Dshp7mdethghg31vjjmu

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

カバー力の高い下地で毛穴を隠す!オススメアイテムと崩れないメイク術

2018.01.19

どんなにがんばってメイクしても下地が取れてしまって毛穴が目立つ事は多々ありますよね。でもカバー力の高い下地を選ぶ事と、メイクの仕方で1日中メイクを崩さないことも可能なんです。今回は毛穴をちゃんと隠しつつカバー力もある下地・メイク術をご紹介いたします。

  1. 毛穴のない理想の肌
  2. 毛穴が目立つ原因は?
  3. 毛穴が目立たないように予防するには?
  4. 毛穴を隠すならカバー力のある下地で
  5. そもそも下地はつけたほうが良いの?
  6. 長時間でも崩れにくい上手なメイク術
  7. どんな下地がカバー力が高いの?
  8. カバー力の高いオススメアイテムをご紹介
  9. 毛穴を隠すためにやってはいけないこと
  10. カバー力の高い下地のまとめ
Xeuvjb8hlma7b6wdn61q
毎日化粧をする時、自分の肌の状態が気になりますよね。シワやシミ等気になるものはたくさんありますが、特に気になるのは毛穴です。赤ちゃん肌が理想なのにいつの間にかTゾーンやイチゴ鼻など毛穴が目立つようになって、ファンデーションがうまく乗らないという事もあると思います。ですが下地をちゃんと塗るだけでまるで毛穴レスの肌になることもできるんです!なので毛穴と下地を使うコツについてご紹介していきます。

皮脂の分泌による開き

Ckcms7syamwyxkpjvc4u
毛穴が目立つ原因のひとつに皮脂の過剰な分泌によるものがあります。皮脂はうるおいを保つためにお肌には必要なものですが、分泌量が多すぎると皮脂の出口である毛穴が広がる原因になります。また毛穴に溜まっている古い角質と混ざり合ったり、脂が酸化して黒ずみの原因になったりします。そしてこれが肌に拡がるとイチゴ鼻のような状態になってしまうのです。

肌の乾燥や加齢によるたるみ

Fje9dzjvhvxdwm5b06gn
皮脂の過剰分泌の逆で、乾燥も毛穴が目立つ原因になります。乾燥すると肌のきめ細かさがなくなり、毛穴がずっと開いている状態になってしまいます。また老化のためにコラーゲンなどが減少し、それによりハリが失われ肌がたるみ、皮膚が引っ張られることで毛穴が目立つという原因にもなります。
Ox5hizgyzkcvnlgdioqz

洗顔の仕方に気をつけよう

Ci2p389yrgwcf2qq6utf
普段何気なくしているクレンジングや洗顔方法を今一度見直してみましょう。顔をゴシゴシこすって洗っていませんか?力を入れて洗顔すると刺激によって肌が傷つき、トラブルのもとになります。また洗いすぎないことも大切です。皮脂が毛穴の原因になるからと気にして洗顔をしすぎると必要な皮脂まで落ちてしまい、肌が皮脂が足りないと勘違いして皮脂を過剰分泌してしまいます。
G8rlhswaqbbusxaepg5a
もちろんですがお化粧は必ず落としてから寝るようにしましょう。ファンデーションが肌に残ると毛穴の汚れや詰まりの原因になります。クレンジングは化粧を落とすためにくるくると馴染ませるように優しく使用します。次の洗顔は汚れを落とすために、たっぷりの泡でこちらも優しくふんわり洗い上げましょう。またすすぎ残しの無いようにしましょう。洗顔が肌に残るのも毛穴トラブルのもとになります。人肌程度のぬるま湯でしっかりすすぎ、最後に冷水で毛穴をキュッと引き締めましょう。

規則正しい生活を心掛ける

Liqon5zbedsyyyp2wpns
Pctgdgvugk0qaacrxzrb
毛穴を目立たせないためには規則正しい生活を送ることも大切です。しっかりとした睡眠を取る事で肌のターンオー場ができ、肌の回復につながります。また肌にまで栄養が行き渡るように、バランスのいい食事、野菜をたっぷりとる事を心掛けるのも大切です。

紫外線や化粧による外部刺激に気をつける

Vixkybv9vvs2aqd9wywg
外部からの刺激も毛穴の開きの原因になりますので気を付けましょう。紫外線の浴びすぎは肌の細胞にダメージを与え、コラーゲンの減少やシミなどの原因になります。また毛穴を隠したいからといってファンデーションを厚塗りしてしまうのも原因のひとつ。開いた毛穴にファンデーションを塗りこむことによって洗顔では落としづらくなり、それによって毛穴が詰まり、またファンデーションの厚塗り…といった具合に悪循環を生んでしまいます。
Y0mp0ovu1tgc2arfwhhu
毛穴を隠すためにはファンデーションの前に下地を塗るようにしましょう。ファンデーションだけだと開いた毛穴がでこぼこしてかえって目立つ事にもなりかねませんので、下地を使用する事をオススメします。下地を使うことででこぼこを消し、肌を綺麗になめらかに見せてくれます。またちょっとしたコツや、カバー力の高いアイテムで長時間崩れなくなったりしますので、順を追ってご紹介していきます。
Esz9c8zofizl7cvqcj8g
下地とファンデーションの違いがわからない、ファンデーションだけ塗れば十分、下地はいらないんじゃない?と思っている方ももしかしたらいるかもしれません。確かに下地を塗って、その後にファンデーション、仕上げにパウダーファンデーションもとなると面倒だと感じる方も多いかもしれません。気持ちはとてもわかりますが、ファンデーションの前には必ず下地を使うようにしましょう。
Ujycns5tcby1hfolquje
下地は化粧の仕上がりを綺麗に見せてくれますし、ファンデーションに入っている添加物から肌を守ってくれる役割もあります。またメイク落としの際に落としやすくする効果もあります。かといって化粧崩れしやすくなるわけではなく、むしろ長時間のメイクでも崩れにくくなったりと良いことづくめですよ。
Ncvodrhmzt9rf1zshtd8
まずは崩れにくいメイク術をご紹介いたします。まずはお化粧の前に丁寧なスキンケアをしてくださいね。次に下地を塗っていきます。丁寧に塗るのはもちろんですが、混合肌等の方はTゾーンと他の部分とでそれぞれにあった下地を塗るのも崩れにくくなるコツです!最後に全体をスポンジで抑えたり、手のひらで少しの間包みこむのも肌になじむのでおススメです。
Kxtq9sstlczng9iq9aa8
その後はファンデーションを重ねます。毛穴を隠すなら肌になじみやすいリキッドファンデーションがオススメですよ。厚塗りはせず、薄く塗るのもコツです。その後パウダーファンデーションやミネラルパウダーで仕上げると自然な綺麗な肌に見えます。
Ty5b9xuf9ykwhnclqgts
ひと言で下地といってもたくさんの種類がありますよね。その中でもどんなものがカバー力が高いのでしょうか?実はアイテムによってももちろん違いはありますが、肌に合った下地を選ぶことがカバー力を持続させるコツなんです。例えば保湿系の下地なら乾燥肌にはうるおいを与えながら毛穴をカバーしてくれますし、シリコン系の下地は肌をサラサラにし、皮脂によるメイク崩れを抑える効果があります。マット系は乾燥しやすいので全体には使用せずTゾーン専用として使うのもオススメです。
Np6ht7js7grljtqpdd6i
オルナ オーガニック 化粧下地 「 顔 用 保湿 日焼け止め ノンケミカル 」「 SPF50 + PA ++++」「 毛穴 にきび くずれ防止 」「 無添加 無着色 無香料 」「 コラーゲン 3種+ ヒアルロン酸 4種+ ビタミンC 4種+ セラミド 配合」25g
価格 ¥ 2,000
オーガニックで美容液並みの保湿成分が入っているのがこちらの商品です。オーガニックなのでお肌に優しいですし、ヒアルロン酸などの美容成分や植物成分もたくさんも配合されています。日焼け止め効果もありますので重ね塗りしなくてもいいですし、少量でもよく伸びるのが嬉しいですね。
プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止下地 SPF15 PA++ 25g
価格 ¥ 3,024
こちらの下地はグリセリン・ヒアルロン酸配合で化粧後のかさつきを防いでくれます。薄づきでどのファンデーションとも相性がいいようなので普段使いの中にこの下地をプラスするだけでいいのが嬉しいですね。伸びがよく塗りやすい下地です。
イプサ(IPSA) コントロールベイス
価格 ¥ 3,024
この下地は光をコントロールすることで毛穴のでこぼこが目立ちにくくなるという下地です。色も3色から選べるので、自分の肌に合わせやすいのも嬉しいところです。赤みが目立つ箇所にはブルー、その他の個所はイエロー、ピンク、といった風に場所によって使い分けるのもいいですね。
ドクターシーラボ CCパーフェクトクリーム ベース 皮脂吸着パウダー配合 日焼け止め 化粧下地 ファンデーション
価格 ¥ 3,178
皮脂吸着パウダー配合の下地なので、テカリによるメイク崩れを防げる優秀アイテムです。美容成分も配合なのでお肌にも優しいのが嬉しいポイントですね。もちろん気になる毛穴のでこぼこはしっかりとカバーしてくれます。ツヤがありながらも長時間テカらない優秀下地です。
V1eso3ndoenu3ppni4cm

毛穴パック

Lg0x498wnsoficm0u1z5
毛穴パックは一気に角栓が取れて、とても肌がきれいになった気がしますよね。だからといってやりすぎは絶対にやめましょう。パックをはがすことで肌を痛める事になりますし、角栓を無理やり引き抜く事で毛穴が拡がり、かえって目立つ結果になってしまいます。使いすぎには注意しましょう。

ピーリング

Bm3wbsmrqi1187kt1eo6
ピーリング剤でマッサージすると古い角質がポロポロ取れてとても気持ちいいですよね。ですがこれもやりすぎには注意が必要です。肌をこすって刺激を与えてしまうので、やりすぎると毛穴が拡がる原因になってしまいます。使用は2週間に1回程度にしましょう。また使った後は肌の保湿をしっかりすようにしましょう。
H3f8jeculadrwgbvxanf
いかがでしたでしょうか?毛穴をカバーするため、また化粧崩れを防ぐためにもファンデーションの前には必ず下地を使うようにしましょうね。また肌に合った下地選びもカバー力を上げるコツになりますので、自分に合ったアイテムを探してみてください。そうすることで仕上がりの綺麗さが全然違ってきますので参考にしてくださいね。