Rpwfn098geudzafrtc2k

ファッション

CATEGORY | ファッション

手作り服の作り方は?初心者向け簡単な方法や必要な道具をご紹介!

2020.07.27

プチプラなアイテムやファストファッションよりも、安価でオシャレな洋服を着たい人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そこでこの記事では、初心者さんに向けて手作り服の簡単な作り方や必要な道具などをご紹介します。手作りに興味のある人はぜひ見てください!

  1. 手作り大人服のポイント①
  2. 手作り大人服のポイント②
  3. 手作り服に欠かせない道具①
  4. 手作り服に欠かせない道具②
  5. 手作り服に欠かせない道具③
  6. 手作り服に欠かせない道具④
  7. 手作り服に欠かせない道具⑤
  8. 簡単手作り大人服【ワンピースの作り方】
  9. 簡単手作り大人服【ブラウスの作り方】
  10. 簡単手作り大人服【パンツの作り方】
  11. 手作り服は○○がコツ?初心者向け作り方ガイド!のまとめ
Rdeqmuavykqer12kwfy5
昨今では、インターネットで知りたいことをすぐに調べられる環境が整っています。タダで型紙などを見つけることができますので、それをプリントアウトすればシンプルなファッションすぐにできてしまうでしょう。インターネットって便利ですよね。自分で洋服を作るスキルを身につけることができれば、生地などについてアンテナを張るようになるでしょう!つまり、新しい自分の発見ですよね。
Nbuzecnudtw9sr8yuess
ミシンを使えるようになったら、服を作る前にリメイクに挑戦してみましょう。自分の洋服ではなく、お子さまのファッションであれば、比較的カンタンにリメイクできますよ。
A6w1rhmlpykcqb74akqm
作りやすいアイテムであれば、ワンピースでしょうか。オトコのこであれば、パパのパンツをリメイクすると良いかもしれませんね。着なくなった洋服をすぐに捨てるのではなく、リメイクできるのか一旦考えてみましょう。手作り服には「貧乏くさい」などのイメージがあるかもしれませんが、この世界にひとつしかないファッションです!
C2xkuapcylwklom3prkb
手作り服に欠かせない道具は、ミシンや糸、針などの基本的なソーインググッズがあれば問題ありません。初心者の方は最初にグッズを取り揃えるのではなく、実際に作ってみて足りないものが見つかったら購入するようにしましょう。とはいえ、あればとっても便利なグッズもありますので、いくつかご紹介していきますね!
Mju2ealfwuyzc6uxowwv
まずは、型紙用不織布です。これは、型紙をうつして使うときにとっても便利なんですよ!トレーシングペーパーなどでも問題ありませんが、型紙用不織布があれば、何度使っても破れることはありません。
Ycvljmyfdg0ojilb28aw
シルクまち針も便利グッズです。これは、普通のまち針とは異なり、頭の部分が耐熱ガラス製なので、さしたままアイロンがけなどをすることができます。デリケートな生地をいためないことも特徴でしょう。
Vpxppitqqruellvgeme2
ロータリーカッターもおすすめです。ハサミで切るよりも短い時間で洋服が作れますよね。しっかりと生地を固定することにより、やわらかい生地でも切ることができますね!
Omehdaanoxmjkdgwd90y
手芸用のりも販売されていますので、おすすめです!布を仮どめしておくことができます。もちろん洗濯すればノリは落ちますのでご安心ください。
Svjud70gm2okcfos2o3j
アイロン定規もあれば便利ですね。普通の定規で計るよりも、楽チンですよ!
Kxpz6g1judy1dqhypmza
手芸用はさみ(小さめ)は細かい部分を切ったり、糸を切ったり万能なアイテムです!チャコペン(マーカータイプ)であれば、印をつけるのが難しい生地でもバッチリ!水で落とせるのであとが残りません。
Iixonhbrbz7ddowj3ruv
目打ちがあれば、手で行うよりも細かいことができるので便利ですね。糸を抜いたりもできます!他にも服作りの専用アイテムがありますので、ぜひ探してみてください!
Mxisb3ckqovihxmezwi9
はじめて自分で洋服を作る際は、ワンピースがおすすめです。ワンピースは、それほど布を裁断する必要がないため、手軽に作れるんです!またミシンを使用する際も、ワンピースは難しいテクニックなどは基本的には不要ですので、ご安心ください。
Hqmch08bso1q8579sto3
初めて洋服を作る際、多くの人が「いち早く完成させたい」という気持ちになります。形になっていないものを形にすることは、とても楽しいことですよね。とはいえ、裁断で大幅な時間を使ってしまうと、他の服作りに欠かせないプロセスが面倒に感じられてしまいます。プルオーバータイプ(ファスナーなし)であれば、2枚のみで作ることが可能です(前身頃・後ろ身頃)。これらをぬい合わせて、さらに裾や袖、衿をきちんと処理するれば完成です!できるだけ短時間かつ簡単に洋服を作りたいとき、あるいは初めての洋裁では、ワンピースに挑戦してみてください!
Fzh1q7rcotlrqx10lysv
ギャザーの作るときは、ミシン使用時、優しく下糸を引っ張るのがコツですね。力を入れ過ぎてしまうと糸が切れてしまい、今までの工程が台無しになってしまいます。もちろん、ミシンがなくても作ることは可能ですよ。ミシンの方が作りやすいかもしれませんが、手縫いでも問題なく簡単に作れます!
Jqlm4ksnxswpfonjysgd
引用: https://aikatu.jp/archives/211007
ワンピースにつけるデザインでは、ポケットなども良いですよね。使うかどうかは別として、ポケットがあるだけデザイン性が高まると言えるでしょう。ポケットを作るためには、台紙を作ってギャザーを寄せポケットを縫い合わせる必要があります。ポケット以外のデザインにもぜひ挑戦してみてくださいね。
Xgyayhttr0weqeroe7nf
もしかしたら、ブラウスを作った経験のある人もいるかもしれません。ブラウスは、洋裁が初めての人には難しそうに感じられるでしょう。それはその通りなのですが、ブラウスは服作りの基本を知るためにはオススメなんです!はじめのうちは縫っては解いての繰り返しになるかもしれませんが、トップスの基礎を理解するためには、ブラウス作りにチャレンジしなければなりません。
Gkp49ggme2i2y89zctw3
ブラウスを作るためには、衿・袖・ボタンなどをつける以外にもたくさんの工程があります。もちろんはじめから上手に作れるとは限りません。とはいえ、他の服作りをしていくうちにブラウス作成での経験が必ず役に立ちます。無駄になってしまう布が出てきてしまいますが、今後の服作りのことを考えて、トライしておきましょう。タンガリーなど厚みのある素材であれば、縫いやすいので初心者さんにオススメですね。
Bkq0pjsl2tommbflksr4
パンツ作りも難しそうに感じられる人がいるかもしれませんが、ちょっとしたコツがわかれば簡単です。それにパンツの作り方には、工程も多いわけではないのです。
Vrdy5ygs53pnwatrgv8s
パンツの作り方で難易度が高いとされているのは、ベルト・ベルトループをつけることです。それから、前ファスナー付けも難しいでしょう。初心者さんに向けて、これらをしなくても良いパンツ作りを紹介している書籍などもあります。では、どのようなパンツであれば、簡単に手軽に作れるのでしょうか。それは、脇ファスナーのワイドパンツやウエストゴムのイージーパンツです!これらであれば、ほぼ直縫いだけでオッケーなんです。股を縫うときはカーブになりますが、ミシンを使用すれば問題なしですよ。ガウチョパンツなども良いかもしれませんね。まずは、難しいパンツを作るのではなく、ミシンを使って簡単なパンツを作成するようにしましょう。
手作り服の作り方にはさまざまなコツがあります。まず、服作りに欠かせない道具を揃えることです。もちろんはじめからすべての道具を買いそろえる必要はありません。服を作っていく中で足りないものが出てきたら買い足していくのが良いでしょう。服作りのレベルが上がれば上がるほど、たくさんの道具が必要になるはずです。また、初心者の方ははじめから難しい服を作るのではなく、簡単なものから作るようにしましょう。そうすれば、途中で飽きたりすることもありません。
Bvwuvmezlszwsbgu1jtm
初心者でも無理なく作ることのできるワンピースからはじめ、パンツやブラウスを作ってみてください。そして服作りは、作れば作るほど、上達していきますので、さまざまな洋服にチャレンジしてみましょう。お店に売っている洋服よりも自分好みのものを作れるのは、とっても楽しいことですよね。