Mql93laczbczthnycx3h

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

透明感を演出するには下地選びが大切!肌に合った色選びのコツとは

2018.03.12

今年のトレンドは透明感のあるツヤ肌です。透明感のあるお肌に大切なのは、下地の選び方にあるのをご存知ですか?お肌の色にあった下地を選ぶことで、くすみのない透明感のあるツヤ肌に仕上げることができます。どんな色を選べばいいのか、そのコツをご紹介いたしましょう。

  1. 今年の夏のトレンドは透明感のあるツヤ肌
  2. 下地の役割とは
  3. 透明感を出すためには下地が大事
  4. 透明感を出す下地の選び方
  5. 透明感を出す下地の塗り方
  6. 透明感を出す、お肌にあった下地の色
  7. お悩み別、下地の色の選び方
  8. 透明感を出すにはパール入りもおすすめ
  9. 透明感を出すおすすめの下地はこれ
  10. お肌に合った下地を選んで透明感のあるお肌に
今年の夏は、健康的でみずみずしい印象のツヤのあるお肌がメイクのトレンドです。
Ujepee9tfumsnlpd4xaj
トレンドではなくても、透明感のあるお肌は、女性には憧れのものですよね。自分にはもともと透明感がないからとあきらめていませんか?透明感のあるお肌は、下地を上手に使えば誰にでも手に入れることができるのです。
上手な下地の選び方や、塗り方、おすすめの下地などをまとめてみました。
Ectd6myxg3rx8itvagbg
まず、下地の役割をおさらいしておきましょう。
Hxmjei2to5i8kdb3ttar

ファンデーションのノリを良くする

下地を使うことで、お肌の凸凹を整える効果があります。また余分な皮脂を押さえることによってテカリを防止し、皮脂による化粧崩れを防いでくれます。この効果によってファンデーションのノリが良くなるのです。
また、コントロールカラーとして、お肌の色味などを整えてくれます。透明感を出すための大切な役割のひとつです。
Bfae6wic3cacq1vthqfb

お肌を守る

ファンデーションは、顔料を使ってお肌の色をきれいに見せるために使用します。ファンデーションはお肌にとっては、外からの刺激のひとつなのです。下地は、外からのダメージからお肌を守る役割がありますので、ファンデーションの刺激などからお肌を守ってくれるのです。
Ncgwci9hmnyez9ylwddo
透明感のあるお肌とは、透き通るような白い肌のことですね。白くしようとファンデーションを重ねてしまえば、ただの厚塗りになってしまい、透明感からは遠ざかってしまいます。
透き通るようなお肌ということで、ファンデーションを薄くすれば、シミや色むらのカバーができないために、これもまた透明感から遠ざかってしまいますよね。
ここで、下地が活躍してくれるのです。下地を上手に使って、シミや色むらをカバーし、透き通るような白いお肌に仕上げていきましょう。
Hxhzvlvfcdxennp7nyjy
下地には、お顔全体にのばすものと、コントロールカラーと言って気になる部分にのみ使うものとあります。
全体的なお肌のくすみなどは、お顔全体に塗るタイプのものを使います。それでもカバーしきれないシミなどは、コントロールカラーを部分的に使い、お肌の色むらをカバーしていきましょう。
下地を上手に使うことで、ファンデーションを薄くしても、きれいな透明感のあるお肌に仕上がっていきます。
Fdjai4s2jlkhv24bhf4v
①まずは保湿をしっかりとしておきます。
②下地を均一に薄くのばしていきます。より、透明感を出したい場所はトントンとたたきこむようになじませてください。
③最後に手のひらで包み込むようにして、下地をなじませてください。
Jjo2o5j3tmohbcp4cllb

肌が白い、青みがかっている方

色白で、顔色が悪く見えてしまう方は、ピンク系の下地がおすすめです。ピンク系の下地でお顔全体を明るくすることで、血色の良いお肌に演出してくれます。
ピンク系でも、白っぽくなるものだと、余計に色白を強調してしまいますのでご注意くださいね。
Ujrgqwiuvwdbdudqcg0t

日本人に多い黄色味がかった方

オークルやイエロー系の下地が、黄色味がかったお肌にはおすすめです。肌色が日本人に近い色ですので肌なじみが良く、しみなどをカバーする効果があります。
オークルには、オークルピンクやオークルベージュなど、さまざまな色合いがありますので、テスターやコスメカウンターで美容部員の方にアドバイスを受けてみるのも良いですね。
Vlt54nsx4dzgqc5oaenz

赤みがかったお肌の方

全体的に赤みが気になるお肌の方は、グリーン系がおすすめです。
まったく違う色で少しびっくりされる方もいらっしゃるかと思うのですが、赤の反対色のグリーンを使うことで、赤みをおさえる効果があるのです。
Yvuizi6kq36vb4skdkx7

色黒の方、日焼けした方

日焼けしてしまったり、もともと色黒な方はベージュ系の下地を使ってみてください。きれいになじみやすく、健康的な肌色に見せてくれます。
ファンデーションで仕上がりの色は調整できますが、明るいベージュをしっかりとつけてしまうと、白くなりすぎてしまうのでご注意くださいね。
Sxw1tk6c0kskeffoe1bz
下地は、お肌のお悩み別でもおすすめの色味が違ってきます。まとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

シミ・クマ・ソバカス・くすみ

お肌を明るく見せてくれるイエロー系の下地がおすすめです。イエロー系は日本人のお肌になじみやすい色ですので、上手にお悩みを隠してくれます。
特にお肌にトラブルがない方でも、お肌の明るさを均一にしてくれますので、色むらのない透明感のあるお肌を演出してくれます。
Llkoanykdahp16mburyj

ニキビ跡・赤ら顔・小鼻の横の部分的な赤み

グリーン系の下地をお使いください。グリーン系の下地には、お顔の赤みをきれいにカバーしてくれる効果があります。
ご注意いただく点は、グリーン系の下地は塗りすぎることで血色の悪いお肌になってしまうということです。下地のためにお肌がくすんでしまわないように、部分的にお使いいただくほうが良いようです。
Yrtr2xqsd8e4hoxq1f2n

顔色が悪い・肌に疲れがある

ピンク系の下地がおすすめです。ピンク系の下地の効果は、血色感や透明感、健康的な印象を与えてくれることです。
赤ら顔の方が、お顔全体にピンク系の下地をお使いになると、赤ら顔が強調されてしまう恐れがありますので、気になる部分だけにお使いいただくほうが良いでしょう。
Rnbbqgzihtd46xgn91px

目元のクマ・くすみ・お肌のたるみ

オレンジ系の下地を、クマやくすみ、お肌のたるみにできる影の部分に使うことで、影を薄くし目立たなくしてくれる効果があります。
また、オレンジはイエローと同じように、お肌になじみやすい色味ですので、自然な明るいお肌を演出してくれます。
オレンジ系の下地は、血色の良いお肌に見せてくれる効果もありますので、ピンク系の下地がなんとなく合わないかなと感じた方は、オレンジ系の下地をお試しになってみてください。
Kofdnizztcwl4xfzwe2g

加齢による黄色っぽいお肌のくすみ・赤ら顔

ブルー系の下地には、くすみを抑えて透明感のあるお肌に見せてくれますので、加齢によるお肌のくすみや赤ら顔が気になる方にはおすすめです。
ブルーの下地もグリーン系の下地と同様に塗りすぎにはご注意ください。顔色が悪く見えてしまいますので、もともと血色の悪い方はさけたほうが良いようですね。
ブルー系の下地をお顔全体に使うときは、お顔の中心から塗り、お顔の外側へのばしていきます。フェイスラインは避けるように塗るのがポイントです。
Ckcncf8yxezh3bcvzkeg

女性らしさを演出したい・透明感が欲しい・お肌の血色が欲しい

パープルの下地は、ハイライトの目的でも使用できますし、ピンクとブルーの両方の良さを合わせて持っていますので、ピンクやブルーの下地がなんとなく違和感がある方にもおすすめの色になります。
ピンクの下地では腫れぼったい印象になってしまう方や、ブルー系の下地ではお肌が青白く不健康に見えてしまう方はぜひ、パープルの下地を使ってみてください。程よい血色感と透明感を演出してくれますよ。
Srb1bylnhzzudoq2hnrq
下地には、パールが入ったものがあります。パールは程よいツヤ感と透明感を与えてくれます。透明感にプラスしてツヤ感が欲しいときには、パールの入った下地を選んでみてくださいね。
Tpj5c1w7wv6afbsfkjye
透明感を出してくれると評判の下地を、ここでご紹介しましょう。
ポール&ジョー ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N 30ml (リニューアル商品) -PAUL & JOE-
価格 ¥ 5,400
ラベンダーパールで日本人の黄味肌を補正し、上質なツヤ肌に導く光コントロール化粧下地
セザンヌ UVウルトラフィットベースN 00 ライトベージュ 30g
価格 ¥ 734
お色は3色、「ライトベージュ」「ライトブルー」「ライトピンク」。潤い成分とパールで自然なツヤ肌に。
プリマヴィスタディア 明るさアップ下地〈透明感アップ〉
価格 ¥ 3,024
透明感と明るさと自然なツヤがでる下地と評判です。年齢を感じ始めたお肌にも効果的です。
いかがでしたでしょうか?トレンドの透明感のあるお肌には下地が大切なポイントなのですね。加齢によるお肌のくすみにも下地が活躍してくれるのはありがたいですよね。お肌に合ったお色の下地を選んで透明感のあるお肌を演出してみませんか?
Quqs4buc77d6ozjnifsz