Mpj2oo6hymei4elmqpob

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

アイプチより自然な二重に!アイテープのコツ&人気アイテム

2018.03.22

アイプチよりも自然な二重になるアイテープって良いですよね。しかし上手く使いこなせず、テープタイプのアイプチが使えないと悩みを抱えている人も多いでしょう。そこで今回はアイテープのコツと共に人気のアイプチテープタイプをいくつか紹介していきます!

  1. アイプチのテープ版!アイテープの魅力とは?
  2. アイプチテープタイプのメリット
  3. アイプチテープタイプのデメリット
  4. アイプチテープタイプを上手く使うコツ
  5. アイプチテープのおすすめ:ワンダーアイリッドテープEXTRA
  6. アイプチテープのおすすめ:オートマティックビューティーシングルアイテープ
  7. アイプチテープのおすすめ:プリュドールナチュラル
  8. アイプチテープのおすすめ:ザ・ダイソーのび~るアイテープ絆創膏タイプ
  9. アイプチテープのおすすめ:エタニティアアイテープ
  10. アイプチテープのおすすめ:シャドウオンアイテープ
  11. まとめ
Fzvqextlmxbruobc9pht
アイプチのテープ版であるアイテープ。普通のアイプチとはどう違うのか、アイテープの魅力は何なのか気になる人も多いですよね。アイプチ初心者にとってもアイテープはどんなものなのか知りたい人も多いと思うので、まずはアイテープの魅力を紹介してきます。
Rf4mpwqyolvyaerctqyb
アイテープはテープタイプのアイプチで、従来のアイプチのように液体を塗るのではなく、細長いテープを張ることで二重を作ることが出来ます。液体タイプは肌へのダメージが怖いという人も多く、肌と肌をくっつける使い心地が苦手な人も多いため、アイテープのように使い心地が良く、なおかつ簡単に二重を作ることが出来る仕様からアイテープに魅力を感じ、好んで使っている人が多いのです。
Gqfvmyqnwvnisuoqkpsm
アイテープを紹介していくにあたって、より詳しくアイテープのメリットについても紹介してきます。アイテープは他のアイプチとはどんなところが良いのか、早速メリットをチェックしていきましょう。

二重を作りやすく、簡単に出来る

液体と比べてテープを張るだけなので、簡単に二重を作ることが出来ます。液体よりも場所をはっきりと決めやすいので、液体タイプのアイプチが苦手な人がアイテープを使ってみると使いやすさに驚く人も少なくありません。

バレにくい

液体タイプのアイプチの場合、皮膚と皮膚をくっつけている状態なので、ふとした時にアイプチしているのが目に見えてわかるというデメリットがあります。しかしアイテープの場合は液体タイプのアイプチと比べると、テープの上に皮膚を乗せた状態で二重を作っているので、二重がバレにくいというメリットがあるのです。より自然な仕上がりにしたい場合はアイテープを選んだほうが良いと言えます。
Xpexmzgeq5mas3pppi8p
アイテープにはメリットもあればデメリットもあります。デメリットを理解して使わないと思うようなアイメイクが出来ないとショックを受けることもあるため、デメリットを理解した上でアイテープを使っていきましょう。

コスパは微妙

液体タイプのようにアイテープの場合は自分で量を調節することは出来ないため、その点コスパの調整は難しいと言えます。もともと量が決まっているので失敗をした時のロスが大きく、慣れないうちは成功するよりも失敗した枚数のほうが多いなんてこともありえます。そのため特に安いアイテープで練習をし、コツを掴み、いかに失敗しないで成功するかというところに縛られやすいというデメリットがあります。

アイメイクが乗りにくい、テープの色によってバレやすくなることがある

アイテープはアイメイクが乗りにくいということもあります。アイテープによってはアイメイクも綺麗に乗るものもありますが、なかなか綺麗にアイメイクが乗るアイテープはないため、微妙な仕上がりになってしまうこともあります。また肌色のアイテープは肌に馴染むこともありますが、自分の肌と合わない場合は浮いて見えることもあり、失敗することも少なくありません。そのため透明タイプのものを選ぶと肌馴染みがアップしますが、光沢が強いアイテープの場合は逆に目立ってしまうなどのデメリットがあります。
Mr8xuj0bchizomp1mdmc
アイテープはコツを掴まないと上手く二重が出来ないこともあります。一度コツを掴んでしまえば液体タイプのアイプチよりも簡単に出来るようになるため、コツを上手く掴むポイントを抑えておくようにしましょう。今回はアイテープを上手く使うコツについて簡単に紹介していくので、アイテープを初めて使う人や練習中だという人は是非参考にしてみてください。

二重が綺麗に見えるラインを研究する

アイテープは二重が綺麗に見えるラインを研究する必要があります。二重が綺麗に見えるラインを研究しておけば、どのアイテープも上手く使いこなせるようになっていきます。自分にとって二重の幅や位置はどの部分が良いのか、出来るだけ安いアイテープで練習をして見極めてみると良いでしょう。

アイテープを張る際、瞼の皮脂は落としておく

アイテープを張る際、失敗をしないためのコツとしては、瞼の皮脂は落としておきましょう。瞼に余分な皮脂が残っていると、アイテープの粘着率が低下をしてしまい、剥がれやすくなってしまいます。いくらキープ力に優れているアイテープも皮脂が邪魔をして簡単に剥がれてしまうこともあるので、瞼の皮脂はしっかりと落としておきましょう。

二重をよりくっきりさせたい場合は、アイテープを二枚重ねるのもテクニック

アイテープを使っても二重が上手く出来ない場合は、アイテープを二枚重ねて使うのもテクニックの1つです。少しもったいない気もしますが、二枚重ねたアイテープはかなりくっきりとした二重になるので、瞼が重い一重、奥二重の人も満足行く二重になること間違いなし。二重のラインがくっきりするので、アイテープ一枚を使うよりも目立たないというメリットも生まれます。
長時間キープで水や汗、皮脂にも強いウォータープルーフタイプのアイテープがワンダーアイリッドテープEXTRA。おそらくアイテープをしたことがある人は一度はこの商品を使っている、またはリピートしているのではないかと思うくらいメジャーなアイテープですね。粘着性が強いためしっかりと二重を作ることが出来るため、自然な二重を一日中楽しむことが出来ます。
D-UP ワンダーアイリッドテープ エクストラ N (ふたえ/二重整形アイテープ)
価格 ¥ 1,080
透明なテープで付けていることを感じさせない仕上がりにしてくれるのが、オートマティックビューティーシングルアイテープです。透明なので肌なじみがよく、自然な二重を十分に作ることが出来るアイテープになっています。他のアイテープでは二重が出来ない人も、これならばしっかりと二重が出来るという人も多いため、瞼が重い一重だという人は是非試してみてください。
オートマティックビューティ シングルアイテープ
価格 ¥ 907
肌に優しい生地で作られているアイテープ、プリュドールナチュラル。優しげな印象の二重になるので、アイテープをがっつりした二重が苦手という人も使うことが出来ます。とにかく優しくアイテープを使いたい人には相性がバツグンであり、なおかつテープの上からアイメイクをしても自然な仕上がりになるため、アイメイクを楽しみたい人も十分に使えるアイテープだと言えます。
プリュドール ナチュラル 30組入
価格 ¥ 439
100均のザ・ダイソーから出ている絆創膏タイプのアイテープは、100円とは思えないほどの使い心地の良さから普段遣いしている人も少なくありません。粘着性はもちろんのこと、綺麗な二重に仕上げることが出来るのも魅力的です。また、練習が必要なアイテープの練習としても使える最強のコスパの良さなので、コツを掴むためのアイテープの練習をしたい人にもおすすめです。
まぶたのカーブにフィットしやすいように作られているアイプチテープです。粘着性は強いものの、医療用両面テープを使っているので肌への負担も最小限に留めてくれます。しっかりとした綺麗な二重が出来るだけでなく、粘着性に優れているため一日中二重をキープし続けてくれます。使用感もテープ特有の引っ張った感じもないので、テープ特有の使い心地が苦手な人も安心して使えます。
ガールズメーカーエタニティアイテープ 72枚
価格 ¥ 1,296
アイシャドウをしても自然な仕上がりになるシャドウオンアイテープ。テープの表面に小さな穴がいくつもあいているため、上からアイシャドウをしても綺麗な仕上がりにしてくれる優れものです。アイシャドウが綺麗にのればそれだけアイテープの後も目立たなくなるため、より目立たなさを追求した使い心地の良さが魅力のアイテープだと言えます。
シャドウオンアイテープ スリム
価格 ¥ 439
Yiddju4v0z2ljz9jgpgi
アイテープの魅力やコツ、人気アイテムを紹介してきました。アイプチを選ぶ際、アイテープが気になるという人は是非今回紹介したことを参考にして、アイテープを試してみてください。アイテープは練習が必要になることもありますが、慣れてしまえば簡単にアイプチすることが出来ます。アイメイクの時短にも繋がるので、アイテープが気になる人は積極的にコツを掴んでいきましょう!