Rrvrp5zzzbgnjeeywuvd

ファッション

CATEGORY | ファッション

春のブラウスコーデ10選!フリルなど2018年おすすめをご紹介!

2018.05.21

どんなコーデにも幅広く合わせることができる春ブラウスは、着るだけで女性らしさをプラスしてくれる優秀なおすすめアイテムです。オンにもオフにも活用できるので、2018年の春はフリルなどぜひお気に入りのトレンドブラウスを見つけて、オシャレを思いきり楽みましょう!

  1. 【2018年春におすすめ!レディースコーデ】シンプルブラウス
  2. 【春におすすめ!レディースコーデ】レースブラウス
  3. 【春におすすめ!レディースコーデ】フリルブラウス
  4. 【2018年春におすすめ!レディースコーデ】柄入りブラウス
  5. 【春におすすめ!レディースコーデ】オフショルブラウス
  6. 春ブラウスの印象をアップさせるポイントは?
  7. ポイントその1.春のおすすめはコットン素材のブラウス
  8. ポイントその2.シフォン素材のブラウスでキレイ目コーデ
  9. ポイントその3.春ブラウスの着こなしはアウターで決まる
  10. まとめ
どんなテイストにも合わせやすいシンプルブラウスは、オフィス用としてもプライベート用としても使い勝手の良いアイテムです。くたっとしたナチュラルな風合いが魅力のリネン生地のアイテムをチョイスすれば、春らしいやわらかな印象に仕上がります。
女性らしさを演出したい人は、ざっくりと襟元が開いたVネックでデコルテ部分を見せるのがポイント。2018年のトレンドカラーの「ラベンダー」や「ピーチピンク」「パステルブルー」などの淡い色合いのアイテムもいいですが、あえて渋めのカラーを持ってくることでエレガントな雰囲気になりますよ。
細身のパンツに合わせるなら、ビッグシルエットのアイテムがおすすめ。デザインがシンプルな分、さわやかさが際立ちます。スカートには上品なツヤ感を与えてくれるサテン生地のアイテムをプラスして、大人っぽく着こなしてみると良いでしょう。
春らしくもあり、抜け感が色っぽくもある「レースブラウス」は、春から夏にかけて活躍すること間違いなしのトップスアイテムです。キャミソールがセットになっているので、インナーに何を合わせれば良いのか迷う心配もありません。
着こなし1つで甘コーデにもエレガントコーデにもなるレースブラウスは、デイリー使いはもちろんのこと、結婚式やパーティーなど、フォーマルな場にも活躍してくれるのがポイント。
2018年も引き続きトレンドカラーになっている白のレースブラウスなら、春色のパンツやスカートとの相性もバッチリで、エレガントにまとまります。肌の透け具合が気になる人は、裾や袖部分にだけレースがあしらわれているアイテムをおすすめします。
袖や胸元、襟元にフリルの付いた「フリルブラウス」は、これ1枚で大人可愛く決まるトップス。フリルブラウスはキレイ目コーデにもガーリーコーデにも合わせやすく、オンオフともに活躍してくれる万能アイテムです。
春らしい軽やかさをプラスしてくれる大き目フリルのついたアイテムは、ボリューム感のあるプリーツスカートやワイドパンツと合わせるのがおすすめ。ドレープの効いたフリルブラウスを選べば、一気にフェミニンスタイルになりますよ。
フリルがたっぷり使われているアイテムは、2018年の流行色になっているパステルカラーのスカートと合わせることで女性らしい甘めコーデに。使い回しの幅が広いフリルブラウスは、春コーデの主役として1枚は持っておくべきと言えるでしょう。
2018年春のトレンドに挙がっている「ポルカドット」「花柄」「ストライプ」「ギンガムチェック」といった柄を取り入れたブラウスで、シンプルにまとまりがちなブラウスコーデに派手さとオシャレ感をプラス。
近年注目が集まっている上品でクラシカルな「レトロファッション」も、ポルカドット柄のブラウス1枚で決まります。また、ギンガムチェック柄は春だけでなく夏の時期も人気が高く、1枚持っていると重宝すること間違いなしですよ。
春の定番とも言える花柄ブラウスは、カジュアルコーデにもフェミニンコーデにもピッタリなマストアイテムの1つ。特にデニムとの相性は抜群なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
涼しげで女性らしさを演出してくれる「オフショルブラウス」は、春から夏にかけて愛用したくなる人気のトップスです。デコルテから肩の部分まで肌見せすることで、ラフなスタイルでもぐっと女性らしさがアップします。
「オフショルブラウスは着てみたいけど、上手く着こなせるか心配…」という人は、ストラップ付きのオフショルブラウスがおすすめ。ずり落ちる心配がないことに加え普通のオフショルよりも露出が少なくなるので、チャレンジしやすくなっていますよ。
2018年春のトレンドになっているボリューム袖を合わせたオフショルブラウスは、春らしい淡い色を選ぶことでフェミニンな仕上がりに。どんなコーデにも女性らしさと色っぽさをプラスしてくれるので、もたつかないサイズのアイテムを選んでいろいろと着回しちゃいましょう。
オフィスにもデイリーにも活用できる春ブラウスは、着るだけで女性らしさをプラスしてくれる優秀なアイテム。カジュアルコーデからキレイ目コーデまで幅広く合わせることができるので、1枚と言わず2枚、3枚と持っておきたいところです。
そんな春ブラウスはデザインや色、シルエット以外にも印象をアップさせる3つのポイントがあるので、どの春ブラウスを購入しようか迷っている人は参考にしてみてくださいね。
春ブラウスはやわらかい生地感で肌ざわりの良い、コットン素材のアイテムがおすすめ。ふんわりとしたシルエットで着心地も良く、吸収性が高いのでうっすら汗ばむ春の陽気でも快適に過ごせます。また、保湿性に優れているコットンは肌寒さが残る朝晩でも暖かく感じられるため、季節の変わり目にもってこいの素材なんですよ。
お手入れは大変ですが、コットン素材のブラウスは着心地が良くアウターやボトムを選ばない、とてもコーデしやすいアイテムです。どんなシーンにも合わせやすいベーシックカラーの春ブラウスに取り入れて、その快適さを味わってみると良いでしょう。
オンオフともにキレイ目コーデがメインだという人は、断然シフォン素材のブラウスがおすすめです。シフォン素材は薄い透け感とドレープ性があり、手触りがやわらかくしわになりにくいという特徴があります。体のラインをキレイに表現してくれるので、女性らしさを演出するにはピッタリの素材だと言えます。
春らしい軽やかさが演出できるシフォン素材のブラウスは、カジュアルなデニムと合わせてもエレガントなコーデに仕上がるのがポイント。パステルカラーのブラウスをチョイスすればよりやわらかく、フェミニンな印象を与えてくれますよ。
まだまだ肌寒い日や時間帯のある春の時期は、アウターを羽織って出かけるのがマストです。春ブラウスでばっちりコーデは決めたものの、そこにプラスするアウターとなると案外迷ってしまうかも知れません。幅広いコーデとの相性が良い春ブラウスは、全体の雰囲気を損なわないアウター選びが重要になります。
春ブラウスとデニムを合わせたカジュアルコーデには、春の定番・トレンチコートがおすすめ。ゆったりめのシルエットでよりカジュアルにまとめましょう。フレアスカートにはカーディガンでフェミニンな雰囲気をプラス。あえて主役になる柄ジャケットを持ってくると、大人っぽいオシャレ感が際立つコーデに仕上がりますよ。
今回は2018年の春におすすめのトレンドブラウスコーデを、インスタの画像とともにご紹介しました。ひと口に春ブラウスといってもシンプルなものからデザイン性の高いものまで、さまざまな種類とアイテムがあります。いずれも1枚あるだけでコーデの幅を大きく広げてくれるので、春の通勤やお出かけが楽しくなること間違いなしですよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KHbtaDODL.jpg