Mhscgfy78qw7loxg8cbo

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌荒れを治す食べ物はこれだ!コンビニでも簡単に買えるおすすめ10選

2018.05.02

乾燥肌やニキビ、吹き出物などの肌荒れは何が原因なのでしょうか?肌に良い栄養素を摂るためにコンビニで手軽に購入できて、即効性のある食べ物をご紹介します。どうしてもニキビなどの肌荒れが治らない方は食べ物や飲み物で劇的に変わることもありますので、ぜひご覧ください。

  1. 肌荒れに良い栄養素と食べ物とは?
  2. 肌荒れには、腸をきれいにする食べ物を
  3. 肌荒れ対策に、食物繊維が多く含まれる食べ物
  4. 発酵食品と、代表的な発酵食品も肌荒れ対策の食べ物
  5. 血行を良くして肌荒れを改善するには
  6. ビタミンEと鉄が多く含まれる食べ物
  7. 新陳代謝アップで肌荒れ改善①タンパク質、亜鉛を含む食べ物
  8. 新陳代謝アップで肌荒れ改善②ビタミンA・Cを含む食べ物
  9. 食べ物だけでは摂りきれない栄養素はサプリで
  10. 食物繊維が手軽に摂れるトクホ食品
  11. 納豆が食べられない人にも納豆の成分が摂れるサプリ
  12. コンビニで買える!肌荒れに役立つサプリ
  13. まとめ
引用: https://theteenagebirthdaypartyideas.com/wp-content/uploads/2016/03/Party-Food-Ideas-for-Teenagers-300x199.jpg
食べ物と肌荒れには、実は深い関係があります。肌を作るための栄養素を取り込んでいるのは腸…肌は腸の状態を表していると言えるのです。あなたのニキビなどの肌荒れの原因、実は腸にあるかもしれません。
引用: https://www.supkomi.com/img/whatsnew/a3584-ttl-page.jpg
腸が不健康なことがニキビなど肌荒れの原因だとしたら、まず腸をきれいにしなければなりません。腸の中には、乳酸菌やビフィズス菌などが約100兆個も存在するといいます。人の腸内細菌の種類は幼少時に決まってしまうので、大人になってから新しい菌を取り入れても、それほど定着しないのです。腸内環境を良くするには、腸内細菌を新たに増やすより、現在ある細菌を増やしたり、動きを活発にすることが大切です。即効性はなくても、時間をかけて腸内環境を整えれば必ず効果は出ます。そのためにまず摂りたいのが、食物繊維を含む食べ物と発酵食品です。
引用: http://sozai.7gates.net/img/illustration/vegitable02/vegitable02-001.jpg
便秘の時はニキビなどができやすいものですが、食物繊維は、腸内細菌のエサになり、腸内の掃除をしてくれます。そのため、健康のためには成人男性なら1日20g以上、女性なら18g以上摂る必要があると言われています。食物繊維が多く含まれる食べ物は•豆類(いんげん、あずき、ひよこ豆、きな粉など)•おから•納豆•ごぼう•アボカド•海藻類•きのこ類•大麦 などです。豆乳などの飲み物でも手軽に摂れます。今日食べたら明日劇的に改善するなどという即効性はありませんが、便通が良くなるなど効果がわかりやすいので、比較的早めの効果を実感できるでしょう。
Ofrqrize4itntli6ktad
引用: http://cfile27.uf.tistory.com/image/2227FF45528D944A14A5F3
食べ物に微生物が加わると、微生物が作用して栄養素を作り出す「発酵」という現象が起こります。その結果できた発酵食品には、乳酸菌や微生物などがたっぷりと含まれます。この発酵食品を摂ると腸内の細菌を増やすことができるため、腸内環境が良くなり、ひいてはそれがニキビなどの肌荒れのない美しい肌につながるのです。代表的な発酵食品は•納豆•かつおぶし•みそ•キムチ•ぬか漬け•酢 などです。お手軽に、酢の入った飲み物などはいかがでしょうか。こちらも即効性はありませんが、和食中心の食生活を送れば、早めに効果が出るでしょう。
引用: http://shakujii.jutakukoen.com/wp-content/uploads/2014/04/vegi.jpg
栄養素は血液で運ばれ、老廃物は血液が回収します。その循環で肌の細胞が健全に保たれるのです。血液がスムーズに流れないと、細胞が栄養不足になり、肌の健康を保つことができません。肌の新陳代謝が正常に行われなくなると古くなった角質が肌の表面にとどまってしまい、くすみにつながります。最近お肌の調子が良くない…という方、血行が良くないことが原因かもしれませんよ?女性の場合、冷えや筋肉量の低下が原因で血液の循環が悪くなることがあります。こういった状態を改善するために摂りたいのが、ビタミンEと鉄です。
引用: https://naturallyorganic.co.nz/wp-content/uploads/products/0099.jpg
ビタミンEは、老化の原因となる活性酸素から赤血球を守り、血行を促進し、ホルモンの分泌も整えてくれます。ビタミンEを多く含む食べ物は •すじこ•鮎•たらこ•うなぎ•かぼちゃ•赤ピーマン•アーモンド•抹茶•卵黄•アボカドなどです。抹茶なら飲み物からも摂れてお手軽でしょう。また、血液の成分であるヘモグロビンの材料の鉄が不足すると、冷えなどにもつながります。女性は月経により鉄の流失が多いので、貧血防止のためにも積極的に鉄を摂りましょう。鉄が多く含まれる食べ物は •レバー•牛肉•卵黄•鮎•しじみ•ハツ•あさり•油揚げ•鴨•かつおぶし などです。即効性は期待できませんが、卵黄など、毎日の食事に取り入れやすい食品も多いので、継続は難しくないでしょう。
引用: https://food.foto.ne.jp/free/resize.php?image=images/images_big/yos0040-054.jpg
肌の新陳代謝のために摂取したい食べ物がタンパク質です。血管、筋肉、肌など、すべての土台を作るのがタンパク質なのです。偏ったダイエットなどが原因でタンパク質が不足している人が多いと言われていますが、肉を食べるのを極端に減らすのは、お肌や健康にとって大きな問題になります。タンパク質を十分に摂れば新陳代謝の促進にもなり、お肌の保湿力や弾力が高まります。タンパク質が多く含まれる食べ物は •肉類•魚介類•卵•大豆製品•乳製品などです。豆乳など飲み物でも摂れますね。亜鉛は活性酸素を除去する酵素を作り出す栄養素で、炎症や老化を抑制する作用がありますので、お肌にとって大切な栄養素です。亜鉛が多く含まれる食べ物は •牡蠣•牛肉•卵黄•たらこ•レバー•ココア•ごま•いわし•その他貝類 などです。即効性はありませんが、一時流行った黒ゴマココアなどの飲み物で摂ると、毎日の食生活に取り入れやすいでしょう。
引用: http://gahag.net/img/201604/11s/gahag-007490.jpg
老化などの原因になる活性酸素。ビタミンAとCは抗酸化作用があり、活性酸素からお肌を守ります。特にビタミンAはハリのある、弾力性に富んだ肌を作ります。ビタミンCは、抗酸化作用のほかに、コラーゲンの合成などにも関わる大切な栄養素なのです。ビタミンAが多く含まれる食べ物は •レバー•あん肝•うなぎ•たら•あなご•しそ•モロヘイヤ•にんじん•ハツ•すじこ•卵黄 などで、ビタミンCが多く含まれる食べ物は •パプリカ•パセリ•芽キャベツ•ピーマン•ゴーヤ•柿•キウイ•モロヘイヤ•いちご•ブロッコリー などです。即効性は低いですが、野菜ジュースなど飲み物で手軽にたくさん摂ることができます。
引用: http://www.icare99.com.tw/imgs/expert/201302060006191.jpg
肌荒れの原因は何なのか、お肌のためにどんな栄養素を摂れば良いのかをご紹介してきました。どんな食べ物を摂ればお肌に良いのかなどがおわかりいただけたと思います。手軽に飲み物などでも摂取はできますが、どの食品に何の栄養素がどのぐらい入っているのか、その食品を何グラム食べれば良いのかなどを考えるのは難しいですよね。ここまでに挙げてきた食品の多くは、コンビニなどでも購入することができますが、さらに手軽に、しかも一日当たりの費用がお安くなるようにするにはサプリがおすすめです。幸い、健康食品などで有名な通信販売の会社の優良サプリが、スーパーやドラッグストア、コンビニでも購入することができますので、そちらのご紹介をしていきましょう。
引用: https://www.kobayashi.co.jp/seihin/ef/img/main.jpg
薬剤師さんもおすすめのイージーファイバーです。健康食品ですので飲んですぐ効く即効性はありませんが、飲み物などに混ぜて使えてお手軽です。スプーン一杯でレタス2個分の食物繊維が摂れるイージーファイバー、全国のスーパーやドラッグストアなどで購入することができます。便秘でニキビができやすいという方などにお勧めです。
引用: https://www.kobayashi.co.jp/corporate/news/2015/150311_01/img/01.jpg
発酵食品と言えば最も身近なのが納豆。コンビニでも購入できますが、納豆が苦手で食べられないという方も多いのでは?そういう方でも手軽に納豆の成分が摂れるサプリがあります。こちらは青魚の成分プラスで、さらに血行が良くなる効果が高まる栄養補助食品です。即効性はありませんが、長く続けることによって、肌荒れ以外に高血圧予防や改善にも役立ちます。全国のスーパーやドラッグストアなどで購入することができます。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/2230/image.png
コンビニで手軽に、しかも安価で買えるので人気のDHCサプリ、1日1粒で気軽に試せます。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/2311/image.png
ビタミンCサプリはたくさんありますが、Aはあまり見かけませんね。こちらも1日1粒です。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/2401/image.png
こちらはCです。Cは1000mg入りのドリンクなどもお勧めです。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/32452/image.png
ビタミンEもあまり見かけませんが、こちらリーズナブルでお手頃です。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/32779/image.png
月経前後にホルモンバランスでニキビができやすい人に如何でしょう?1日2粒です。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/32272/image.png
血行を良くするためにはこちらもお勧めです。魚が嫌いな方に良いかと思います。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/2169/image.png
亜鉛は食事で摂るのは難しい…という方に、こんなサプリもありますよ。
引用: https://www.dhc.co.jp/goods/32218/image.png
普通の鉄より吸収率の高いヘム鉄、お勧めです。こちらもお手頃価格ですよ。
肌荒れの予防と改善のために良い食べ物やサプリをご紹介してきましたが如何でしたか?コンビニで購入できるサプリもありますので、「ちょっとこの栄養素は摂れてないかも」と思うものがありましたら、最寄のコンビニやスーパーなどで手に取ってみて下さいね。ただし、「美は一日にしてならず」ということをお忘れなく。なにごとも継続することが大事ですよね。
引用: https://food.foto.ne.jp/share/img/free/fd401337_l.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://blog-imgs-75.fc2.com/b/i/y/biyouhouhou/ayase_skincare_a07.jpg