Lpzjztjuxibmpbb9wokr

美容

CATEGORY | 美容

【シャンプー】安いのでおすすめは?人気の市販商品15選をご紹介!

2018.06.05

美容院で売っているシャンプーは良いけど、やっぱりちょっと価格が高め。シャンプーって毎日使うものだから、できれば安い市販のものが欲しい。でも、沢山ありすぎてどれが良いの?そんなあなたに人気市販シャンプーの中から安い、だけど良いおすすめを厳選してお伝えします。

  1. シャンプーの種類
  2. 良くて安いおすすめ市販シャンプー15選
  3. 良くて安いおすすめ市販シャンプー HIMAWARI
  4. 良くて安いおすすめ市販シャンプー ボタニスト
  5. 良くて安いおすすめ市販シャンプー 凛恋レメディアルシャンプー
  6. 良くて安いおすすめ市販シャンプー アミノレスキュー
  7. 良くて安いおすすめ市販シャンプー いち髪
  8. 良くて安いおすすめ市販シャンプー モイスト・ダイアン ボタニカル
  9. 良くて安いおすすめ市販シャンプー ラグジー モイストリッチシャンプー
  10. 良くて安いおすすめ市販シャンプー カウブランド 無添加シャンプー
  11. 良くて安いおすすめ市販シャンプー リアル 無添加時代 ヘアシャンプー
  12. 良くて安いおすすめ市販シャンプー KOSE ジュレーム
  13. 良くて安いおすすめ市販シャンプー THE PUBLIC ORGANIC
  14. 良くて安いおすすめ市販シャンプー Honeyce ディープモイストリペア シャンプー
  15. 良くて安いおすすめ市販シャンプー シュワルツコフ ビオロジー アクア シャンプー
  16. 良くて安いおすすめ市販シャンプー RBP MERCURYDUO by megami no wakka SHAMPOO
  17. 良くて安いおすすめ市販シャンプー ECOLOVISTA シャンプー
  18. 良くて安いおすすめ市販シャンプー まとめ
Bwmajggykjhg9rl64kec
市販シャンプーのご紹介の前に、簡単にシャンプーの種類をお話します。沢山のシャンプーが市販されていますが、大きく分けて3つに分かれます。

①高級アルコール系

引用: https://www.kenkou-job.com/plus/wp-content/uploads/2017/04/20180419_f0181_2.jpg
高級アルコール系は石油系界面活性剤を使用したシャンプーのことです。安価で大量に市販されています。洗浄力・脱脂力・殺菌効果がとても強いので、シャンプー後に爽快感を感じますが、洗浄力が強すぎて、必要以上に頭皮の皮脂を落としてしまい、頭皮の乾燥やかゆみ、炎症などのトラブルを起こしやすいと言えます。髪のベタつきが気になる人には良いかもしれませんが、あまりおススメはできません。他の商品のように商品に高級アルコール系シャンプーとは謳われていないので、成分を見て確認する必要があります。成分一覧の中に「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」と書かれているものは、この高級アルコール系シャンプーです。

②石けん系

O0ocrcr7fmf5tchppe1b
石けん系のシャンプーは洗浄力が高めでリーズナブルなものが多いです。泡立ちは高級アルコール系と比べるとよくありません。天然成分を使用したものが多く、頭皮には優しいかもしれませんが、石けん=アルカリ性なので髪のキューティクルを強制的に開かせてしまう特徴があります。髪の毛を洗う成分として適しているとは、正直言い難いです。

③アミノ酸系

O7s43vyf8ozgec2fqbop
アミノ酸は肌や髪を構成しているタンパク質の元なので、人と非常に相性の良い成分です。また、アミノ酸は保湿効果が高いので、髪に潤いを残し、刺激が弱いので頭皮のトラブルが少ない、というメリットがあります。ただし、洗浄力も弱いため、ワックスなど整髪剤を沢山使用する人は、洗い残さないよう気をつけなければいけません。代表的な成分としては「ラウリン酸」「ヤシ油脂肪酸」「ココイルグルタミン酸」などがあります。
Egsxuilpovqjqkz8nmbq
さて、市販されているシャンプーの中で人気の、良いもの・しかも安いものをご紹介していきましょう。
引用: http://www.etoiles-en-beaujolais.com/wp-content/uploads/2017/11/SnapCrab_NoName_2017-11-30_10-32-15_No-00.png
アミノ酸系・オイルシャンプ―。くせ毛、髪のきしみをキチッと整えてくれると人気。ジャンボ500ml/参考価格972円
引用: https://botanistofficial.com/product/hair-care/01/img/QC06G_01_SMP_M_RGB-1-432x691.jpg
アミノ酸系天然由来シャンプー・ノンシリコン・ボタニカルシャンプー。天然由来成分を90%以上使用したシャンプーで、市販のシャンプーの中でも話題になっているシャンプーの1つです。ボタニカルシャンプーとは、「ボタニカル」=「植物の、植物学の」という意味ですので、植物由来の成分を使用しているシャンプ―ということ。490ml /参考価格1,512円
Bouv8nvaodnbthghbgkr
引用: http://image1.shopserve.jp/sincere-garden.jp/pic-labo/limg/rinr-yuzu2s-3996.jpg?t=20150216195637
アミノ酸系・ノンシリコン・無添加シャンプ―。凛恋の香りは「ミント」「バラ」「柚子」の3種類。日本全国の国産植物が配合されており、洗うたびに頭皮を整えてくれる。「ユズ&ジンジャー」は、アミノ酸シャンプーとしては珍しくボリュームアップ効果も。520ml/参考価格1,998円
引用: http://aminoresq.com/images/lp1/lp_amino_0003.png
アミノ酸系8種類のアミノ酸、98%が植物性由来のシャンプー。他のシャンプーと比べると粘度は強め。400ml/参考価格1,566円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bDkdimsML._SY355_.jpg
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。和草エキスによってボリュームをケアしたり、髪痩せによるダメージを補修・予防ができる。アミノ酸系シャンプーの中ではかなり安価なのも人気の理由の一つ。ポンプ480ml ・詰替用340ml/参考価格シャンプーコンディショナーセットで1,270円、シャンプー詰替用336円
引用: http://www.moist-diane.jp/botanical/assets/images/product/moist_photo.png
アミノ酸系・オイルシャンプ―。90%天然素材、レアオイルを8種類・さらにサクラ、エンドウ豆、海苔、お米など日本人になじみの深い植物エキスが配合されているオイルシャンプー。オイルシャンプーとは、オイルで汚れを落とす、というシャンプー。その使用されているオイルも、植物から作られたホホバオイル・椿オイル・アルガンオイルといった良質のオイルで、強すぎない洗浄力・保湿・オイルに含まれるビタミンEや不飽和脂肪酸などによる髪・頭皮への効果が話題となり、最近人気になっている。480ml/参考価格997円
引用: http://shanpoo-hikaku.com/wp/wp-content/uploads/2016/01/%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC-300x300.jpg
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。クレイが配合されており、頭皮の汚れや皮脂を吸着除去してくれるので、すっきりとした洗い上がり。高性能保湿成分も配合されているので、髪や地肌を保湿ケアする効果も期待できる。ポンプ付き400ml/参考価格1,300円
引用: http://www.cow-mutenka-body.jp/commons/img/page/lineup/item/shampoo-smoothness.png
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。カウブランドといえば石けんですが、この無添加シャンプーに関しては、石けん系ではなく、アミノ酸系です。着色料・香料・パラベンなどの防腐剤・品質安定剤が無添加なので、肌が敏感な人でも安心して使いやすいと人気。ポンプ付500ml・詰替用380ml/参考価格ポンプ付740円・詰替用380円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cg37l1ZZL._SL1000_.jpg
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。米ぬかに含まれる皮膚バリアサポート成分(米ぬかセラミド)がデリケートになりがちな頭皮のバリア機能をサポート。名前の通り、無香料・無着色・無鉱物油・ノンパラベン・ノンアルコール・ノンシリコン。無添加シャンプーは泡立ちの悪さがネックになりますが、口コミを見る限りでは、泡立ちに問題はなさそう。無添加シャンプーなのに安いところも人気の理由。300ml/参考価格547円
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71vvyVkfIkL._SL1500_.jpg
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。ノンシリコンシャンプーなのに泡立ちが良いとこが人気。しっとりとした髪に仕上げることができる。500ml/参考価格1,270円
引用: http://thepublic.tokyo/assets/img/product/img_refresh-shampoo.jpg
アミノ酸系・ノンシリコン・オーガニック・オイルシャンプ―。天然精油(オレンジ精油、ユーカリ精油)配合。シリコン、パラベン、鉱物油、パラフィン、PEG、PG、合成香料、合成着色料フリー。オーガニックシャンプーがマツモトキヨシで入手可能。しかも安いとあって、人気の商品。まったく粘土がなく水のようにサラサラなのでポンプから出しづらい、というコメントもあるが、使用者のほとんどは使い心地・香りともに満足されている。500ml/参考価格1,544円
引用: https://jp.beautyexperience.com/upload/save_image/32252.jpg
アミノ酸系・ノンシリコンシャンプー。オーガニックフラワーハニーと天然由来のアミノ酸のもっちりとした濃蜜泡が傷んだ髪をやさしく包み込みながら、しっとりとなめらかに洗い上げてくれる。本体480ml・詰替用400ml/参考価格本体972円・詰替用756円
引用: http://schwarzkopf-henkel.jp/wp-content/uploads/2017/04/beo_shampoo.jpg
アミノ酸系シャンプー。ダメージ髪を補修し、強くしなやかな髪へ。しっとりしたやわらかい髪へ。髪が細く、傷んでしまって人にオススメ。250ml/参考価格1,870円
引用: http://odecomart.com/blog/wp-content/uploads/2017/07/2017-latest-shampoo-ranking04_R.jpg
アミノ酸系シャンプー。海洋深層水をベースに、フルボ酸やミネラル、アミノ酸を豊富に含むフムスエキスと24種類の植物性ブレンドオイルを配合。洗浄成分は植物性の弱酸性で、子供でも使えるやさしさ。480ml/参考価格1,400円
引用: http://odecomart.com/blog/wp-content/uploads/2017/07/2017-latest-shampoo-ranking05_R.jpg
アミノ酸系・ボタニカルシャンプー。天然由来成分は100%ボタニカル成分。そのうちの90%がオーガニック認証成分。クリーンなアルプス氷河の水を使用、無添加&フリー処方。敏感肌のかたや、頭皮トラブルが起こっているかたにもおすすめ。500ml/参考価格1,300円
Ve6zigfj4m16erhavswi
いかがでしたか?シャンプーは毎日使うもの。市販でも十分優秀なシャンプーが沢山あります。シャンプージプシーの方は参考にしてみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://estag.fimagenes.com/img/2/2/y/N/d/2yNd_900.jpg