Dcni6l3x5pbvock8tvha

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

【クレンジングおすすめTOP10】プチプラで人気のあるものはどれ?

2020.07.13

プチプラクレンジング知っていますか?プチプラクレンジングは低価格のクレンジングを言います。安いクレンジングを使っても大丈夫?と思うかもしれませんがとても優秀なのです。そんなおすすめしたいプチプラクレンジングとおすすめのランキングを調べてみたのでご紹介します。

  1. プチプラクレンジングは、どんなクレンジング!?
  2. クレンジングの特徴と比較
  3. 肌の性質の比較、クレンジングのおすすめと特徴
  4. プチプラクレンジングの特徴とおすすめ
  5. プチプラクレンジングおすすめTOP10、ランキングは!?
  6. 1,000円以内のおすすめプチプラクレンジング
  7. 2,100円以内のおすすめプチプラクレンジング
  8. プチプラクレンジング年代別、ランキングの特徴と比較
  9. プチプラランキングの中から選ぶ方法
  10. まとめ
H5bcsddc7qcgstofjlgv
プチプラクレンジング、聞いたことはありませんか?プチプラクレンジングは、低価格なクレンジングの事を言い、種類も豊富にあります。値段の安さだけでなく、クレンジングとしての洗浄力も高く、肌への負担も考えた品が多く、値段の高いクレンジングに負けないほど魅力のあるクレンジングです。
Hhef2uggwimdmvzwske6
プチプラクレンジングも、高価なクレンジングと同様に同じようにクレンジングの種類があります。クレンジングを選ぶ時の目安にしましょう。

★クレンジングシート

W9lntkbew9twpj9mhumh
シートで拭き取るタイプのクレンジングです。界面活性剤とアルコールと水が含まれ、肌に刺激を与えやすいクレンジングとなります。毎日、継続しての使用は肌に負担がかかるのであまりお勧めしませんが、外出先や旅行、疲れて帰宅した時のメイク落とし、ポイントメイクにはとても便利です。

★クレンジングオイル

Qozajdsvabwxpivwcnxl
濃いメイクを落とす時にお勧めなクレンジングです。クレンジングの力がとても強く肌への刺激が強いので、クレンジング後に必ずお肌のケアをしましょう。洗い上がりはさっぱりしますが、洗いの残しをすると肌トラブルの原因となります。

★クレンジングリキッド

オイルクレンジングと同様のクレンジング効果があります。界面活性剤も多く含まれ、肌への刺激が強いので使用後肌のケアをします。

★クレンジングジェル

・オイルフリー水性ジェル

洗い上がりにさっぱりとした感じがあります。マツエクをしている人にお勧めです。

・オイルイン水性ジェル

ナチュラルメイクをしている人にお勧めです。

・油性ジェルタイプ

しっかりメイクの人にお勧めです。オイルをジェル状にしたタイプのクレンジングで、ウォータープルーフやマスカラなども落とすことが出来ます。

★クレンジングクリーム

Cxg10ak8hzz0lpq8vpzr
油分と水分がバランス良いタイプのクレンジングで、肌の潤いを残しながらメイクを落とします。クレンジング力が低いため、肌への刺激が少ないタイプのクレンジングです。

★クレンジングミルク

Sqyczbqzizlylmij7h7b
乳液の様なクレンジングで、水分を多く含みます。クレンジングの力は低いですが、肌への刺激も少なく敏感な肌や乾燥肌の人にお勧めです。ベースメイク以外のポイントメイクが濃い場合は、ポイントメイクだけ先に落としてから、クレンジングミルクをするのをお勧めします。
Jcvrpleueeu69cypaj0x
基本はベースメイクの濃さからクレンジングは選びますが、肌質も人によっては様々です。メイクの濃さと自分の肌の性質を考えてクレンジングを選びましょう。

★普通肌の人

Vipz1dwqipw6dgar59ea
普通肌の人は、クレンジングはどのタイプのクレンジングでも比較的トラブルなく使う事が出来ます。その場合、自分のベースメイクの濃さを基準としてクレンジングを選びましょう。但し、クレンジングシートを毎日使うのは肌への負担が大きいので用途に合わせて使用します。

おすすめ➡オイルクレンジング・リキッドクレンジング・ジェルクレンジング・クリームクレンジング・ミルククレンジングと全てOK

★混合肌の人

カサつく部分とオイリーな部分と混合した肌を持っている人は、悩みながらクレンジングを使っているはずです。そんな時は、肌に負担の少ないクレンジングを選びましょう。

おすすめ➡クリームクレンジング・ミルククレンジング

★脂性肌の人

Xmqm8pemek3amp6wz0r3
肌の油分が多いタイプの人は、オイルクレンジングやジェルクレンジングの油性ジェルタイプのクレンジングがお勧めです。

おすすめ➡オイルクレンジング・水性ジェルタイプ

※但し、肌の性質を守ろうとして起きているインナードライタイプの脂性肌の場合は、洗浄力が低いクリームクレンジングかミルククレンジングをお勧めします。

★インナードライタイプの脂性肌

おすすめ➡クリームクレンジング・ミルククレンジング

★乾燥肌の人

Icuv6f3sorjf4c8tggax
肌が常に乾燥している人は、保湿成分を含んだクリームクレンジング、ミルククレンジングをお勧めします。

おすすめ➡クリームクレンジング・ミルククレンジング

★敏感肌の人

E9s7smg06l9yffuishjp
肌が敏感な人は、刺激の少ないクレンジングを使用するのをお勧めします。クリームクレンジング、ミルククレンジングをお勧めします。

おすすめ➡クリームクレンジング、ミルククレンジング

★低価格でも洗浄力があります。

★肌に優しい成分が配合します。

★身近に手軽に購入が出来ます。

Lggp4qbocoiktme8y9xc
1,000円、2,100円以内で購入できるプチプラクレンジングをご紹介します。コストが安いプチプラクレンジングですが、高価なクレンジングにも変わらないほどのクレンジング力と肌へのいたわりも考えられ人気があります。そんなプチプラクレンジングをご紹介します。
1,000円以内で購入可能なクレンジングです。肌への優しさが考えられているクレンジングが人気です。

第1位 カウブランド 無添加メイク落としミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルク ポンプ付 150mL
価格 ¥ 503
無着色・無香料・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー・旧指定成分無添加です。濡れた手や顔の使用が可能です。

第2位 無印良品 マイルドジェルクレンジング

無印良品 マイルドジェルクレンジング(携帯用) 30g
価格 ¥ 580
無香料・無着色・ノンアルコールです。手や顔が濡れていても使用可能です。

第3位 カウブランド 無添加メイク落としオイル

カウブランド無添加 メイク落としオイル 150ml
価格 ¥ 512
無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー、旧指定成分無添加です。濡れた手や顔に使用できます。肌に負担をかけないでクレンジングが出来ると評判です。

第4位 ビオレ うるおいクレンジングリキッド

ビオレ うるおいクレンジングリキッド 230ml
価格 ¥ 862
40%が美容成分を含んでいて、洗い上がりがしっとりとします。濡れた手や顔に使用できます。

第5位 ビオレメイクとろりんなで落ちジェル

ビオレメイクとろりんなで落ちジェル
価格 ¥ 670
保湿成分が58%配合されています。手や顔が濡れていても使用可能です。クレンジングだけで、その後の洗顔が必要ないです。

第6位 ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ

ビフェスタ クレンジングローション ブライトアップ 300mlL
価格 ¥ 651
保湿のビタミンC、吸着性ヒアルロン酸、角層柔軟の乳酸が含まれていて、メイク落としから化粧水まで兼ねています。

第7位 ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング

ポンズ クリアフェイス クリームクレンジング 270g
価格 ¥ 930
うるおい成分の4種の韓植物エキスが配合され、爽やかな香りがします。洗い流すタイプのクレンジングです。

第8位 ドルックス クレンジングクリームN

ドルックス クレンジングクリームN 135g
価格 ¥ 618
うるおい成分のポリグリセリンを配合しています。

第9位 素肌つるるんクレンジングウォーター

ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター本体 320ml
価格 ¥ 602
無着色・無香料・ノンアルコールです。コットンで拭き取るタイプです。

第10位 DHC 薬用ディープクレンジングオイル

DHC 薬用ディープクレンジングオイル (SS) 70ml
価格 ¥ 853
無香料・無着色・無鉱物油・界面活性剤不使用・パラベンフリー・旧指定成分無添加です。
2,100円以内で購入可能なクレンジングです。クレンジングの洗浄力やコストも人気の1つです。クレンジングの中には、エイジングケアも考えて作られているクレンジングもあります。

第1位 ファンケル新マイルドクレンジング オイル

ファンケル(FANCL) 新マイルドクレンジング オイル 1本 120mL
価格 ¥ 1,836
うるおいを肌に残してくれるクレンジングです。濡れた手での使用可能です。

第2位 アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ175ml(W洗顔不要)
価格 ¥ 2,038
無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリーです。W洗顔がいらないです。

第3位 パラドゥ スキンケアクレンジング

ParaDo パラドゥ スキンケアクレンジング ミルク状メイク落とし クレンジングミルク 120g
価格 ¥ 1,549
無着色・ノンアルコールです。美容液成分89%で、潤いのある肌を保ちます。

第4位 オルビス クレンジングリキッド

オルビス(ORBIS) クレンジングリキッド 150mL
価格 ¥ 1,440
無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー・旧指定成分無添加です。成分30%以上が保湿成分となっています。

第5位 シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌用 310ml
価格 ¥ 2,030
7つの美容液成分配合、まつげエクステをしていても平気です。

第6位 ちふれ化粧品 ウォッシャブルコ-ルドクリ-ムN

ちふれ化粧品 ウォッシャブルコ-ルドクリ-ムN 300g 300G
価格 ¥ 1,519
無香料・無着色・ノンアルコールです。洗い流すタイプのクレンジングです。

第7位 クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング b

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング b (敏感肌タイプ)120g
価格 ¥ 1,287
1本あれば、クレンジング・洗顔・化粧水と全てが1つでOKです。

第8位 シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル ホット&ピール

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル ホット&ピール
価格 ¥ 2,030
クレンジング・毛穴洗顔・美容液が組み合わさったクレンジングです。美容液成分が93%配合されています。

第9位 オルビス クレンジングジェル

オルビス(ORBIS) クレンジングジェル 150g
価格 ¥ 1,440
無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリー・旧指定成分無添加です。濡れた手でも使用可能です。

第10位  ロゼットクレンジングミルク

ロゼット クレンジングミルク 180ml
価格 ¥ 1,100
無着色・無鉱物油・アルコールフリー・シリコンフリーです。保湿成分の大豆プラセンタエキス配合で、潤いを保ちます。
Wgjjc5hhuuaw9x8qlzap
年代別に人気のあるプチプラクレンジングのランキングを比較してみました。人気のある理由は、安さだけでなく使いやすさや肌に負担のかからないクレンジングがどの世代でも人気となっています。

★20代の口コミ、プチプラクレンジング

20代の口コミを調べると、ポイントメイク落としや毛穴や角栓まで落とすことのできるクレンジングが人気です。

第1位 ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

ビフェスタ うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー
価格
無香料・無着色です。ウォーターブルーマスカラ、アイライナーも落としてくれるクレンジングです。

第2位 ファンケル新マイルドクレンジング オイル

ファンケル(FANCL) 新マイルドクレンジング オイル 1本 120mL
価格 ¥ 1,836

第3位 ヒロインメイク スピーディーマスカラリムーバー

ヒロインメイクSP スピーディーマスカラリムーバー 6.6mL
価格 ¥ 907
傷んだまつ毛に潤いを与えながら、落ちにくいウォータープルーマスカラも落としてくれます。

★30代の口コミ、プチプラクレンジング

30代の口コミのクレンジングは、エイジングケアも兼ねたクレンジングが人気となっています。メイクの汚れを落とすだけでなく、肌への優しさが感じられます。

第1位 ファンケル新マイルドクレンジング オイル

ファンケル(FANCL) 新マイルドクレンジング オイル 1本 120mL
価格 ¥ 1,836

第2位 アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ175ml(W洗顔不要)
価格 ¥ 2,038
無鉱物油、ノンアルコール、パラペンフリーです。4つの高級美容オイルが配合され、エイジングケアも考えてくれるクレンジングです。ウォータープルーフや濃いメイクの洗顔も可能です。W洗顔が必要ないです。

第3位 エリクシール エリクシール ルフレ バランシング バブル

エリクシール ルフレ バランシング バブル 泡洗顔料 165g
価格 ¥ 1,899
泡で毛穴の奥の汚れまで落とします。ファーストエイジングケアとしても対応しているクレンジングです。

★40代の口コミ、プチプラクレンジング

40代もエイジングケアを兼ねたクレンジングが人気です。肌へ優しいクレンジングが人気となっています。

第1位 アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ

アテニア スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ175ml(W洗顔不要)
価格 ¥ 2,100

第2位 ファンケル新マイルドクレンジング オイル

ファンケル(FANCL) 新マイルドクレンジング オイル 1本 120mL
価格 ¥ 1,836

第3位 カウブランド 無添加メイク落としミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルク ポンプ付 150mL
価格 ¥ 503
Hxcmtk0suu5abbecmnkh

①基本ベースメイクの濃さを考えます。

②自分の肌質や状態を確認します。

③コストとクレンジングの質を考えます。

Gpa5d03rqhe9iigicyfm
安くて品質の高くなっているプチプラクレンジングはいかがでしたか?ベースメイクの濃さを考え、肌質、コストなどを考えた上でクレンジングを選ぶのをお勧めします。プチプラクレンジングは、高価なクレンジングと同じ様に色々な種類があります。自分の肌にあったクレンジングを見つけ美肌を手に入れましょう!