E2wne6xxdctri1ipjeiz

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

酵素洗顔のおすすめが知りたい!人気ブランドの実力を徹底調査

2018.03.20

酵素洗顔をしたことはありますか?毛穴に詰まった汚れや角栓を落としてくれるので、肌のくすみやざらつきに悩んでいる人にはおすすめです。ただ作用が強いものもあり使い方には注意が必要です。この記事では酵素洗顔料やおすすめや酵素洗顔ランキングなどをご紹介します。

  1. 酵素洗顔に使われる酵素の種類
  2. 酵素洗顔料の選び方
  3. 酵素洗顔の効果的な使い方
  4. 酵素洗顔の注意点
  5. 酵素洗顔のおすすめブランド シーボン化粧品 フェイシャリスト ファーメントパウダー
  6. 酵素洗顔のおすすめブランド カネボウ リサージ クリアフォーミュラ<ディープクリーンパウダー>
  7. 酵素洗顔のおすすめブランド ミノン アミノモイストクリアウォッシュ パウダー
  8. 酵素洗顔のおすすめブランド 明色化粧品 DETクリア ブライト&ピール フルーツ酵素パウダーウォッシュ
  9. 酵素洗顔のおすすめブランド オルビス パウダーウォッシュプラス
  10. 酵素洗顔のおすすめブランド ナールスフォーム
  11. 酵素洗顔のおすすめブランド Obagi オバジC 酵素洗顔パウダー
  12. 酵素洗顔のおすすめブランド アスティ 桃潤肌 酵素洗顔パウダー
  13. 酵素洗顔のおすすめブランド プラスマン スキンクリア マイルド
  14. 酵素洗顔のおすすめブランド コーセー 肌極 つるすべ素肌洗顔料
  15. 酵素洗顔料はどう使えばいいの?まとめ
Nnzwnrvcabqscbzaum0p
酵素とは、私たちの体内でも作られるタンパク質の一種です。酵素洗顔は、その酵素のタンパク質や脂肪を分解する働きを利用して古い角質や皮脂、毛穴の詰まりなどを取り除いてくれる洗顔料です。

タンパク質分解酵素

Harxshyz0spqsleny3vk
タンパク質分解酵素とは、プロテアーゼ・ブロメライン・パパイン酵素などがあり、普通の洗顔では取り切れない古い角質や毛穴に詰まった汚れを分解する働きがあると言われています。古い角質が取り切れず溜まってくすみが気になる方やニキビができやすい方は、成分にタンパク質分解酵素が配合されているか確認するといいですよ

皮脂分解酵素

Bq3ukhbmlxizpxs71scd
毛穴につまった角栓が気になるという方は、皮脂分解酵素であるリパーゼが配合されている酵素洗顔料がおすすめです。毛穴に詰まった汚れは、古い角質や皮脂が原因ですのでタンパク質分解酵素と皮脂分解酵素が配合されている酵素洗顔料がおすすめです。
X7luyilcahpoem8qhe3j
酵素洗顔料に配合されている酵素は主に2種類あります。タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素で、洗顔料にはこのどちらかもしくは両方配合されています。くすみの元となっている古い角質を取り除きたいのか、毛穴に詰まった古い角質や皮脂を取り除きたいのかによって酵素洗顔料を選ぶといいですね。

くすみが気になるならプロテアーゼ・ブロメライン・パパイン酵素

Mleo9yttnrv7if5u6ux9
タンパク質分解酵素であるプロテアーゼ・ブロメライン・パパイン酵素はタンパク質でできた角質を分解する働きが期待されています。肌のくすみが気になる方やニキビができやすい方は、この成分にが配合されている酵素洗顔料がおすすめです。

毛穴の詰まりが気になるならリパーゼ

Linwmgptqlwortyznqe9
毛穴に詰まった汚れは、古い角質や皮脂が主なもおですのでタンパク質分解酵素と皮脂分解酵素が配合されている酵素洗顔料を使うようにすると、小鼻の角栓や毛穴の黒ずみなどにも効果が期待できます。

しっかり泡立てる

Fvtdpuxv6iojepflvtpc
酵素洗顔料は角質を取り除くので、洗顔後の肌はバリア機能が弱くなっています。朝の洗顔に使う場合は、UV対策をしっかりと行いましょう。酵素洗顔料は水を加えると活性化し洗浄力が高くなりますので、しっかりと泡立てて肌を擦らないように洗顔することが大切です。

動画で見る洗顔方法

Lrynbbyz2pc9ubtuskgw

使用目安は週1回

Gizjeg2yzojhaaizprcy
酵素洗顔は洗浄力が強いですので、使用中に何らかの刺激、かゆみやヒリヒリする赤くなるなどの症状を感じたら使用を中止してください。酵素洗顔料によって使用頻度も違いますので、その使用頻度は必ず守りましょう。

トラブルを感じたらすぐにやめる

Xelloerd29trjrmq9lms
角質や皮脂を溶かす作用が期待できる酵素洗顔ですが、もともとお肌が弱かったり何かトラブルのあるお肌に使用すると返って悪化させてしまう場合があります。また使用していてヒリヒリするなどの症状を感じたらすぐに洗い流して使用をやめましょう。
引用: http://www.cbon.co.jp/img/goods/L/A1100712.jpg
余分な角質を取り除いてくれるので、この酵素を溶かしたお湯で、角質が溜まりやすいひじやひざなどに使用している方もいるようです。 編集
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41yqMpZIuIL.jpg
プロテアーゼ、リパーゼを配合した酵素洗顔料です。きめの細かい泡がうるおいを守りつつ古い角質や毛穴の汚れを取り除いてくれます。
引用: https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_minon-aminomoist/products/img/product_ph006.png
保湿成分をたっぷり配合した敏感肌と乾燥肌にも使える酵素洗顔料です。アレルギーテストも行っていますが、使用していて刺激を感じる方もいるようですので、敏感肌の方はパッチテストをおすすめします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61S6nixQgEL._SL1200_.jpg
古い角質だけを分解して取り除く作用がある天然パパイン酵素が配合された酵素洗顔料です。天然の酵素が肌に負担をかけずに、古い角質や黒ずみを取り除いてくれます。
引用: https://www.orbis.co.jp/cms/small/1155020/images/1155020_800_4.jpg
タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素が配合されていて、古い角質たまってがくすんだ肌や毛穴の詰まりがきになる肌にも効果が期待できる洗顔料です。定期的な使用で毛穴の角栓や黒ずみを取り除いてくれます。
Xbvv1e5zaloro7mad0wv
引用: https://image1.shopserve.jp/nahls.co.jp/pic-labo/limg/foam_n.jpg?t=20170627164450
天然パパイン酵素を配合し石けん以外の界面活性剤を一切使わずに作られた肌にやさしい酵素洗顔料です。きめの細かい泡が古い角質や黒ずみ、毛穴の詰まりを取り除いてくれます。
引用: http://www.obagi.co.jp/~/media/com/obagi/c-powder-wash/img_149445_01.jpg
2種類の酵素とビタミンCを含んだオバジの酵素洗顔は、タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素が、ターンオーバーを正常化させて角栓や毛穴詰まり、くすみを感じるお肌におすすめ。洗浄力は強いです。
引用: http://www.asty-cosme.com/wp-content/uploads/2017/11/momopwd_eye.jpg
プロテアーゼの働きで、毛穴の黒ずみや肌のくすみなどを、負担をかけずに取り除いてくれます。肌のうるおいを守守って洗い上げるので、乾燥が気になる方にもおすすめです。
引用: https://e-okamoto.com/upload/save_image/07271150_4c4e498b7772c.jpg
タンパク質分解酵素配合で、普通の洗顔では落ちにくい古い角質や汚れを取り除いてくれて、洗いあがりのうるおいも守ってくれます。
引用: https://www.kose.co.jp/jp/ja/product/images/photo/MUKY.jpg
タンパク質分解酵素と皮脂分解成分そしてアミノ酸系洗浄成分が配合され、古い角質や皮脂を優しく分解して落としやすくしてくれます。
Nrhs1bvvsc5terhiai0v
酵素洗顔料の使い方やおすすめブランドなどをご紹介してきましたがいかがでしたか?酵素洗顔料は正しく使えば美肌へと導いてくれますが、間違った使い方をすると肌トラブルを起こしてしまいます。使用頻度などはきちんと守り、洗顔後の保湿をしっかりとしましょう。毎日使用できると書いてあっても、最初は週1回程度から初めて使用後のお肌をチェックしましょう。少しでいつもと違うと思ったら使用を中止するようにしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.orbis.co.jp/cms/small/1155020/images/1155020_800_2.jpg