Bogbn4rnyzbqla1vniz7

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

リップグロスは使い方で印象が変わる!ナチュラルで魅力的な唇に

2018.03.26

プルプルの唇には女性の魅力が沢山詰まっていますよね。そんなリップメイクに欠かせないリップグロス、ちゃんとした使い方ができていますか?買ってみたもののいまいち上手く使いこなせない方に、ナチュラルで魅力的な唇になれるリップグロスの使い方をご紹介します。

  1. リップグロスとは?
  2. リップグロスの使い方◆王道編
  3. リップグロスの使い方◆ナチュラルな印象に
  4. リップグロスの使い方◆テカテカ唇にならないポイント
  5. リップグロスの使い方◆グロスの下地の作り方
  6. リップグロスの使い方◆メイク直しの時のポイント
  7. リップグロスの使い方◆唇を傷めないケアの方法
  8. ナチュラルな印象に見えるリップグロスのカラー
  9. マットな質感のリップグロスも大人ナチュラルな印象に
  10. 今流行の韓国風メイク◇グラデーションリップの作り方
  11. まとめ
Qpk71rav7omae0x37ud7
引用: https://www.instagram.com/p/BgYM2pzBtF8/?tagged=%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%B9
リップグロスとは、唇に色を付けるものである口紅とは違い、艶感や潤い感などの質感メイクができるリップメイクアイテム。最近では、立体感のでるものや口紅の下地として使えるものなど様々なリップグロスが登場しています。 自分のなりたい唇に合わせて色や特徴を選びましょう。ちゃんとした使い方をすればいつもとは違うメイクを楽しめますよ。
Qgm93u15vbdwvjkx8ybi
どんなメイクにもぴったり合わせることのできる王道のリップグロスの使い方を、段階別で紹介します!

ベーシックな王道の使い方◇1、簡単にできるリップグロスメイク

リップメイクも手を抜きたくないけれど、いまいちしっくりこない…。そんな悩みを抱えるリップグロスビギナーにおすすめの王道リップグロスの使い方です。
リップ全体にムラなく塗ることで、簡単に艶感のある唇を作ることができます。最初にチップにたくさんのグロスをとってしまうとムラになるので要注意。最初から適量がわからない人は、唇の真ん中に少量のリップグロスをとって全体に伸ばすように塗ると簡単に量を調整できますよ。

ベーシックな王道の使い方◇2、グロスリップメイクの下地は専用のものがいいの?

リップグロスの下地で迷っている人も多いはず。でも、ベースメイクやファンデーションではないくドラッグストアに売っているリップバームなどでもOKなんです。簡単に塗れて、お値段もリーズナブルです。最近は美容成分が入っているものや薄く色が付くものなど様々な種類があるので、自分の唇にあったものを選びましょう。
薬用の成分が入っているリップバームは、唇の乾燥を防いだりひび割れを防止する効果も期待できるので、いつもファンデーションなどでベースメイクを行っている人は、少し肌の調子が悪いなと思ったら是非試してみてください。

ベーシックな王道の使い方◇3、立体感抜群だけどナチュラルな印象の上級者メイク

リップメイク上級者におすすめの立体感溢れるグロスの使い方です。
いつもリップメイクは欠かせない!というグロスや口紅をしっかり使いたい方向けのグロスの使い方です。同系色のリップライナーや濃いめのコンシーラーなどで影を作ると、絶妙な立体感が出ます。ベージュ系で揃えるとよりナチュラルな印象になりますね。しっかりメイクなのにナチュラルに見えるぷっくり唇に挑戦してみましょう!
リップグロスはどうしても派手に見えてしまうイメージがありますよね。プルプルで潤い感のある唇にはしたいけど、あからさまにグロスを塗っています感は出したくない。いつもリップメイクをすると唇だけ浮いて見える。そんな方はリップグロスのカラーを見直してみましょう。
Gtuqj1zlrrioyolc5gn7
引用: https://www.instagram.com/p/BgU-UJKF9Pg/?tagged=%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%B9
意外とラメやパールが入っているものはこどもっぽく見えてしまうこともありますので、よりナチュラルな印象を作りたい時はラメやパールが入っていないものを選びましょう。アイメイクやチークの色によって使い分けると全体のバランスが保てるので、その日のメイクをトータルで考えるといいですね。
天ぷらを頬張った後の様なテカテカオイリーな唇になってしまっては、せっかくのリップグロスメイクが台無しに。でも、リップグロスを使うとどうしてもテカテカになってしまう。そんな方はもう少しマットなタイプのリップグロスを選びましょう。
透明のリップグロスを使っているのにテカテカする場合は、下地の色が肌に馴染んでいないことがあります。素肌の唇の色がくすんでいたりすると、リップの色は肌と同じなのに艶感だけが出てしまい、テカテカに見えることも。ベージュ系やオレンジ系の口紅などの素肌に馴染む色の口紅をベースにリップグロスを使ってみましょう。
Gkttipu5c79ve3eyw3lt
引用: https://www.instagram.com/p/BeiFbeflWH9/?tagged=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E4%B8%8B%E5%9C%B0
リップメイクの下地の作り方は意外と知らない人が多いポイント。しっかりと下地作りをすればリップグロスを塗った後の持ちや、色むらがなくなりメイク直しの時短にもなりますので、普段のメイクに少しでも取り入れていきたいですね。
メイク直しの時のリップグロスはただ塗るだけではテカテカに見えてしまうことがあるので、下地に使っているリップバームや口紅と合わせて直していきましょう。
Nuvtihwsryzfktdzgc81
しっかりとリップの下地メイクをしている方は、ベースが落ちてしまうまで放置するのではなく、こまめにリップグロスを付けるのがおすすめ。全部を一から直すのは時間的にも厳しいと感じる人は、ひと塗りで完成できるメイク直し用のグロスを一本用意しておくと便利です。
Mos4ytjhj27jhwyfgnhe
引用: https://news.ameba.jp/entry/20160720-1124
普通の肌とは少し違う部位の唇。クレンジングや洗顔でゴシゴシ洗うのはNGです。体調の変化も現れる唇は、急にメイクのノリが悪くなることもありますよね。正しい保湿やケアを行ってスッピンでもキレイな唇を手に入れましょう。
初対面の相手にも大きな影響を与えるという唇。仕事でもプライベートでも素敵な印象を保ちたいですよね。自分にあったケアの方法で、プルプルで魅力的な唇になりましょう。
ナチュラルな印象のリップメイクを作るためには、自分の肌のベースの色に会うリップカラーを選び、違和感のないメイクを目指しましょう。

肌色にあうリップカラーの選び方

意外と知らない自分のベースになる肌色。ナチュラルな印象のリップメイクをしたいならちゃんと把握しておきたいところです。ベースカラーを見極めてから自分にあったリップグロスカラーを選びましょう。
Fnoeauixxihkn86orm0l
引用: https://www.instagram.com/p/BgZ7k3qlt2R/?tagged=%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%B9

定番のピンク系カラー

ピンクベースの色はリップメイクの中でも定番の色。みなさん一本は持っているのではないでしょうか。ピンク系といっても沢山の種類がありますので、肌馴染みのいいものを選びましょう。
日本人に多いブルーベースのお肌の人に会う色です。また、血色がよく見える効果もありますので、元気で可愛らしいのメイクの時に合わせて使うといいでしょう。

抜け感を作るベージュ系

大人な印象でナチュラルメイクをするならベージュ系の色を選ぶのがおすすめです。アイメイクがブラウン系であれば抜け感も出せる色味です。
イエローベースの肌の人に会うベージュ系ですが、あまりオレンジ色が強いと強めの印象になってしまうので気をつけましょう。ベースの肌が色黒の人にもおすすめのカラーです。

話題の黒グロス&白グロス

白グロスは色付きの口紅やグロスの上から塗って、明るく見せたり発色をよくするためのアイテムです。いつも暗い印象になりがちなメイクや、艶感をもっと出したい時に使ってみましょう。
黒グロスは明るい色の口紅やリップグロスの上から塗るアイテムです。シックで少し落ち着いた色に見せることができるので、買ってみたけど明るすぎて使いにくかったり、トーンを落として使いたいカラーリップメイクの上から使ってみましょう。
Qrtzaexbps3eyenfwrg3
引用: https://www.instagram.com/p/BgYMBH1BBfV/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97
最近出だしたマット系のリップグロスもナチュラルな印象を出すことができます。ただ、濃いめの赤やダークな色のものは少し派手に見えるものもあるので、使う時はより自分の唇の色に近い自然なものを選びましょう。
今流行のオルチャンメイクといわれている韓国風メイク。リップグロスを上手に使ってグラデーションの作り、立体感があるのにナチュラルな印象に見える上級者向けのリップメイクです。
X4irhemq53uzbxe2y4u8
いかがでしたか?リップグロスを使ったメイクといってもたくさんの種類や方法がありますので、自分にあったリップメイクを探して、ナチュラルな印象になるBESTリップメイクを楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BgYrUqkBzBJ/?tagged=%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97