Usf0rsoed6rlj6eorcfa

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

テカリ防止にはフェイスパウダーを!サラサラ肌に仕上げるコツ

2018.02.28

日中のテカリを防止したい!そんな時はフェイスパウダーがおすすめ!そこで今回は、フェイスパウダーを使ってサラサラ肌に仕上げるコツや、おすすめのテカリ防止フェイスパウダー商品を、詳しく紹介します!サラ肌希望の人は必見ですよ!

  1. テカリを防止!フェイスパウダーの種類
  2. テカリ防止パウダーは皮脂吸収ができるものがおすすめ!
  3. テカリ防止のパウダーはカラー選択も大切!
  4. フェイスパウダーを使う前に!知っておきたいテカリ防止のメイク術
  5. フェイスパウダーの使い方
  6. テカリ防止でおすすめ!人気のフェイスパウダー商品
  7. イニスフリー ノーシーバム ミネラルパウダー
  8. カネボウ フェースアップパウダー<ミラノコレクション2017>
  9. パルガントン シアトリカルパウダーN
  10. エレガンス ラ プードル オートニュアンス
  11. セザンヌ UVクリアフェイスパウダー
  12. テカリ防止にはフェイスパウダーを!サラサラ肌に仕上げるコツ・まとめ
Clih6q2k9bqerjwenpyf
一言でファイスパウダーと言っても、実は2種類あるって知っていましたか?​1つ目は、プレストパウダーといって、パウダー状のものを押し固められて作られた固形のアイテムです。プレストパウダーの特徴としては、高いカバー力で、メイクの持続力を長く保ちます。
Reb1owgnmqg4d5cwph3v
一方2つ目のルースパウダーは、名前の通りさらさらとしたパウダーでふわふわな柔らかい肌に仕上がります。つまり、仕上がりをカバー力高めにしたい人は前者を、透明感の出るナチュラル肌にしたい人はルースパウダーを選ぶのがおすすめですよ。フェイスパウダー愛用者は、その日の自分のメイクに合わせて上手に使い分けているようです。
Opmj5sirlgwb5xqvgnde
フェイスパウダーの種類を決めたら、フェイスパウダーに含まれている成分にも着目してみましょう。特にテカリを抑えたいのがメインの目的の場合は、皮脂吸収タイプのパウダーがおすすめです。皮脂吸収とは、その名の通り、分泌された皮脂をパウダー成分がしっかり吸着してくれます。そのため、皮脂がファンデーションやパウダー全体とミックスされずに、テカリを抑え化粧崩れも防止してくれるのです。
Ah15spgwe3gk3vt9iszu
フェイスパウダーには、主にクリア、オークル、パープル、ピンクといったカラーが設けてあることが多いですが、仕上がりにも差が出てきますので適当に選ぶのではなく、自分に合った色を選択するのがおすすめです。

白/透明/クリアタイプ

ファンデーションの色味をそのまま残したい人はクリアタイプがおすすめ!薄付きに仕上がるので、厚塗り感なく、自然な仕上がりになります。

オークルタイプ

地肌が少し暗めかなと思う人におすすめなのはオークルタイプです。カバー力も高めなので、ファンデーションで思ったようなカバー力が得られなかった場合も上から重ねると良いでしょう。

パープルタイプ

透明感のある綺麗なツヤ肌に仕上げてくれるのは、パープル系のフェイスパウダー。薄付けしても、透き通ったような色味ができるのでナチュラルメイクが好きな人にもおすすめです。

ピンクタイプ

肌に健康な血色味を出したい人におすすめ!パープルと同じように、透明感を演出してくれるので、パッと明るめの自然な肌に仕上がります。
Vsnepkbgmjqdvfbxegnp
フェイスパウダーは、基本的にベースメイクなどを終えた一番最後に使用します。フェイスパウダーの使い方を学ぶ前に、フェイスパウダーに行くまででテカリを抑えられるメイク術もチェックしてみましょう。
まずは、スキンケア。乾燥肌の人もそうでない人もしっかりと保湿を意識したスキンケアを心がけて下さい。肌のベースが乾燥していると、皮脂が不必要に分泌されやすくテカリの原因となります。スキンケアの際は、しっかり保湿クリームまで使う丁寧なケアを行いましょうね。
スキンケアが終わって日焼け止めを塗ったら、化粧下地に移りますが、化粧下地も保湿効果のあるものが良いでしょう。さらにフェイスパウダーと同じく皮脂吸収効果のあるものを選ぶと、ファンデーションのヨレが起こりにくく化粧崩れを起こしません。
ファンデーションを重ねる時は、あまり厚塗りせず、薄く付けることがおすすめです。何度も重ね付けをするとファンデーションのオイル成分のせいで、時間が経つと顔がテカリ出したり、化粧ヨレの原因にもなります。
ファンデーションが塗り終わったらいよいよフェイスパウダーを付けていきますが、ファンデーションがリキッドタイプやクリームタイプの人は、パウダーを重ねる前に軽くティッシュオフをすることがおすすめ。これによって余分な油分が吸収されるので化粧を長持ちしてくれます。
フェイスパウダーは付属のパフが付いている場合が多いですが、おすすめはメイクブラシを使うことです。ブラシを使うことで、顔に薄く均一にパウダーを広げることができ、厚塗り感のでない仕上がりとなります。
Hnuzsqacpmp49bqlp0su
ファイスパウダー商品は、かなり数が多く、どれがいいのか分からないという人も少なくないと思います。そこで、ここからは特に口コミでも人気の高い優秀なフェイスパウダー商品を紹介します!フェイスパウダー初心者の人や人気の商品を使いたい人は参考にしてみましょう。
イニスフリーのノーシーバムミネラルパウダーは、ミネラル成分配合で肌に非常に優しいパウダーなので敏感肌の人や肌の負担を減らしたいという人にもおすすめです。皮脂吸着パウダーによって皮脂を吸収してくれるだけでなく、皮脂調節ミネラルパウダーによって皮脂のコントロールも行ってくれる優れもの。あんなにテカっていたのに!と驚きの口コミが絶えません。
ミラノコレクションのフェイスパウダーは非常に微細なパウダーがファンデーションにしっかり密着し、さらさら肌を1日中キープしてくれます。これを使ってから化粧崩れが起きなくなった、テカリが気にならない、と多くの人が効果を実感しています。仕上がりは比較的マットな感じとなり、カバー力もあるので、薄付きのファンデーションにも相性バッチリですよ。
皮脂の吸着でテカリを防止するだけでなく、豊富に配合された8種類の保湿成分で肌の乾燥もしっかり防止してくれるパルガントンのシアトリカルパウダーは、しっとりサラサラ肌に仕上げたい人、テカリは抑えたいけど乾燥も気になる、という人から高い支持を集めています。ケースにはミラーとパフもついているので、外出先の化粧直しやパウダーの塗り直しにも非常に便利ですね。
パステルの可愛い色味が特徴のエレガンスのラプードルオートニュアンスは、皮脂だけでなく、汗や水分にも強いので、化粧崩れ知らずのメイクに仕上げることができます。くすみなどもしっかり明るく調整してくれるので、若々しく綺麗なサラ肌を演出してくれる、と広い年齢層の女性から人気が高い商品です。カバー力もあるため、どんな肌でも均一な肌に仕上げてくれますよ。
セザンヌのUVクリアフェイスパウダーは、皮脂吸着パウダーで皮脂を吸収してくれるのはもちろん、贅沢に配合された美容成分で、肌を乾燥から守り、日中のメイク中でもスキンケアを行うことができます。そのため、メイクはしっかりしたいけれど、肌へのストレスは減らしたい人からも愛用されているフェイスパウダーアイテムなのです。カラー自分の肌にあったものが選びやすいと好評ですよ。
Exubp6vmr1jctybhc5ye
今回は、フェイスパウダーの選び方やフェイスパウダーを使ってテカリを防止するコツ、人気の高いおすすめのフェイスパウダー商品を詳しく紹介しました。今まで何をやってもテカリが気になっていた、という人はもちろん、メイクの仕上がりをさらさらの肌に仕上げたいという人もぜひフェイスパウダーの使用がおすすめです!今回紹介したコツや、実際の商品を参考に毎日理想のメイクに近づけていきましょう。