H1vm9cujq3rejkkq0cx8

ファッション

CATEGORY | ファッション

ピンク服のおしゃれファッション!トレンドカラー着こなしのコツは?

2018.07.31

ピンクの服って意外に嫌煙される事も多い色でもありますが、色の中でもお顔映えもしやすくて、ポイントに使っても良し、主役に持って来ても良しな万能カラーだったりもします。そんなトレンドカラーのピンク服のおしゃれファッションのコツをご紹介して行きます!

  1. ピンクの服は着づらい?
  2. 2018年の春夏はピーチピンクの服がトレンド!?
  3. 2018年のトレンドカラー「ピーチピンク」ってどんな色?
  4. ピンク服の心理的効果とは?
  5. ピンクの服のコーデのコツとは?
  6. ピンクの服はこう着る!「黒と合わせて締める」
  7. ピンクの服はこう着る!「柄物と合わせる」
  8. ピンクの服はこう着る!「ピンク系統の色の小物を合わせる」
  9. ピンクの服はこう着る!「ワンポイントで使う」
  10. まとめ
I2hdyxeeblguhqrveald
レディースコーデでは定番であるピンク。ですが、意外に女の子っぽくなり過ぎてしまったりして、嫌煙されているファッションでもあります。実はピンクの服にはいろんな効果があったり、コーデのコツを掴めば女の子っぽくなり過ぎずに使う事もできちゃうのがピンクの色なんです。このページではそんなピンクの服についてをご紹介して行きたいと思います!バッチリピンクの服のコーデを取り入れて、おしゃれを楽しんじゃいましょう!
Iylhywo25rbg3pjbaq0d
そうなんです!今期はピンクファッションを取り入れるのに、とってもちょうど良いのです。なんとピーチピンクがトレンドとなっていて、アイテム的にもかなり数も多く、色んなテイストの中から選べるようになっているんです!ちなみに他のトレンドカラーは「ラベンダー」「パステルブルー」「レモンイエロー」「グリーン」となっています。どれもビビッドな感じではなく、淡くパステルカラーっぽい色味がトレンドとなります。
Kdol33ryjd1dwnjoynan
ピーチピンクの色味はどんな色かと申しますと、
Be9e7yymicedxnvmg3re
このような色味です!バラの写真で色のトーンが一つではないのですがこのようなオレンジがかったようなピンクのトーンがピーチピンクになります。文字通り桃のような色合いですね。この色味だと年代問わず使いやすい色ですし、淡いピーチピンクは上品な雰囲気にも見せやすいのが特徴でもあります。
Kriei3cmniuaiv4uitgh
では心理的な意味でのピンクの効果についても見て行きましょう!ピンクに何となくの抵抗がある方も、この心理効果を見たらピンクが着たくなっちゃうかも知れません!その効果を色彩の情報サイトで調べてみると・・・
Jue06vxhkvgmjggm8kht
進出色、温暖色、柔軟色、軽量色といったイメージ効果を持っています。 柔らかい優しい印象をもつ桃色は女性的なイメージが強くあります。心や体に満ち足りた気分をもたらしてくれるます。合わないだろうと思っていても実際に当ててみると意外とはまる意外性のある色です。色が及ぼすマイナス面があまり見当たらない色ですが、プラス効果も度を超えると鬱陶しくなります。

Vjrrbmsbeqbk7whrxkde
女性的なイメージ、確かに強くありますね。心や体に満ち足りた気分をもたらしてくれるというのはとっても嬉しい効果ですね!ですが、プラス効果も度を超えないようにしないと鬱陶しくなってしまうのですね。やり過ぎは禁物という事ですね。さらに調べると・・・
P6vcmf6btl3h6lhyceeg
ピンクは恋愛運、女子力を高めるのにおすすめの色です。 女性ホルモンの分泌が促進されるためアンチエイジングカラーとも言われています。 イライラを和らげてくれる効果もありますので、自分や周囲を和ませたい時などに活用ください。 ただし、ショッキングピンクなど鮮やかな色ではなく、コーラルピンク、ピーチピンク、ローズピンクなどやさしい色の方が優しさ、幸福感が感じやすいでしょう。

Wsxd8ljwwzr9zrlfucvs
アンチエイジングカラーとも言われているそうです!なんと女性ホルモンの分泌が活発になって美容にもとっても良いなんて、ぜひ着たくなっちゃいますね。服のカラーによって内側からのアンチエイジングが期待できるんですね!なかなかピンクは侮れませんね。特にピーチピンクが幸福感を感じやすいというのも嬉しいポイントでもあります。ピンクのファッションをおしゃれに着こなしながら、アンチエイジングができたらとっても嬉しいですね。
Rq3p52otahd5xafqqsht
ではピンクの服の効果については分かりましたね!ここからはピンクの服のコーデのコツについてご紹介して行きたいと思います!せっかくピンクを取り入れるならば、より素敵に着こなしたいですし、外したくないですよね。街のオシャレさんのファッションコーデを集めて見ました。ぜひコーデの参考にして見てくださいね!
黒との合わせはもう鉄板ですね。間違いなく合わせやすいのですし、黒とピンクの割合もあまり深く考えずにコーデする事ができちゃいますね。ですが大人っぽい雰囲気にしたい場合には、黒の割合を多くすると良いでしょう。このような薄いピンクの色味であればモードな感じの形の服でも、女性らしい雰囲気も出せますしおしゃれにまとめる事がしやすいですね。
黒のパンツとの合わせも、ピンク自体に柄が入っていると、シンプルになり過ぎないファッションとして合わせられますね。黒がしっかりと締めてくれています。襟部分のレースにも今年らしさが感じられますね。ガーリーに寄らずに、黒で締めるという方法もおしゃれです!
今年注目が続行されているチェック柄と、あえてピンクのトーンを変えて重ねるのもすてきですね。インナーのガーリーなしろシャツも映えますね。チェック柄スカート落ち着いたグレーも混ざっているので、ピンクの良さを引き立てています。ハイウェストなスカートも今年の注目ファッションですね!ピンクを重ねる時にはトーンを変えると、くどくなりませんね。
ピンクベージュのライダースに花柄のスカートを合わせた甘辛ミックスコーデですね!少しハードなライダースジャケットが女性らしい雰囲気をより深めてくれます。とっても取り入れやすくて、素敵なコーデですね!インナーに白系を持って来るのも、爽やかな印象になって良いですね!
淡いピンクのパンツに合わせて、薄いピンクのストールと、バッグにもさりげなくピンクのチャームで、全身をリンクさせているコーデですね。大人の余裕が感じられるコーデです。トップスは袖にもボリュームがある物で、ウエストには共布のリボンがついていて、今年らしいトレンドを押さえています。小物のカラーを揃える事で、全身をリンクさせるのも手ですね!
こちらも全身を小物のカラーでリンクさせているファッションコーデですね。薄い色ではなくもっと濃い色で合わせて、ほぼ赤に近い色をピリリと効かせていますね。小物にポイントを持って来る事で、シンプルな合わせもとってもおしゃれに仕上がりますね!
カジュアルでマニッシュな印象のカーキのコートに、グレーで統一したインナーと、ポイントを靴とバッグに持って着て、メタルカラーで合わせるのも素敵ですね!あえてビビッドカラーを選んで使っているのもワンランク上のおしゃれですね。雰囲気も少しアンニュイな感じがして春にしたいコーデですね。
こちらも小物でピンクを効かせているコーデですね。少しクラシカルな感じの印象ですね。半袖ワンピをハイウエストでベルトマークして、色の濃い目の小物を持って来つつもベレー帽でしっかり雰囲気を出している素敵なコーデですね。手袋も雰囲気にしっかりマッチしていますね!
Mpbvt5pcid8vrx64ezge
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521260245/mpbvt5pcid8vrx64ezge.jpg
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまでピンクの服を着こなすコツや、コーデの方法などについてご紹介して来ました!どうしても手が出にくい色ってどなたでもありますよね。でもだからと言って、避け続けてしまうのももったいないです。ピンクの良い点を知って、ぜひコーデに1つ加えて見てください。幅が広がりますし、楽しみも広がりますね!ピンクの服を取り入れて、おしゃれなファッションをより楽しんじゃいましょう!
Ekzcrtdlytkqjhrtuvzc