Hlxqwvau0ldeq5auqije

ファッション

CATEGORY | ファッション

夏のストールで日焼けを防ぐ!おすすめの巻き方などをご紹介します!

2020.07.27

夏、ストール活用していますか?夏のストールはオシャレなファッションアイテムとしてだけでなく、さりげな日焼けを防ぐアイテムとしてもとっても優秀なんですよ。そんな夏のストールのおすすめな選び方や巻き方、アレンジをチェックしてみましょう。

  1. 夏は日差しが気になる季節です
  2. 夏の日焼け対策は万全ですか?
  3. ストールって活用してますか?
  4. 夏の日焼けを防ぐにはストールがおすすめ
  5. 日焼け対策ストールの選び方をチェック
  6. 夏のストールの巻き方をチェック
  7. 夏のストールは巻き方次第でファッションのポイントに
  8. 夏のストールは髪型も要注意!
  9. 夏のストールはちょっとしたプレゼントにも最適です
  10. ストールで夏の日焼け対策もおしゃれに乗り切りましょう
Lkhbbtflrvf1p10pojvd
寒い季節も終わり、どんどん日差しの強い季節になってきましたね。暖かくなるとお出かけなどの予定もたくさんできて日差しを浴びる事も多くなると思いますが皆さん、日焼け対策は万全ですか?日焼け対策グッズなども活用してしっかり日焼けを防ぎたいものですよね。
Odzmvtrs7pyruephtrcd
夏の日焼け対策でまず揃えるのが日焼け止めですよね。日焼け止めもこまめな塗り直しが必要なのでバックに必ず入れてお出かけしてください。それ以外に日傘やつばの大きめの帽子やアームカバーなど様々な日焼け防止アイテムを活用して日焼けを防いでいるとおもいます。
Nby5uwuzao08qj5spqje
その中でも是非、この夏におすすめしたいのがストールです。みなさん、日焼け防止アイテムとしてストールを活用してますか?もっているけどあまり使っていない、暑苦しいイメージがして使っていないなど意外とストールが活用されていない場合が多いような気がしますのでこれを機に一度ストールの活用法を見直してファッションアイテムとして、日焼けを防ぐアイテムとして見直してみましょう。
Ykmqrp8arbg3eqefbqx6
以外と夏のうっかり日焼けが多いのが首の後ろやデコルテ部分。そんな時うっかりした日焼けを防ぐにはなんとストールがおすすめです。ストールなら夏のファッションアイテムの一部として活躍しながら気になる部分の日焼けを防ぐことができますよ。いかにも日焼け対策アイテム感がでずにさりげなく使えるのもいいですよね。
Uezakyctwymhuxzws8px
それでは夏におすすめのストールはどんなタイプのものがいいのか具体的にチェックしていきましょう。夏だからこそ重くない、暑苦しくない軽やかなイメージになるようなストールの選び方がとっても大切ですね。

素材をチェック

Plz9lyfsqtwqpmwspzbt
まず気になるのは素材ですね。夏なのでぜひ軽やかな素材のストールを選んでみてください。おすすめ素材は麻やガーゼなどの天然素材になります。天然素材なのでストールなどの肌に直接あたる部分なので肌にやさしいものにこだわりたいですよね。
素材も大事ですが、やはり、見た目重そうじゃないのかも大切です。今年のトレンドカラーでもあるパステル系の優しい色合いはまさに夏のストールにはおすすめのカラーになるのではないでしょうか?トレンドカラーや素材にこだわってあなた好みのストールをチェックしに行きましょう。

UV加工などのプラス要素をチェック

Nm9jvhswmrotcmx7wqvg
最近では夏にむけて接触冷感のヒンヤリ素材や、UVカットタイプ、消臭抗菌作用など様々な高機能なアイテムがたくさんあります。暑さや、UV効果を確実にされたいならこういった高機能タイプのストールをチョイスするのもいですね。
オシャレや日焼け対策でストールを活用しても暑くて不快だったり汗が気になったりしたらせっかくのお出かけも楽しめませんよね。自分の体質、暑がりなのか、汗っかきなのかもしっかり考えて快適に過ごせるためのアイテム選びもとっても大切になりますよ。
U2ohmmbbmvmx1ikupojv
夏のストールを活用したい!気になるストールをGETできた!でもイマイチ巻いてもしっくりこない、どうせなら、日焼けを防ぐ巻き方があれば挑戦してみたい方もいらっしゃるのではにでしょうか?そこでおすすめのストールの巻き方、アレンジの仕方をご紹介します。是非色んな巻き方にチャレンジしてあなたらしい夏のストールファッションを楽しみましょう。

夏のストールの巻き方 ~エディター巻き~

一番シンプルで一番簡単なのが首の周りにストールをゆるーく巻いた『エディター巻き』ストール全体の柄が見えるので柄物や、カラーがキレイなグラデのタイプなど見せたストールにオススメの巻き方になります。ささっと巻くだけなのでストールし初心者や、日差しが気になるときはささっと首の日焼けを防ぐのにおすすめの巻き方です。
ポンポンやフリンジなどのアクセントが付いたアイテムもこのエディター巻きならその特徴を生かせるのでおすすめの巻き方になりますね。

夏のストールの巻き方 ~サイドノット~

首の周りをぐるっと囲うようにクシュクシュっと巻いて巻き終わりを横に、再度に持っていってアクセントにするのがサイドノット巻きになります。首回りでストールが収まるので、垂れたストールが邪魔な時や苦手な方はコンパクトにまとまるこちらの巻き方が手早くできてなおかつオシャレなのでおすすめですね。
総柄のストールや切り替えになっているタイプなどは柄や色の出方が面白いのでこちらの巻き方だとストールの特徴を生かせるのではないでしょうか?首回り全体に巻き付けるような形になるので日焼け対策も万全ですね。

夏のストールの巻き方 ~ミラノ巻き~

ちょっぴりコツのいる技ありな巻き方がミラノ巻きです。首元にボリュームが出るのでシンプルなファッションの時のアクセントにおすすめな巻き方になります。一度覚えてしまえば一年中使えるので是非この機会にマスターしておきましょう。一度覚えればストールの素材や、サイズなどでゆるまきミラノやきっちり巻きもできるのでいいですよ。
無地のタイプやストライプ柄、大柄とどんなアイテムもしっくり決まるミラノ巻きはほんとにどんなファッションにも合わせやすいので万能ですね。

夏のストールの巻き方 ~カーディガン風~

ちょっぴり上級なのがカーディガンのように上半身にまとうような巻き方、はおり方になります。夏でも冷房などで肌寒いと感じる際にこのアレンジを覚えておくと意外と重宝する機会も多いかと思いますので一度トライしてみてください。
このアレンジにオススメのストールはやはり柄物アイテムですね。お気に入りの柄や意外と派手かな?と思うような柄や色使いの大判ストールがこちらのアレンジに向いています。シンプルなワンピースにもおすすめなのでデートの時にも上手く活用してエレガントな雰囲気をプラスできるかもしれませんね。
Txwc5l6zqye01wimuzbs
夏のストールは巻き方を工夫すればシンプルになりがちな夏のファッションのアクセントになってくれます。流行のパステルカラーやチェック柄なんかをチョイスすればトレンド感も出てとっても素敵ですね。日焼けも防いでくれてファッション小物としても大活躍のストールはこの夏外せないアイテムになりそうですよ。
Miwntqstcrfuqs1wq0ht
夏のストールを巻く際は髪型にも気をつけましょう。できればアップスタイルの方が見た目も爽やかで、ストールと紙がもたつかないのでおすすめのスタイルになりますね。素敵な髪型でストールを生かしながら夏のオシャレをしっかり楽しんでくださいね。
Gnhld3gpjh2brjghfrhp
夏物のストールは意外とお値段も優秀なものが多いのもうれしいポイントです。そんなストールは夏のプチギフトにもおすすめできるアイテムですね。ちょっぴりお世話になった方や、お誕生日などにも夏のストールはおすすめですよ。
Jh3kazjan4bozztt2pz4
夏のストールは日焼けを防ぐだけじゃなく、オシャレなファッションアイテムとしてきっとあなたの生活に欠かせないアイテムとなってくれると思います。カラーバリエーションや巻き方も豊富なストールを上手く活用してこの夏を乗り切りましょう。
E8icp69jlbrix50miwff