Mtxwlvajdhzapydwbrtm

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

オリーブオイルで肌の保湿がかなう!冬の乾燥に負けない部位別ケア方法10選

2018.10.13

冬の乾燥ってお肌の大敵ですよね。ですがお家の中は湿度を上げられても外は難しいですよね。そんな時にオリーブオイルでの保湿がしっかりお肌をケアしてくれるんです!オリーブオイルを使った部位別のケア方法、効果、注意点をご紹介して行きます!

  1. オリーブオイルを使ったお肌ケア?
  2. オリーブオイルってお肌に良いの?
  3. バッチリ保湿!
  4. ビタミンE,Aで・・・
  5. リノール酸も入ってます!
  6. オリーブオイルの注意点・・・
  7. 注意点その1,食用のオリーブオイルは使える!?
  8. 注意点その2,保湿力が強いけど・・・
  9. 注意点その3,ニキビ肌の方はNG
  10. オリーブオイル部位別お肌のケア方法!10選
  11. まとめ
L0xblyuid3qpn74fj90t
冬の乾燥って辛いですよね。体調も崩しやすくなりますし、お肌だってダメージを受けやすくなってしまいます。ですが、そんな時にオリーブオイルが味方になってくれるんです!オリーブオイルは美容効果に優れていて食べても美味しい、つけても嬉しいそんなオイルなんですよ!このページではオリーブオイルの部位別のケア方法、効果、注意点などをご紹介して行きたいと思います!
Ztue503pu6vjbdslxq5z
まずはオリーブオイルのお肌への美容効果について見て行きましょう!オリーブオイルは食用で有名でサラダでも焼いても美味しいですよね。そんな美味しいオリーブオイルにはたくさんの美容効果があるんですよ。さっそく見てみましょう!
Jeugudmtbtz0v6xtz6cg
オリーブオイルに多く含まれているオレイン酸は、人の皮脂にも多く含まれているのです。つまり人の皮脂にとても近いのです。このオレイン酸はしっかりと保湿をしてくれて、オイルならではの油膜を作ってくれるので保湿効果はとっても高いのです。中でも特にお肌が弱い、敏感肌な方や乾燥肌の方には特にオススメです。
Yfodhxkyviqcx7tea7gs
ビタミンEが血行を促進してくれるので、お肌に基本的に必要な栄養を運んでくれますし老廃物も運んでくれます。ビタミンAはEの手助けをしてくれる最強タッグです。さらに抗酸化作用もありますのでお肌の老化防止、シミやシワなどにも効果が期待できます。女性の味方ですね!
Nfxt1ldt3d6lx838aoxk
リノール酸はお肌のバリア機能や免疫力をバックアップしてくれるので、トラブル知らずのお肌へと導いてくれます。ケアをしっかりしていてもトラブルの多いお肌の場合、バリア機能や免疫力が落ちてしまっている可能性も考えられます。ぜひオリーブオイルで高めて行きたいですね!
Owfxqas40vzcebo4s3l2
オリーブオイルは正しいケア方法で使わないと、逆効果となってしまう事もあるんです。強い保湿力があるからこそですね。しっかりケアの方法を知ってからトライして行きましょう!
食用のオリーブオイルは基本的には使用しない方が良いです。食用と美容用では精製の方法が違いますし、食用は味や香りを求めて作られていてお肌にとっての不純物がある可能性があります。ですので美容用には美容向けのオリーブオイルを使用する方が安心ですね。一部併用できる物もありますが、しっかりと注意書きを読んで使用できる箇所などを確認してから使用して下さいね。
オリーブオイルは保湿力は強いですが、水分補給をする事はできません。水と油は混じりにくいと言うと分かりやすいかも知れませんね。ですので、使う順番には気をつけなければなりません。オリーブオイルを使用するとしっかりとお肌をコーティングして水分を逃しませんが、それは補給もできなくなると言う事でもあります。ですのでスキンケアの最後に使用するのが良いでしょう。一部ブースターとして化粧水の前後に使用できる物もありますが、そちらはこの限りではないので気をつけて下さいね!
ニキビとオリーブオイルはとっても相性が悪いです。オリーブオイルに多く含まれているオレイン酸は皮脂に近いので、毛穴に皮脂を馴染ませてしまうような物なのです。ですので皮脂が原因のニキビの場合は悪化させてしまう事が多くなってしまいます。ニキビ肌の方は治ってから使用するようにして下さいね!
Uoycbu5lurficjrobcas
ここまででオリーブオイルの美容効果、注意点については分かりましたね!ここからは部位別のケア方法をご紹介して行きたいと思います。様々なケア方法のあるオリーブオイル美容ですがお手軽にできるものを厳選して集めていますので、ぜひトライしてみて下さいね!工程の多いものは載せきれないのでリンクさせてもらっております!

部位別お肌ケア方法1「オリーブオイルクレンジング」

Kwoq1roea9fng6suifgj
まずはクレンジングが重要ですよね!このオリーブオイルクレンジング方法は、通常のオイルクレンジングだと界面活性剤で落としすぎる油分をしっかり保湿する効果があります!

部位別お肌ケア方法2「オリーブオイル洗顔」

以前の記事でも取り上げているオリーブオイル洗顔です。しっとりもちもちの洗い上がりになると好評です!オリーブオイルの選び方も載っているので、ぜひチラリとのぞいて見て下さい。

部位別お肌ケア方法3「リップパック」

Ora88t4pjlnffvrloins
蒸しタオルを準備しておき、オリーブオイルを唇に塗ります。そして唇にラップをして(鼻が塞がらないようにして下さいね!)その上から蒸しタオルをして温めて行きます。1,2分ほど温めたらラップパックは完了です!簡単ですよね!これだけで唇のいやーな縦じわも予防してくれちゃいます!

部位別お肌ケア方法4「頭皮パック」

オリーブオイルで頭皮環境をも整えられるのです!週一くらいのスペシャルケアで健康な地肌を目指してみてはどうでしょうか?とっても気持ち良いです!

部位別お肌ケア方法5「ヘアケアにも」

Xpy26sk9gtmvcsehmv7s
タオルドライしてからドライヤーの直前に毛先にだけ揉み込んで行くだけで、潤いが出て来ますよ!それと週に1度ほどのスペシャルケアとして、シャンプーの途中で1,2滴ほどのオリーブオイルを混ぜてから洗うのもオススメです!髪と地肌にとっても優しいです。

部位別お肌ケア方法6「化粧水前に」

Aike28owjmlxnirvnumh
化粧水の前にブースターとして使用できるタイプの物もあります。あらかじめオリーブオイルでお肌を柔らかくしてから化粧水を浸透しやすくする方法です。ブースターにも使用できるオリーブオイル美容液を選んで下さいね。

部位別お肌ケア方法7「フェイシャルマッサージ」

リンパを流して小顔効果もありつつも、安眠効果も期待できるマッサージです!1人でやる場合にも力がいらないのでとってもやりやすいマッサージ方法です。ぜひ一度やってみて下さいね!

部位別お肌ケア方法8「ツボにも」

ツボ押しする時の潤滑としてオリーブオイルを使うのも良いですね!とっても気持ちが良いです。この動画は間違いやすいツボの場所をしっかり解説してくれる動画です!

部位別お肌ケア方法9「全身のアロママッサージ」

お好みのアロマオイルを使って全身に使えるマッサージオイルにしちゃうのも良いですね。お好みの香りにできるのが嬉しいところです。自分で作れば何が入っているのか把握できるので、その分安心ですね。

部位別お肌ケア方法10「リキッドファンデに混ぜて」

Kjw7bz5u3awhhuh06dqx
リキッドファンデに少量だけ混ぜて使うと程よく光が出て良いそうです!使い方はリキッドファンデを手の甲に適量出し、そこにオリーブオイルをごく少量足して混ぜつつ温めるだけ!あとは通常通りにリキッドファンデを乗せて行くだけです!
Vrcbk52v8ets6zxasy0v
いかがでしたか?オリーブオイルの美容効果、注意点、部位別ケア方法10選をご紹介して来ました。オリーブオイルは身近な食材でしたが、今日からは少し見方が変わりますね。多くの美容効果がありますし、全身にくまなく使えると言うのも嬉しいところです。オリーブオイルで全身ケアしちゃいましょう!関連記事も発見しましたので、ぜひそちらも見てみて下さいね!