Wfurwgme26vcs75906ah

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

プチプラアイライナーってにじまない?ペンタイプなどのメリットは?

2018.07.30

目を大きく見せたい時に使うアイライナー。でもプチプラでは滲んでしまうこともよくありますよね。「色々なプチプラアイライナーを試したい」と言う気持ちになってしまいますが「でも値段が・・」と財布の中身が心配になってしまいます。今回はにじむ原因を究明し、安くて簡単に購入できる、にじまないペンなどのプチプラアイライナーをご紹介いたします。

  1. プチプラとは?
  2. アイライナーとは?
  3. アイライナーの種類
  4. プチプラアイライナーのにじまない使い方
  5. プチプラアイライナーを使用する際の注意点
  6. オススメプチプラアイライナー5選
  7. にじまないプチプラアイライナー5選
  8. プチプラアイライナーを使用していてにじんだ時の対応方法とにじまない方法
  9. プチプラアイライナーの肌の状態での選び方
  10. オススメ出来ないプチプラアイライナー
  11. まとめ
Vseslgfm9hgeojicfqhc
プチとは、小さいや少しと言う意味です。プラはプライスの略語で価格や値段を言います。つまり、少しの値段で購入する事が出来ると言う意味です。
Mffkx0uibcvyh6f7lejn
アイラインの線を描くための化粧品をアイライナーと呼びます。色は黒・ブラウン・ブルーなどの暗色がほとんどだが、赤や緑といった派手めな色も使われてきています。また、目の上側を暗い色、下側を白っぽい色で囲んで目を大きく見せる効果を強めることもあります。

ペンタイプ

U82xg7heaxlffcsjlfr6
ペンタイプは形は鉛筆で、鉛筆削りを使えば長く使えるメリットが有ります。デメリットは、汗や皮脂に弱くてすぐにおちてしまう所です。

リキッドタイプ

Uulb4bafywmhx8jnrb3m
リキットタイプは先端が筆の物が多いです。メリットは細い線から太い線まで、調整が可能な所です。ペンタイプよりは落ちにくいです。デメリットはリキットなため、すぐに無くなってしまう所です。

ジェルタイプ

W9n7rqqmgxsulndkzvpy
容器から筆にジェルを取って使用します。メリットは皮脂や汗、涙や水に強くておちにくく、又崩れにくい所です。デメリットは少々、値段が高めです。

アイライナーを使う

Ojdpcnr2gsjncfzayeq2
アイライナーを使うときは、まずは上瞼をしっかり固定します。固定と言っても写真の通り少し抑える感じです。理由はしわが寄ってしまった状態だと上手くラインを描く事が出来なくなるからです。そして中央から外側に向かってゆっくり少しずつラインを描いて行きます。強く押し付けて描いてしまうと瞼を傷つけてしまうおそれが有りますので気を付けましょう。

応急処置には綿棒を!

Fa0h7nzriluzq7li0kbn
にじみの原因は、自分の皮脂、汗、涙です。 時間と共に、分泌された皮脂などが原因でパンダ目にしてしまいます。 汗をかくと、まつ毛上に溜まりやすく、涙は目尻に溜まってそれが原因となりアイラインに影響が出ます。また、皮脂はアイラインの成分がより溶け出やすく、化粧崩れの原因になりやすいのです。そのため皮脂の分泌が盛んになる暑い時は、化粧も崩れしややすくなってしまいます。スキンケア、下地、リキッドファンデなどの油分が目の際に残ってることが原因で、アイラインがにじんでしまいます。 綿棒やティッシュなどを使って、余分な油分はしっかり取り除いて下さい。

目の形を理解する

Scwz3ricfwhjxqqppput
一重、二重、奥二重などとそれぞれの目の形に合った引き方ができていないとにじみやすいだけではなく目が小さく見えてしまう原因になることもあります。

皮脂や汗を弾くフェイスパウダーを!

Jj5gprmlephxwwrate9f
油分をオフしたら、軽くフェイスパウダーをのせて、肌をサラッとさせた状態にします。そうすることでアイライナーが移りにくくなります。 パウダーはしっかり目のキワまでつけてください。アイライナーを引いた上から、フェイスパウダーで軽く抑えて下さい。 肌がサラッとした状態になるので、滲みにくくモチがよくなるメリットがあります。
Xlbtlsqfv522dlglxpdo
アイライナーは原料は石油です。目に入れば目に異常が出る事が有ります。目から見たらアイライナーは「異物」なのです。コンタクトレンズを使っていて結膜炎になって人も多いと思います。アイライナーもコンタクトレンズと同じで結膜炎の原因になる事が有ります。充血したり瞼が腫れていると感じた場合は使用を中止にし、眼科医に相談してみましょう。

ちふれアイライナーペンシル

Uits4osp68desu2vxt9j
引用: http://shop.satsudora.com/shop/g/g4974972249513/
ちふれのアイライナーペンは、とても描きやすくて値段も1000円以内で買う事が出来ます。学生の頃に初めて買ったのが、このアイライナーでした。

ちふれリキットアイライナー

Qmbh2lvglqd2pyxkhn3n
引用: http://www.chifure.co.jp/products/makeup/eyeliner/...
ちふれのリキットアイライナーは、ペンタイプよりはにじんだり、おちる事は少ないです。筆の部分が少し小さくて「マニュキュアみたいなアイライナーだな」と言う印象があります。

マジョリカマジョルカアイライナー 赤い宝石

Crchggtzk5ln5envmdlq
引用: https://lohaco.jp/product/3618502/
Nasaolitteiyffdienp4
「赤いアイライナーって、使えるの?」「真っ赤にならない?」と不安になる人も多いと思います。安心してください。赤い宝石のアイライナーを使用すると、薄くピンク色になります。下瞼にも使用するとたれ目メイクにもなります。

マジョリカマジョリアイライナーペン

Rfpwjn1ze07ei9cd8c5w
引用: https://shoppies.jp/user-item/11110727
赤い宝石と同様に、マジョリカマジョルカのアイライナーの色は、他のコスメメーカーと比べて色の名前が不思議な名前に感じます。特に、このアイライナーペンはラメが入っています。茶色のアイライナーの上にピンクのペンでラメを入れてみたり、使用方法は様々です。

セザンヌアイライナーペン

Waghbkpvama4p1xxtlka
引用: http://www.cezanne.co.jp/lineup/eyeliner/index.htm...
ちふれと同様に安くてお手頃な値段なセザンヌ。セザンヌの特徴は肌が弱い人でも安心し使える所です。落ちやすいのが特徴なため、洗い残し等のリスクは少なくて安心です。

リキッドアイライナーSキングダム

Ge2tmjg2kipwhdlzv8xq
引用: http://www.cosme.net/product/product_id/10105033/t...
涙・水・汗に強いウォータープルーフ&皮脂・こすれに強いスマッジプルーフ。Wプルーフ処方で長時間にじまず綺麗なラインをキープします。初心者でも描きやすく、コシのある極細毛。発色の良い液が黒目を強調し、目全体を大きく見せます。まつ毛の根元をケアし、うるおいとハリを与えるまつ毛美容液成分配合。イージーオフ処方&染料不使用。

スムースリキッドアイライナー スーパーキープ ヒロインメイク

Sggqvly4vqto0yuccyq2
引用: http://www.isehan.co.jp/heroine/wp_eyeliner/smooth...
描きやすく、にじみやはがれに強いリキッドアイライナー。お湯でオフできるウォータープルーフタイプです。目頭から目尻まで美しいラインを長時間キープします

メイベリン ラスティング ドラマ ジェル ライナー BK-1 ブラック

Skfsjnfq1sotinuzbw5m
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%...
唯一のジェルのアイライナーです。値段は少し高めですがネットだと安く買える事が有ると聞いたことが有ります。やはり、ジェルなので落ちにくくにじみにくいです。

セザンヌリキットアイライナー

Iyxhsif7hf837dv9ezdc
引用: https://fortune-girl.com/makecosme/articles/N3nCx
セザンヌのリキットアイライナーです。ペンよりも当然崩れにくく、にじまないです。しかも細い線を綺麗に描ける事で、目じりまで綺麗なラインを描けます。

マジョリカマジョルカリキットアイライナー

Nybko1ippf8qvxltk9u9
引用: http://www.cosme.net/product/product_id/2946146/ph...
Ngosllxqyjflpopxnkrz
マジョリカマジョルカは、リキットアイライナーでも色が豊富です。「ピンクも有るんだ」と驚かれる人が多いですが実際に使用すると写真のようなメイクになります。
アイライナーのにじまない方法は、ジェルタイプを使用する事です。ジェルタイプは特に水を弾く作用が強く、にじまないです。
Razhfmxn7dgcwxldv5cm
肌の状態は人それぞれ違います。オイリー肌や乾燥肌、混合肌などタイプが異なります。オイリー肌の人は皮脂が多い事が特徴です。その場合、ペンタイプのアイライナーを使用してしまうと皮脂で簡単におちてしまいます。ジェルタイプが良いと思います。乾燥肌の人は、皮脂が少ないです。ペンタイプやリキットタイプで良いと思われます。混合肌の場合は、乾燥もあり皮脂が多い時も有る人です。その場合はジェルタイプを使ってみましょう。
オススメ出来ないアイライナーは海外メーカーの物です。海外メーカーの物は、高い値段の物も有れば安い物も有ります。高い物は、その国の人向けの肌に合わせて作られている事が多く、日本人向けに出来ていない事が有ります。安い物は、香りを良くして見たり、綺麗に見せるために着色料等沢山使っている事が有ります。肌には当然悪い物です。特に韓国メーカーの物は使用を避けて下さい。
アイライナーについて知って頂けたでしょうか?実際に使用してみないとアイライナーは効果は実感出来ません。又、色も様々で黒と茶色の物が多いですが実際は黒よりも茶色の方が目元が柔らかい優しい印象になります。周りから見て好印象になるアイライナーを探して行きましょう。