Dia4mvqck2wlksnlgknt

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

リップバームのおすすめは?クリームとの違い&選び方のポイントも

2018.03.01

リップバームを購入するとき「どれを選べばいいのか分からない」と悩む方も多いのではないでしょうか。この記事では、リップクリームとの違いや選び方のポイント、おすすめのリップバームをご紹介します。どれもおすすめのアイテムばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

  1. リップバームの魅力
  2. リップクリームとの違い
  3. 選び方のポイント①唇のダメージ具合で選ぶ
  4. 選び方のポイント②効果で選ぶ
  5. 選び方のポイント③容量で選ぶ
  6. おすすめのリップバーム①ヴァセリン
  7. おすすめのリップバーム②ニベア
  8. おすすめのリップバーム③ジルスチュアート
  9. おすすめのリップバーム④サベックス
  10. おすすめのリップバーム⑤デイリーディライト
  11. おすすめのリップバーム⑥メンターム
  12. おすすめのリップバーム⑦シャネル
  13. おすすめのリップバーム⑧eos
  14. まとめ
Bqko1h3ayzxahsk7fzok
リップバームは、乾燥しやすい季節に欠かせない唇ケア専用のアイテムです。指を使って優しい力加減で塗ることができるため、デリケートな唇に負担をかける心配もありません。リップバームは保湿力の高さが特徴ですが、最近ではUVカット効果もあるタイプや、香りが付いているタイプ、治療を目的としたタイプもあります。リップバームは、1つで幅広い使い方ができる便利なアイテムです。
Cil79veh3acud1phspek
「リップクリーム」とは、リップバームを和製英語にした言い方です。よって、リップバームとリップクリームは、同じ効果を持った同じアイテムといえます。しかし、リップバームとリップクリームは同じ効果を持っていますが、それぞれの質感や形状に違いがあります。

リップバームの特徴

Uzsjqj99cch5ytui9com
リップバームは、質感が柔らかく、少しべたっとしているテクスチャーです。筒形の「ジャー」と呼ばれる容器に入っており、指で取ってから使用します。リップクリームと同じ保湿効果を持っていますが、こちらの方が唇に馴染みやすいため、保湿力が高いです。指で優しく塗ることにより、デリケートな唇でもダメージを与える心配がありません。

リップクリームの特徴

Jgqnyf38lnznin7adsl0
リップクリームは、質感がやや硬めで、あまりべたつきを感じないテクスチャーです。スティック状になっており、ケースを持って唇に塗るため、手を汚さずに使用することができます。リップバームと比べると保湿力がやや劣り気味です。硬いスティックが摩擦を起こして、デリケートな唇にダメージを与える恐れもあります。
W9refidfzybve5c27nda
リップバームには「化粧品タイプ」「医薬部外品タイプ」「医薬品タイプ」と3つのタイプがあります。どのリップバームを選ぶかは、唇のダメージ具合に合わせて選ぶのがおすすめです。

「化粧品タイプ」のリップバーム

引用: https://assets.ibeautystore.com/images/10000/01/1010009/105887_700.jpg
唇のかさつきが気になる方や、乾燥を予防したい方におすすめです。程よい保湿力があり、唇を乾燥から守ってくれます。また、唇に色が付くものやツヤを出してくれるものなどもあります。コスメ感覚で気軽に使用することができるリップバームです。

「医薬部外品タイプ」のリップバーム

引用: https://d1bdgtbdniw5kz.cloudfront.net/img/goods/L/CF4987036171149.jpg
唇が少し荒れ気味の方や、ひび割れしている方におすすめです。唇のダメージを修復する効果や、炎症を抑える効果のある成分が含まれています。唇の軽いダメージに効くリップバームです。

「医薬品タイプ」のリップバーム

引用: https://prtimes.jp/i/2194/18/resize/5b212f1037e900cc24ddf4b0239d9731.jpg
唇がひどく荒れている方や、ひび割れによる出血が見られる方におすすめです。治療を目的として作られているため、唇のダメージによく効く成分が配合されています。使用するときは、用法や用量をしっかりと守りましょう。
Rpge0uwuhpf27lfouipx
最近のリップバームには保湿効果以外にも、UVカット効果が付いているタイプや、唇に色が付くティントタイプのリップバームもあります。自分の好みや使用する環境に応じて、最適なリップバームを選びましょう。

UVカット効果付きのリップバーム

Vobvwa8xvdnhk1rlmika
唇には紫外線から肌を守る「メラノサイト」がないため、紫外線のダメージをダイレクトに受けてしまいます。UVカット効果のあるリップバームで唇を紫外線から保護してあげましょう。日中外に出ることが多い方や紫外線対策をしたい方におすすめです。

ティント効果付きのリップバーム

Yltbz0kehxr8bnhayu7e
リップバームで唇を保湿しながら、血色の良い唇に染めてくれます。ツヤが出るタイプもあり、コスメ感覚で使用することができます。発色の良い口紅やテカリの強いリップグロスを避けたい方におすすめです。
Kl25viexhj0rhgqzczzj
リップバームを選ぶときは、半年程度で使いきれる容量のものを選びましょう。ふたを開けた時に外気に触れやすいことや、指でクリームを取ることによって、雑菌が繁殖しやすいです。品質や衛生面から、長期間の使用はあまりおすすめできません。
【ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー】こちらはヴァセリンから発売されているリップバームです。日本だけでなく、世界中で愛用されているロングセラー商品です。唇本来の潤いを逃がさないように、唇に油分の膜を張って水分の蒸発を防ぎます。無香料・無着色・防腐剤無添加の3つのフリーで、肌が弱い方にもおすすめです。
【ニベア クリームケア リップバーム】こちらはニベアから発売されているリップバームです。無香料タイプとほのかにハチミツの香りがするタイプの2種類があります。保湿成分はもちろん、血行促進成分や消炎成分なども配合されているため、唇に潤いを与えながら、唇のダメージを抑えてくれます。医薬部外品タイプのリップバームであるため、唇が荒れ気味の方におすすめです。
【ジルスチュアート フルーツ リップバーム N】こちらはジルスチュアートから発売されているリップバームです。シンプルなクリアタイプと唇をピーチカラーに染めるティントタイプの2種類があります。保湿成分として配合されているハチミツエキスとストロベリーエキスが、唇に潤いを与えてくれます。また、シアバター、カカオバター、アプリコットオイルが柔らかい唇に仕上げてくれます。
【サベックス ジャー ブリスタータイプ】こちらはサベックスから発売されているリップバームです。女性だけでなく、男性からも人気の高いロングセラー商品です。保湿効果はもちろん、UVカット効果もあります。保湿を行いながら紫外線予防ができる素敵なアイテムです。メイクの下地としても使用することができます。
【デイリーディライト リップバーム】こちらはデイリーディライトから発売されているリップバームです。「吸着精製ラノリン」という人間の皮脂に近い組織を持った成分が配合されており、安全性の高いアイテムになっています。肌馴染みが良いため使い心地もよく、ツヤのあるしっとりとした唇に仕上げてくれます。
引用: https://d1bdgtbdniw5kz.cloudfront.net/img/goods/L/CF4987036171149.jpg
【メンターム 薬用メディカルリップバーム】こちらはメンタームから発売されているリップバームです。ビタミンB6が唇の荒れ防止して、グリチルレチン酸などの5つの有効成分が炎症を抑えてくれます。ひび割れやただれなどの、唇のトラブルに悩んでいる方におすすめです。
【シャネル イドゥラ ビューティ リップバーム】こちらはシャネルから発売されているリップバームです。唇に潤いを与えながら、ふっくらとした弾力のある唇に仕上げてくれます。また、濃密なテクスチャーが唇を優しく保護し、使い心地も良いです。リップメイクの下地としてもおすすめです。
【eos リップバーム】こちらはeosから発売されているリップバームです。リップバームと卵型のケースが一体化しているため、手を汚さずに使用することができます。95%がオーガニック成分でできているため、敏感肌の方やアトピー肌の方にもおすすめです。
S9nmxqxa7jmi8b9bmm2v
リップバームとリップクリームは同じアイテムですが、形状や質感、保湿力に違いがあります。保湿力を重視したい方は、リップクリームよりリップバームの方がおすすめです。また、保湿効果以外にもUVカット効果やティント効果、香りが付いているものなどがあります。自分の好みに合わせて、ぴったりのリップバームを見つけてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BNpO6ZQhQVS/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A0