Wv75bfstewxikalwetci

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

美白化粧水のオススメは?|エイジングケアもできる人気アイテム

2018.03.29

美白化粧水は様々な商品が販売されております。 一体どの商品を選ぶべきか、悩みますし失敗経験は多くの方がされているのではないでしょうか。 オススメの美白化粧水をご紹介致しますが、あくまでも一般的なオススメの商品ですので、 その方の肌の状態や肌質との相性もありますので、購入の際の参考にしてみて下さい。

  1. 美白化粧品の使用のタイミング
  2. 美白化粧品は一年中使用
  3. 美白化粧水は試しながら選ぶのがポイント
  4. 医薬部外品で美白効果とアンチエイジング効果もある成分
  5. オススメの美白化粧水
  6. ゲラン オーキデ アンペリアル ザ ローション  
  7. まとめ
女性ホルモンの変化や年齢によるお肌の老化や紫外線による「シミ」。シミが目立ち始めてから、心配や気になりはじめてから美白化粧品を応急処置的に使用し、スキンケアをしようと試みる方が多い傾向にあります。 美白成分が含まれた化粧品はこれから生成されるメラニン色素を抑制する作用があり、よってすでにお肌に出てきている汚れを消して、美白にしてくれる作用はありません。美白化粧品はシミが生成されてゆかないために、その対策やメラニン色素生成の抑制として使用する製品です。
S2dhizm7bsigefyhcexs
引用: http://www.jillstuart-beauty.com/
Jnf7j6qy2bpcapniqhya
引用: https://share.upmc.com/2015/01/hot-shower-bad-skin/
美白化粧品は一年中使用した方が良いでしょう。シミの対策、エイジングケアのスキンケというと紫外線によるダメージや一定の年齢に達したらというイメージが先行してしまい、夏の時期だけ、シミやしわが目立ち始めたら、化粧品を使用すれば良いものではないです。美白化粧品には化粧水や美容液や乳液、クリーム、パックなど様々な種類が展開されておりますが、化粧水の場合、日々のスキンケアで肌全体に使用する製品ですので、べたつき過ぎない軽い付け心地の、継続して使用できる価格範囲の化粧水を選ぶことをオススメします。
化粧水には医薬部外品とそれに含まれないものがあります。必ずしも医薬品部外品の方が効くというわけではありませんが、自分の基準で化粧品を最適に選ぶことができない人は、むやみに勧誘されて購入するのではなく、医薬品部外品の商品を選ぶことも方法の一つです。 しかし、自分のお肌に最も最適で効果のある化粧水を選ぶには、「この方法で確実に大丈夫です!」という答えは無いところが本当の回答です。残念ながら、一人ひとり自分の肌に合った化粧水を試しながら使用して、探していく方法しかありません。そのため、どの成分が一番効果的ですとは一概に言えないのが本当の真実です。ですので、自分の肌と向き合い、今のお肌の状態はどんな状態なのか?その状態にはどの化粧水がさいてきなのか?知ることからスタートし、その次に試し付けをしてみて、自身のお肌との相性を確認する作業が必要です。

ビタミンC誘導体 

Bgqcktpv08ksnnt4svkp
引用: http://oliveskinbeauty.com/olive-skin-care/5-topical-vitamin-c-benefits/
ビタミンC誘導体が美白成分として日本の国内で本格的に使用され始めたのは1980年代の半ば頃からとなります。美白成分としての歴史は比較的長く、それだけその効果が認可されている成分です。美白効果 ビタミンC誘導体は、チロシナーゼという酵素の働きを阻害することにより、メラニン色素発生の抑制作用が働きます。また、既に肌へ沈着しているメラニン色素を排出する作用もあり、この作用によりシミやそばかす、くすみの予防、色素沈着を改善してゆきます。なお、厚生労働省に認可されている美白有効成分の中で、メラニン還元作用を担ってくれるのはビタミンC誘導体のみです。

ナイアシン 

Pbtv9xvocmidraw6ggqo
引用: https://medium.com/@afsaionco/about-k-beauty-natural-pacific-97f01975f14e
ナイアシンはビタミンC誘導体と同様に、水溶性のビタミンの一種です。エイジングケアには必要なコラーゲンの合成を高めて、肌のターンオーバーを活性化し、お肌にハリと弾力性を与えてくれます。ビタミンC誘導体に比較すると刺激が少ないですので、敏感肌の方や刺激に弱いアレルギー性のお肌の方には最適の美白、アンチエイジング成分となります。水溶性の成分ですので、化粧水には安定して配合されますので、使用の際の心配は無いでしょう。 朝晩のスキンケアの際に、顔全体に使用し、美顔器によって肌の内部まで浸透させるイオン導入を週1~2回ほど行うのも効果的です。

レチノール 

Gqytxyqjcdhtewci2mez
引用: https://www.dermacaredirect.co.uk/skinceuticals-retinol-0-3.html
レチノール(Retinol)はビタミンAの一種で、人の体内にも存在しております。お肌の新陳代謝を促進してコラーゲンを増やす効果があります。目元の小シワや浅いシワに特に効果を発揮します。口元のほうれい線や額のしわなどの表情筋が動くと特に目立ってしまう「深いしわ」に使用も可能ですが、深いしわのケースはレチノール成分配合の化粧水では完全にカバーするのは難しくなり、高いアンチエイジング効果のある美容液やクリームが必要でしょう。また、効果が高い反面、ややお肌への刺激がありますので、お肌の弱い敏感肌やアレルギー性の肌の方は使用は控えるか、お肌へ使用しても安全かどうかの確認は必要です。しかし、日光に当たると効果が弱まる性質があるので、朝晩のスキンケアというよりも、夜用のスキンケアとしてしようするのがオススメです。

ゲラン ペルル ブラン エッセンス ローション 

Zwdajssf7jusa5xnyyum
引用: http://www.cosme.net/tag/tag_id/301254/photo/review_id/505899941/num/0
多角的にメラニンに働きかけ、ペルル ブラン ライン共通の成分P.E.A.R.L. コンプレックス アドバンスを配合したローションです。みずみずしい広がり、肌を軽い付け心地よさで満たしてくれて、肌の内部に根付いたメラニンに色素にまでアプローチをして、目に見えるシミ、そばかすから、新たに生成されつつある潜在的なシミ、そばかす、メラニン色素に広範囲に働きかけ、予防してくれる優れた化粧水です。また紅藻エキス配合により、くすみの色で暗くなりがちな肌を改善し血色のよいお肌へ、健やかな印象を引き出します。 (医薬部外品) Flacon 200 ML ¥ 8000
Bbej2uj04wikrijf2qno
引用: https://www.guerlain.com/jp/ja/okide-anperiaru-za-rosiyon-kohure
ゴールドオーキッドの恵みを肌へ巡らせ、溢れる極上の潤いをすみずみまで届けるローションです。独自のデリバリーシステムにより、後から使用するスキンケアの美容成分は、角質層の奥深くまで浸透します。みずみずしく肌なじみの良い、やわらかい感触のテクスチャーは、塗布した瞬間から、贅沢な爽快感のあるお肌の付け心地で包みます。集中的に潤い、素早くふっくらとハリのある弾力性肌へ導くアンチエイジングケア化粧水です。アルコールフリーで敏感肌の方にはうれしいポイントとなっています。 125ml・14,700円

ディオール  スノー ブライトニング エッセンスローション 

Slrccd3ofgel4iap7iuw
引用: http://news.livedoor.com/article/detail/12984071/
日本人女性のお肌へのニーズに対して、深い専門知識をもとに開発された優れたローションです。使用する頻度を重ねていくことで、マイクロカプセルに閉じ込められたビタミンEの鎮静効果・抗酸化効果は解放されて、肌荒れや日焼け後のほてりも予防します。ディオールスノーの他製品と同様、肌のpHを最適に、アイスランドの氷河水を使用しています。エーデルワイスエキスが透明感あふれる肌へ導き、エイジングケア効果も期待できます。 (医薬部外品) 200ml・6,900円

ディオール カプチュール トータル セルラー ローション 

Wfwzy83zvx1btylpyobh
引用: https://www.dior.com/beauty/ja_jp/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%92%E3%82%99%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%82%A2/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%9A%E5%88%A5%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%99%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%99/pr-theproductscleanerstoners-y0641160-%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%BC-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3.html
独自の高浸透フォーミュラにより、瞬時に水分をお肌へ浸透させてお肌を潤いで満たしてくれるローションです。優れたエイジングケアで、ハリのある弾力性のあるお肌へ導く高機能化粧水です。角質層を整えて浸透を促し、有用成分を肌の内部組織まで引き込み、様々な水分や成分を浸透させてくれる軽い付け心地タイプのテクスチャーです。優れたスキンケア効果を持つ希少な植物ロンゴザや、ケンジンの成分を高配合しています。美白やエイジングケア対策に最適な化粧水となります。 150ml・8,500円
Sxcxosoyo8utsio1mfgg
引用: http://favor.life/4557
Jmjayrtow9c0p4e5rror
引用: http://www.latimes.com/fashion/la-ig-tata-harper-20160613-snap-story.html
エイジングケアもできる人気アイテムのテーマでお届け致しましたが、ぜひ美白化粧水やエイジング効果のある化粧水選びの際に、参考になさってみて下さい。 自身のお肌をまずは鏡でしっかりとチェックすることから始めて見ましょう。