Rqhimo58g6k5z3dmvakg

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

グロスカラーでトレンド髪に!話題の最新うる艶ヘアスタイル特集

2018.03.23

グロスカラーってご存知ですか?今話題のグロスカラーにすると、うる艶髪が実現出来てヘアスタイルを考えるのも楽しみになってくるのです!そこで今回は話題のグロスカラーに大注目。グロスカラーのうる艶ヘアスタイルを早速見ていきましょう!

  1. グロスカラーとは?
  2. グロスカラーをするメリット
  3. グロスカラーの注意点
  4. グロスカラーおすすめヘアスタイル:柔らかショート
  5. グロスカラーおすすめヘアスタイル:ボブ
  6. グロスカラーおすすめヘアスタイル:さら艶セミロング
  7. グロスカラーおすすめヘアスタイル:ゆるふわセミロング
  8. グロスカラーおすすめヘアスタイル:ロング
  9. グロスカラーおすすめヘアスタイル:ゆるふわロング
  10. まとめ
Hwjskd2mjrj0uwcvez4k
グロスカラーってそもそも何?と気になる人もいますよね。グロスカラーはあまり見かけることもありませんし、美容院のメニューで見かけることはあるものの、よくわからないのに頼むのは…と思っている人も多いでしょう。意外と美容室のメニューは価格の幅があるので、知らずに頼んだら思ったより高かった…、思ったのと違った…という事態は避けたいものです。
Fig4y3rv2gdbshicjoof
グロスカラーと聞くと色のようなイメージですが、色ではありません。普通のカラー剤と比べて髪に優しい成分で出来ているカラー剤なので、従来のカラー剤よりも髪が傷まずに髪を染めることが出来るというカラー剤なのです。
Ibxrq1grwtw1buwotsdz
また、髪にマニキュア効果をプラスしてくれるカラー剤でもあります。髪にダメージを与えず、ツヤツヤでサラサラの美髪にしてくれるため、カラーをして髪が傷んでしまった人や髪のケアをしたい人にはぴったりのカラー剤になっているのです。
Wvienr8sscnlhyznox6t
グロスカラーをすると具体的にどんなメリットがあるのか、というところにも注目していきましょう。メリットを理解しておかないと美容室で頼んだとしても効果がよくわからない…なんてこともあります。そうなるとせっかくのグロスカラーも楽しめなくなってしまうので、メリットを知ってグロスカラーを楽しんでいきましょう!

髪を傷めずにカラー出来る

グロスカラーは髪を出来るだけ傷めずにカラーが出来るカラー剤です。従来のカラー剤と比べて、髪や肌に近い成分で作られているため、カラーをする際のダメージを最小限に留めてくれるのです。特にカラーを繰り返ししている人は髪へのダメージが気になりますが、そんな場合もグロスカラーならば安心いてカラー出来るというわけですね。

髪に艶を与えることが出来る

グロスカラーの最大のメリットと言えば、髪がツヤツヤの艶髪になるということでしょう。マニキュア効果により髪に艶、ハリ、コシを与えてくれるため、しなやかで美しい髪にしてくれるのがグロスカラーなのです。またカラーも落ちにくいというメリットがあるため、ツヤつヤで色鮮やかな髪をキープすることが出来るのです。
Ccaaitgh6wd7iacrg1ko
グロスカラーは髪に対するダメージが少ないカラー剤でいて、ツヤツヤの髪に仕上げてくれる嬉しい存在です。しかしグロスカラーには注意点があり、それを踏まえた上で使わないと失敗した…と後悔する原因になることもあります。そうならないためにもグロスカラーの注意点をしっかりと踏まえた上で、グロスカラーを楽しんでいきましょう。

美容室によってグロスカラーの仕上がりは大きく変わる

実はグロスカラー一般的な定義としては、従来のカラー剤よりもダメージが少なく艶髪にしてくれるというものです。この定義はほとんど変わることはありませんが、どのようにしてグロスカラーを作っているかはお店によって異なるのです。そのためこのくらいのツヤになる、ダメージはこの程度で収まるという基準は違うというわかりにくいデメリット部分があるのです。

自分の行く美容室にグロスカラーについて尋ねる必要がある

美容室によってグロスカラーは異なります。そのため、自分が行く美容室でのグロスカラーはどういったものになっているのか、個々に尋ねなければいけません。想像しているグロスから通りの施術になるならば問題ありませんが、理想とは違うグロスカラーになってしまうことがあります。それだけグロスカラーはあやふやなものなので、グロスカラーを受ける際は必ずその美容室ではどういった存在なのか聞いてから受けるようにしましょう。

従来のカラー剤よりも色が入りにくいことが多い

グロスカラーは従来のカラー剤と比べると、色の入りが悪いと言われることが多くあります。特に明るい色の場合は思うように入らないということも言われているため、明るい色を入れたい場合には理想通りにいかない場合があるということを踏まえておく必要があります。これに関しても美容室によってグロスカラーの作り方は違ってくるので、どういった色ならば入りやすいかというのを美容師とよく相談をするようにしましょう。
ショートでグロスカラーをすると、ツヤツヤの髪がふわふわとして柔らかい印象を作り出してくれます。ショートというとヘアスタイルによってはボーイッシュ過ぎてしまうこともありますが、柔らかい印象をプラスすることによって女性らしさを醸し出すことが出来ます。
ボブよりもやや短めのショートもグロスカラーをすると、さらっとした感じがより際立っているのがわかります。ツヤツヤとした髪は思わず触りたくなるほど魅力的ですし、ショートだからこその透け感とサワサラとした感じは見ているだけでも心地良い気持ちになってきます。
グロスカラーでボブにすると、一気に透明感が増したような艷やかな髪になりますよね。ボブというとまるっとした可愛い形も魅力的ですが、ツヤツヤとしていてサラっとした髪だとよりその良さが際立ってくるものです。
ボブヘアにウェーブをプラスすると、グロスカラー特有の艷やかさがより際立つのでおすすめです。ウェーブが入ると髪はさらに柔らかさを増していくので、サラサラよりもツヤをより際立たせたい人はこういったヘアスタイルにするのもおすすめです。髪にさりげなくグラデーションを混ぜるのも可愛いので、気になる人は是非試してみてくださいね。
透明感と透け感がより際立つのがセミロング。可愛くもボーイッシュにもなるヘアスタイルですが、グロスカラーでツヤツヤさらさら髪をプラスすれば女性らしさを失うことなくヘアスタイルを楽しむことが出来ます。
少し明るめのブラウンカラーでツヤが出るのも可愛ら良いのでおすすめです。髪が明るいと暗い色よりも透明感が出るため、より可愛らしい雰囲気が出てきます。柔らかな印象も出てくるため、自分自身の印象を優しい柔らかい雰囲気にしたい人は試してみて損はないでしょう。
ゆるふわセミロングのグロスカラーは、よりゆるふわ部分を強めてくれるため、ゆるゆわヘアスタイルが好きという人は是非試してみてください。ゆるふわセミロングのヘアスタイル自体可愛らしくもなれば個性的にもなる変幻自在のヘアスタイルですが、どのヘアスタイルにしてもグロスカラーにすればヘアスタイルの良さを一気に引き上げてくれます。
より動きのあるパーマがかかったゆるふわセミロングも、グロスカラーにすればツヤ部分がかなり目立ってきます。パーマをするとストレートよりかはサラサラ感は目立たなくなるものの、それでも指どおりが滑らかそうなイメージを掻き立ててくれるのはグロスカラーだからこそのものだと言えます。
グロスカラーのツヤとさらさら感を最大限に楽しみたいのであれば、ロングヘアーがおすすめです。ロングというと髪が痛みやすくなるヘアスタイルなので、ツヤツヤ、サラサラ髪にするのは至難の業。しかしグロスカラーならば髪全体をツヤ肌にしてくれるため、まるでCMのように輝く髪を手に入れることが出来るのです!
さらにグロスカラーはロングヘアにより透け感をプラスしてくれるため、髪全体に透明感が出て柔らかな印象に仕上げてくれます。ふわっとしているようでいてしなやかさが感じられる、そんな芯の強い髪を実現します。
ゆるふわロングも髪の毛が傷んでいたら良さが引き出せないものの、グロスカラーでゆるふわロングにすれば、ゆるふわの最大の魅力である柔らかさを髪全体に醸し出すことが出来ます。特に今話題の外国人風カラーやグラデーションを合わせれば、透明感と柔らかさがより際立つため、ゆるふわの魅力を引き出すことが出来ます。
落ち着いたカラーならばよりツヤ感を高めることも出来ます。ツヤは髪が暗ければ暗いほどわかりやすいものになっていきますし、ウェーブがあればその分ツヤは強調されます。ゆるふわロングにとことんツヤをプラスしたい人は、落ち着いた色でゆるふわロングをしてみましょう!
Wahjybc2cfybq3jeq4go
今話題のグロスカラーについて注目をしてきました!グロスカラーは曖昧なものではあるものの、美容室の考えるグロスカラーについて予め美容師に聞いておけば失敗することはありません。デメリット部分も理解と納得さえしていれば気にならず、メリット部分だけを存分に楽しむことが出来ます。今後グロスカラーはさらに流行ってくると思うので、いつも髪に気を配っている人やうるツヤ髪を手に入れたい人は流行を先取りしていきましょう!