Hfisef8khj2qkepeytc2

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

目尻だけのアイラインでデカ目に!一重さんにも◎のアイメイク術

2018.10.05

一重だけど目をぱっちり大きく見せたい!そう思ったことありませんか?実は、目尻にアイラインを引くだけで目を大きく見せることができるのです!今回は、アイライナーの種類、目尻のアイラインの引き方、おすすめのアイライナーを紹介したいと思います。

  1. アイライナーとは
  2. アイライナーの種類
  3. 一重さんにおすすめのアイライナーのタイプ
  4. 一重さんの目尻のアイメイク
  5. 一重さんの目尻だけにアイラインの引き方
  6. 一重さんにおすすめのアイライナー【フローフシ モテライナー リキッド】
  7. 一重さんにおすすめのアイライナー【LB パワーオブアイライナーリキッド ジェットブラック】
  8. 一重さんにおすすめのアイライナー【キングダム ジェルアイライナー ディープブラック】
  9. 二重さんにおすすめのアイライナーのタイプ
  10. 二重さんの目尻のアイラインの引き方【基本】
  11. 二重さんの目尻のアイラインの引き方【応用編】
  12. 初心者さんの目尻のアイラインの引き方
  13. まとめ
アイライナーとは、目元のメイク用のアイテムとなります。アイライナーには、黒、ブラウン、ブルーが主なカラーとなります。アイライナーを引くことで、目元の印象が変わります。最初に人と合ったときに、目元に一番初めに目が行くので、目元はメイクをする上で重要なところであります。
アイライナーには3種類のタイプがあります。それぞれの違いについて説明します。

ペンシルタイプのアイライナー

Xqpw2qbf9oo1yscxwnwo
ペンシルタイプのアイライナーは鉛筆のように削って使うタイプのものになります。初めてアイライナーを書く人にも目尻のアイラインが引きやすくておすすめです。また、芯が柔らかいのでぼかしやすいです。短所は、汗や皮脂に弱くて落ちやすいです。

リキッドタイプのアイライナー

H7aziy2vmsifmkigbdqo
引用: https://salonlist.jp › マカロン › メイク・コスメ › プチプラ
リキッドタイプのアイライナーは、比較的くっきりとしたラインを引くことができます。ツヤがあり、発色も良く、筆の角度によってはアイラインの太さを調節することが出来ます。また、一度乾くと落ちにくいので一日中綺麗なアイラインをキープすることが出来ます。短所は、すぐに使い切ってしまうことです。

ジェルタイプのアイライナー

ジェルタイプのアイライナーは、ペンシル式やジェルアイライナーブラシを使うポッド式とがあります。特徴としては、乾くと落ちにくい、細く・狭くアイラインを引くことができるので、初心者でも失敗しにくいです。リキッドアイライナーと同様に、汗や皮脂に強く落ちにくいのが特徴としてあげられます。短所は値段が他のタイプより高いところです。

一重さんにはリキッドアイライナーがおすすめ

Casyatcirytrkflpvxx6
一重さんにはリキッドタイプのアイライナーがおすすめです。リキッドアイライナーは筆ペンタイプのアイライナーとなり、乾くと色落ちしにくい特徴があります。一重さんの場合、比較的まぶたの厚みがある人が多く、アイライナーを引いた後に、滲んだり、パンダ目になりやすい傾向があります。そのため、乾くと色落ちしにくいリキッドアイライナーをおすすめします。
今はナチュラルメイクが流行っています。そのため、目尻だけにアイラインを引くことで自然に目を大きく見せることが出来ます。一緒に使うアイシャドウも濃い色ではなく、淡い色味のものがおすすめです。

1.アイホールにアイシャドウを入れる

Pml16wktjmkhvng2mua3
引用: https://agehaweb.jp/1680/
アイホール全体に淡いベージュ、ゴールドのアイシャドウを入れる。ラメは細かいタイプのラメがおすすめです。

2.目尻の1/3のみにアイラインを入れる

Ogxtauevhmbvxrynwdpx
目尻のみにラインを引いていきます。ラインの終わりはややハネ上げた形にして目尻を強調するようにしましょう。目の全体のバランスを意識しながら引いていきましょう。ラインが乾いたら、目を開いて太さを確認しましょう。一重の人は、まぶたに厚みがあるため、アイラインを引いても隠れてしまうことがあります。太さの加減を少しずつ調節しましょう。やや太さがある方が効果的です。

3.マスカラでまつ毛を長くする

Aaidqgbmv8a97pp6vsda
最後にまつ毛にマスカラを塗ってきます。マスカラを塗ることで目を大きく見せることが出来ます。ゆっくりと塗っていきましょう。

フローフシ モテライナー リキッド

フローフシ モテライナー リキッド ブラウンブラック 0.55ml
価格 ¥ 1,620
フローフシのモテライナーリキッドは、初心者の方でも思いのままに書けるアイライナーとなっています。モテライナーリキッドは、熊野と奈良の伝統と先端科学技術が織りなすFLOWFUSHI史上最高傑作である大和匠筆(R)を採用しています。耐水性、耐皮脂性にも優れています。カラーバリエーションは、ブラック、ブラウンブラック、ブラウン、ネイビーブラックの4色があります。

LB パワーオブアイライナーリキッド ジェットブラック

LB パワーオブアイライナーリキッド ジェットブラック
価格 ¥ 1,080
LBのパワーオブアイライナーリキッドジェットブラックは、落ちにくいリキッドアイライナーとなります。2017年11月1日に発売されたリキッドアイライナーとなりますが、インスタで既に話題となっています。汗、水、涙に強いウォータープルーフ、皮脂に強いスマッジプルーフになっています。そのため、メイク落しの際にも、アイメイク専用のリムーバーを使って落とす必要があります。色のバリエーションはジェットブラックと、ブラウンブラックの2色になります。

キングダム ジェルアイライナー ディープブラック

キングダム ジェルアイライナー ディープブラック
価格 ¥ 1,296
キングダムのジェルアイライナーは、水・汗に強い「ウォータープルーフ」と皮脂・こすれに強い「スマッジプルーフ」のWプルーフ処方により滲まないジェルアイライナーとなります。朝引いたアイライナーが夜までキープされています。インスタでも大変人気となっています。ペンシルは1.5mmの極細のため、目尻のアイラインが引きやすいです。発色もしっかりしているので、目が大きくなったように見えます。
まつ毛の根元をケアし、うるおいとハリを与えるまつ毛美容液成分も配合してあります。色のバリエーションはディープブラックとディープブラウンの2色になります。

二重さんにはペンシルタイプがおすすめ

二重さんにはペンシルタイプのアイライナーがおすすめです。二重さんは既に目が大きくてぱっちりしています。そのため、ジェルライナーやリキッドライナーのようなはっきりとしたアイライナーでメイクをすると、きつめの印象に見えてしまうことがあります。ですので、ナチュラルな印象を与えるペンシルタイプのアイライナーをおすすめします。

隠しラインと目尻のみアイラインを引くのがおすすめ

Ush8fjqwhmt439blibyf
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/yqfSLd21
二重さんは隠しラインでナチュラルに抑えながらも、目尻のみにアイラインを引いて目力をさらにアップしましょう!目尻はハネ上げるように描くよりも下げて描くと優しい印象になります。
リキッドライナーやジェルライナーを使いたい場合、隠しラインはペンシルタイプで描いて、目尻のみリキッドライナーやジェルライナーを使うとナチュラルに仕上げることが出来ます。また、アイラインを引いたあとで綿棒でぼかすことでよりナチュラルな印象を与えることが出来ます。
二重さんのアイライナーの応用編についてご紹介します。5種類のアイラインの引き方についてご紹介します。基本のアイラインの引き方を覚えたら、試してみましょう。
初めてアイラインを引く方におすすめの練習法をご紹介します。アイブロウと同じように毎日練習することで、上手になってきます。アイラインを引いたことが無い方は練習してみましょう!
いかがでしたでしょうか?ここまで、アイライナーの種類、アイライナーの引き方、おすすめのアイライナーについてご紹介しました。アイライナーを目尻だけに引くことでも、一重さんも目を大きくすることが出来ます。アイライナーは毎日引くことで、引くことに慣れてきてメイクが上手くなってきます。ぜひ試してみてください!