Qdwwgaimj475xaxhxvji

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

クレンジングでニキビケア?ニキビ肌にも使えるおすすめ商品をご紹介!

2018.03.23

肌にやさしいクレンジングを使用することで、メイクを落としながらニキビケアを行うことができます。この記事では、ニキビ肌のクレンジングの選び方や注意点、ニキビ肌の方におすすめのクレンジングを10種類ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

  1. ニキビ肌のクレンジングの選び方
  2. クレンジング時の注意点
  3. ニキビ肌におすすめのクレンジング①Re dermalab
  4. ニキビ肌におすすめのクレンジング②D.U.O.
  5. ニキビ肌におすすめのクレンジング③オルビス
  6. ニキビ肌におすすめのクレンジング④モイスティシモ
  7. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑤マナラ
  8. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑥HANAorganic
  9. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑦無印良品
  10. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑧キュレル
  11. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑨ちふれ
  12. ニキビ肌におすすめのクレンジング⑩Terracuore
  13. まとめ
Xutwdpa5hv0swrfftfdv
ニキビ肌の方がクレンジングを選ぶときは、肌へのダメージ・刺激が少ないものを選ぶことが大切です。ミルクタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプなどのクレンジングは肌にやさしいため、メイクを落としながら同時にニキビケアを行うことができます。
Ysk7owix3jjrhdyc2zbm
逆に、肌への負担が大きいオイルタイプとリキッドタイプのクレンジングは、なるべく使用を避けるようにしましょう。洗浄力が高いため、肌に必要な皮脂や水分まで洗い流してしまい、ニキビができる・悪化する原因につながります。
Ltydvjs206hm1dshqrcy
ニキビを予防・改善するためには、クレンジング時にいくつか注意することがあります。注意点を守って、肌に負担をかけないクレンジング方法を身につけましょう。

使用量を守る

引用: http://www.scitexdv.com/wp-content/uploads/2016/01/biorga8-300x239.jpg
使用するクレンジングの量が少なすぎると、肌を強く擦ってしまい、肌にダメージを与えてしまう恐れがあります。また、クレンジングの量が多すぎても、洗い流すのに時間がかかってしまい、肌に負担をかけることにつながります。クレンジングのパッケージに記載された「推奨使用量」を守って、クレンジングを行うように心がけましょう。

肌をこすらない

Prgc4rq8omorayvgw3qm
クレンジング時に肌をゴシゴシ擦ってしまうと、ニキビの悪化や様々な肌トラブルにつながります。メイクが落ちにくいときは擦るのではなく、クレンジングとメイクをよくなじませましょう。

Tゾーンからクレンジングを行う

Nv0nsemd2tzpwuy1hge5
クレンジングを行う際は、皮脂の分泌量が多いTゾーンからクレンジングを行いましょう。皮脂の多いところから始めることでメイクとクレンジングがよくなじみ、肌の負担を軽減させることができます。

ポイントメイクは先に落とす

N7ldhrkg43lm5jcfs0cv
ポイントメイクはクレンジングでは落ちにくいため、何度も肌を擦ってしまう原因になります。目元や口元などのポイントメイクは、先に専用リムーバーで落としておきましょう。

素早く行う

Tg2ksxd9dsivzaza1ib7
クレンジングを長い時間行うと、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまい、様々な肌トラブルにつながります。クレンジングは素早く行って、さっと洗い流しましょう。
【モイストゲルクレンジング】こちらはRe dermalab(リ・ダーマ)から発売されているジェルタイプのクレンジングです。価格は2,848円(税抜)になります。肌のバリア機能を補いながら保湿も行ってくれるため、洗い上がりの肌がうるおいのあるしっとりとした肌に仕上がります。
また、配合されているこんにゃくスクラブが毛穴汚れや余分な角質をきれいに取り除いてくれるため、ダブル洗顔が不要です。
【ザ クレンジングバーム】こちらはD.U.O.から発売されているクリームタイプのクレンジングです。価格は3,600円(税抜)になります。メイクを落としながら、ニキビの原因である毛穴汚れや古い角質をしっかり取り除いてくれるため、クレンジングと同時にニキビケアを行うことができます。
このアイテム一つで、クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージ・トリートメントと5つのスキンケアを行うことができるため、とても利便性が高いアイテムです。
【クレンジングジェル】こちらは、オルビスから発売されているジェルタイプのクレンジングです。価格は1,333円(税抜)になります。弾力のあるジェルがメイクになじむと液状に変化し、濃いメイクでもしっかりメイク汚れを浮き上がらせます。保湿成分には、ヒアルロン酸ナトリウム・マリンコラーゲン・ローヤルゼリーエキスが配合されているため、乾燥しやすい洗い上がりの肌を潤いのあるしっとりとした肌に導きます。
【クレンジングクリーム】こちらはモイスティシモから発売されているクリームタイプのクレンジングです。価格は3,500円(税抜)になります。伸びの良いクリームが肌の上でオイルに変化し、メイク汚れをしっかり落としてくれるクレンジングです。保湿を行いながら角層を整えるオウレンエキス・パルマリン・サクラエキスなどが配合されているため、クレンジングを行いながらすこやかな肌に導いてくれます。
【マナラ ホットクレンジングゲル】こちらはマナラから発売されているジェルタイプのクレンジングです。価格は3,800円(税抜)になります。海洋深層水・ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの美容液成分が91.4%配合された美容効果の高いクレンジングです。温感ゲルと酵素がメイクだけでなく毛穴の汚れ・古くなった角質まで落とし、たっぷり配合された美容液成分で洗い上がりの肌にうるおいを与えます。グレープフルーツのような柑橘系の香り付きで、癒し効果も抜群です。
【ピュアリクレンジング】こちらはHANAorganicから発売されているクリームタイプのクレンジングです。価格は3,334円(税抜)になります。100%天然のオーガニック成分でできており、石油系の界面活性剤を使用していない肌にやさしいクレンジングです。柔らかいクリームが肌に負担をかけずにメイク汚れ・毛穴汚れ・古い角質を絡め取って、しっかり落とします。
【マイルドジェルクレンジング】こちらは無印良品から発売されているジェルタイプのクレンジングです。価格は30gで268円、120gで546円、200gで694円(税抜)になります。ニキビ肌の方でも使用しやすい低刺激性で、塗れている手でも使用できるクレンジングです。肌になじみやすいジェルがしっかりメイクを落とし、保湿成分のアンズ果汁と桃の葉エキスで肌にうるおいを与えてくれます。
【ジェルメイク落とし】こちらはキュレルから発売されているジェルタイプのクレンジングです。価格は1,000円(税抜)になります。肌が本来持っているうるおいは残しながら、密着力の高いファンデーションや濃い口紅でもしっかり落としてくれるクレンジングです。肌にやさしい弱酸性で、無香料・無着色・アレルギーテスト済み・アルコール無添加のため、肌へのダメージ・刺激が少ないこともポイントです。
【ウォッシャブル コールド クリーム】こちらはちふれから発売されているクリームタイプのクレンジングです。価格は650円(税抜)になります。洗い流すタイプのクレンジングで、クリームがメイク汚れを絡め取ってしっかり落とします。また、マッサージクリームとして使用することもできる便利なアイテムです。「コスパが良く、メイクの落ちもとても良かった」と口コミでも評判です。
【ダマスクローズ クレンジングミルク】こちらはTerracuore(テラクオーレ)から発売されているミルクタイプのクレンジングです。価格は3,500円(税抜)になります。オリーブオイルとオリーブ石けんが配合されているため、メイク汚れ・毛穴汚れ・余分な皮脂・ほこりなどの様々な汚れを落とすことができます。このアイテム一つでクレンジングと洗顔が同時に行える便利なアイテムです。
Jp5vfvjqguf6qtmreyhc
引用: https://exceptionalmomchild.com/tag/change/
いかがだったでしょうか。ご紹介した中で気になるアイテムがあったら、ぜひ試してみてください。肌にやさしいクレンジングを使用して、賢くニキビケアを行いましょう。