Hxrgmi5qonxliu1kvwpf

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

クレンジング選びにはコツがある!肌質別おすすめアイテムと正しい使い方

2020.07.13

たくさん種類があるクレンジング。肌質に合わせて選ぶのがおすすめといわれてもよくわからない時ありますよね。何を基準に選べばいいのでしょう。今回はクレンジングの種類や特徴、肌質に合わせたおすすめクレンジングの選び方をご紹介していきます。

  1. クレンジングの役割
  2. クレンジングで肌荒れ!?
  3. 肌質に合わせてクレンジング選びをしましょう。
  4. ミルクタイプクレンジングの特徴。おすすめの肌質は?
  5. クリームタイプのクレンジングの特徴。おすすめの肌質は?
  6. ジェルタイプのクレンジングの特徴。おすすめの肌質は?
  7. オイルタイプのクレンジングの特徴。おすすめの肌質は?
  8. タイプ別肌質に合わせたおすすめクレンジングをチェック
  9. ■ミルクタイプおすすめクレンジング
  10. ■クリームタイプおすすめクレンジング
  11. ■ジェルタイプおすすめクレンジング
  12. ■オイルタイプおすすめクレンジング
  13. 肌質やタイプによってクレンジングを使い分けてお肌を守りましょう
Xtm88y5zbhrwpq1ifeww
クレンジングは普段、メイクをする方たちの必需品です。不溶性のメイクをきれいに落とし、お肌をきれいにしてくれるのがクレンジング。皆さんはクレンジングってきちんと考えて選んでいますか?正しいクレンジングの使い方ができていますか?今更ですがクレンジングの選び方や使い方を改めて考えていきましょう。
Ot3nqtzojqqlaalyllt0
クレンジングや洗顔したとき、なんかお肌の調子が悪い、なんだか肌に違和感があるなんて経験された方いませんか?それはクレンジングでしっかりメイクが落ち切れていなかったり、自分のお肌には強い洗浄力のクレンジングを使用しているからかもしれません。メイク汚れがお肌に残ったままだと不溶性の汚れは酸化しお肌に悪い刺激を与えてしまいます。また洗浄力の強いタイプのクレンジングだと、お肌に必要な大事な皮脂まで奪ってしまう事もあるのです。
Besowmk4qnpar9tj0lpj
じゃあ、どうしたらクレンジングでのトラブルが防げるのでしょうか?それはあなたのお肌に合ったクレンジングを選ぶことが大切です。肌質はひとそれぞれ違います。敏感肌の方にも様々肌質の方がいて同じ敏感肌用のクレンジングでも合う合わないが出てきてしまいます。ですので自分のお肌をしっかり観察し、じっくり自分のお肌が喜ぶクレンジング選びが大切です。
また乾燥肌の方はクレンジングでお肌に必要な皮脂までも大量に奪っている可能性があります。潤いを保つタイプや保湿成分の高いものなどクレンジングにも様々なお肌に優しい成分が含まれているクレンジングも多くあるのでそういったタイプのものを選んで使うのもポイントです。
A5dgigbarwwrq14lnalr
ミルクタイプのクレンジングの特徴をチェックしていきましょう。

■敏感肌やナチュラルメイク派におすすめ

ミルクタイプのクレンジングはお肌に優しく、洗浄力も穏やかなタイプのものがほとんどです。そのため敏感肌や乾燥肌の方におすすめのクレンジングです。また、肌質関係なくナチュラルメイクの方や、日焼け止めだけの日もお肌に負荷の少ないクレンジングミルクをおすすめします。
V4so2ezj3y2mwesvh09w
クリームタイプのクレンジングをチェックしていきましょう。

■乾燥肌や普段メイクにおすすめ

こっくりしたクリームタイプのクレンジングはミルクよりは洗浄力は上がります。そのため普通肌や乾燥肌の方におすすめです。クリームタイプはメイクをしっかり落としながら、しっとりとした洗いあがりです。普段メイクにもおすすめな対応のクレンジングです。
Uwmmoqglpw2l8arkzvdc
ジェルタイプのクレンジングをチェックしていきましょう。

■サッパリとした洗いあがりでしっかりメイク派におすすめ

サッパリとした洗いあがり、使用感が特徴のジェルタイプのクレンジング。洗浄力はオイルの次くらいなので、オイルが苦手やしっかりメイクされる方にはおすすめのクレンジングです。みずみずしい使用感や潤い感のある洗いあがりで人気なのがジェルタイプのクレンジングです。
Rjyklxhi9pjyqcpurvjc
最後にオイルタイプのクレンジングをチェックしていきましょう。

■バッチリメイク派に!ポイントメイクの部分使いにおすすめ

メイク落としの一番人気ともいえるオイルタイプのクレンジング。メイクとのなじみもよく、バッチリメイクもきれいに落とすことができます。最近ではお肌に優しい処方のものも増えてきているので肌質関係なく使用されるかたっもみえますがやはりオイルタイプは洗浄力が強いのでお肌の弱い方は使用する際は念のため注意して下さい。
Zuu9jjm9wogsfppiwhso
Vpymzowjvtlgzzb7bkid
クレンジングタイプやメーカーによって様々なクレンジングがそろっています。おすすめクレンジングを見ていきましょう

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク

敏感肌の方にもおすすめなのがこちらのメーカーのクレンジングミルク。たっぷりの美容液成分がお肌をもちもちにしてくれます。癒される香りと滑らかなテクスチャーでメイクなじみもよく、洗いあがりもすっきり。

パラドゥ スキンケアクレンジング

コンビニコスメなのに超優秀なメーカー、パラドゥのクレンジングミルク。プチプラなのにメイクなじみもよくスルスル驚くほどメイクが落ちちゃいます。メイク落ち抜群なのに潤いはキープされているのもポイント高いですね。

プレディア プレディア スパ・エ・メール ファンゴ W クレンズ

天然ミネラルが汚れをしっかり落としてくれるクレンジングクリーム。もちらのメーカーのものは含まれている泥の成分が酸化した皮脂汚れや毛穴の汚れをしっかりキャッチ!洗いあがりはまるでエステ帰りのお肌のようなしっとりとした洗いあがりなものうれしいですね。

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

ちふれと言えば、プチプラなのに優秀コスメをたくさん出しているメーカーです。こちらのクレンジングクリームはメイクをしっかり落としさっと洗い流せるのがポイントです。少し重めのテクスチャーですが、マッサージしながらなじませることでしっかりなじみ洗いあがりももちもちすっきりです。

無印良品 マイルドジェルクレンジング

塗れたてでも使えてすっとなじむ無印の人気のクレンジングジェル。みずみずしいジェルがお肌の上で素早く伸びメイクをオフ。洗いあがりもさっぱりしているのに突っ張らないのも魅力です。

マナラ ホットクレンジングゲル

芸能人の愛用者も多いホットクレンジングゲル。こちらのメーカーの特徴として“ホット”とあるようにお肌に乗せるとポカポカあったかくなるジェルがポイントです。血行促進効果もあり頑固なメイク汚れも浮かせて落とせちゃいます。

ファンケル マイルドクレンジングオイル

CMなどでもおなじみの人気オイルクレンジング。こすらずするんとメイクが落ちると評判で敏感肌の方にも優しい処方でできています。コンビニやドラッグストアで手軽に購入できるのもポイントです。

シュウ ウエムラ アルティム 8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

一度使ったらやめられないと評判のクレンジングオイル。しっかりオイルを乳化させて落とすことで洗顔いらずのタイプです。お値段はなかなかしますが、洗いあがりのしっとり感や香りに癒されファンが多い人気のアイテムです。
Oy9vf09b9cmrtg3rzwht
いかがでしたか?各メーカーによって様々な特徴のあるクレンジング。ご紹介したおすすめクレンジング以外にもたくさんクレンジングはあります。毎日使うものだから自分んのお気に入りのアイテムを見つけてみましょう。はじめて使うアイテムは特に敏感肌やアレルギー体質の方はパッチテストやメーカーの注意点をよく確認し、使用するように心がけましょう。
Fnub1pes0mltvt7hmhlo
クレンジングはスキンケアの一番最初のお手入れです。クレンジングがきちんとできていれば、その後のスキンケアも有効成分がしっかりお肌に浸透し、あなたのなりたいお肌へと導いてくれる事でしょう。お肌の調よくなれば、毎日のメイクも楽しくなりますよね。正しいクレンジングで毎日のハッピーを増やしましょうね。
Dmmiqccx3amlelj4pskn