Gubtp8dtpacenqqsiy8a

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

オリーブオイルで鼻の毛穴ケアができる?角栓ケアを行う際の3つの注意点

2018.10.13

しつこい鼻の角栓イヤですよね。何度ケアしてもすぐにまた復活して来ますし、無理やり押し出してしまうと余計に毛穴が広がってしまいます。そんな鼻の角栓をオリーブオイルでケアする方法があるんです!そんなオリーブオイルを使った鼻の角栓ケアの方法、注意点をご紹介します!

  1. 取れない鼻の角栓・・・
  2. 鼻の角栓とは・・・
  3. 鼻の角栓の原因その1「皮脂」
  4. 鼻の角栓の原因その2 「乾燥によるインナードライ」
  5. 鼻の角栓の原因その3 「角質の汚れ」
  6. 鼻の角栓の原因への対策
  7. オリーブオイルでの角栓ケア方法!
  8. オリーブオイルの角栓ケア、3つの注意点
  9. 注意点その1 ニキビ肌の方はNG
  10. 注意点その2 「食用のオリーブオイルはNG」
  11. 注意点その3 「洗い残し・流し残し」
  12. まとめ
Zwu8j6c0nkqhjoumvrtk
鼻の角栓って無理やりケアすると黒ずみや毛穴の広がりにも繋がってしまうので、とっても難しいですよね。エステでケアしてもらっても時間が経てば元通りになってしまいます。鼻の角栓ケアには継続する事も重要ですよね。そんな鼻の角栓ケアをオリーブオイルで解決する事ができるのです!このページではオリーブオイルでの角栓ケアの方法と3つの注意点についてご紹介して行きたいと思います!オリーブオイルで角栓を取っちゃいましょう!
Rt9daqxqqwkddcigxl0f
ではまず鼻の角栓についてから知って行きましょう!何度ケアしても戻って来てしまう鼻の角栓とはどんなメカニズムで発生してしまうのでしょうか?イヤだし戻って来て欲しくないですよね。最悪ニキビに発展してしまうかも知れない角栓です。原因を知って繰り返さないようにして行きましょう!
O4aixohexstpc9srfmcp
皮脂はお肌を守る上でとっても重要な役割を持っていますが、その皮脂は汚れが付いたり、酸化してしまう事で毛穴に詰まってしまう事があります。そうすると毛穴の角栓となってしまいます。特に鼻や額のTゾーンは皮脂の分泌が活発なので注意する必要があり、皮脂は角栓の大きな原因になりやすいのです。
Mp3ux9o08gxm0h3jfukv
お肌が乾燥してしまう事で皮脂が過剰に分泌してしまうインナードライも角栓を助長してしまう原因の一つです。その1でもご紹介したように、皮脂の分泌が多くなってしまうので角栓が増えてしまいやすい環境を作ってしまうのです。しかもインナードライの方の場合はお肌のバリア機能も弱まっている可能性があるので、毛穴もダメージが受けやすい状態の場合があります。
Noqqshxw5lykkau7amka
お肌は常に生まれ変わって、ターンオーバーしています。その時に出てくるのが古い角質です。この角質はお肌にとっては汚れとなりますが、この角質がお肌に留まってしまうと皮脂と混ざり合い角栓へと繋がってしまいます。またこの古い角質にはメイクの落とし残りや、通常付着する外からの汚れなども混ざっています。しっかり落として行く事も重要ですね。
U36ukhqx6a2a1brcjqdb
鼻の角栓の原因については分かりましたね!ではそれぞれの対策についても知って行きましょう。この対策を続けて行く+オリーブオイルでのケアもして行けば、毛穴が怖くないお肌へと繋げて行く事ができるでしょう!

鼻の角栓対策「皮脂には」

皮脂はこまめにティッシュオフして行く事が一番効果的です。あぶらとり紙を常用しているとお肌に必要な油分も取ってしまう可能性があるので、ここぞと言う時に取っておいて下さいね。ティッシュで気になる部分の皮脂を取り除いて行きましょう。また、皮脂対策ができるノンオイル化粧品を使用するのも長期戦にはなりますが良い対策です。

鼻の角栓対策「乾燥によるインナードライには」

インナードライには保湿が肝心です。オイリーになってしまう事を気にされるかも知れませんが、一度どこかで歯止めをかけて行かないと、インナードライは解消できません。高保湿成分の入っている乳液・クリームなどを使用してお肌の水分を保ち、保湿して行きましょう。ヒアルロン酸・セラミドなどが配合されている物を選んで下さい。

鼻の角栓対策「角質汚れには」

角質汚れには正しい洗顔で、無理なくしっかり落とす事が重要です。毛穴用のパックやピーリング剤は強い刺激になるので、高い頻度での使用は避けるべきです。正しい洗顔方法については以前の記事で詳しく書いているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。泡立て器か泡立てネットがあればすぐにできちゃいます!
I9dnntfdv5zbdvhpnuo8
ここまでで基本的な角栓の原因と、その対策については分かりましたね!ここからはオリーブオイルを使った角栓ケアの方法についてご紹介して行きたいと思います!不要な角栓はオリーブオイルで無くして行きましょう。

1, 蒸しタオルを用意します

鼻が収まるくらいの清潔なタオルハンカチなどで蒸しタオルを作り、1,2分ほど温めて行き毛穴を開いて行きます。蒸しタオルは軽く絞ったタオルを清潔なお皿に乗せて600Wのレンジで40秒から1分ほどチンするとすぐにできます。できたては熱いかも知れないので気をつけて下さい!

2, オリーブオイルを人肌ぐらいに温める

オリーブオイルを500円玉くらい手のひらに出して温めます。冷たいままだとお肌への刺激にもなりますし、馴染んで行きません。くるくると混ぜるように温めて行き、ちょうど良い温度になったら鼻へ乗せて行きます。そして鼻へ伸ばせたら1分ほど馴染むまで待ちます。

3, 馴染んできたらマッサージ

1分経って馴染んで来たら、手でくるくるとマッサージして行きます。この時ゴシゴシやってしまうと逆効果になるおで気をつけて下さいね!優しくマッサージして行きます!1分ほどマッサージができたらティッシュかキッチンペーパーでオイルを吸わせて行きます。

5, 水で流して、洗顔へ

余分なオイルを吸わせたら、水で流して行きます。全部落とそうとせずに軽く流して行き、その後洗顔を行います。これでオリーブオイルでの角栓ケアは完了です!ちなみに正しい洗顔方法については以前の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみて下さいね!↓
Aosxenmwug606cnedksu
さて。ここまでご紹介して来たオリーブオイルの角栓ケア方法ですが、注意点もあります。どんな事でも良い事もありますが、悪い事もどうしてもありますよね。角栓ケアにもあるんです!そんな注意点に気をつけて行なって下さいね!
Lnehjgcoab161hcjlwfg
ニキビとオリーブオイルは非常に相性が悪いのです!なので、ニキビ肌の方にはオリーブオイルでのケアはオススメできません。オリーブオイルの含まれているオレイン酸は皮脂い近いので、毛穴に皮脂を送り込んで行くようなイメージです。とっても良くないので、ニキビが治ってから行なって下さい。
Pozv6ujuk13hcavs4r6k
食用の物は美容用の物と精製の方法が違うので、基本的には避けた方が良いです。食用のタイプは味や香りが良いように粗めに精製されていますが、美容においては味や香りは重視されません。お肌のトラブルの元にもなりかねないので、美容用の物を使用しましょう。一部で併用できる物もありますが、よく書かれている注意書きなどを読んでから行なって下さい。
Kmcojwn7nnreauo2o7ff
オリーブオイルでのケア後の洗い残し・流し残しは、角栓の原因になってしまうので注意点として重要です。残ったオイルはお肌にとっては汚れになってしまいますし、オイルが残っているとスキンケア時に水分が補給できなくなってしまいインナードライを引き起こしてしまうかも知れません。角栓ケア後はしっかりと流しましょう。
F8xh7idljzwrelo5zuzk
いかがでしたか?しつこい鼻の角栓の原因、対策、ケア方法についてご紹介させていただきました。取ってもなかなか居なくならない鼻の角栓。黒ずみなんかとってもイヤですが、継続的にオリーブオイルでばっちりケアして行きましょう!毛穴の角栓とはずっと付き合わなければなりませんが、成果が出てくれば続けるモチベーションも出せますね。関連記事も発見しましたので、そちらも参考になさって下さいね!