Kf4ppodixyb5j1s0mqze

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

正しいクレンジングは毛穴汚れにも効果的!洗顔時のポイントとおすすめ10選

2018.10.13

メイクをクレンジングで落とすと、毛穴の黒ずみが目立つと思ったことはありませんか?毛穴の黒ずみ、実は毎日正しく洗顔をする事で毛穴から黒ずみを解消する事が出来るのです。気になる正しいクレンジングの方法と、正しい洗顔時のポイントやおすすめをご紹介します。

  1. 洗顔とクレンジング、どんな違いがある!?
  2. クレンジングと洗顔、毛穴を解消し美肌になるコツ!
  3. 正しいクレンジングのコツ
  4. 正しい洗顔のコツ
  5. 毛穴の汚れは、毎日のクレンジングや洗顔が原因!?
  6. 毛穴の黒ずみ解消のコツ
  7. クレンジングの選び方とクレンジングアイテム
  8. クレンジングアイテムの洗浄力は!?
  9. クレンジングおすすめ10選
  10. クレンジングと洗顔のポイント
  11. まとめ
洗顔やクレンジングの違い、理解できていますか?最近は、色々な洗顔料やクレンジングアイテムも沢山出回っています。どれを使えば良いのかと迷う事も多いのではないでしょうか?洗顔やクレンジングの違いを理解して、自分の肌に合ったアイテムを見つけましょう!まずは、洗顔とクレンジングについて調べたのでご紹介します。
Hr6hbvgjzufu4tkaljh0

クレンジング

クレンジングは、落ちにくい油溶性の汚れを落とすものです。油性の成分を含むメイクや日焼け止めを落とす時に使用します。クレンジングだけで洗顔のいらない商品もありますが、クレンジング本来の専門は、油溶性の汚れを落とす事です。

洗顔

顔についた汗や皮脂、ほこりの水溶性の汚れを洗顔によって落とします。メイクや日焼け止めをしていない時には洗顔をして肌を清潔に保ちます。朝晩2回の洗顔が美肌の秘訣です。
日常、洗顔やクレンジングをしていても、毛穴や肌荒れが気になる人はいませんか?それは正しく洗顔やクレンジングが出来ていないかもしれません。肌についている汚れが残っていると、肌荒れの原因につながります。毎日のクレンジングや洗顔を見直してみましょう!
Gatc9urzyrjp1qzfrmpw
一日の終わりに、正しいクレンジングをして肌から汚れを取り除きましょう!
I9huxfl60osplrv6qrj5

①手の汚れを落とし清潔にしてからクレンジングをします。

②クレンジングの使う量は、適量を使用します。

③ポイントのメイク(口紅・マスカラ等)を先に落とします。

④皮脂が多くなっているTゾーン、頬を次に落とします。

⑤目元、口元をクレンジングします。

⑥冷たすぎない熱すぎない、ぬるま湯でクレンジングをすすぎ落とします。

ぬるめのお湯で30度~32度位のお湯を使い、クレンジングをしっかりと落とします。クレンジングが残っていると、肌荒れの原因となるのでしっかりと落とし、清潔なタオルで水分を残さず取ります。
朝晩の2回の正しい洗顔で、美肌への道につながります。
Zjxjxadmmypdj8vdboqd

①手を清潔に洗い、洗顔を始めます。

②手で、洗顔料を泡立て使います。

③泡立てた洗顔料で、優しく洗い始めます。

④ぬるま湯(32~35度位)で、洗顔料を残さず洗い流します。

⑤綺麗なタオルを使って顔を押さえるように水分を取ります。

⑥洗顔後、化粧水などを使い保湿します。

毛穴が目立ち黒ずみが気になる時も、クレンジングや洗顔が原因で増えてしまった場合があります。自分に合ったクレンジングアイテムを使い、正しい洗顔をすることで、毛穴の黒ずみを解消して綺麗な肌を目指しましょう。
Avgchyeyiumiiwwiuecm

毛穴や黒ずみが目立つ原因

・メイク汚れや皮脂が詰まり角栓となり酸化し黒くなったものです。

・皮脂が酸化して、色素沈着が原因で毛穴が黒ずみます。

・顔の産毛の色が黒くなり現れます。

正しい洗顔と、クレンジングをすることで気になる毛穴も解消します!
S8roel7hhsxhiypmr3jy

・自分に合ったクレンジングを使います。

・正しい朝晩の洗顔をします。

・余分な皮脂を分解する酵素系の洗顔料を使います。

Dte8kkjjccwhr6fginl7
メイクを落とすクレンジングアイテムは、種類が数多くあります。そんな沢山のクレンジングアイテムを選ぶ時のポイントをご紹介します。

クレンジングの選び方

①ベースになるメイクの濃さでクレンジングを選びます。

②自分の肌の状態を考え、クレンジングを使います。

クレンジングのアイテムは、メイクを落とす力が強いほど、肌にも負担がかかります。メイクをした時のベースメイクの濃さによって、クレンジングアイテムを選んでいきます。後は肌の状態を見ながら、自分に合ったクレンジングアイテムを見つけましょう。

・普通肌➡健康的な肌、どのクレンジングでもOK

・混合肌➡カサカサ肌とオイリーな肌が混合、クレンジングは弱目がお勧め

・脂性肌➡オイリーな肌、クレンジングは油分を含まないクレンジングがお勧め

・乾燥肌➡カサカサ肌、クレンジングは弱目で保湿成分が含まれたものがお勧め

・敏感肌➡敏感で荒れやすい肌、クレンジングは弱目がお勧め

Jztogegfdevncxo4mwxe

オイルクレンジング ➡ リキッドクレンジング ➡ ジェルクレンジング ➡ クリームクレンジング ➡ ミルククレンジング

①オイルクレンジング

オイルタイプの洗浄力の強いメイク落としです。界面活性剤が多く含まれ、汚れを浮き上がらせ、その後水やぬるま湯で洗い流します。必要以上に肌を擦らず、ダブル洗顔なしのタイプや濡れた手やお風呂場でも使えるものがあります。メイクも良く落ちますが、肌の皮脂や保湿成分も落ちてしまいます。肌の乾燥を防ぐ為にも、オイルクレンジング後は肌のケアをする事をお勧めします。

②リキッドクレンジング

水分をベースにしたもので、中にはオイルが含まれていても主成分が水だとリキッドクレンジングとなります。お風呂場で使える物が多く、さっぱりとした使い心地でしっかりメイクの人にお勧めです。

③ジェルクレンジング3タイプ

・油性ジェルタイプ

オイルをジェル状にしたタイプで、オイルが主成分としているので、リキッドファンデーションやマスカラなども落とせます。オイルクレンジングと同じように、メイクに馴染みやすく洗浄力も優れています。

・オイルイン水性ジェルタイプ

油分と界面活性剤を配合し、洗い上がりは、さっぱりとします。クレンジングジェルのタイプの多くがこのタイプが多いです。

・オイルフリー水性ジェルタイプ

ナチュラルなメイクや油分に弱いマツエクを付けている人も使えるジェルクレンジングです。さっぱりとした洗い上がりです。100%オイルカット・オイルフリーと記載があります。マツエクは油分に弱いので、オイルカットやオイルフリーのクレンジングがお勧めです。

④クリームクレンジング

肌に刺激の少ないクリームで汚れを落とします。洗浄力は低めですが、肌への負担が少なくメイクを落とすことが出来ます。洗い上がりは、しっとりとして乾燥肌の人にもお勧めです。

⑤ミルククレンジング

ミルククレンジングは肌にダメージを与えにくく、界面活性剤や油分が少ないものが一般です。商品によっては、界面活性剤や油分を多くして、洗浄力をあげている場合もあるので、使用する際は成分を確認します。乾燥肌や敏感肌の人にお勧めのクレンジングです。
クレンジングは、色々な種類が数多くあります。自分の肌に合ったクレンジングの種類を選び使用しましょう。クレンジングをアイテム別に分けてご紹介します。敏感肌や乾燥肌の人も、肌に合ったクレンジングをすることで、美肌への道に繋がるはずです!

★オイルクレンジング

・ファンケル(FANCL)マイルドクレンジングオイル

ファンケル(FANCL) 新マイルドクレンジング オイル 1本 120mL
価格 ¥ 1,836
メイクに馴染みやすく、肌を擦らずオイルでメイクを落とします。毛穴の角栓や汚れも落とし、口コミで人気となっているオイルクレンジングです。まつ毛エクステ、ウォータープルーフマスカラ、濡れた手も使用可能です。

★リキッドクレンジング

オルビス(ORBIS) クレンジングリキッド

オルビス(ORBIS) クレンジングリキッド 150mL
価格 ¥ 1,440
入浴時に使用が出来ます。

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D

ビオデルマ サンシビオ エイチツーオーD 100ml
価格 ¥ 1,296
敏感な肌の人にもお勧めな拭き取るタイプのリキッドクレンジングです。ダブル洗顔も不要で多くの人から、使いやすいと評判が高いです。

ジェルクレンジングは3タイプ

★油性ジェルタイプ

シンピュルテ ピュアクレンジング クリア

シンピュルテ ピュアクレンジング クリア 120g
価格 ¥ 3,348
オーガニックコスメとしても人気が高いです。

★オイルイン水性ジェルタイプ

無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品 マイルドジェルクレンジング 120g
価格 ¥ 1,099
口コミで人気が高く、マスカラも落とせます。

★オイルフリー水性ジェルタイプ

オルビス(ORBIS) クレンジングジェル

オルビス(ORBIS) クレンジングジェル 150g
価格 ¥ 1,440
マツエクや濡れた手での使用が可能です。

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌用

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌用 310ml
価格 ¥ 2,030
美容液も入っていて、洗顔後の肌の状態を高めてくれます。

★ミルククレンジング

パラドゥ スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク

ParaDo パラドゥ スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク 120g
価格 ¥ 1,549
ミルククレンジングタイプなのに、メイクもしっかり落とせるクレンジングです。

★クリームクレンジング

プレディア プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

コーセー プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 300g
価格 ¥ 4,580
クリームクレンジングタイプのメイク落としで、毛穴の汚れやメイクをしっかり落とします。乾燥肌の人にお勧めで人気があります。

★ポイントメイククレンジング

・Bifesta(ビフェスタ)うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

Bifesta (ビフェスタ) うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145mL
価格 ¥ 668
まつ毛や目元に対してポイントメイクを優しく落とします。
A5uwial2vvslymm6wwzl

①自分に合ったクレンジングアイテムを見つけます。

②正しいクレンジングをします。

③正しい洗顔をします。

④肌のお手入れをします。

Btddfbobc6gdaj3reoj1
正しいクレンジングや洗顔をすることで、毛穴の汚れも解消して美肌につながります。自分に合ったクレンジングアイテムを見つけ、正しいクレンジングと洗顔をしてハリのある魅力的な肌を目指しましょう!