Db8uhpyrzlgjwzwyfqt5

ファッション

CATEGORY | ファッション

夏パジャマの可愛いトレンドコーデ!おすすめ生地などもご紹介!

2018.05.27

夏の寝苦しい夜、せっかくなら可愛いパジャマを着たい!べたつき肌に張り付くような生地のパジャマではなく、夏のトレンドとなる普段着よりも可愛いコーデを楽しめる様なパジャマを選び、夏の夜を楽しみたいと思いませんか?この記事では夏のトレンドパジャマについて紹介します。

  1. 夏にオススメ!可愛いパジャマ
  2. 【夏パジャマ】裸で寝るのはNG!
  3. 【夏のパジャマ】スウェットはNG!
  4. 夏のパジャマ選ぶコツ
  5. 夏パジャマ~オーガニック生地~
  6. 【夏パジャマ】コットン生地
  7. 【夏パジャマ】リネン生地
  8. ファッションで選ぶ夏パジャマ
  9. 外出にも重宝?夏のトレンドパジャマシャツ
  10. 普段着よりも映える可愛い夏パジャマを着こなそう
Fdl7g70s06bu0kqn4gfg
引用: http://girlydrop.com/girls/7774
人間は一日にリラックス出来る場面が3つあります。一つが「食事」、もう一つが「入浴」、最後の一つが「睡眠」です。夏の夜は寝苦しく、汗をかけばべたつき、パジャマが肌にまとわりつき、気持ちよく眠れない場合があります。かといって夜中にずっとエアコンをつけておくことも出来ませんよね。そんな夏の夜を快適に眠るようにする為に、パジャマ選びのコツから、夏にオススメの肌に優しく、可愛い、今トレンドのパジャマについて紹介していきます。また、ちょっとしたコーデで夜が楽しくなれるようなパジャマコーデをご紹介していきます。
夏の暑い夜、眠れないからと言って、眠りやすいように裸で寝る方もいます。確かに全裸で過ごす事で開放的になり、気持ち良く眠れそうです。ところが、肌の弱い人や、アトピーを持っている人、冷え性の人などは注意が必要です。夏場、暑いと言っても、夜の気温と早朝の気温の差はある程度あります。そのせいで体を冷やしてしまいます。
Yxoshy7v75tdpaxvetem
引用: http://girlydrop.com/girls/7798
また、アトピーや敏感肌の人は、通気性が良く、汗を吸い取ってくれるようなパジャマを身につける事である程度肌が守られますが、何も着用していないと直接布団の生地の摩擦を受けます。布団のシーツなどは毎日洗濯しない人も多い事から衛生面的にも肌に良くありません。その為、肌に負担がかかり肌荒れの原因になります。そんな時は、裸で寝るのではなく、肌に合った夏のパジャマを着る事をおすすめします。
Dfqxjq6qvsujpupmxdwp
引用: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88&srt=dlrank
あなたは夏の夜、どのような格好で寝ますか?楽な格好と言えばスウェットです。スウェットは、その素材感や着心地から普段、部屋で過ごすにはとても楽であるという事からパジャマとして使用されたりもしますね。ところが、スウェットは、パジャマとして使用するには適していない素材で出来ています。
Igiegs6fg0khjwuamj1o
引用: https://www.pakutaso.com/20170818213post-12708.html
夏の寝苦しい夜に心地よく眠れるパジャマはどのようなものがあるのでしょうか?今トレンドのパジャマには様々な素材のものが多い上に、普段着のようにコーデ出来るデザインのものもあります。肌に張り付くような寝心地の悪いパジャマを選ぶよりも快適で可愛くトレンドアイテムとなり、コーデを楽しめるようなパジャマを選びたいですよね。ではまずどのようなところをポイントとして押さえると快適な睡眠を楽しめるパジャマを選ぶことが出来るのかをいくつかご紹介していきます。

夏パジャマ選ぶコツ①:肌さわりの良い生地

Ukw24wzkvfkvgip7fsup
引用: http://www.pristine.jp/blog/ranking/337.html
夏の夜は汗をかきやすい為、肌さわりの良い生地を選ばなくてはなりません。肌さわりの良い生地と言えば、「コットン」「リネン」などを使用したオーガニックのタイプがおすすめです。これらは、通気性が良く、夜寝ている時に体から出ている汗を吸い取り、外から空気を入れ、べたつかないようにしてくれます。その為快眠効果があると言えます。

夏パジャマ選ぶコツ②:動きやすい

Xnsevuwxtswkfgj3sxos
引用: http://publicdomainq.net/tag/%E5%AF%9D%E9%A1%94%EF%BC%88%E5%AF%9D%E7%9B%B8%EF%BC%89/
眠っている時、動きがままならないと快眠出来ませんよね。ただでさえ夏は寝苦しい夜を過ごす季節です。そして、人は寝ている時に知らないうちに寝返りを打ち、動いているものです。動いている時、肌がすれて、摩擦で肌が荒れる場合もあります。眠っている時は、ゆったりとしたデザインで着心地の良いものを着て寝たいものです。快適な睡眠を取る為に、動きやすいパジャマを選びましょう。

夏パジャマ選ぶコツ③:デザインが可愛い

Cibioq2rgt5fb4m4osua
引用: http://www.pristine.jp/products/detail1526.html
快眠を取る為に、着心地の良い通気性のある肌さわりの良い夏のパジャマを選ぶ事もいいのですが、女性なら眠る時でもおしゃれを楽しみたいものです。今、夏パジャマのコーデも楽しめるトレンドのパジャマを着る事が流行しています。
Dyky1nwkvia8e0lfjmkv
引用: http://www.pristine.jp/products/detail1526.html
夏の過ごしにくい夜に持ってこいのオーガニック生地のパジャマ。実は今オーガニック生地のパジャマはトレンドアイテムとして人気となっています。オーガニックは肌さわりが良く、通気性があり、汗を吸い取ってくれるため、サラッとした肌心地で衛生的にもいいと言えます。このオーガニック生地とは、「コットン」や「リネン」などの化学繊維ではないタイプの糸で作られています。
Lcktqebj2424dmxvhvt5
引用: http://www.pristine.jp/products/detail1526.html
コットン生地はガーゼタイプのものや、少し厚めの生地まで様々あります。一見とても暑そうに見えますが、コットン生地は熱がこもりづらいので夏の寝苦しい夜にぴったりです。ただ伸縮性が無い為、動きやすさから考えると多少難がありますが、着心地は抜群です。

夏パジャマ①ガーゼ素材コットンパジャマ

Yzl7iugbffjigcyzwgpy
引用: https://item.rakuten.co.jp/matsunamiki/396432/
通気性が良く、サラサラで涼しく感じ、夏の朝までぐっすり眠れるガーゼ生地素材で出来ています。赤ちゃんにも無害なグレードの高いコットン生地を使っているため、素肌に優しく、肌荒れしません。ガーゼ生地はお洗濯をすればするほど着心地のいい生地質になっていきます。

夏パジャマ②コットン素材のサッカー生地

Ms1xymaz0i6qnfmpiivo
引用: https://item.rakuten.co.jp/pajamaya/c1521603/
夏に着用するパジャマとして生地を選ぼうとする際、ガーゼ生地やソフト生地だと生地の薄さに心配になったり、生地の厚さに寝苦しさを想像したりと悩みますよね。そんな時は、「しじら織り」のサッカー生地がおすすめです。この生地は表面がデコボコしていることで空気の通り道が出来、寝ている時に気持ちよく睡眠時間を過ごす事が出来ます。

夏パジャマ③ガーゼ ギャザーパジャマ

Eprkedbyk0napfq2y7ew
引用: http://www.pristine.jp/blog/ranking/2414.html
肌さわりの良いガーゼ生地にギャザーが入っている為、薄手の生地なのですが、胸が透けない様な仕様になっています。丈も長めになっているため、お尻が隠れます。
Lvwaphhgxoddmhwcdpub
引用: http://www.kotonoca.com/blog/4659
麻は吸水性に優れ、吸い取った汗などの水分を発散させる能力に優れています。冷汗作用があらい、繊維内に熱をこもらせない為、生地が肌に触れるとひんやりと冷たく感じる使用になっていますので夜が過ごしやすくなります。リネン生地は肌触りもサラっとしているため、ちくちくしません。

夏パジャマ①セパレート型リネン生地

Ajpkgsxkixcjj24mgusg
引用: http://www.kotonoca.com/pajama3.html#spec_pajama3
ゆったりと着れるデザインである為、眠る時も気持ちよく眠れます。寝汗をしっかりと吸収しますのでべたつかずサラっと着れます。また、上質なリネン繊維なので洗濯にも強く、速乾性もありますので夏にはピッタリのパジャマとなっています。デニムのような色使いである為普段着のような感覚で着れるトレンドパジャマであり、トップスをTシャツに変えコーデを変えて夏の夜を過ごす事もおすすめです。

夏パジャマ②サマーストライプパジャマ

Jq3vxpumjmjetngjkjmm
引用: https://fashion.dmkt-sp.jp/901/008/0002/products/501500841364/?utm_medium=ext&utm_source=google_pla&utm_campaign=ggl_pla&waad=Vg61jGAU&waad=zS0o1UbM&gclid=Cj0KCQjw1q3VBRCFARIsAPHJXrHB9eBpntEtvSnjUn0DX_QEvyvKjfk8jJhHjRcy8Eup-ekUcrpVqW0aAgbhEALw_wcB
ゆったりとしたデザインでガウチョパンツがトレンドさを出しています。トップスをTシャツに変えたり、同じ生地質のパジャマにしたりと違うテイストでコーデするのも楽しめますね。

夏パジャマ③リベコホームのリネン生地

Mwzmswgmzxvc59uuh0jy
引用: http://www.elle.co.jp/fashion/basic/pajamas13_0731/Libeco
ベルギーにて人気の老舗のブランド「リベコホーム」は、ベットリネンなどを販売しているリネン生地にこだわりのある超有名ブランドです。速乾性に優れた生地の質で、日本の熱帯夜を過ごすにはとても適しています。サラッと着れる事が特徴です。
着心地よりも可愛さを選びたい!おしゃれでトレンドなアイテムで寝る時もコーデを楽しみたいという女の子の為に、夏に着れる女の子が好きなトレンドのパジャマを紹介します。

夏トレンドパジャマ~ジェラート・ピケ~

Tkmmilu70dbk1v51c4lz
引用: http://design-dtp.net/pajamas/
女性に愛される可愛いデザインでさらに着心地も追及したルームウエアブランドのジェラートピケがデザインした夏のトレンドパジャマです。つるっとした素材なのでリッチな気分を楽しめます。

夏トレンドパジャマ~ピーチジョン~

Oquehdgw3nnmg9vfjauf
引用: http://zozo.jp/shop/peachjohn/goods/27873873/?did=49846688
インスタ映えするパジャマをテーマに女の子が好きな柄や素材にこだわったパジャマセットです。デザインはベーシックな形である為、睡眠する時はとてもリラックスした状態で眠る事が出来ます。

夏トレンドパジャマ~サニークラウズ~

Smpcmkqvqmucl2sjchpr
引用: http://zozo.jp/shop/iedit/goods/19799711/?did=38464679
コットン100%だけど、スウェットのような気軽さ感が外に出ても着る事が出来そうなデザインです。肌触りが良く、天竺を使ったカットソータイプなので過ごしやすいデザインであると言えます。
ここ最近では、パジャマをまるで外出着のように着こなすデザインが増えています。ボトムをデニムに変えてまるでこれからおでかけするかのようなコーデを楽しめるタイプになっています。さらに、それは海外レディの間でも大流行なのです。普段着より映えるかもしれません。

夏のトレンドパジャマシャツを羽織る

Wzcfibzvn2renmnedngw
引用: https://www.pinterest.jp/pin/280349145533917890/
まるでガウンのようなパジャマシャツを素肌にさらっと羽織る事でセクシーさを演出しているコーデとなっています。黒で引き締めている点がトレンドっぽさを感じます。

夏のトレンドパジャマシャツをゆったりと

Milxjqaegoymersxmaqj
引用: https://www.pinterest.jp/pin/542050505137595662/
シックな黒でまとめているタイトなスカートに、ゆったりと着れるパジャマシャツをコーデしています。ポイントをアクセサリーや小物で抑えているため、とてもおしゃれにまとまっています。

夏のトレンドパジャマシャツをカーディガンに

Snv8n1kjqtr44wropmh2
引用: https://www.pajamaya.com/motto/blog/pickup_item/4451
パジャマなのにまるでカーディガンのようにおしゃれにコーデしています。ボトムにはフィット感のあるパンツを合わせる事で普段着にも使えますね。
いかがでしたか?夏のトレンドのパジャマシャツなどについてご紹介してきました。せっかくの夏の夜を寝苦しいだけで終わらせたくありませんよね。楽しく夏の夜を過ごす為に、可愛く、トレンドでコーデ出来る肌触りの良いパジャマを着こなしましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://girlydrop.com/girls/7811