Czg81kfk4ytyudzrj2sa

心理

CATEGORY | 心理

これって本命?それともキープ?男がキープ女にとる態度や行動を解説

2018.03.17

恋愛関係の中で、彼が何を考えているか分からないといった漠然とした不安を感じる経験は多くの女性が経験されているのではないでしょうか。そのような態度をとる男の心理は果たしてどこにあるのでしょうか。本命の彼女?それともキープ女性? 明らかに男性のキープ女性と本命女性に対する態度や行動は異なります。

  1. キープ女性?本命彼女?の違いを見極めて
  2. なぜ男性は本命女性とは別に、キープ女性と関係性を作るのか
  3. 本命彼女とは違うキープ女性に対しての態度や行動
  4. キープ女性へのお誘いは不定期
  5. 本命女性は紹介するのに、キープ女性は紹介されない
  6. 本命女性には積極的なのに、キープ女性には消極的な態度を取る
  7. 本命女性の変化はよく気が付くが、キープ女性のことはよく見ていない
  8. 本命彼女とは違う?キープ女性には深い話を避ける傾向にある 
  9. 本命女性への関心度は高いのに、キープ女性への関心は薄い
  10. まとめ
Hihjawsbibjcpk69m1op
引用: https://www.capitalfm.co.ke/campus/confessions-of-a-player/
女性ならば、本命の彼との関係はキープではなくて、一番愛される存在でというのが女性の心理でしょう。 しかし女性の想いとは裏腹に、世の中には女性の一途な想いを利用する男性も存在するのが真実です。 浮気され、遊ばれてしまう女性のほとんどは気が付くまで、そんな事はないと盲目的に男性を信じてしまいます。逆に、あなたが本命彼女であったとしても、あなたの他にキープ女の存在は許せないというものが女性の心理でしょう。 彼のあなたに対する行動や態度を細かく観察し、自分はキープ女かどうか、あるいは自分以外のキープ女の存在はどうか、しっかり見極めて行動して下さい。
なぜ男性のキープ女性を作る心理はどのようなものなのでしょうか? それは、多くの男性の心理には、キープ女性を都合のいい女にしようという思いが含まれています。 都合を最優先した態度が特徴なので、キープ女性には自分の都合に合わせるように行動させ、女性に我慢を強います。本命の彼女の次の存在なので、女性からの我儘を聞く必要もなく、そのような状況の関係性は女性側からすると、扱いに不満や疑問を抱いて当然です。 仕事、友達、趣味など、女性をキープする男性は多種多様な言い訳をし、女性を自分にとって都合のいい女性へ変えていきます。そのような状態に疑問を持つ場合、きちんと疑問を相手に問いて確かめるべきです!
Nzeebjyosqwxfgakkayf
引用: https://www.youtube.com/watch?v=LgtazE6nUTM
キープ女性とは、上手にバランスを取り男性の心理の確信までは触れさせない、見せないので、キープされているかもしれない女性は、自分の優先順位はどのくらいなのかを少し客観的に考える必要があります。 男性に不満を持った時、男性側に意見を伝えても聞いてくれない場合は、男性のキープ女性に取る態度と言えます。本命彼女には、多少の甘えや我儘は受け止めようとするのが男性です。 その様な悲しい体験をする場合、キープされている確率が高いでしょう。 男性の気持ちを試すのは恋愛に関しては間違えかもしれませんが、キープされているかもしれないと疑いを持つ時、その愛情を試すことも必要な場面があることを心にとどめておきましょう。
Fifjarmeuky30mqnvqcs
引用: https://www.pinterest.com/explore/good-night-sweetheart/
Jydqdohysfft69j9caf2
引用: https://www.makeuseof.com/tag/5-reasons-not-to-date-a-guy-you-met-on-the-internet/
本命の彼女に対しては、事前に予定を聞き、デートへのお誘いをするのに、キープ女性には突然、今日は暇?などの誘い文句で近づいてきます。本命の彼女の代わりに誘われていたり、いつも彼の都合でデートの予定は決まるケースは、遊びの女性の可能性が高いとみて良いでしょう。 女性からデートの約束を依頼しても、大抵断られ、保留中と曖昧な返事が頻繁であれば、キープの可能性はさらに高まります。本命の彼女には自から予定を合わせたいと無理をしてでも時間を調整したり、断られても諦めず、別の日程を提案してくれます。 また、突然のキャンセルが多いのは遊びの女性に対してよく見られる行動となります。明確な理由を告げず、謝り方も誠意のない男性は要注意です。本命の相手に対しては、突然のキャンセルはなるべく避けようと心がけますし、もしキャンセルした場合でも、男性側の行動としてキャンセルの理由をきちんと説明してくれます。 平日のデートを希望する男性、夜のデートばかり希望する男性も本命としてというよりも、キープ女性として考えている可能性があります。土日のデート、昼間からのデート、旅行などに誘い男性の気持ちを確認しましょう。
G2dikeuagplbiusir8lp
引用: https://www.nytimes.com/2015/05/03/movies/summer-2015-movie-releases-a-look-at-whats-coming.html
キープ女性を作る男性は、キープ女性の存在をあまり公に公表しません。浮気の関係ならば、その行動は当然と言えますが、本命の彼女がいない状況においても、キープ女性という名称で呼び、個人名を言わないのが特徴です。それに従い、自分の親族や家族、仲の良い友人や親友に対しても、キープ女性の存在は紹介しない傾向の男性が多いのが特徴です。将来きっぱりと関係を切ることを頭の中で前提にしているようで、一定の距離を取り付き合う関係を維持してゆきます。 世の中には、結婚を決めるまでは自分の本命彼女も友人や家族に紹介しない男性がいるので、確実に判断できない部分はありますが、長期間のお付き合いの場合、紹介をする流れが正しいと認識される時にも、断り続けるのは疑わしい態度といえます。キープの女性は、紹介できない明確な理由があるので、紹介されないことなります。
Tcih9uzh7cmkql3txfyi
引用: http://www.femalevoice.gr/2017/03/vs.html
男性の中には女性からのアプローチを来るものを拒まずのスタンスで恋愛している人がいます。 要するに、女性からモテるタイプの男性はその傾向が特に強くなり、女性からアプローチして男女の関係になった場合、男性側から自ら行動を起こすことは少なく、受け身の態度になりがちです。 また会いたいと言うのも、連絡も女性からのみで、男性からの返信はまずまずだけれども、愛されている実感が乏しい場合、男性は都合よく愛情をキープしているだけかもしれません。 基本的にキープ女性を作る男性は女性に対して積極的なタイプが多いと言われています。特に女性からモテる男性は女性からのアプローチ対応しているだけで、キープ女子を作ることができきます。 自分ばかり行動を起こしたり、エネルギーを注ぐ恋愛関係の女性は、このタイプの男性のキープになる可能性が高いので気を付けましょう。 逆に、女性に対して消極的な態度な男性は気持ちをストレートに伝えるのが苦手なのが特徴なので、その曖昧な態度や言動で判断するのは間違いとなるケースもあります。 キープ女性なのかもと思い詰める前に、恋愛相手の男性の性格を今一度じっくり考えてみましょう。
Equpgtwaaarwnoth23yd
引用: https://www.bustle.com/p/experts-say-these-9-phrases-can-threaten-your-relationship-8480842
メイク方法を新しくしたり、ヘアースタイルを変えたり、服装がいつもと違ったり、女性としては気が付いてもらえると嬉しいですよね。しかし、キープ女性に対して男性はあまり、気が付いてくれません。たとえ、気が付いてくれたとしても、言葉で伝えるという行動はほとんどありません。本命の彼女に対しては、よく気が付いて言葉にし伝えるものです。今日の服装かわいいね、何かいつもと違っていいねなどと本命彼女を喜ばせたい気持ちから素直に褒めるでしょう。ですので、分かりやすい外見の変化や絶対に気付くであろう変化を言葉として伝えてこない態度の場合、あなたに対する関心は低く、キープ女性として扱われているかもしれません。
男性からすれば、キープ女性との間は、一定の距離を取りたい存在であるため、自分の深いエピソード、女性の深いエピソードを避けたがる傾向を持つのが特徴です。 キープ女性には癒しを求めていることも関係しているため、キープ女性とは重い話題をしないという男性側の心理があります。女性の重い相談は本命彼女の場合、きちんと優しく話を聞き、一緒に解決策を考えてくれたりするものです。逆に、キープ女性に対する態度はただ聞くだけ。 女性心理としては話を聞いてくれるだけで嬉しいという感覚強く出るので、男性側の聞いてくれるという態度に勘違いを起こしやすいのが事実です。
Mhg32mswwtajpuo7cti1
引用: https://www.stuff.co.nz/entertainment/tv-radio/102216123/wife-swaps-and-hot-mums-mafs-boys-night-turns-ugly
男性心理では好きな人の悩みには解決してあげたいという気持ちを持つので、どんな話でもよく聞いてくれるだけの態度は不自然です。彼の態度は聞き上手なだけなのか、特別あなたに興味が無いのか、見極める必要があります。好きな恋愛関係にある男女ならば、いいことや悪いことも含めて、もっとお互いを知りたいと思う気持ちを強くするのが自然ですし、知ってほしいという気持ちも強くなる特徴があるので、男性との心の距離に空間を感じるその感覚は、キープ女性に多く起こる感覚です。 深い話を避ける理由を少し客観的に考えましょう。
Pcffbmlo8nwyddebh70z
引用: http://www.almodon.com/society/2017/1/5/8-%D9%85%D8%B4%D8%A7%D9%83%D9%84-%D8%AA%D9%88%D8%A7%D8%AC%D9%87-%D8%A7%D9%84%D8%A3%D8%B2%D9%88%D8%A7%D8%AC-%D8%A7%D9%84%D8%AC%D8%AF%D8%AF
Ewodtzhgu6kjth9zurw1
引用: https://www.huffingtonpost.com/2015/01/20/liveblog-wifes-affair-_n_6509208.html
キープ女性に対しては深く知りたいという関心は低く、好きなもの、嫌いなもの、誕生日まで覚えることはしないという男性は多いです。本命であれば彼女の事を詳細部分まで知りたいという心理から、きちんと彼女の情報は把握しています。本命の彼女が他の男性の話をしたり、男友達と一緒にいる時はやきもちを焼きますが、キープ女性には嫉妬心が芽生えることはほとんどありません。 軽い気持ちでお付き合いしている関係性なのでキープ女性が他の男性と一緒にいても、気持ちの中では受け流しています。長期的にお付き合いしているのに、男性が自分の事を知ろうとしない、他の男性に対して嫉妬することが無い場合、気を付けて見極める必要があるでしょう。
Vulw6vvmj4nwu2d3nab9
引用: http://www.iltalehti.fi/pinnalla/2016090522265588_iq.shtml
これって本命?それともキープ?男がキープ女にとる態度や行動についてご紹介してまいりました。 キープ女性に対する男性の態度について、具体的なイメージはついたと思います。 キープの女性は本命の彼女にという可能性は低いでしょう。あなたの大切な人生です。 男性の態度や行動は、本当にキープ女性ならば合致する箇所が幾つか当てはまるでしょう。一つの事実に執着せずに、視野を広くして客観的な視点で見てみるのが前提です。しかし、その男性の愛情が本当の愛という場合もあるので、見極めには慎重な判断が必要です。