Yhyhzp8urbqvlhxkiui1

暮らし

CATEGORY | 暮らし

コットンニッ毛玉ができる原因は?対処法や洗濯方法も解説します!

2018.07.30

コットンニットは、他の素材よりも毛玉はできにくいですがどんな素材でも毛玉はできてしまうもの。お気に入りのコットンニットに毛玉を作りたくないですよね。今回は、そんなコットンニットの毛玉の原因や対処方法、洗濯方法をご紹介していきたいと思います。

  1. コットンとは?
  2. コットンニットに毛玉ができる原因
  3. コットンニットを洗濯するときのポイント
  4. コットンニットの気を付けなければいけない洗濯方法
  5. コットンニットを洗濯機で洗う場合の方法
  6. コットンニットを手洗い洗濯する場合の方法
  7. コットンニットは乾燥機にかけられる?
  8. コットンニットの洗濯の干し方
  9. コットンニットに毛玉が出来てしまったら
  10. コットンニットの毛玉についてまとめ
Xqbicxlfcfi79jysq95k
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519686116/xqbicxlfcfi79jysq95k.jpg
コットンは英語で綿(木綿)のことを指します。繊維の種類で、肌触りがよく子どもから大人まで人気の高い繊維です。静電気を防ぐことや、汗などをよく吸着してくれるので清潔でいられることから季節問わずいつの時期も活躍してくれます。ですが、コットンには「シワができやすく縮みが起こりやすい」という欠点もあります。
T8gg1ydzjrf6uaudothg
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519686145/t8gg1ydzjrf6uaudothg.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/1b/3b/aa/1b3baa1d34da46e15e1412fe1a47be1c.jpg
コットンニットにできる毛玉の原因は、摩擦による静電気が原因です。腕やバッグなどがコットンニットとこすれて摩擦が起きて毛羽立ちます。そして静電気により繊維が絡まることで毛玉になります。その他にも、洗濯中の摩擦も同じで毛玉になります。なので、コットンニットは、静電気を防いでくれる性質があるため毛玉は出来にくい素材だといえるのですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/d2/f9/a2d2f978509a86eab9b396409eb037c3.jpg
ショルダーバックやリュックはやめて、ハンドバックにする ゆとりを考えてサイズ選びをする(例えばセーターより小さい上着だと摩擦が大きくなってしまう) 毎日同じアイテムを連続で着ない 着たあとは洋服ブラシをかけて表面の繊維の絡まりを防ぐ

毛玉ができにくさの基準は、綿かウールかアクリルかという素材よりも、「繊維の形状が短いものより長いもの、ゆるーく撚られてふんわりしているものより強く撚られてしっかりしているもの=摩擦に対して強い」ということ

「毛玉をつくらない=毛羽を整えること」なので、髪の毛と同じように考えるとわかりやすいです。うちの子供の細い髪とか特にそうなんですが、綿ホコリなんかのゴミや汚れが絡まると鳥の巣状態になるんですよね。ゴミともつれを取るブラッシングでのお手入れはマストです!

Y5nkvi3qimfawhdccgom
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519686228/y5nkvi3qimfawhdccgom.jpg
まずコットンを洗うときに気を付けなければいけないのが、洗濯表示を確認して、それに従うことと、丁寧に洗うことです。もちろん、家庭で洗濯機で洗えるものも多いですが、手洗いをしなくてはいけない表示があることもあります。また、コットンを洗う際は、洗濯ネットや、お洒落着用の中性洗剤をよういしておきましょう。
洗濯する前、した後にブラシをかける 裏返してたたんで、メッシュの目が細かくてキツめの(中でセーターがあそばない)洗濯ネットに入れる ドライマーク用の洗剤を使って洗う 水をたっぷり使ってゆとりのある状態で洗う 洗濯機ならドライコースや手洗いコース、弱水流などのデリケートなコースで洗う できれば浸け置き洗いや押し洗いなど、自分の手で優しく洗う 仕上げに柔軟剤をつかうやはりこちらも髪の毛のお手入れに似てますね。リンス・コンディショナーを使うと髪がスルスルっとなるのと同じで、柔軟剤を使うと摩擦が和らぐので毛玉防止になります。

L8ybjmpd4zrzu2cchaw9
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519686775/l8ybjmpd4zrzu2cchaw9.jpg
コットンニットを選択するときは、洗濯方法を気を付けなければなりません。確認していただきたいのが「水洗い可」の洗濯表示があるかどうかです。これが「水洗い不可」となっているものは、洗ってしまうとほとんどが縮んでしまったり失敗の原因になります。コットンニットはやさしく洗うことが大事なので、細かな繊維のものは手洗いしましょう。手洗いで選択する場合も、洗濯機の場合も、必ずおしゃれ着用洗剤を使うようにしましょう。
Bd9dwztqeokwykzga4wh
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687235/bd9dwztqeokwykzga4wh.jpg
Fbdnee0aufgt0cigrlxf
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687289/fbdnee0aufgt0cigrlxf.jpg
洗濯機で洗う場合は、「洗濯機洗いできる綿のニット」「刺繍が少ないシンプルなニット」「色落ちしにくい綿のニット」が洗うことが出来ます。表示を確認しましょう。まずは、コットンの洋服を汚れを外側にしてネットにいれます。汚れがひどい場合は先に、お洒落着用の中性洗剤をかけてあげるといいです。あとは洗濯機のドライコース、手洗いコースなど丁寧なモードで洗うだけです。また、脱水の時間を少なくすることで繊維に負担がかからずに済みますのでおすすめです。洗濯を詰め込みすぎないことも負担がかからないようにするための予防になります。
Ozelyvrzjtaysxxwse80
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687359/ozelyvrzjtaysxxwse80.jpg
Pi0xaf2jxrggbqcps6js
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519686511/pi0xaf2jxrggbqcps6js.jpg
手洗いは刺繍や細かい繊維のもの、ボタン、レースなどの装飾がついた服など、丁寧に扱うものに向いていますね。自分で洗う時間を調節できるのもいいところです。まずは、洗面器に洗剤と水をいれ洗浄液を作ります。洋服をたたんで洗浄液に入れたら押し洗いをします。そのあとは、洗濯ネットへ入れ1分だけ脱水します。そのあと、洗面器に綺麗な水をいれすすぎをします。また脱水にかけて、最後に柔軟剤を含ませてから脱水にかければ完了です。この作業も、もちろん優しく洗ってあげるのがコツなんですが、手早く洗うのもコツです。コットンは熱に弱いので、30度以上のお湯で洗わないことをおすすめします。
Jnlembjepg6h68eyu8pe
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687517/jnlembjepg6h68eyu8pe.jpg
Scqypl14j196imycox33
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687540/scqypl14j196imycox33.jpg
洗面器のようなマークに「手」のイラストや「手洗イ」の文言が入っていると、洗濯機は使えません。 洗濯機を使うと色落ちや型崩れなどのトラブルが起こりやすい生地なので、手洗いで丁寧に洗う必要があるからです。

Rqwy3apmm5gtil7pxzky
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687661/rqwy3apmm5gtil7pxzky.jpg
乾燥機は特に雨の時期などにとても大活躍して便利ですが、コットンニットを乾燥機にかけるのはNGです。普通のTシャツなどでもプリント部分がはがれてしまったりとコットンニットには少し強すぎます。もし、乾燥機にかけたいという場合はこれも表示を確認しましょう。タンブラー乾燥はお避けください、DO NOT TUMBLE DRYと表示があればなおさら乾燥機は使わないほうがいいでしょう。
Am8kfyly49ntfyh9htpg
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519687821/am8kfyly49ntfyh9htpg.jpg
コットンニットを干すときは陰で平干台の上などで平干しをしましょう。もし台がなければ、ピンチハンガーの上にのせる、物干し竿に二つ折りにしてかける、お風呂のふたを台にするなど代用方法はあります。ハンガーにかけてしまうと水をふくんでいるので重みでコットンセーターが伸びてしまいます。また、洗濯のあとにアイロンをかけるのもやめましょう。熱に弱いので縮む原因になってしまいます。
Lszsu6rutemxf7b7xkp8
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519688010/lszsu6rutemxf7b7xkp8.jpg
引用: https://i.pinimg.com/564x/41/f4/a5/41f4a5e36869c44b00b6156077616ab3.jpg
どれだけ普段から予防をしたとしても毛玉は出来てしまうものなので、丁寧に対処しましょう。まずニットに合わせたブラシを用意します。目の方向に沿うようにブラッシングをするとホコリが取れ、毛羽立ちの絡みがほぐれてくるためその後毛並みを優しく整えるようにしましょう。小さめのハサミで毛玉を切ってあげます。引っ張ってしまうとまた毛羽立つのですぐに毛玉が出来るのでやめましょう。毛玉取りを使うのもおすすめです。
Hwejezio2xzpgd7nu4e6
はさみで:眉毛カット用など小さいハサミで、軽くつまんで持ち上げた毛玉をひとつずつを丁寧に切り取る。手間がかかるので、狭い範囲や少量の毛玉向き。 T字の安全カミソリで:服をアイロン台など平らなところに広げて、剃刀を軽く当ててすりすり滑らせる。 ラップの刃で:使い終わったラップの箱についている刃の部分を切り取って、カミソリと同じように服を軽く撫でるように滑らせる。長いままだと使いにくいので三つに折りたたむと、三枚刃状態になって毛玉の取れ方もアップ。

引用: https://i.pinimg.com/236x/dc/d9/22/dcd92283aed5af0c32352d499b17a39f.jpg
コットンニットに毛玉が出来る原因や、予防法などをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?どうしても毛玉が出来てしまうのはしょうがないことなのでできるだけの予防でなるべく毛玉をつくらないことと、できてしまった毛玉は適切に取り除くのがコットンニットを長持ちさせるコツでした!皆さんも、コットンニットでのおしゃれを楽しみましょう。
Swm9hn68frbu4ggcfarf
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/5c/49/0c/5c490c4d1afcea18afbe0ed06ea85af8.jpg