Rdyoqkstsaiqxopnjgcf

美容

CATEGORY | 美容

美白を目指すなら日焼け止めはマスト!人気アイテム&効果的な塗り方

2018.03.12

冬の時期が終わり、春の季節がきました。 まだまだ、寒い日が続いていますが確実に紫外線の量が増してゆく時期に入ります。 美白を維持したい方には、日焼け止めは欠かせません。 ぜひ、これからの季節に日焼け止めを塗って、美白をキープしましょう。

  1. 美白の大敵!紫外線とは
  2. シミ・しわなどのお肌の老化に繋がる ~美白のための日焼け止め~
  3. 毎日の紫外線ダメージ  ~美白のための日焼け止め~
  4. 美白化粧品だけでは防げない紫外線
  5. 日焼け止めの効果的な塗り方   ~美白のための日焼け止め~
  6. 人気の日焼け止め ~美白のお肌へ 人気の日焼け止め~
  7. ランコム UV エクスペール トーン アップ  ~美白のお肌へ 人気の日焼け止め~
  8. SK-II アトモスフィア CC クリーム   ~美白のお肌へ 人気の日焼け止め~
  9. MIMURA スムーススキンカバー   ~美白のお肌へ 人気の日焼け止め~
  10. まとめ
美白や肌の老化に大敵なのが紫外線です。肌の老化の65%は紫外線による光老化のものとなります。 通常、紫外線を浴びると肌を守るためにメラニン色素が生成されます。その後、皮膚のターンオーバーにより排泄されてゆきます。けれども、繰り返し紫外線を浴びるとメラノサイトの数量が増加、表皮の層が厚くなるなどの症状が起き、シミが出てきてしまいます。 また、真皮にまで浸透した紫外線の影響で、美肌を維持するコラーゲンが劣化・変性し、お肌のハリ、弾力性がなくなります。その結果、色素の沈着やお肌のシワの肌トラブルが起きてきます。
Ppfccw3wt8la51sss0uc
引用: http://www.theozonehole.com/uvrays.htm
Socenov7kjzz1askgpde
引用: https://www.cdc.gov/nceh/radiation/ultraviolet.htm
毎日の紫外線のダメージは身体の中へ蓄積されてゆきます。そして、メラニン色素が排泄されないと、美白のお肌からは遠ざかり、シミやしわのあるお肌になってゆきます。紫外線からのダメージについて理解することが、美白のお肌へつながります。シミを薄くしたいために、ブランドやプチプラ化粧品問わず、美白の化粧品でケアしている女性の方は多くいると思います。美白化粧品に配合されている美白成分は、このメラニンの色素の生成の抑制作用があります。市販では美白対策のためのプチプラの日焼け止めからブランドの日焼け止めまで、多くの商品に「美白」の文字が謳われています。
メラニンの色素を減少させるためのスキンケアのみでは、紫外線で受けたダメージによるシミは薄くすることはできません。紫外線からのダメージよってお肌の真皮の構造は変化すると、完全には元の構造へ戻すことはできず、日焼けをしてメラニンが増えた後に、応急処置的に美白化粧品をしようしたとしても、シミは消えません。日頃の紫外線対策でしっかりお肌を守ることが最も重要になります。けれども、骨の生成にはある程度の紫外線を浴びることは必要です。紫外線は皮膚の中で、ビタミンDを生成し、骨へのカルシウムの沈着を促進する作用があります。
Kk2ikh6ge24jr2cqyqbq
引用: https://www.healthyfood.co.nz/articles/2009/november/preventing-osteoporosis-the-dos-and-donts

微量の紫外線は必要  ~美白のための日焼け止め~

身体の骨の生成には、微量の紫外線は必要です。おおよそ、一日20~30分の時間の日光を浴びることで、骨の生成に繋がると言われています。美白のお肌ののための対策としての日焼け止めクリームや乳液は、完全には紫外線を防ぐことは難しいです。多少は紫外線を浴びますが、骨の健康と生成のためにはその程度の紫外線は必要です。 日焼け止め対策だけでも美白にはなりませんし、日焼け止め対策を日頃から心がけて、よく身体を動かすことが、お肌の健康と身体の健康につながり、その結果、お肌は美白になります。プチプラ・ブランドの日焼け止めを使用する同時に、運動や食事の改善もしてゆきましょう。
Wevqwvokquulgzvmsaiy
引用: https://openmirrors.wordpress.com/tag/uv-rays/
日焼け止めクリームの効果的な塗り方は、シミの部分にだけ塗るのではなく顔の皮膚全体に塗るようにして下さい。肌の上に優しくのせるように付けるのがポイントです。日焼け止めクリームをしっかりとお肌に品等させたいからと、強く刷り込むように塗布した場合、その刺激によりかえってシミやシワを発生させてしまう要因になりますので、注意が必要です。また、マッサージを兼ねて日焼け止めクリームを使用することは避けましょう。マッサージを行う場合は、保湿成分が配合された化粧品、クリームで行いましょう。
Hmxuwyds2qu1ymtgfb4w
引用: https://www.babypibu.com/tips-for-how-to-apply-sunscreen-on-babies/

まずは頬に塗布   ~美白のための日焼け止め~

U9qmg80rs2pqwdzzgu9u
引用: https://www.123rf.com/photo_44327376_stock-vector-step-to-apply-sunscreen-to-face-and-neck-for-use-to-design-packaging-label-illustration-or-other-job.html
手のひらに適量の日焼け止めクリームを取ります。量が少なすぎると紫外線からのダメージを防ぐ効果が適切に発揮できなくなります。両手で頬に優しく馴染ませるように塗布します。肌の皮膚層が薄い目元や口元は指の腹を使用し、軽く優しくのせる感じでクリームをまんべんなく付けてゆきます。顔全体に日焼け止めクリームを塗布しましょう。
Ro8lmscft6yit2p2kozq
引用: http://www.sesameoilforskin.com/

ポール & ジョー ボーテ プロテクティング ファンデーション プライマー S ~美白のお肌へ 人気の日焼け止め~

Fypqx9qm7a3tuz50d9hw
引用: https://www.bibeaute.com/article/97892
SPF42・PA+++ 全2色 色の展開:02 ハニー 01 ドラジェ UVカット効果とうるおい効果がアップした軽やかな感触の美容液下地です。化粧下地ですが、SPF42なので紫外線予防の効果もあり、日焼け止めとしても活用可能です。高い保湿効果、お肌へ潤いを与えるオレンジフラワー水を充分に使用。3種のヒアルロン酸の配合により、贅沢な潤いでエアコンや紫外線からのお肌の乾燥を防ぎます。肌本来の透明感を上げ、毛穴を目立たなくさせて、ななめらかな質感の肌に整え、透き通るようなツヤ肌に改善してくれます。メイクの仕上がりを良くし、美しい肌を長時間維持します。プチプラコスメとは違った付け心地を体感してみて下さい。コストパフォーマンス面ではプチプラコスメには劣りますが、優れた日焼け止め化粧品です。 30ml・3,500円  
Ps6q0kbuerknm8wtb2ym
引用: http://www.cosme.net/tag/tag_id/346395/photo/review_id/506690941/num/0
SPF50+・PA++++ 肌色の色調を上げてお肌を美肌の印象へ導く「トーン アップ テクノロジー」と、UV、汚れた空気、酸化ストレスのダメージからお肌を守る効果の 「マルチプロテクション テクノロジー」を含んだ顔専用の日焼け止め兼、化粧下地です。「Urban Fatigue (都市型疲労)」によって発症しがちな、肌の透明感の変化、毛穴の目立ち、肌色の変化にアプローチ、シミや乾燥の肌トラブルである「Urban Ageing (都市型エイジング)」に向き合い、お肌を守ります。コストパフォーマンス面ではプチプラコスメには劣りますが、現代の環境の変化に対応してくれる、優れた日焼け止め化粧品です。 30ml・5,800円
J2nnuh7577siixequxuc
引用: https://baila.hpplus.jp/beauty/b_newpick/9184
SPF50・PA++++ 新複合成分のデイ ソフトオーラ ホワイトを開発段階で採用し商品化された日焼け止め。使用直後の潤いでキメを整え肌色を明るくし、継続して使用することで肌の組織を内部までケアします。潤った状態にトリートメントして、メークアップ効果としては、微粒子型カバー成分チタンがバランスよく配合されています。肌本来の血色感を生かしつつ、肌トラブルだけをカバーし、素肌をナチュラルな印象の仕上がりへと導きます。そして肌のツヤ・輝きを高めるための二つの微細なパールを配合し、ツヤと透明感のある素肌へと導きます。こちらも、ブランド日焼け止め化粧品ですが、プチプラよりも早く効果が現れると思われます。 30g・8,500円
Lldkdcdnzytglceewaew
引用: http://everydaycocostyle.com/archives/1326
SPF20・PA++ 素早く毛穴・小ジワを目立たなくさせ潤いを保つサラサラ新感触の化粧下地 または 日焼け止めの役割があます。毛穴や肌の凹凸をカバーしてくれるのでファンデーションのノリが良くなります。肌にハリなどを与える保湿美容成分配合。化粧崩れ防止により長時間の使用でも、自然なお肌が持続します。パラベンフリー・エタノールフリー・鉱物油フリー・合成着色料・合成香料で敏感肌タイプの方も安心して低刺激でお使い下さい。プチプラよりも価格は高めですが、その価格に等しい価値を提供してくれるはずです。 20g・4,200円
Hf2rcm6feseydiip3sxi
引用: http://binkanhada-gel.seesaa.net/article/434888082.html
美白を目指すなら日焼け止めはマスト!人気アイテム&効果的な塗り方のテーマで 人気の日焼け止め化粧品をご紹介致しました。 これから春~夏の季節に移り変わります。紫外線の量多くなりも紫外線の質も強くなります。ぜひ、美白の大敵の紫外線対策を日焼け止め化粧品を賢く活用して、健康的な美白肌を目指してください。