Rtnqv6yeg40b6kqeixex

ファッション

CATEGORY | ファッション

夏スカートのおすすめコーデ10選!映える色選びもご紹介します!

2018.05.26

夏にむけ、女の子の定番オシャレでもある「スカートのおすすめ着こなし術」を徹底リサーチ。今年の夏は、定番のロング丈コーデはもちろん、ミニ丈スカートも流行りそう。白やライトベージュなどの優しい淡色、花柄やドット柄、ギンガムチェックが人気。映える色選びもご紹介です。

  1. 夏に映えるおすすめスカートは?
  2. 夏のおすすめスカート素材
  3. 夏のおすすめスカート丈
  4. 夏のおすすめスカートコーデ10選!
  5. 夏のおすすめスカートコーデ①
  6. 夏のおすすめスカートコーデ②
  7. 夏のおすすめスカートコーデ③
  8. 夏のおすすめスカートコーデ④
  9. 夏のおすすめスカートコーデ⑤
  10. 夏のおすすめスカートコーデ⑥
  11. 夏のおすすめスカートコーデ⑦
  12. 夏のおすすめスカートコーデ⑧
  13. 夏のおすすめスカートコーデ⑨
  14. 夏のおすすめスカートコーデ⑩
  15. まとめ
女の子といえば、やっぱりスカート!暑い夏でも、お洒落はかかせません。お洒落で可愛いスカートでお出かけすれば、それだけで気分はウキウキ。夏の照り付ける太陽、真っ青な空、まぶしいほどの深緑などに映える、夏のおすすめスカートにはどんなものがあるのでしょうか? 暑さも吹き飛ばす涼し気なスカートコーデで、今年の夏はオシャレ上級者を目指したいですね。
Ckwiggi2ye6l1kh3mmym
夏に映えるスカートってどんなものでしょうか?秋冬と違って、明るめな色合いが夏には映えそうですね。 白色も夏ならでは。淡い色も爽やかで涼し気でおすすめです。素材も薄手で透け感がある通気性の良いものが良いですね。見た目も履き心地も涼しげなものが人気が高いようです。
色や素材、選ぶポイントはいくつもありそうです。コーデのポイントもご一緒に、参考にしてみてください。
W8i36qvxcjdgb4cbmpgz
夏に映えるオススメの涼し気な素材といえば、やはり透け感のある素材です。シフォンやレースなどもエアリー感がありオススメです。
シャツの素材として人気の通気性に優れたシャンブレー素材も、軽くて涼し気な印象で人気です。
今年の夏のスカート丈のトレンドはどんなものがあるのでしょうか。毎年流行りは変わるので、ぜひチェックしておきたいポイントです。

ミニ

実はミニの流行がじわじわ来ているようです。普段は履かないという方も、今年の夏はミニスカートのコーデも試してみてはいかがですか?
花柄のフレアやアースカラーのタイトや台形が人気です。
Gy1onk1pk2bzdbqxzlfm
引用: http://wear.jp/sp/yukiko1535/7296600/
ミニスカート×スニーカーでカジュアルに♪

ミモレ

ここ最近の流行りの定番は、ミモレ丈。ミモレ丈とはフランス語からきている言葉で、ふくらはぎの真ん中くらいの丈の事を言います。
着こなしのバランスが難しい丈ですが、コツさえつかめばお洒落上級者になれますよ。とても上品なコーデが簡単に完成します。
G5pfcpwe7ac4m3t1acqz
引用: http://zozo.jp/sp/
ミモレ丈の着こなしポイントは、トップスをミニマムに抑えること。シンプルなトップスをスカートにインして、バランスよく着こなしましょう。

ロング

まだまだ不動の人気のロング丈。一見暑そうなイメージがありますが、暑い夏も日差しを遮ることで涼しく着れるので人気です。涼しくて体型までもカバーできちゃうのが嬉しいですね。
Qsapmo5iuzoo2zrbqopq
引用: https://s.magaseek.com/product/detail/id_500855477-mc_038
重くなりがちな暗い色合いも、透け感のある素材を選べば涼しげです。同系色のトップスと合わせる場合は、ノースリーブだと、重くなりすぎません。
夏のおすすめスカートコーデをご紹介致します。お気に入りが見つかると良いですね。

タックフレアスカート

タックフレアスカート×白シャツ×サンダル
Rmhqeoutcgy0joqz8htj
引用: http://store.united-arrows.co.jp/sp/shop/glr/goods.html?gid=27951290
タックフレアスカートは、ふんわりした印象。優しげな色に合わせ、トップスは白が涼しげでオススメ。同系色のサンダルで統一感を出しましょう。

無地ロングスカート

ロングスカート×Tシャツ
Jzoy6deeuv1cnhehcimf
引用: http://wear.jp/aoaoaoi1003/10097486/
Tシャツと合わせてカジュアルに着こなすのが今流。小物使いでお洒落さもアップ!

イレギュラーヘムロングスカート

Oeyjx8jbu99hlk0tcxgz
引用: mitsui-shopping-park.com/ec/p/1601200002375
イレギュラーヘムは、裾のヒラヒラ感がとても人気。 アジアンなリゾート感溢れる、ほど良い透け感のあるスカートは、夏に映えるスカートコーデです。トップスはシンプルなものを合わせ、小物で差をつけよう。

ホワイト

夏に映える色の定番といえば「ホワイト」は外せませんね。白がより映えるコーデは反対色の濃い色をトップスに持ってくること。
Ljzkgsuaxnuwwou3jxkj
カラーTシャツと合わせて甘さを抑えてカジュアルに。

プリーツスカート

G7sghzl5xqjs1apt44io
引用: http://zozo.jp/sp/shop/heliopole/goods-sale/10939946/
人気のプリーツスカート。カラーで悩んだときはホワイトを選ぶと〇。同系のホワイトのスニーカーで統一感を出して。流行りのギンガムチェックのトップスと合わせるとオシャレ感アップです。

ミディアム丈×透け素材

ミディアムのフレアは、透け素材がおすすめ。重くなりがちなミディアム丈も透け感のある素材を選べば間違いありません。

チュール

エレガントなチュール素材。透け感があり涼し気なので、黒やカーキでも重くならないのでおすすめです。トップスはノースリーブでより涼しさをプラス。
H26akol4okwn6nq7js5f
引用: https://www.lettuce.co.jp/products/detail/9549?category

総レース

タイトもフレアも総レースがこの夏のおすすめ。甘くなりすぎないようにTシャツ×スニーカーと合わせるのが今流。可愛らしさにカジュアルをプラスしてアクティブに。
Dlte9tgcjb8e6ya39fdh
引用: https://www.lettuce.co.jp/products/detail/9191

ジャガード

豪華な柄を織り込んで作られたジャガード素材も、涼しげで夏コーデにおすすめです。淡い色合いを選ぶと軽やかに見えます。上品な小物使いで女性らしさを。
U72lu5idcgivks0mtm5e
引用: http://zozo.jp/sp/shop/31sonsdemode/goods/29092295/?did=51705837

アシンメトリー&イレギュラーヘム

左右の裾の長さが違うアシンメトリーや、裾がギザギザしたり前後の長さが違うイレギュラーヘムは、とても人気です。動くたびに揺れる裾か軽やかで、スタイルもよく見せてくれます。

アシンメトリー

シフォンのゆるふわの裾が涼しげでキュート。
Ia2tnrrngfquipnxpr2u
引用: http://zozo.jp/sp/shop/kobelettuce/goods/16427544/?did=33988326&rid=3123

イレギュラーヘム

デニムイレギュラーヘム×花柄トップス
Ribystq2azqwmbsex8bw
引用: https://www.lettuce.co.jp/products/detail/9523?category
花柄が可愛く映えるコーデです。シンプルなデニムカラーなら、花柄もすっきりとまとまりますね。

ドット柄

ドット柄の人気が急上昇。この夏ぜひ取り入れたい柄の一つです。 ドットは大きくても小さくても可愛い柄ですね。定番の白黒モノトーンはもちろん、ミントグリーンやオレンジも夏らしくて可愛いですよ。

ドット柄カラーロングスカート×フリル袖

Bzwmh0a5g6hyeezmxzeb
引用: http://zozo.jp/sp/shop/carolinaglaser/goods/26753812/?did=48379845
フリル袖と合わせて思いっきりキュートに。

ドット柄ワンピース×デニムGジャン

Fe8s4vfh332bqtdwv7dq
引用: http://milanda.net/?p=195
甘くなりがちなドットのワンピースは、デニムのGジャンでカッコよさをプラス。

ドット柄アシメロング×ノースリーブ

Faraifkrqqihmplqucal
引用: https://cancam.jp/archives/530865
ホワイトに黒のドット柄のスカートは、黒トップスと黒サンダルで引き締めて。

ギンガムチェック

ドット柄と同様に人気が出てきたギンガムチェック。 トップスはシンプルなものがおすすめです。
Uef5v5usnkxaxmmwihye
引用: http://wear.jp/sp/n0p9r0n1/12022956/

花柄

女の子らしい花柄。今年は中~大の少し大きめの花柄が人気です。

花柄ミモレ丈×白ブラウス×白スニーカー

Tozbora0b40rygqnfslm
引用: http://wear.jp/sp/komasan1106/9765385/
鮮やかな大判の花柄が映えるスカートは、トップスや小物を白で統一することで、涼しげな夏コーデの完成です。

花柄ミニ×オフタートル

Lmwapkbal2b51tid2rfr
引用: http://wear.jp/sp/mamiewatanabe/3911069/
花柄のミニスカート×オフタートルがキュートなコーデ。

カラー

柄の無いシンプルなスカートは、濃いめのカラーが人気。 オレンジや赤、青や黄色、グリーンなどの元気な色が夏に映えます。
カラースカートには、ホワイトのトップスが夏らしく、スカートの色がより映えて見えます。
Iluxdrxfpsunrlnwxv3i
引用: http://zozo.jp/sp/shop/feroux/goods/28551959/?rid=3051
ミディアムフレアは女性らしく上品に。
Eajvnacwpzg23ggk41cw
引用: http://zozo.jp/sp/shop/urbanresearch/goods/29086028/?did=51676849&rid=3123
ロングはスニーカーでもサンダルでもお洒落。バックと靴の色を合わせて統一感を。
Urcnohgk8lfg906r72ej
引用: https://www.spendard.com/fs/spendard/s173sv037
イレギュラーヘムは重くなりすぎないよう、足の甲まで肌を見せると〇。

ワンピース

さらっと1枚で着れるので、夏の人気スカートの定番です。シンプルなものと柄物と両方揃えておくとイイですね。
Atqbq0ol16a7siofhv18
Szcm8rox9snjw5pltj1q
引用: http://wear.jp/sp/hacoonaco/7350071/
デニム素材のワンピースはとても活躍できる一枚です。靴や小物しだいで上品にもカジュアルにも。
Grz0bh8qcl2eskgmkgk6
引用: http://wear.jp/sp/sa0305/9914401/
花柄のワンピースは今が旬。女性らしさでお洒落さアップ。サッシュベルトで上級な着こなしを。
夏におすすめのスカートコーデはいかがでしたか?可愛らしい、女性らしい甘めのスカートはTシャツやスニーカーで合わせるのが今流のようですね。バックや靴の色を統一させたり、上手に小物を取り入れればお洒落上級者です。
自分に合った素敵なスカートコーデを楽しんでくださいね。