X9qbfr4huea1rfxsslcg

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

シミを消したい方必見!本当に効果のあるスキンケアアイテム厳選集

2020.07.27

シミを消したい!最近特に紫外線に悩まされていますのでこの悩みを抱えている人は多いものです。今回はスキンケアに効果のある方法やアイテムを紹介します。シミを消したいならば無理なことはせずにからだに優しい方法で試みましょう。方法なら結構あるものです。

  1. シミの原因は?
  2. シミだけじゃない!紫外線の脅威について
  3. シミを消したいならばUVカットは不可欠!
  4. 肌トラブルになる生活習慣などについて
  5. シミを消したい!食品編!
  6. シミを消したい!それならターンオーバーを促進させる!
  7. シミを消したい!まずは紫外線のダメージを防ぐ!
  8. シミを消したい!ならばホワイトニング!
  9. シミを消したい!最終手段は
  10. シミを消したいならばあせらないこと!
E6pojwyoboajrhpgtlvc

答えは紫外線!

Kywbnlku4ovz7hspxi16
メラニンが過剰に合成されると肌の一部が特に濃く着色され、それがシミやそばかすになります。メラニンは紫外線から肌を守るために合成されるものです。つまりシミやそばかすができるほどに過剰に紫外線を浴び続けてしまっていると言えます。
そして過剰に浴び続けると肌がガン化する恐れもあるため、やはり紫外線はなるべく避けたいところです。シミやそばかすは肌が出す危険信号だと受け取っても良いかもしれません。スキンケアには紫外線対策は不可欠なのです。
Zyh8wkkwg5d621ud5mqp

しわやたるみの原因になる!

Mkxyfrp8t50kjoc48ie4
シミは美肌の大敵です。だからこそ紫外線は避けるべきですね。しかし問題はそれだけではありません。紫外線は肌のコラーゲンまで破壊してしまいます。コラーゲンは肌組織のすき間を埋めている物質です。そのためコラーゲンが不足すると肌組織がスカスカになってしまいます。
空洞だらけの状態になり、肌に張りがなくなりこれがしわやたるみの原因になってしまいます。そのため実年齢よりも老けて見えてしまうということにもなりかねなくなってきてしまいます。

これも消したい問題!乾燥肌

Bzy5bazs2cj4z5umjxno
コラーゲン不足も手伝って肌が乾燥しやすくなります。紫外線により肌の皮脂膜を破壊してバリア機能が低下するため、水分も逃げやすくなります。また水分が不足するとそれを補おうとして皮脂が余分に分泌されるようになりこれが肌荒れの原因になることもあります。 もしオイリー肌に悩んでいるとするとこの理由による皮脂の過剰分泌の可能性もあります。スキンケアとして保湿をこまめにしてみることも肝心です。
Yigftvtr8kta6chmwbwb
紫外線を浴び続けることによって肌のシミやしわが増えていきます。肌のターンオーバーも間に合わなくなっていき、肌の老化やガン化などを招く原因にもなります。そして年齢を重ねるごとに回復力が衰えていくため、ダメージ回復が間に合わなくなっていき老化を加速させていくことになります。だからこそUVケアは歳を重ねるほどに大事になります。スキンケアにはUVカットも加えていきましょう!
Me1kjduhscnqw4wqirfp

乱れた食生活や無理なダイエット

Nr42gi3ueambanocsunr
無理なダイエットはストレスになるため、肌荒れの原因にもなります。そして食生活の乱れも代謝を妨害することになるため、毒素の排出や栄養吸収を妨げるようになるため、肌にも当然良くありません。実は乱れた食生活とダイエットは密接に関わっています。
無理なダイエットをするとその反動でかえって食べ過ぎてしまい、ダイエット前よりも太ることも実は多いです。そしてダイエット期間中は食べる量を減らしていたとしても赤身肉や油物を食べる習慣が残っていてはリバウンド時に最悪な結果を招くことになります。無理のない範囲でかつ食べる内容を変えるような食生活に改善していくべきでしょう。

悩みや極度の緊張など

Kwhnqm5jsuilq4apaqus
悩みごとについて掘り下げたり、恐怖や不安を感じるほど緊張感を高めてしまうとストレスホルモンであるコルチゾールが過剰に分泌されてしまいます。ストレスが過剰になるとホルモンバランスが崩れるので肌に悪いことは明らかでしょう。
さらにコルチゾールが過剰に分泌されると血管を収縮させて血の巡りを悪くしてしまいます。そのため代謝が落ちてしまうので肌のターンオーバーも阻害してしまうのでシミが消えにくくもなるでしょう。新しい肌が生まれてこなくなるので黒ずみもできてしまいます。

夜型生活は肌にも悪い!

Azlvcclofx7ynbt78ide
夜は疲れが溜まるネガティブな時間なので、この時間に活動すればストレスになるのは当然でしょう。夜食を摂れば消化に負担がかかるため、内臓にダメージが蓄積されます。また夜に甘い物を食べれば血糖値が上がるため、寝つけなくなるのは当然です。
睡眠の質が下がれば成長ホルモンの分泌量も減るため、肌のターンオーバーも当然遅れてきます。細胞の修復や回復に成長ホルモンは重要な役割をします。そして代謝が落ちるため、太りやすくもなります。夜遅い時間の深酒も睡眠を阻害するため避けたいところです。
Cjbae2ojkodbq12ctlw9

シミを消したい!なら寝る前にコレ!

Ura1z9lixa8teehbcefh
寝る前にトマト酢を飲むと成長ホルモンの分泌量が1.8倍に増えることがわかっています。成長ホルモンの分泌量が増えれば肌のターンオーバーも促進されるため美肌効果も上がります。またトマトにはリコピンが豊富に含まれているため、リコピンにはメラニンの合成を抑えてシミやそばかすを防ぐホワイトニング効果があります。
肌の潤いや張りを良くする効果もあるため、美肌にも必須と言えるでしょう。リコピンは温めたり、オリーブオイルを加えることによってより吸収しやすくなります。

サーモンやエビを食べれば美人になる!

Qzvmjsod2lf9mzb5iu5k
鮭や甲殻類の赤の色素成分はアスタキサンチンという成分によるものです。実はこのアスタキサンチンはビタミンEの1000倍の抗酸化力を誇り、コラーゲンの変性を防ぎ肌を紫外線から守る効果が非常に高いことで注目されています。
そして魚介類と言えばEPAやDHAなどのオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。これは脳を構成する成分のうち6割を占めます。だから魚を食べれば脳が鍛えられて良質なホルモンが分泌されやすくなるでしょう。さらにバストやヒップを構成しているのもこのオメガ3脂肪酸です。だから魚を食べれば理想の体型を手に入れることができます。赤身魚や甲殻類は美人でい続けるために頼りになるスーパーフードです。
Lwydnfswc7ccpllsjugr
肌に潤いと必要な栄養を補給することで肌のターンオーバーを促進することがシミを消すための早道と言えます。栄養はもちろん食事と睡眠で補っていきましょう。そのうえで化粧品の力を借りると尚効果が上がることと思います。まずはそんなターンオーバーに貢献するものを紹介します。
リンクはこちらです!よろしければどうぞ!
K8mb7tnoftogorcoglrq
Ag2e7nfnmp9didaskelv
シミを消すためにはとにかく肌へのダメージを食い止めつつ、ターンオーバーを促進させる必要があります。だからUVカットは必須です。出かける前にUVカット効果のある化粧品を使いましょう。そんなUVカット効果のあるクリームはこちらです。
リンクはこちらです!よろしければどうぞ!
Oeoaodkukg9q71pumbcl
Vtmesmtdlaa3cwuo9pkm
シミを消したいのであればメラニンを分解、または合成を抑えるクリームなどを使用すると良いでしょう。お休み前のアフターケアにオススメです。そんな商品にはこんなものがあります。
リンクはこちらです!よろしければどうぞ!
Jnnqkhp3yeh1zyeooktf
B3zvfzlbyceesttxrgkj
セルフケアで消えないで悩むならばクリニックで相談したほうが良いでしょう。決してひとりで悩んではいけません。あまり独学でセルフケアをすることはオススメできません。料金もだいたい3000~5000円くらいが相場です。もしかすると無理なセルフケアに費やすよりも安いかもしれません。なにより大事な時間を費やす必要がなくなります。
Psycuiketvkgtzkdjd9w
シミなど肌のトラブルには誰しも悩むことだと思います。特に意識の高い女性であるならば。美容に大事なことは正しい生活習慣を身に付けて強いからだを手に入れることから始まります。そのうえで美容効果のある化粧品を使用しましょう。もしどうしても消えない場合は悩む前にクリニックで専門家に相談してさっさと治してしまいましょう。