Trkwrf1khemckpsj6bnh

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌断食に美肌効果は本当にあるの?口コミ&正しい角質培養のやり方

2018.03.01

佐伯チズさんが考案したという「肌断食」、メイクやスキンケアなど一定期間断つことで美容効果が生まれるというものです。肌断食にはどのような効果があるのか、詳しく見ていきましょう!また実践した方の口コミなども参考にして、肌断食のポイントも抑えます。

  1. 肌断食の概要は?どんな効果がある美容方法か
  2. 効果が出るまでの期間は数日~一年以上
  3. どんな効果があるの!?肌断食で得られるもの
  4. 肌断食の効果①ニキビや吹き出物が薄くなる(数日の断食)
  5. 肌断食の効果②肌が明るくなる・くすみが消える(数週間の断食)
  6. 肌断食の効果③肌がふっくらしてくる(半年~1年以上の断食)
  7. 肌断食をした人の口コミは!?どんな感想を持っている?
  8. 肌断食の口コミ・効果【乾燥肌】
  9. 肌断食の口コミ・効果【オイリー肌】
  10. 水洗顔で角質培養をするのもおすすめ!
  11. 角質培養で得られる効果・メリットは?
  12. 肌断食や角質培養で美しい肌を手に入れよう
Ypnveieqafkcga2iatpj
肌断食とは、美肌研究家の佐伯チズさんが考案した美容方法です。私たちは普段、肌にいろんなものをペタペタ塗りすぎています。そのため肌は本来持っている力を失って、メイクやスキンケアがないと輝けなくなってしまうのです。
Mjoe8wr4nymnypxqvmna
そういった肌の「甘え」を改善するべく普及したのがこの肌断食です。肌断食をすることで、肌の自力を高めてより美しくなれるといいます。肌断食は肌に何も食べさせない方法・・・つまりメイクやスキンケアなどを、一切断つという美容方法です。
Fsjrwhztyjgwdhzynl4a
まったくメイクもスキンケアもしない生活は、なかなか続けるのが難しいでしょう。仕事をしている方はノーメイクで出勤できないことが多いですし、乾燥肌の方は数日間スキンケアをしなかったら肌が砂漠のようになってしまいます。
Narbdpz1v872p2xnouw6
肌断食をする期間は個人個人で調節可能です。仕事の都合上どうしても平日はメイクしないといけないという女性は、週末だけ断食するというのでもOK!数日間肌断食するだけでも、目に見えた効果が出る人もいます。また乾燥が気になる方は、はじめは数日間の肌断食をして慣れたらちょっとずつ日数を増やしていくという感じでもいいでしょう。
Hnoslplx9f2mh5iyn7ug
ちなみに肌断食を続ける期間によって、肌に現れる効果も変わってきますのでそのあたりも頭に入れて肌断食を実施するようにしてください。
I9kpm7zemfnaatirdjct
基本的に肌断食が必要な方は、「スキンケアをしてもいまいち効果を感じなくなってきた」「慢性的な肌荒れに悩んでいる」という方々です。こういった人たちは、スキンケアによって肌が甘やかされて本来肌が自分で美しくなろうという力を失っています。
Hgozzo766duapsuddqvu
肌断食して得られる効果は一つではありません。いろんなテコ入れをしたけど肌の調子が良くならない・・・という方は、一度肌断食を試してみてもいいかもしれません。思わぬ美肌効果が得られることがあります。
Tpqs7vypyv9o7mett7xh
数日の肌断食を行うと、肌にできていたニキビや吹き出物などが薄くなっていきます。スキンケアアイテムを使ったりメイクをすることで、ニキビなど炎症を起こしている部分には悪影響になります。しかし肌断食をしているとそういったものの成分がニキビに入り込むことがないので、ニキビ・吹き出物が改善しやすくなるのです。
Chqe4wst8d8wcsjib7p7
また数日だけの断食でも肌の調子がよくなっていることが分かる人もいます。肌を休ませることができるので、少し乾燥は感じるかもしれませんが肌自体は生き生きとしてくるはずです。
数週間かけて肌断食をしていくと、肌のターンオーバーが順調になり肌表面が明るくなっていきます。人間には代謝という生理現象があって、普通にしていれば代謝が肌のターンオーバーとして働き、古い表面の角質が入れ替わっていきます。
Kicyaqt6a6bwskvnqg1t
しかしターンオーバーが滞ってしまうと角質がうまく剥がれなくなって、肌のくすみなどにつながってしまいます。肌断食をすることでターンオーバー捗り、新しい肌がしっかり表面に出るようになると、くすみのない明るい肌が出来上がるのです!
Biqipnst9yz72btvxrmr
シミができやすい人やクマができやすい人も、肌断食をすることで改善できるかもしれません。高い美容コスメに頼るのではなく、一度肌断食に挑戦してみてはいかがでしょうか?肌をリセットして、シミ・クマを解消していきましょう!
数か月単位の肌断食になると、肌の表面の変化だけではとどまらなくなります。肌が本来持っている力がどんどん高まっていき、真皮細胞まで活性化していくのです。真皮細胞が元気になると、肌はふっくらしてハリが出てきます。
Js32n9cuondbfkta5par
エイジング効果を実感できるのも、この数か月単位の肌断食の賜物です。数日断食しただけでは、ここまで大きな成果は出ません。1年以上の肌断食となると季節に応じて肌を守るのが大変になりますが、それ相応の効果を得られると思います。
ここからは肌断食をした方の口コミを、肌のタイプ別で見ていきます。これから肌断食を試そうと思っている方は、やはり先人たちの感想など気になってきますよね?同じ肌質を持った人の意見・感想などを読むと、自分が肌断食をしたときのイメージも掴みやすいでしょう。
Ctw1nkptcis7qxpk3wml
だーれも、みてないとは、思いますが、自分自身への、経過報告書も兼ねて、また「肌断食実況報告」です。 さて、現在始めてから半日ほどが経過しました。 まだつっぱり感は抜けません。 おでこだけ、てかっています。(いつもか。。) 目周りの乾燥は、相変わらずひどいです。 顔色も同様です。(くすみだな。。。) 白い粉は、一時的なようで、今日はでていません。(AHA石鹸を使ってしまったのがいけなかったか??)

乾燥肌で肌断食に挑戦するのは、なかなか勇気がいることだと思います。まったく化粧水をつけない・保湿クリームをつけない、一体どうなってしまうの!?と不安でいっぱいになるでしょう。やはり肌断食にトライした乾燥肌の方も、「化粧水をつけたくてしょうがない」「初日から肌の乾燥がすでにやばい」と口々に漏らしていました。
Syv8huvmkhungvh9zpiw
ただこの乾燥も一時期をすぎるとだいぶ落ち着いてくるといいます。個人差があるので断定はできませんが、1~2週間ほどで乾燥が落ち着いてくるようです。そこまで何とか耐えて、肌断食の美容効果をゲットしていきましょう。肌断食を続ければ、「乾燥肌」という肌質そのものを変えることができるかもしれません。
Opwndu3sc6fhmifpjx5a
私は結構な脂性肌なのでそれが治るなら是非是非挑戦したい! sunさんの経過報告すごい詳しくてためになります!頑張って下さい! 質問なんですけどお粉とかは好転反応に似ているような気はするんですけど、そういう感じでは無いのでしょうか? 化粧とかスキンケアにかけてる時間って本当に長いですよね。出来るなら素肌でも普通に過ごせるような美肌になりたいです笑

オイリー肌を治したい!と思って肌断食に挑戦する方も少なくありません。オイリー肌の方は皮脂の分泌が過剰になってしまう肌質ですが、肌断食をすることで肌が皮脂の調整力を正しくつけられるようになるかもしれません。オイリー肌の方は肌断食を始めてすぐは、肌がどばどばと皮脂を分泌してしまう可能性があります。肌の乾燥を察知して、皮脂を大量に放出してしまうでしょう。ただこれも肌断食を積み重ねていくと、だんだん皮脂分泌が落ち着いてくるのです。
Co3sshzimpxr3lov4ini
「メイクしないのは無理」「スキンケアできないのは不安」という方は、水洗顔を中心とした角質培養をしてみてはいかがですか?角質培養は肌断食と似たような部分が多いですが、スキンケアをしてもいい・ぬるま湯で落とせるメイクならしてもいいという点で少しルールが緩いです。
Xalqn586cremoiamt0do
角質培養はとくにかく洗顔時に徹底して水だけを使うというものです。朝の洗顔はもちろんですが、夜お風呂に入るときにする洗顔も水かぬるま湯だけで行ってください。洗顔フォームやクレンジングを使うのはNG。始めはぬるま湯洗顔をして、慣れてきたら水洗顔に切り替えるのがおすすめです!
Nodlf2qoexdyse8x0rvn
角質培養も肌断食と同じような効果が得られます。慢性的な肌荒れを起こしている方は過剰に皮脂を除去している場合がありますので、水洗顔で肌の水分・油分・常在菌をキープするようにしましょう。そうすると肌荒れが起こしにくくなります。
Vnbvaifose3ptlqbdsyv
また角質培養を続けていると、肌に明るさが出てきます。これは肌のターンオーバーが順調にいっているという証拠。次第にくすみやシミが薄くなることもあります。長期続けていれば、毛穴が目立たなくなる・肌のキメが細かくなるというメリットも感じることができるでしょう。
Kwinlo9q9rkjinst0bzj
肌をきれいにしたいとき、スキンケアなどについつい頼ってしまいますが・・・できるだけスッピンでもきれいで美しくいたいと思うのが女性の本音です。肌が本来持っている力を引き出せるように、ぜひ気になった方は肌断食・角質培養をしてみてください。