Kvqofzxgx5tygwl8w5jw

暮らし

CATEGORY | 暮らし

【コットンタープ】おしゃれで安いおすすめ5選!メリットなども解説

2018.07.31

コットンタープは、日差しも防ぐメリットがあり、おしゃれな風合いがキャンプには欠かせないアイテムですよね。でも、どんなコットンタープがいいのか、安くていいものを手に入れたいなど分からないことが多いですよね。今回は、安い&おすすめのコットンタープをご紹介します。

  1. コットンタープとは?
  2. コットンタープのメリット
  3. コットンタープのデメリット
  4. おすすめの安いコットンタープ
  5. 【おしゃれで安いコットンタープ】タトンカ TATONKA Tarp 3 TCタープ
  6. 【おしゃれで安いコットンタープ】スノーピーク(snow peak) テント エルフィールド"シールド"ヘキサPro.
  7. 【おしゃれで安いコットンタープ】テンマクデザイン Takibi-Tarp TC wing
  8. 【おしゃれで安いコットンタープ】SotoLabo cotton KOKAGE tarp タープ stlb-021
  9. 【おしゃれで安いコットンタープ】DOPPELGANGER ドッペルギャンガー TT5-48 [クレイジータープ]
  10. コットンタープおすすめまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/24/25/9a/24259aa1a522c2704f785abc7f155e23.jpg
コットンタープとは、その名の通り、化学繊維と混合で綿(コットン)が含まれています。タープというと、化学繊維が主繊維なものが多い中でコットンタープのメリットやそのおしゃれな風合いから人気を集めているアイテムなんです。
Dg8dm7pc6may1leejenb
TC素材(ポリコットン)の生地について コットンとポリエステルの混紡の生地の事。 コットン100%生地と比較して良いところ。 生地が軽く、耐水性などに優れている。 ポリエステル製生地と比較して良いところ 遮熱性に優れている為、日陰が濃くできるので日差し除けに適している。 耐火性にも優れているので、焚火等の火の粉で穴が開きにくい。 不安なところ 豪雨の場合は雨が侵入する場合がある。(普通の雨なら心配することはないです。) ポリエステル製に比べると重くなる。

引用: https://i.pinimg.com/564x/13/48/5e/13485e63bfd1723ab48762fd26603786.jpg
コットンタープの一番のメリットは、コットンタープの下で焚火が出来ること。キャンプがお好きな方はご存知かと思いますが、一般のビニール系の化学繊維のタープは火に弱いのが弱点であり、難燃性の物でも火の粉が飛び散るとタープに穴があいてしまったりするので焚火はできないのが当たり前です。ですが、コットンタープなら、火に強いので、火の粉が飛んでも穴があくことはありません。雨が降ってしまった時でも焚火をあきらめることなく楽しめるのはとても嬉しいですよね。また乾きやすいこともメリットです。雨以外でも、結露などで濡れてしまうことがあるタープですが、すぐに乾いてくれます。そして人気の秘密であるおしゃれなキャンプを演出する風合いもメリットといえます。自然ととけこみ、SNSでも映える素敵なキャンプが出来ます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/73/33/00/7333002b5a4d8b3a7418c6013456ce7a.jpg
Xlvhzbhyqu7bofarg81q
コットンタープのデメリットはとても重くてかさばることです。コットンは化学繊維よりも分厚い生地でタープテントなのですごく大きいですよね。なので重くなるだけではなくとてもかさばってしまい収納が大変です。また、雨や結露など水分を含むとさらに重くなります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/c2/19/46c219d47809947ea0a0999bf462a61d.jpg
Hlluhcckxhy93krn4ubq
コットンタープのことがお分かりいただけたと思いますので、おすすめのコットンタープをご紹介します。
あー早くあそびてぇーなー😋 最近アイアン系ばっかりで積載がかなりやばいっ👮‍♀️❌ ウッド系は合わないしなぁー😭って何よりボンがかさばる... #キャンプ#camp

Ygogdthqno5d0og4psfp
引用: https://r.r10s.jp/ran/img/1001/0004/934/048/900/984/10010004934048900984_1.jpg?fitin=200:200&composite-to=*,*|200:200
日本で最も有名なタープメーカーのドイツのアウトドアブランド「タトンカ」のTarp 3 TCタープです。タトンカのコットンタープは主に「ポリコットン」を使用しており、耐火性と耐水性、遮光性のバランスが良いのが世界中から愛されている理由です。ポールは別購入です。デザインもシンプルでおしゃれです。ホームセンターなどでも購入できますが楽天市場が安いのでとてもお買い得です。
今回のデイキャンプ、極力荷物は少なく‼️余計な物は、自宅を置いてきました🎶 なので、あっという間に、設営と撤収ができて、楽でしたね😊 デイキャンプは、少ない荷物に限る‼️ですね🎶

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41E-jqgYrNL._SL1000_.jpg
スノーピークという日本のメーカーのエルフィールド"シールド"ヘキサPro.です。デザインがお洒落でかつ機能性が高いタープがとても人気です。このタープもコットン本来のカラーを活かしたデザインにワンポイントカラーが入っておりとてもおしゃれです。他のメーカーに比べて雨や火に強いのはもちろんのこと、遮光性が抜群に高いのが特徴です。
ついに‼️ #新幕 ゲット #おまたせしました 😍 #宴会幕 🍻 #現物見ずに 🙈#購入 😱 #snowpeak #スノーピーク #proair

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Iii-sQGqL._SX425_.jpg
tent-mark-designs通称テンマクデザインの Takibi-Tarp TC wingです。数あるコットンタープのメーカーの中でも耐火性に優れているので、コットンタープの下で焚火や調理をするのに役立ちます。とにかく火に強いものをお探しの方におすすめです。
テンマクデザイン Takibi-Tarp TC wing
価格 ¥ 26,784
インスタ投稿1発目は先週到着したテント⛺️ インスタでたくさん見かけるテンマクデザインのサーカスtcを選びました✨ カラーとスタイルがドンピシャだったのと、初心者でも簡単なワンポールってので即決👍 将来的なことも考えて薪ストーブのインストールも可能な幕を選んだつもりです😅 初張りが楽しみ過ぎます😆

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71njtdXaGqL._SL1000_.jpg
SotoLabo cotton KOKAGE tarp タープです。SOTORABOのタープは「KOKAGE」と名の付くコットン100%の製品が特徴です。意外とコットン100%というのはないものです。防水加工や透湿加工もされているのでコットンの弱点である強い雨にも耐久してくれるのがありがたいです。設営方法もシンプルに作られていて初心者の方にもおすすめです。
(ソトラボ)SotoLabo cotton KOKAGE tarp タープ stlb-021
価格 ¥ 63,720
やっぱりオープンタープが好きだ! はぁ〜…コカゲ張りたい。

引用: https://image.yodobashi.com/product/100/000/001/001/777/541/100000001001777541_10204.jpg
ドッペルギャンガー TT5-48 [クレイジータープ]です。コットンタープはシンプルなデザインが多い中で、このドッペルギャンガーのタープはポップなカラーがあるのが特徴です。目立つことが出来るので遠くからでも自分のテントを見つけることが出来ますね。設営も簡単な上、ほとんどが1万円台で購入できて安いので初心者にも向いていておすすめです。
タープの設営に必要な道具は基本的にテントと同じです。地面に打ち付けるペグとペグハンマー、タープを巻き付けるポール、そしてキャンプ用のロープが必要になります。セットとしてタープを購入したときに含まれる場合もありますが、含まれずそれぞれ単独に道具を購入しなければいけない商品も存在するのでしっかり確認しましょう。 ペグの打ち方やポールの建て方などは初めてだと苦労する可能性もあるので、自宅の庭や近くの公園で何回か練習してみるといいと思います(不審者に見られない範囲で)。タープやテントが自力で設営できるようになると女性や子供に尊敬されますし、何よりキャンプがより楽しくなるので習得しておくといいでしょう。

引用: https://i.pinimg.com/564x/1d/f0/c8/1df0c8b6a7da72f8feb504cbfcbf7662.jpg
コットンタープについてとおすすめの安いコットンタープをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?コットンタープは火に強いという大きな特徴がありとても人気だということがお分かりいただけたと思います。おすすめのコットンタープもポリコットンタープからコットン100%の物まで幅広くあります。ぜひこれからの時期にコットンタープを手に入れておしゃれなキャンプをしてみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.lantern.camp/wp-content/uploads/2016/07/rtakibicotton.png