Bm4gl3vh1zwwtvf0i35a

美容

CATEGORY | 美容

自宅で永久脱毛が出来る!人気の家庭用脱毛器ランキングまとめ

2018.03.12

肌の露出が多くなる季節になると気になってしまう、わきや手脚などの身体のむだ毛。 伸ばしたまま放置するのはやむを得ないので、むだ毛の処理はどうしてもお肌へ負担をかけてしまします。 その自宅でのむだ毛の処理に永久脱毛が可能な家庭用脱毛器があるようです。 自宅で手軽に簡単に永久脱毛できるのでしょうか?

  1. 永久脱毛とは毛を抜く行為 ~自宅で永久脱毛は可能?~
  2. 家庭用脱毛器とは ~自宅で永久脱毛は可能?~
  3. 2種類の永久脱毛法 ~自宅で永久脱毛は可能?~
  4. レーザー脱毛の特徴  ~自宅で永久脱毛は可能?~
  5. 電気式の特徴 ~自宅で永久脱毛は可能?~
  6. 家庭用脱毛器と脱毛専門機関との違い ~自宅で永久脱毛は可能?~
  7. 人気の家庭用脱毛器  ~自宅で永久脱毛は可能?~
  8. No.1 ケノン(アローエイト/エムロック) ~自宅で永久脱毛は可能?~
  9. 2.トリア4X(トリア・ビューティ社) ~自宅で永久脱毛は可能?~
  10. まとめ
自宅でできる痛みのない永久脱毛器っは存在しないようです。脱毛する部分によってはほとんど痛みを感じないケースもあるようですが、最初は誰でも痛みを感じます。特に、皮膚の層が薄く毛細血管と表皮が近い部位のワキ、ひざ下、ハイジニーナ辺りは特に痛いと感じるようです。 では、なぜ永久脱毛は痛みを感じるのでしょうか。その名の通り、脱毛なので毛を「抜く」という行為になります。
Vffdomwqcpost0cm9mat
引用: http://www.kawasaki-mens.com/depilation/
抜く方法は肌の皮膚の一部を剥ぎ取ることになるからです。 毛は、毛根にある毛母細胞の分裂により成長してゆきます。毛母細胞は、その周辺の毛細血管から酸素や栄養を補給して、細胞分裂を繰り返してゆきます。つまり、毛根のそのものの組織は生きており、毛を抜く方法はこの生きた毛母細胞を引き抜くことになります。ですので、毛を抜くときは、当然ですが痛みを感じるのです。眼には見えないのですが、毛を抜いた後は毛穴の奥深くで多少の出血をしています。この抜く方法を頻繁に繰り返していると、毛穴が炎症を起こして赤みが出たり、悪化すると膿んだりしてゆきます。その炎症の箇所はシミとなり、なかなかそのシミは消すことが難しくなるでしょう。様々な肌トラブルを引き起こす要因となるのが、抜く方法です。
Mqm3yjljn2ro7hcrfuy8
引用: http://bijin-recipe.jp/kateiyou-datumouki/
電気式の脱毛器で、皮膚を温めたり、周辺の皮膚を押さえたりしながらむだ毛を抜くので、毛抜きの方法と比べるととお肌への負担は少ないです。けれども、抜くこと自体に変わりはないので、肌への炎症やトラブルも多いのが実態です。「一生毛が生えることのない」「永久脱毛できる」などと謳った商品の、家庭用脱毛器もありますが、本当のところは抜いている限り、また毛根が生きている限り毛は生えてきます。「レーザー照射で永久脱毛」という家庭用脱毛機器も販売され始め、出回っていますが、レーザーは医療機関でしか扱ない製品なので、家庭用として販売されることはないですし、もし販売されていたとしても、医療機関の扱うレーザー脱毛器とは効果の差が大きく異なります。
Byplxhcnegzawwdpdnxs
引用: http://www.fashionmumblr.com/2016/07/things-need-know-getting-laser-hair-removal.html
永久脱毛とは、身体の部位のむだ毛が永久的に生えてこない様に除毛する方法です。自己処理の除毛方法で肌トラブルを頻繁に起こしている方は、永久脱毛を検討されてみるのも1つの方法です。 永久脱毛は、脱毛器を利用する点においては一致しておりますが、大きく分けて医療機関のみで使用が認められているレーザー式の治療方法と家庭での使用が認められている電気式のタイプの2種類があります。
Poy1ohrnooovoes2ozfs
引用: https://www.self.com/story/the-pros-cons-of-laser-hair-re
レーザー脱毛法は、レーザー光で毛と毛母細胞を焼き、毛根へアプローチして脱毛する方法です。痛みが少なく、脱毛前にはむだ毛の部分を伸ばす必要が無いのが特徴です。レーザー脱毛式の場合、皮膚の内部にある黒いメラニン色素に反応するため、日焼けしたお肌の方やお肌の色が黒い方は火傷を起こす危険性があるため注意が必要ですし、使用は避けた方がよいでしょう。日焼けしていないお肌の場合も、日本人のお肌の性質上、多少のメラニン色素を含んでいるため、レーザー光を浴びせた際に、強く反応してしまい火傷になるケースもあります。このようなケースから、レーザー治療方法による脱毛は必ずしも、誰もが永久脱毛の効果を享受できるというわけではないのが、現状です。
Agm1lqylnwgagls8es6i
引用: https://www.colaz.co.uk/affordable-laser-hair-removal.html
中には、レーザー式脱毛方法がお肌に合う方は、良好な効果が見られ、施術後の2~3年間ほとんど毛の生成が見られないという症例もあるようです。このレーザー式の場合、脱毛の効果に個人差が大きく表れるのも特徴の一つです。実際の永久脱毛の定義としてアメリカのFDA(食品医療品局)が定義している例を参考にしてますと、 3回照射して6か月後、毛が67%減毛している状態を永久脱毛と定義されています。 その定義を元に考えるならば、完全に毛が生えなくなる状態が永久脱毛という意味ではありません。絶対に一生毛が生えない、とは断言できないのです。しかし、レーザーの照射回数を増加した場合は、ほぼ毛が生えない状態になると思います。ですので、家庭用脱毛器でもある一定の脱毛は可能でも、一生毛が生えない状態の肌にはできないというのが正しい答えとなるでしょう。
電気式による脱毛の場合、電気針を毛穴1本1本に針を刺し電流を流し毛細細胞を破壊する脱毛方法です。絶縁針脱毛と呼ばれています。痛みが強くあり、まとまった時間がかかることや、毛をある程度まで伸ばす必要があります。 完全に永久脱毛ができて、肌質を選ばないのが特徴です。レーザー式や電気式の永久脱毛方法は医療機関で施術を受けることが可能ですが、熟練していない施術者が行うことによる肌のトラブルも発生しています。また、エステサロンで行う光脱毛はコスト的に安く設定されていますが、厳密に見ると医療機関で使用されているレーザー機器とは異なるため、火傷の恐れは高くなります。
Ut4okgjztquhyvekxrim
引用: http://hairfreeme.com/the-best-home-laser-ipl-hair-removal-machines/
O3oninigzxbi3ocmph1n
引用: https://datsumouki-ranking.com/eikyu.html
永久脱毛と家庭用脱毛器の違いは、基本的には脱毛力の差にあります。 医療機関の永久では完全に毛細細胞を破壊できますが、家庭用脱毛器や脱毛サロンでは完全に破壊することは無理でしょう。法律的には医療機関以外では毛細細胞(毛乳頭)を破壊できません。 強い光(レーザーやフラッシュの光)を照射すれば毛細細胞は破壊できるという定義はないので、 家庭用脱毛器の効果を見ると完全には毛根を破壊できなくとも、少なからず毛細細胞に影響を与えています。絶対的に医療期間での脱毛が安全で良いとも言えません。家庭用脱毛器は医療脱毛のように永久脱毛は出来なくても、それなりにムダ毛は綺麗になり、早く安く家庭で脱毛できるのがメリットです。 特に価格は医療脱毛や脱毛サロンに比べ圧倒的に安く脱毛出来ます。家庭用の脱毛機の本体が壊れない限り半永久的に脱毛が継続的に可能です。
Hijocxprjx0zim3hiyvp
引用: http://www.c-woodpecker.com/
家庭用脱毛器で日本語初の【ディスプレイ機能】を搭載し、残りの照射回数を、しっかりと数字で表示する非常に高性能な脱毛器です。カートリッジの交換予定日を知らせる機能の搭載や、照射面積2.0×3.5cmと、家庭用脱毛器最大級、最大照射回数200,000回、一つのカートリッジで脱毛が全て完結できそうな仕様となっています。 定価は98,000円(税込)
Tr9uyktcmgyh2f0hbtby
引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp/i-epi/hrl.html
唯一アメリカのFDA認可のトリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、クリニックや医療機関で使用するダイオードレーザー技術を開発されたレーザー専門家により開発された製品です。自宅でお好きな時間にお好きな場所で手軽にお手入れをすることができます。定期的な使用で、3ヵ月後にはムダ毛ケアに悩む必要がなくなり、常時むだ毛のない綺麗なお肌へと導きます。 定価:54,800円 (税込)
Vfy0pfqwwc0hanb8jxlm
引用: http://www.datsumo-collection.com/kateiyo-datsumo-maschine/emoreju-silkn-panasonic/
自宅で永久脱毛が出来るのか検証し、効果の高い家庭用永久脱毛器に厳選してご紹介させていただきました。 脱毛方法でも最も効果の高い永久脱毛。その実態を調べると、家庭用脱毛器を使用されている方は上手に時間と費用面を考慮し、賢く脱毛をされていることが分かりました。 ぜひ、自宅で気軽に簡単に脱毛を試してみたい方は、ご自身のお肌に合うかどうか安全性を確認しながら、 脱毛の効果を実感してみて下さいね。