Fdessfj5glmv9vclkths

ファッション

CATEGORY | ファッション

夏ジャケットのおすすめ!オシャレ着こなし術で涼しい印象に!

2018.05.27

サラリと羽織るだけで、オシャレ感が増すジャケット。今回は、“サマージャケット”を特集します!今年の夏、サマージャケットを取り入れたいと思っている方…オシャレなインスタグラマーの着こなしを参考にしましょう!涼しい印象の夏のコーディネートの参考にどうぞ!

  1. はじめに
  2. 夏のジャケット着こなし術:1
  3. 夏のジャケット着こなし術:2
  4. 夏のジャケット着こなし術:3
  5. 夏のジャケット着こなし術:4
  6. 夏のジャケット着こなし術:5
  7. 夏のジャケット着こなし術:6
  8. 夏のジャケット着こなし術:7
  9. 夏のジャケット着こなし術:8
  10. 夏のジャケット着こなし術:9
  11. 夏のジャケット着こなし術:10
  12. 夏のジャケット着こなし術:11
  13. 夏のジャケット着こなし術:12
  14. 夏のジャケット着こなし術:13
  15. 夏のジャケット着こなし術:14
  16. 夏のジャケット着こなし術:15
  17. 夏のジャケット着こなし術:16
  18. 夏のジャケット着こなし術:17
  19. 夏のジャケット着こなし術:18
  20. おわりに
Lv0jhnitgfytlg4dpiou
ジャケットといえば、秋冬のアイテムというイメージが強いですが、春から夏にかけて仕立てられた“サマージャケット”というアイテムがあります。秋冬のジャケットには、裏地が施されているのに対し、サマージャケットには裏地はほとんどありません。また、薄くて軽い素材を使用しているので、自身は涼しく、周囲にも暑苦しい印象を与えません。サマージャケットの素材は、コットンやナイロン、通気性に優れているリネン素材などです。カジュアルにはもちろん、キレイめスタイルにも合わせやすいサマージャケットは、この夏取り入れたいアイテム。それでは、インスタグラマーの着こなしをチェックしていきましょう!
ボーダー柄のサマージャケットは、夏のカジュアルシーンにピッタリのアイテムです。長め丈のゆるっとジャケットは、サラリと羽織れて、涼しげな印象を与えてくれます。デニムとも相性もよく、細身のスキニーとの相性も抜群です。ゆるっとしたジャケットなので、袖を折ることができて、ブレスレットや時計など…手元のオシャレも気軽に楽しめそうですね!
白は涼しく、清潔感のある印象を与えてくれるカラー。さらに、白はレフ板効果を発揮して、顔周りの明るさをキープ。若々しく見せてくれる効果があります。そんな白のサマージャケットは、カジュアルだけではなく、キレイめスタイルにも合わせやすいアイテムです。トップスの柄や色を選ばないのも、白のサマージャケットのいいところですよね!
2018年の春夏のトレンドカラーであるグリーンのサマージャケット。鮮やかなグリーンが目を引きますよね!ラフなコーデにも、羽織るだけでオシャレ感がぐっと増します。サマージャケットを選ぶ際には、その素材感にも注目しましょう!サラッとした素材は、見た目にも涼しく、暑い夏にもぴったりです!
続いては、オフィススタイルにも合うサマージャケット。夏の暑い時期でも、オフィス内は冷房が効きすぎていたり、屋外の紫外線が気になる…という女性も多いのではないでしょうか?そんな時に重宝するのが、きちんと感も出してくれるデザインのサマージャケットです。パンツやスカートにも合わせやすく、着回しが出来るので、1枚は持っておきたいアイテムです。
ナチュラルなリネン素材のサマージャケットは、フェミニンな印象を与えてくれます。ノーカラーなので、きちんと感があり、オフィススタイルにもぴったりです。清潔感がある白は、どんな色にも合わせやすく、顔映りがよく見えます。トップスの色をネイビーなどのダークな色にすれば、カチッとしたカッコいい印象に…。パステルカラーなどの優しい色のトップスを着れば、優しい印象に…。様々な着こなしができますよ!
抜け感のあるノーカラーのサマージャケット。丈が長過ぎず、ボリュームのあるボトムスにも合わせやすいです。引き続き人気の、ボリュームのあるボトムス。夏であれば、ふわっと広がるシルエットのフレアパンツなどと合わせると涼しく、カジュアルシーンにぴったりですよ!
続いては、半袖タイプのサマージャケットです。夏のキレイめスタイルにもピッタリですよ!薄手で軽く、着心地も抜群です。フロントデザインは、ライダースっぽいので、シンプルなインナーを合わせることで、大人っぽいクールなコーデが完成しちゃいます。長袖は暑いからサマージャケットを敬遠している方に、オススメです。
人と違ったサマージャケットでオシャレを楽しみたい方にオススメなのが、シースルータイプのサマージャケット。さらっと羽織れて、涼しく、大人カジュアルにぴったりのアイテムです。中のトップスは、シンプルな無地のものがオススメです。透け感が女性っぽい印象を与えてくれますよ!
持っておくと便利なネイビーのサマージャケット。清涼感があり爽やかな印象を与えてくれるネイビーカラーは、幅広いコーデにマッチします。オフィススタイルやカジュアルスタイル…どちらにもオシャレに決まるので、1枚は持っておきたいアイテムです。シャツとパンツを合わせれば、カチッとした印象に…。他にも、清楚な白いワンピースに合わせたり、ゆるTシャツにデニムなどを合わせても…。ラフになりがちなファッションでも、ネイビーのサマージャケットがシャキッと見せてくれます。
ナチュラルなリネン100%のサマージャケット。さらっとしているので、涼しく、夏にぴったりのジャケットです。ベージュのサマージャケットは、甘い雰囲気がプラスされ、好感度がアップします。白Tシャツにデニムと合わせるだけで、こなれ感を演出できます。ネイビーのサマージャケットと同じく、1着持っていると便利です。
長め丈のサマージャケットは、ショート丈のスカートやパンツにも合わせやすいですよ!さらに白のサマージャケットを選ぶことで、中のトップスは思い切ったプリントのTシャツでもOK。スリムなデニムに合わせれば、ラフでボーイッシュな雰囲気を演出できます。1枚羽織るだけで、インパクト十分ですよ!
珍しい、和柄のサマージャケット。ノースリーブで、長め丈。レーストップスなど、そのまま外に出るのはちょっと…という場合に、サラリと羽織れます。適度な肌見せで、涼しく、サマージャケットがコーデの主役になります。
カジュアルなシーンから、ビジネスシーンまで幅広く気回せるサマージャケット。前下りのデザインがオシャレですよね!シンプルなコーデでも、カッコよく決まります!中のトップスは、ふんわりしたものを選ぶといいですよ。さらに、キレイめのネックレスなどのアイテムを投入することで、エレガントな印象を演出することもできます。
顔周りが明るくなる花の刺繍が入った、サマージャケット。ブルーのストライプは、涼し気な印象を与えてくれます。大きめモチーフのピアスを合わせることで、元気な印象に…。サマージャケットで、オシャレが完結するデザインですね!
ネイビーのサマージャケットは、オフィススタイルにもカジュアルスタイルにもどちらもオシャレに決まります!ここでは、同系色のトップスを合わせることで、柔らかなワントーンコーデが完成。ナチュラルな印象を与えてくれます。バックなど、小物で白を取り入れることで、夏でも爽やかな雰囲気になりますね!
フレンチストライプ柄、ペインティング加工のシャツジャケットです。ストライプは2018年、春夏のトレンド柄。さらりと羽織れて、涼しく、涼感が漂います。ハイウエストのボトムスは、腰高効果を発揮します。
ストライプ柄のサマージャケットは、カジュアルシーンにぴったりのアイテムです。長め丈のゆるっとジャケットには、スキニーなどの細身のボトムスがオススメ!トップスはシンプルな白Tシャツ。個性的なスニーカーを合わせることで、こなれ感を演出できます。
白のサマージャケットは、オフィススタイルにぜひ取り入れたいアイテムです。ジャケットとボトムスを白でまとめることで、夏でも涼しい印象を与えてくれます。
Tf0r2anhdihy2z57hko9
いかがでしたか?サラリと羽織るだけで、オシャレ感が増すサマージャケット。1着持っていると、便利ですよね!夏のコーディネートのマストアイテムですよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.aft.or.jp/feature/