Xfn1rpw2mbkkyhfixcba

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

美容液のおすすめはどれ?【肌悩み別】選び方&オススメアイテム

2020.07.27

スキンケアにプラスアルファの効果を発揮してくれる美容液。今回は、そんな美容液の中でも、特におすすめの美容液アイテムを紹介。悩み別におすすめのアイテムを紹介するので、ぜひ参考にして、自分にぴったりの美容液が見つけてみましょう!

  1. 美容液の種類
  2. 美容液の選び方
  3. 【乾燥肌】におすすめ!美容液の選び方
  4. 【ニキビケア】におすすめ!美容液の選び方
  5. 【シミトラブル】におすすめ!美容液の選び方
  6. トラブル別のおすすめ美容液アイテム!
  7. 【乾燥肌】におすすめ!美容液アイテム
  8. 【ニキビトラブル】におすすめ!美容液アイテム
  9. 【シミトラブル】におすすめ!美容液アイテム
  10. 美容液のおすすめはどれ?選び方&オススメアイテム・まとめ
Gldm23u7lb6szerlu3q4
一言に「美容液」とまとめられますが、美容液のアイテムには大きく分けて3つの種類があります。まず、美白美容液、保湿美容液、そしてエイジング美容液です。美容液にはタイプによって、それぞれの特徴があるため、美容液を使用したい人は目的に合わせた選び方をするのがおすすめです。自分の肌の悩みに合った美容液を選ぶことで、効果的にトラブルを改善させましょう。
それでは、トラブルに合わせた美容液の選び方をチェックしていきましょう。美容液のタイプの特徴は、大体予想が付くと思いますが、ここでは詳しく紹介していきます。
W9okhbblemcduzke3ycl
乾燥肌が気になる人、また乾燥が原因で小ジワが目立つと感じる人などには、保湿美容液ががおすすめです。保湿美容液は、その名の通り、肌に保湿力を与える有効成分が非常に豊富に配合されており、乾燥して成分の浸透しにくい肌にもしっかり水分を与えてくれます。
Fzzfshsggwdeden2txzs
また、年齢による乾燥を感じる人はエイジング美容液もおすすめです。保湿力を配合しているだけではなく、エイジングによるシワへのアプローチ成分などもプラスされているので、あらゆるトラブルに効果的に作用してくれます。保湿は健康的な肌の基本。まずは、しっかり肌の潤いを保つことで、正常な美しい肌に整えてあげましょう。
Axdluib3zqfpwjjwkciw
ニキビケアには、保湿美容液や美白美容液がおすすめです。ニキビは、肌の過剰な皮脂分泌などによって菌が繁殖した結果できてしまいます。この皮脂の過剰分泌は、肌が乾燥している時に起こりやすいのが特徴。そのため、保湿美容液でしっかり肌の健康を保ち、ニキビのできにくい肌へ調えることが可能です。
Sf77zyoj24vlbxddzh0n
また、ニキビ跡などには保湿成分に加えて美白成分にも着目した美容液を使いましょう。ニキビ跡の中には、赤みを伴うニキビ跡だけではなく、色素沈着をおこしたものもあり、これらは肌の深層のメラニン生成を抑えることが大切です。そのため、美白成分によって、メラニン色素を抑制し、明るい肌を実現してくれるのです。
Fanabbovokxigg3gyfqz
シミはみなさんご存知の通り、メラニン色素が生成されることでできてしまう肌トラブルです。そのため、シミトラブルを改善したい場合も、美白美容液を選ぶのがおすすめです。紫外線の吸収などが刺激となってできやすいシミ、さらにソバカスやくすみといったトラブルにも、効率的にアプローチしてくれますよ。
Z6yujd29ntbjnw9mgnpv
では、ここからは肌トラブル別のおすすめ美容液アイテムを紹介していきます!自分の悩んでいる肌トラブルに合わせた項目を参考に、効率的に美肌を手に入れるスキンケアを心がけましょう。

イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック

イプサのザ・タイムRディエッセンススティックは、珍しいスティックタイプの美容液で、いつでもどこでもサッとひと塗りするだけで、肌にふっくら潤いを与えることができます。メイクの上からでも使えるアイテムなので、乾燥肌の気になる人でも、何度も潤い補給ができるのが嬉しいですね。65%もの潤い成分配合で、毎日の外出にも手放せないアイテムになること間違いなしです。
午後の化粧直しの際に化粧の上からこれをさっと塗ってなじませると、 お肌がふっくらするんです。 化粧の上から使うから、もとの化粧がよれてしまうのではと心配していましたが そんなことはなく、しっとり馴染んでくれます。

アヤナス エッセンス コンセントレート

ヒトの肌に存在するヒト型セラミドを配合しているため、乾燥肌にもすっと馴染みやすく、もっちりした潤いを与えてくれます。エイジングによる乾燥肌にもアプローチしてくれるので、たるみなどが気になる人にもおすすめです。緩んだ皮膚もピンとハリを出してくれるので、若々しい健康的な印象に。アンチエイジング対策で使用したい女性からも高い支持を集めています。
伸びが良くて、浸透早くて、べたつき感ないので使用しやすいです。濃密エッセンス。保湿力もあり、翌朝、肌が柔らかくハリもツヤも感じられる肌へ。なのでメイクノリすごくいいです。夜使用すごくおススメです。

アルビオン エクラフチュール

高い保湿力が魅力のアルビオンのエクラフチュールですが、この美容液を使い続けることで肌の健康をばっちり回復!ターンオーバーなども正常に促すため、ニキビのできやすい肌に仕上がります。また、ニキビ跡が気になる人にも、肌細胞のターンオーバーの促進効果で、使うたびに跡が目立たなくなるなめらか肌に近づけてくれますよ。
肌のトラブル期に使うと肌荒れしない優秀な一品!! 肌にすーっと溶け込んでいって、その後使うスキンケアの役割をパワーアップしてくれる気がします。 いつもはデコルテのリポソームを使用していますが、ニキビができてこちらに切り替えると、ニキビの治りが早いです!!

ビーグレン Cセラム

乾燥肌、敏感肌のことを考えて開発されたビーグレン。その中でもCセラム美容液は、美白効果だけではなく、ニキビ、さらにはニキビ跡にも効果があると話題です。たっぷりのビタミンC成分が、肌の深層に浸透し、メラニンを抑制。さらに肌表面のターンオーバーを整えることで、使うたびにニキビ跡を薄くし、改善する効果もあります。パラペン、アルコール、着色料などの添加物は配合されていないので安心です。
ニキビは悪化せずに小さくなりますし、ニキビ跡も目立たなくなります。おでこと眉間の黒ずみも解消されました。 こちらを使用し始めて肌の調子が良くなり1?2ヶ月ほどニキビが出来ておりません。

資生堂 HAKU メラノフォーカスCR

乳液のようなつけ心地で、しっとりふっくら肌に生まれ変わります。そんな高い保湿力を持ちながら、美白効果にも実力のあるHAKUのメラノフォーカスCRは、肌の深層まで有効成分がしっかり浸透。メラニン細胞におけるメラニン色素の生成を抑制することで、くすみ、シミなどのトラブルを改善します。使うたびに肌が明るくなっていき、美白を手に入れることができるのです。
この美白美容液を毎日使っていますが、肌色が、明るくなり、肌に透明感が、出てきました。 何本もリピしています。 肌色が、黄色くなると老けた印象になりますので、ハクで美白して、若々しい肌色を日々目指しております。

サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト

サエルのホワイトニングエッセンスクリアリストは、美白成分に加え、アルブチンの配合でシミの原因となるメラニン色素に根本アプローチ。しっかり色素の生成を抑えることで、美白をキープしながら、シミやくすみも予防します。また、ヒト型セラミドによって、潤い力の高い保湿効果も魅力の一つです。ふっくら肌に、美白効果も加わり、使うたびにどんどん透明感のあふれる肌に仕上がっていきますよ。
使用開始三週間ほどで全体のトーンアップ、シミが薄くなるという効果を感じ始めました。 また、私は生理前になるといつも肌荒れやニキビができて悩んでいましたが、 本品に変えてからどういうわけかそういった肌トラブルがなくなりました。

Dmezjt2j0bcm1m2onqtl
今回は肌の悩みに合わせた美容液アイテムの選び方や、おすすめアイテムを紹介しました。ただ、なんとなく美容液をプラスするのではなく、自分の肌トラブルに合わせた美容液を選ぶことで、効率的なスキンケアを目指しましょう!