T0yxpia8h1jtelrokqk8

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

美白パックで簡単シミケア!プチプラから人気アイテムまで一挙ご紹介

2020.07.27

美しい白い肌を手に入れる為には日ごろから努力をしなければなりません。そんな日ごろ努力をしている方へ更なる美白へのステップアップとして美白パックでシミケアをおすすめします。今回、おすすめの美白パックをプリプラなものから人気のアイテムまで一挙にご紹介します!

  1. 美白パックをするとどんな効果が?
  2. 美白パックの種類
  3. 美白パック:シートタイプ
  4. 美白パック:流すタイプ
  5. 美白パックの成分
  6. 美白パック成分:ビタミンC誘導体
  7. 美白パック成分:アルブチン
  8. 美白パック成分:プラセンタエキス
  9. 美白パック成分:ハイドロキノン
  10. プチプラ美白パック:透明白肌 薬用ホワイトパックN
  11. プチプラ美白パック:白のルルルン
  12. プチプラ美白パック:清肌晶 ホワイトニング マスク
  13. 人気美白パック:メナード フェアルーセント
  14. 人気美白パック:薬用 MKオウゴンパック
  15. 人気美白パック:チュラコス 輝白パッククリーム 王妃の白珠SR
  16. 美白パックで美しい肌を手に入れよう
Xicukmsgkv6efslg2k29
引用: https://matome.naver.jp/odai/2141579525202526501
美白を手に入れる為に行うスペシャルケアの美白パック。この美白パックをする事によりどのような効果が得られるのでしょうか?実は、肌は毎日様々な刺激を受け、ストレスに晒されています。毎日のメイクや、紫外線、暖房や冷房、メンタル面でも仕事や人間関係のトラブルなどが原因となっているのです。ストレスに晒された肌は、乾燥し、荒れてきます。それが原因でシミやくすみなどが出来、美白からは遠のいてしまいます。
しかし、美白パックをする事で、肌の内部まで美白成分や保湿成分などが浸透し、肌の奥深くから瑞々しく蘇ります。また、現在販売されている美白パックは、香りがついているものが多く、その種類も様々で、香りで癒されストレス解消になる場合もあります。美白パックとはただ美白をするだけというわけではなく、心身共にリラックス出来る大切な行程だと言えるでしょう
B6zn2zajimexgf1ulheq
引用: https://lulucos.jp/by-s/article/505701460527701148
美白パックには種類があります。「シートタイプ」と「流すタイプ」です。シートタイプと流すタイプにはそれぞれメリット、デメリットがあります。使用する人の生活や気分に合わせて美白パックの種類を分けて使用してみるのもいいでしょう。ここからは、タイプ別にメリット、デメリットについて紹介していきます。
Ilxckm0boyhlq4hiir10
引用: https://rebihada.jp/bihaku-pack
シートタイプの美白パックは、化粧水をつけた後、顔の上にパックを乗せて5分から10分パックをします。この時、化粧水を肌につけてからすぐにパックを行うようにしましょう。化粧水をつけた後、時間を置いてからパックをすると水分が蒸発して毛穴も閉じているため、美白成分が肌に浸透しづらくなります。では、シートタイプの美白パックのメリット・デメリットを紹介します。

シートタイプの美白パックメリット

Eg9p8vntr3adjdstbmp4
引用: https://yarunoyo.com/skin_care_1/
シートタイプの美白パックのメリットは、「手軽さ」であると言えるでしょう。シートを顔に乗せて5分から10分の間、手が空くため、家事や明日の準備など色々と出来ます。持ち運びも便利ですので、旅行先などにも手軽に持っていける事がメリットだと言えるでしょう。

シートタイプの美白パックデメリット

Zj9ehddlb50pijkhqoim
引用: https://matome.naver.jp/odai/2139052841262413501
シートタイプの美白パックのデメリットは、長時間シートを肌に乗せるとシートの水分が蒸発し、それに付随して肌内部に浸透していた水分も蒸発してしまうという点です。つまり、長時間美白パックをする事により、逆に乾燥を招いてしまい、シミ・くすみの原因になってしまうという事です。また、コスパ的にもあまり良いとは言えません。まとめ売りで10枚入り〇〇円と販売されている場合もありますが、3日に1度などのペースで美白パックをしている人の場合は、美白パックシート代だけでも月かなりの金額が費やされる事が予想されます。
U0azx3kzpnfhe0fsyoyy
引用: https://angie-life.jp/beautyfashion/84942.html
洗い流すタイプの美白パックは、クリーム状のものや、ジェル状のものなど様々なテクスチャーのものがあります。洗い流すタイプの美白パックは、丁寧に洗顔した後、顔にパックを乗せ、5分から10分置きます。では、洗い流すタイプの美白パックのメリット・デメリットについて紹介します。

洗い流すタイプの美白パックメリット

Xaoldylppt0omatwb7wy
引用: https://angie-life.jp/beautyfashion/84942.html
洗い流すタイプの美白パックのメリットは、顔にパックを乗せる事により、パックが肌にぴったりと張り付く為、汚れを吸着し、水分の蒸発を防ぎ、美白成分を肌の奥にじっくり浸透させるという点です。また、コスパ的にも常に一枚ずつ使用するシートタイプと違い、一つの容器である程度回数が使えるのでお手頃価格の美白パックであれば、シートタイプよりもお得であると言えます。

洗い流すタイプの美白パックデメリット

Bbnja0io0oibmfpbsiix
引用: https://my-best.com/3787
洗い流すタイプの美白パックは、シートタイプよりも汚れを吸着し除去する力が強いため、洗い流した後、肌が乾燥しやすくなります。その為、毎日パックを行うと逆にシワやくすみの原因を作ってしまいますので注意が必要です。洗い流すタイプのパックを使用する際は、しっかりと保湿ケアが必要です。
Rnyrl5owjoxzhtbachuy
引用: http://kodawarimarket.com/archives/2812.html
美白パックの成分は様々種類があります。その肌の状態や好みによって美白成分を確認し、購入するといいでしょう。
Oxxoyucqeanqro7lququ
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3C&srt=dlrank
ビタミンCは、メラニン色素を抑制し、皮脂分泌をおさえます。ビタミンCの種類によりますが、肌に吸収され、持続性があり、美白効果が高いという特徴のある成分です。
Ozrmkxu4wdd1vy73ftn9
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/mmoon/sp/material/img/page/skn-whi/0308.html
アルブチンとは、コケモモなどの植物から抽出される成分です。このアルブチンは、美白成分として「医薬部外品」に含まれています。アルブチンは肌に負担をかけない美白成分である為、敏感肌の方、年齢による肌トラブルに悩んでいる方などにおすすめの成分だと言えます。
Sesljeuqsmn9yksyczx2
引用: https://hapimono.com/placenta-extract/
プラセンタエキスとは妊婦の胎盤の中に含まれる栄養素の事です。このプラセンタエキスには、たんぱく質や脂質やビタミン類、ミネラル類などありとあらゆる栄養分がたっぷりと含まれているのです。このプラセンタエキスを肌につけると、メラニン色素を生成する活性酸素を除去し、新陳代謝を高め、美白効果を期待できます。
Dralpzh4jdjcenozhjkc
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/mmoon/sp/material/img/page/skn-whi/0308.html
ハイドロキノンは、メラニンの生成を抑制してくれ、肌の新陳代謝を高め、美白効果を促してくれます。主に紫外線が原因でシミになったものに効果があり、肌の漂白剤とも呼ばれている程、美白効果の高い成分だと言えます。ただ、成分が強いため、敏感肌の方にはおすすめ出来ません。
Z7rbcwsvn9i4kqaok2tq
引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp/amedora-y/4992440034447.html?sc_e=slga_pla
透明白肌 薬用ホワイトパックN シートタイプ 10枚入り 648円
Fvwar64fwdcnguz2ad96
引用: https://item.rakuten.co.jp/soukai/4992440034423/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868
透明白肌 薬用ホワイトパックN 洗い流すタイプ 130g 2160円(税込)
透明白肌 薬用ホワイトパックNは、「トラネキサム酸」が配合されたメラニンの発生を押さえます。植物プラセンタやコラーゲンも配合されているため、肌を保湿し、しっとりとさせます。130gで2160円はプチプラでお得な量だと言えるでしょう。プチプラなのに美白効果が高いと口コミで大変人気となっています。
Uoakzwbxuoghzwe86szk
引用: https://www.amazon.co.jp/dp/B07828YXKP/ref=asc_df_B07828YXKP2369047/?tag=jpgo-22&creative=9339&creativeASIN=B07828YXKP&linkCode=df0&hvadid=249198980156&hvpos=1o2&hvnetw=g&hvrand=16331326256954070382&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009106&hvtargid=pla-411031445226
白のルルルン 32枚入り 1620円(税込み)
紫外線が原因で出来るシミに効くビタミンC誘導体などが配合されている為、美しく瑞々しい肌に導きます。プチプラなのに、大容量入っているため、日常的にパックを使う方にはぴったりな美白パックシートだと言えます。
A7miz7ic2kjfingf2iio
引用: http://www.matsukiyo.co.jp/store/online/p/4971710129397
清肌晶 ホワイトニング マスク 80g 2484円(税込み)
美白に効果があるとされているハトムギエキスが配合されているため、毛穴の黒ずみや角栓、メラニン色素を含む古い角質の除去を行ってくれるパックとなっています。プチプラ価格なのに、肌なじみも良く、美白効果が高いと評判の美白パックとなっています。
Ylywimshr6o36sil7jli
引用: https://www.menard.co.jp/products/006471.html
フェアルーセント 薬用パック ホワイト 110g 7560円(税込み)
ビタミンC誘導体が配合されているため、シミやそばかすを防ぎ、消炎効果もある為、日焼け、雪焼けのほてりを抑える事も出来ます。植物性のエキスがたっぷり入っているため、瑞々しい肌を実現させます。
Gvxkyc48617nr4yychiw
引用: https://product.rakuten.co.jp/product/-/c6f17e3841b35b3ef5fc94396a0d3d51/?scid=s_kwa_pla_cos
薬用 MKオウゴンパック 200g 2160円(税込み)
古い角質やメラニン色素、毛穴の汚れなどを吸着し除去してくれます。また、メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぎます。肌のキメが整うため、つやつやな美肌を目指すことが出来ます。
Tddjxwekbvqfj4rd1wcw
引用: https://ameblo.jp/alt1119/entry-12322843260.html
チュラコス 輝白パッククリーム 王妃の白珠SR 25g 4752円(税込み)
沖縄で古来から美白に良いとされている「くちゃ」という泥に植物由来の成分を配合し、毛穴の汚れを除去し、美容成分が毛穴を引き締める効果があり、白く美しい肌へ導く効果があるとされています。
いかがでしたか?プチプラで人気のある美白パックについて紹介してきました。美白は一日にしてならずです。ちまたでは美白パックの製品はたくさん売られています。どの商品がいいのか悩み、わからなくなってしまう方は、ぜひこの記事を参考にしていただき、美しく白い肌を手に入れて下さい!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://dress-r.net/cosme-info/18081