Omsbbgilaqi1vufc2e3p

暮らし

CATEGORY | 暮らし

シャンプーハットの使い方や時期は?赤ちゃん用のおすすめご紹介!

2018.05.28

シャンプーハットを使うと、赤ちゃんがシャンプーを嫌がらないでしてくれてとても便利です。毎日のお風呂タイムが楽しくなるように、シャンプーハットを上手に活用しましょう。今回は赤ちゃん用のシャンプーハットの使い方をご紹介します。使う時期や使い方の参考にしてください。

  1. 赤ちゃん用シャンプーハットの上手な使い方をご紹介
  2. 赤ちゃん用シャンプーハットの使用はいつから?
  3. 赤ちゃんがシャンプーハットを嫌がらない方法
  4. 赤ちゃんがシャンプーを嫌がるときのあやし方
  5. 赤ちゃん用シャンプーハットの上手な選び方
  6. 赤ちゃんシャンプーハットの使い方の注意点
  7. おすすめ赤ちゃん用シャンプーハットをご紹介
  8. 赤ちゃんシャンプーハット:HAPPIDEA シャンプーハット
  9. 赤ちゃんシャンプーハット:KAIR 漏れないシャンプーハット
  10. 赤ちゃんシャンプーハット:W-ShiG シャンプーハット
  11. 赤ちゃんシャンプーハットを上手に使ってバスタイムを楽しくしましょう
シャンプー嫌いな赤ちゃんをお風呂に入れようとすると、大泣きしたり、愚図ったりして毎日のバスタイムが憂鬱というお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか。顔に水がかかることを嫌がる赤ちゃんだと、シャンプーをしようとしただけで、イヤイヤがひどくなりますよね。とはいっても、シャンプーをしないと髪の毛の清潔が保てないし、どうしようとお悩みのお母さん方には、是非、赤ちゃん用シャンプーハットを使ってみることをおすすめします。シャンプーハットを使うと、赤ちゃんの目にシャンプーが流れることを防いでくれるので、目が痛くなくなりますし、シャンプーが入って目の炎症を引き起こすことを防いでくれます。耳や、口にも水が入らないことで、シャンプータイムの赤ちゃんの不快な症状をなくすことが出来ますので是非おすすめの育児アイテムです。赤ちゃんの毎日のシャンプータイムが笑顔に変わるだけでも、ぐっと、お母さんの育児負担は減りますよね。これから、赤ちゃん用のシャンプーハットの上手な使い方をご紹介します。
シャンプーを嫌がる赤ちゃん用に、シャンプーハットが販売されていますが、気になるのはいつ頃から使うことが出来るのかということではないでしょうか。商品によってそれぞれ使用時期が違いますが、大体9か月頃から1歳頃にかけて使うことが出来る商品が販売されています。9か月から使用できるとは言っても、最適な使用時期は、赤ちゃんがシャンプーハットを嫌がらないでかぶってくれる時といえるでしょう。嫌がる時期に、無理やりかぶせてしまうと、シャンプーハットを拒否して使ってくれなくなることがあるので、赤ちゃんにかぶせても大丈夫か様子を見て、使う時期を決めることが大切でしょう。
赤ちゃんがシャンプータイムを嫌がらないために、赤ちゃん用シャンプーハットを使うと良いですが、嫌がらないでシャンプーハットをかぶってくれるテクニックをこれからご紹介します。赤ちゃんがシャンプーハットをかぶったときは、優しく、大げさにほめてあげると良いでしょう。「かわいいね」、「かっこいいね」、「えらいね~」とシャンプーをしている間ずっと褒めてあげると、赤ちゃんも嬉しくなって、かぶってくれるようになってくれますよ。是非、沢山褒めてあげて下さいね♪
赤ちゃんがシャンプーハットをかぶってくれたけれど、シャンプー自体を嫌がるときは、お風呂にお風呂用のおもちゃを持ち込んだり、沢山の泡で、シャンプーの間遊んでもらうと良いでしょう。嫌なシャンプーをされているという気持ちからおもちゃで遊ぶほうへ注意をずらしてしまいましょう。赤ちゃんは夢中になっておもちゃと遊んでいる間に、シャンプーが終わったということになりますからおすすめの方法です。この方法を続けていくと、赤ちゃんは、シャンプーハットのおかげで、目に染みることもなく、顔に水がかかることもなかったので、だんだんと、シャンプーを嫌がることをしなくなるでしょう。お母さんやお父さんが、赤ちゃんに沢山お話しや、話しかけたりしてあげることも、赤ちゃんの注意をお話しに向けることになるので、上手なあやし方でおすすめの方法ですよ♪
赤ちゃんがシャンプーハットをかぶっても嫌がらないでいてくれることが一番大切です。赤ちゃんがシャンプーハットをかぶったときに楽しくなるようなデザインや素材を選んで使うと良いでしょう。シャンプーハットには、カラフルなものが多いので、赤ちゃんが、おもちゃの感覚で楽しんでつけてくれるデザインを選ぶと良いでしょう。素材は、赤ちゃんの頭にやさしくフィットし、痛くないものを選びましょう。顔に水がかからないで、シャンプーが顔に落ちてこないように、しっかりとフィットするデザインを選ぶと良いでしょう。
褒めても褒めても、どうしてもシャンプーハットが嫌な赤ちゃんもいるものです。そんな時の使い方として、無理やりシャンプーハットをかぶせると、シャンプーハット嫌いになって、ますます大泣きしたり、愚図っったりしてしまうので、そんなときはいったんかぶせることをやめましょう。お話しが分かる時期まで少し待ってから使うことをおすすめします。
シャンプー嫌いな赤ちゃんにおすすめの赤ちゃん用シャンプーハットですが、これから、赤ちゃん用の人気のシャンプーハットをご紹介します。赤ちゃんが喜ぶ楽しいデザインで、やさしくフィットするおすすめの商品ばかりですので、是非、毎日のバスタイムにご活用下さいね♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZEUqK6l2L.jpg
HAPPIDEAのシャンプーハットは、赤ちゃんにやさしく、デザインもとってもかわいいシャンプーハットです。赤ちゃんが喜ぶポイントをしっかりと押さえていて、このシャンプーハットには、アニマルイラストが書いてあり、赤ちゃんも思わず注目する工夫がされています。透明の素材でできているので、赤ちゃんがママを見ることが出来ますし、フィット部分がゴムなので、やさしいつけ心地です。成長に合わせて、長く愛用できますのでおすすめのシャンプーハットです。耳当て付きで、耳が水で濡れずらく、毎日のシャンプータイムを快適にしてくれますよ。ブルーと、ピンクの2色展開で、641円 (税込)です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51R61ZV0pXL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91k11v74BFL._SL1500_.jpg
Kair(ケアー)の漏れないシャンプーハットは、9か月くらいから使うことが出来る赤ちゃんにやさしい素材で作られたシャンプーハットです。頭にやさしくフィットする高機能な素材で作られているので、シャンプーしている間に、顔に水が落ちてきたりすることを防ぎます。シリコン製のゴムで作られていて、バスタイムを安全に、快適にすることが出来ます。ゴムの向きを上や下にすることができますので、赤ちゃんの様子を見ながら使い方を変えることも出来ます。使用可能頭囲が最大50cm~58.5cmまでとなっていて、長く愛用することが出来るのも高ポイントです。ストラップで簡単に頭の形に合わせられるので、使いやすいですよ♪カラフルなカラーで、赤ちゃんも大喜びのシャンプーハットです。1,755円 (税込)です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81wrvdUcHiL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61JGuM2VlwL._SL1001_.jpg
W-ShiGのシャンプーハットは、環境にやさしいEVA素材で作られているので、赤ちゃんの頭に柔らかくフィットし、毎日のバスタイムを快適にしてくれます。赤ちゃんの頭に合わせて伸縮調整できますので、長く使うことが出来ます。耳当てもついているので、耳に水が流れ込むことを防いでくれて、赤ちゃんもシャンプーを嫌がることなくしてくれるのでおすすめのアイテムです。885円(税込)です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61IFAuifNmL._SL1000_.jpg
シャンプーを楽しくしてくれるように、色も柄もカラフルで楽しいものが多い赤ちゃんが喜ぶ赤ちゃん用のシャンプーハットを上手に使っていきましょう。シャンプーの嫌がる時期は、育児の大変な時期ですが、シャンプーハットを使って楽しく育児をしていきましょう♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/2c/2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_t.jpeg