Dlxpggahejzz7oy4kn4q

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

20代後半におすすめの化粧水って?肌質に合ったアイテム選びのポイント

2018.01.15

お肌の曲がり角は20代後半からと言う話は聞いた事があると思います。お肌の曲がり角とは俗に老化始まってきてると言う事です。自分の肌質を理解して今日からでも老化しない為に簡単に出来るアイテム、化粧水の選び方とポイントのお話します。

  1. 20代後半から肌の老化は始まっている
  2. 肌の老化は20代後半から始まり30代は第二老化に進みます。あなたの肌質は何歳でしょう?
  3. 20代後半で化粧水を替えて奇麗な肌質を保つ
  4. 化粧水の選び方は自分肌質にあったものを
  5. 肌質は4タイプ
  6. 化粧水の付けるベストなタイミング
  7. 化粧水は洗顔後即付けがポイント
  8. 化粧水効果アップ正しい使用法
  9. 主な一般的な化粧水の種類
  10. まとめ
え~20代後半から老化するの?って驚く人、まさかと信じられないと思う人も多いと思います。私は大丈夫。色も白くて美肌が自慢だから。見た目は一見色白で美肌でも深層にダメージを受けた肌質は見た目では分からないんです。20代後半から老化は着々と進み、老廃物が溜まって、お手入れを怠けた為に40代で60歳~70歳の肌質になってしまう恐れがあります。
Ncjey9pf8u1pmaalxpz1
一見見た目は奇麗な肌質でも肌質を調べる機器を使ってみた結果実年齢よりもプラス10歳~30歳以上の結果にショックを受ける人が多いですよね?親から受け継いだ遺伝的なものもあると思いますが、若い内からきちんとスキンケアをしていれば20代後半で10歳~30歳以上50歳とか60歳と実年齢より上の肌診断になる事も避けられるはずです。お母さんが時々口にする言葉。「もっと若い内にきちんとスキンケアしておけば良かった」将来お母さんと同じ事を言わないよう老化させない為のベストアイテムと選び方のポイントは何でしょうか?
Yo6ebmedvlt74vjuzr9r
化粧水の換え時は20代後半からがオススメです。気に入ってるメーカー、ブランドのいつも使ってるアイテムだから、変えたく無いな。と言う人も多いはずですが、私長年お気に入り化粧水があって美容部員に年齢にあった化粧水に変えた方が良いとアドバイス受けるまで気づきませんでしてた。20代後半から肌質が変わってしまうので、お肌の曲がり角時期に年齢に合わせ使うアイテムも替え時です。化粧水も年齢層に合わせて成分が変わるので、年齢層にあったアイテム選び方をしましょう。
Vewjo6xiic30h5fb8sok
お肌の綺麗な友達があの化粧水使ってるから、CMで透き通るような肌質美人有名人があの化粧水使っているから、奇麗な人を目標に自分磨きたいから、私も奇麗なお肌になりたいから同じアイテムにしよう。今流行ってるから、お買い得で安かったからと安易に決めてしますのはNGです。肌質も十人十色です。即買い、衝動買いは禁物です。
自分の肌質を良く理解し化粧水の選び方ポイントとして専門の美容部員に相談するのがベターです。自分で思っている肌質と専門の人から見た肌質相違があるものです。私は自分でオイリー肌と思ってましたが、美容部員さんに相談した所、混合肌と言われました。季節の変わり目で肌質変わる事無いですか?特に乾燥のひどい冬ですよね。

①普通肌(ノーマル)

肌に適度にしっとり感(皮脂量)と潤い(水分量)が理想的な状態の肌です。

乾燥肌(ドライスキン)

皮脂量、水分量共に不足で乾燥してカサカサしている状態の肌です。

皮脂(あぶら)肌(オイリー)

皮脂の分泌量が多く、べたついて浮いた油で顔がテカテカしている肌

混合肌

ドライスキン肌とオイリー肌のどちらの要素も持っている。Tゾーンは皮脂でてかっているのにおでこ、ほっぺたは乾燥してカサカサしている等

敏感肌

少しの刺激で肌が赤くなったり、肌があれたりするタイプ。元は乾燥肌が悪化したのが敏感肌と言われています。アレルギー持っている人はなりやすいとの事。内蔵が弱ってたり、風邪をひいて体力が落ちてる時に敏感肌になりやすいとの事です。
Yhjessayyrm56bcdo491
洗顔後水気をタオルで拭いたら即化粧水付けましょう。1分以内に付けるのがベスト。なので私は化粧水は洗面所に置いています。朝起きの洗顔、外出後の洗顔、お風呂上がり、顔をタオルで拭いた後速攻化粧水付けてます。以前はリビングに置いていたのでそちらで付けてたましたが、そうすると、早くての3分位かかるんです。洗顔後即にしてから化粧水浸透度合い全然違います。下図イラストのようにプルンキラです。乳液、美容液はリビングでゆっくりマッサージも兼ねて別でもOKです。今流行のオールインワンでもおすすめします。
Cm3kfq8fwepp9jue0dzh

化粧水はコットンでは無く手の平で保湿しながらがポイント

美容部員の人に言われるのがコットンにタップリ化粧水を付けてパタパタ叩き込むように付けてください。っていわれますよね?コットンでつけるよりも手の平で付ける事オススメします。何故かとと言うと、手の平の手の温度で化粧水付けたあとに手の平で顔を覆って保湿出来る事と、手も化粧水で保湿になって一石二鳥なんです。手の平で保湿したあとポイントとして、首筋にあるリンパまで流れるように優しくマーサージします。※コットンがダメだって事では無いです。あくまでもオススメと言う話なのでコットンが良いと言う方はコットンでOKです。
Izpvdhayquc2nvs6qtzd

一般化粧水

水70~80%、エタノール10%類が含まれています。残り10~15%に保湿成分となる、グリセリン、乳化剤、香料、防腐剤等配合されているのが、一般的で、その他に、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、セラミド、プロテオグリカン、ローヤルゼリー、アミノ酸、ビタミン等配合されています。製品によって内容量の割合は変わってきますが、多くは水が占めているのはどこの製品も変わりはないです。

美白化粧水

美白化粧水をつけているから美白になる訳じゃありません。あくまでもメラニン色素の生成を抑えてしみ、そばかす予防の為の美白化粧水です。20代後半からつけていれば、しみそばかす予防効果になるはずです。美白化粧水の成分は主に、アルブチン、ビタミンCが配合されています。

植物性化粧水

植物成分で配合されている化粧水。主な有名な植物成分はアロエ、へちま、米ぬか、クインシード、4レモン、きゅうり等。水分不足の肌質の人、乾燥肌の人に効果高いようです

オーガニック化粧水

科学肥料や農薬等化学製分を使わずに栽培された有機野菜等植物成分を使った化粧水。メインとして使用されている成分は食物アレルギーなどある人は要注意です。アレルギー反応が出る事があるようなので、使用する際は含まれてる成分を良く確かめて購入する事をおすすめします。※必ずしも無添加で安全と言いきれないと俗説もあります

ニキビ用化粧水

ニキビ吹き出物を防ぐ。脂分を抑え、グリチルリチン酸、ジカリウム、サリチル酸、皮膚に炎症抑え、殺菌効果のある成分配合されたいます。

アルカリ性化粧水

ひび、あかぎれに効果があり、その名も通りアルカリ性で肌質が硬くなったきた時など、肌質を柔らかくする効能があるそうです。肌の弱い人、敏感肌の人には合わないようです。

収斂化粧水

キメを整える効果有り、毛穴等引き締め効果有り。アルコールが多い化粧水なので敏感肌の人には刺激が強いと思います。おすすめしません。
肌年齢チェックしても実年齢が表示されるように、早い内からきちんとお手入れし始めるのがベストです。お肌の曲がり角と言われる時期20代後半から、肌質老化防止の為に自分の肌質のタイプをきちんと理解して自分に合った化粧水アイテムの選び方、正しい効果的な化粧水の付け方がこれから老化しない為に出来る重要なポイントです。また、季節に応じた化粧水の選び方もポイントですね。1番効果あると自身が感じたのは洗顔後1分以内即付け!これは本当にすごくオススメします。最後まで読んでいただきありがとうございました。