Yxkvs8zpnkgzydpvkbys

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

コンシーラーの選び方を教えて!自分に合った明るさ&おすすめ人気アイテムを紹介!

2018.05.13

この記事では、自分に合った明るさなどのコンシーラーの選び方・それぞれの悩みに合ったおすすめの人気コンシーラーをご紹介します。ご紹介する商品は、どれも人気で実力の高いものばかりです。コンシーラーの選び方を身につけて、美しい肌を手に入れましょう。

  1. コンシーラーとは
  2. コンシーラーの選び方①種類
  3. コンシーラーの選び方②ニキビ・ニキビ跡
  4. コンシーラーの選び方③肌の赤み
  5. コンシーラーの選び方④シミ
  6. コンシーラーの選び方⑤ほくろ
  7. コンシーラーの選び方⑥青クマ
  8. コンシーラーの選び方⑦茶クマ
  9. コンシーラーの選び方⑧黒クマ
  10. まとめ
Xhchghk2kxmtkns15ole
コンシーラーとは、ファンデ―ションの上からさっと塗るだけで肌の悩みをカバーしてくれる優秀なアイテムです。ファンデーションだけではカバーしにくいニキビ・肌の赤み・シミ・クマなどをきれいにカバーしてくれます。今回は、コンシーラーの選び方とそれぞれの悩みに合ったおすすめの人気コンシーラーをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
引用: http://kurabeta.jp/wp/wp-content/uploads/2017/10/concealer728-2.jpg
コンシーラーには様々な種類があります。それぞれ形状やテクスチャーが違うため、肌の悩みや好みに合わせて自分にぴったりのタイプを探してみましょう。

スティックタイプ

Qaqtmt8kiedptd7vm500
スティックタイプのコンシーラーは、肌にぴったり密着するためしっかり肌の悩みをカバーしてくれます。シミやニキビ・ニキビ跡などを隠したい方におすすめです。

ペンシルタイプ

引用: https://static-spur.hpplus.jp/upload/image/manager/19/GFSAFRc.jpg
ペンシルタイプのコンシーラーは、先端がペンシルのような形状になっており、質感は硬めのものが多いです。小さいシミやニキビ・そばかすなどを隠したい方におすすめです。

リキッドタイプ

引用: https://static-buyma-com.akamaized.net/imgdata/item/161018/0024083329/428_1.jpg
リキッドタイプのコンシーラーは、液状のため塗りやすく、肌なじみの良いことが特徴です。筆ペンタイプとチップタイプの2種類があり、ハイライトとしても使用できます。

クリームタイプ

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/288/auto/matome/item/2017/02/25/cl000000018969_1488027649361.jpeg
クリームタイプのコンシーラーは、油分を含んだ柔らかい質感と広範囲に塗りやすいことが特徴です。クマやそばかすを隠したい方におすすめです。
Pbpqf6qjfg8fy9jb7oj3
ニキビ・ニキビ跡を隠したいときは、クリームタイプやスティックタイプのコンシーラーがおすすめです。クリームタイプのコンシーラーは、イエローベージュ系とダークベージュ系のを混ぜ合わせたカラーを使用すると、自然にニキビ・ニキビ跡を隠すことができます。クリームタイプのコンシーラーを使用するときは、自分の肌色に合った明るさ・色味のものを選びましょう。

おすすめの人気コンシーラー

引用: https://www.orbis.co.jp/cms/small/1152030/images/1152030_800_1.jpg
【アクネスポッツコンシーラー】こちらはオルビスから発売されているクリームタイプのコンシーラーです。価格は1,200円(税抜)になります。ニキビ・ニキビ跡を柔らかいクリームでしっかりカバーしながら、同時にケアも行ってくれる薬用コンシーラーです。ベージュ系のカラーでニキビの赤みをしっかり隠してくれます。また、ニキビの原因になる皮脂を吸収するパウダーや、ニキビ跡をケアするエキスも配合されています。
J4hn7wdwqpffvyvx9q4x
肌の赤みを隠したいときは、リキッドタイプやクリームタイプのコンシーラーがおすすめです。リキッドタイプのコンシーラーを使用するときは、イエローベージュ系のカラーを選びましょう。クリームタイプのコンシーラーを使用するときは、ライトベージュ系とダークベージュ系を混ぜ合わせたカラーを使用すると、自然に肌の赤みを隠すことができます。
Yeqwcgbkqc4fkkrhmweq
また、肌の赤みは化粧下地でも隠すことができます。赤みを消す効果があるグリーンカラーの化粧下地を使用してみるのもおすすめです。

おすすめの人気コンシーラー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41jc1JkDDkL._SY355_.jpg
【ラディアント タッチ】こちらはイヴ・サンローランから発売されているリキッドタイプのコンシーラーです。6種類のカラーバリエーションがあり、価格は5,000円(税抜)になります。描きやすい筆ペンタイプのリキッドコンシーラーで、ナチュラルで透明感のある肌に仕上げてくれます。また、カラーバリエーションが豊富に揃っており、ベージュ系を中心とした様々なカラーから選ぶことができます。
Cra2i8m2vsibsoi8cgp7
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140428%2F22%2F228292%2F9%2F300x225x536c15ca212abce145cf2cc7.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
シミを隠したいときは、スティックタイプやペンシルタイプのコンシーラーがおすすめです。どちらともファンデーションより少し暗めのカラーを選びましょう。しっかり隠したいときは、カバー力の強いスティックタイプがおすすめです。

おすすめの人気コンシーラー

【ペンシルコンシーラー】こちらはミュウから発売されているペンシルタイプのコンシーラーです。価格は1,500円(税抜)になります。肌にぴったり密着し、自然な美しい肌に仕上げてくれるコンシーラーです。天然由来の美容成分・保湿成分が含まれているため、肌の乾燥やメイク崩れを防ぐことができます。また、ノンシリコン・パラベンフリーのため肌が弱い方にもおすすめです。
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/04/rf15973464_pepperbox121000005.jpg
ほくろを隠したいときは、スティックタイプのコンシーラーがおすすめです。自分の肌色に合った明るさ・カラーのものを選びましょう。ぼかし過ぎない程度にコンシーラーをなじませると、ほくろが目立ちにくくなります。

おすすめの人気コンシーラー

【ブライトアップファンデーション】こちらはカバーマークから発売されているスティックタイプのコンシーラーです。4種類のカラーバリエーションがあり、価格は3,500円(税抜)になります。気になる肌の悩みをしっかりカバーし、ツヤのあるなめらかな肌に仕上げてくれるコンシーラーです。保湿成分が配合されているため、乾燥から肌を守ってくれます。
Yowaf3rkjmlnbjjumnxu
青クマを隠したいときは、スティックタイプやクリームタイプのコンシーラーがおすすめです。どちらともイエローベージュ系のカラー、もしくはファンデーションと同系の明るさ・カラーのものを選びましょう。

おすすめの人気コンシーラー

【マジック コンシーラー】こちらはヘレナ ルビンスタインから発売されているクリームタイプのコンシーラーです。価格は5,000円(税抜)になります。軽い着け心地のクリームが、目元のクマや色ムラをきれいにカバーしてくれます。また、肌色補正・光の反射によって明るく美しい肌を演出します。「カバー力が高く、肌なじみも良かった」と口コミでも評判です。
Zpdazt5xct1oxvmjnscx
茶クマを隠したいときは、スティックタイプやクリームタイプのコンシーラーがおすすめです。スティックタイプのコンシーラーを使用するときは、素肌の色に近い明るさ・カラーのものを選びましょう。クリームタイプのコンシーラーは、ライトベージュ系とダークベージュ系を混ぜたカラーを使用すると、茶クマをきれに隠すことができます。

おすすめの人気コンシーラー

【コンシーラースティック】こちらはNARSから発売されているスティックタイプのコンシーラーです。9種類のカラーバリエーションがあり、価格は2,900円(税抜)になります。軽くさっと塗るだけで、気になる肌の悩みをしっかり隠してくれます。カラーバリエーションが豊富なため、自分に合ったカラーを選ぶことができるのもポイントです。
引用: http://egingmedia.com/wp-content/uploads/2017/09/31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s.jpg
黒クマを隠したいときは、リキッドタイプのコンシーラーがおすすめです。使用するファンデーションよりも少し明るめのカラーを選びましょう。パール感のあるアイテムを使用すると、さらに目立ちにくくなります。

おすすめの人気コンシーラー

引用: http://www.shiseido.co.jp/resources/sw/products/img/20170911/SHOHIN_PL_C1_037201_pc.jpg
【コンシーラーリキッド】こちらはマキアージュから発売されているリキッドタイプのコンシーラーです。2種類のカラーバリエーションがあり、価格は2,500円(税抜)になります。筆ペンタイプのリキッドコンシーラーがくまやくすみをしっかりカバーし、明るい印象の顔色に仕上げてくれます。細めのブラシは使い心地が良く、ムラにもなりにくいです。
Arcslui5cwwtvoy1ctiq
いかがだったでしょうか。コンシーラーを選ぶときは、肌の悩みに適したタイプ・カラーを選ぶことが大切です。ご紹介したアイテムは、どれも人気でおすすめのものばかりです。気になるアイテムがあったらぜひ試してみてください。自分の悩みに合ったコンシーラーで、美しい肌を手に入れましょう。