Ohojwrhdgnkrrfhrr3yd

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

シュガーワックスでの脱毛は効果あるの?詳しい方法&注意点をご紹介

2018.06.06

シュガーワックスという新しい脱毛方法を聞いたことはありますか?砂糖を使って行う、ひそかにブームになりつつある脱毛方法です。そしてこのシュガーワックス、なんとお家で手作りも出来るんです。詳しいやり方や効果、肌への影響、注意点をまとめてみました。

  1. どんな脱毛をしていますか?
  2. この脱毛法が新しい!シュガーワックスとは?
  3. 肌に優しい無添加の脱毛ワックス
  4. シュガーワックスのメリット
  5. シュガーワックスのデメリット
  6. 手作りが出来る!?シュガーワックス
  7. オススメ!手作りシュガーワックス動画
  8. シュガーワックスの使い方と効果
  9. シュガーワックスを使った後のアフターケア
  10. シュガーワックスで思い通りのキレイ肌を手にしよう!

キレイなすべすべ肌には脱毛が必須!

Ddbr4t9nbhiw3zk1obyr
引用: https://www.photo-ac.com
年中問わずキレイなすべすべ肌を維持していたいと思うのは、多くの女性が持つ願いのひとつです。すべすべ肌に欠かせないのが、脱毛。一言で脱毛といっても、その方法は様々あります。セルフケアからサロンまで、幅広く方法はありますが、問題になってくるのがコストや手間の問題です。

サロンや脱毛アイテムはお金がかかる‥

Sin7kcpvlozchbhymunt
引用: https://www.photo-ac.com
セルフケアでも脱毛アイテムを使ったりすればお金がかかり、サロンへ通ってもお金がかかります。キレイになるためには必要なお金と割り切っていても、コストを抑えてキレイになれる方法があれば試してみたくはありませんか?

シュガーワックスとは

Evpfbb1wkajlydvrkhuf
引用: https://pixabay.com
シュガーワックスは、昔から中東アラブで使われてきた砂糖を使った脱毛方法です。アラブでは一般的に行われており、甘いお菓子を意味する【ハラーワ】と呼ばれています。

髪の毛以外の脱毛に使えるシュガーワックス

髪の毛以外に使うことが出来ることと、天然素材のみを材料としているので、安心して使うことが出来ます。最近では日本でもシュガーワックスは、新しい脱毛方法として使われることが多くなってきました。

主成分は砂糖とレモン

Fhsyb3v5mhj7ksrlfana
引用: https://www.photo-ac.com
シュガーワックスの主成分は砂糖とレモン。材料を火にかけて煮詰めて作ります。ワックスの材料は水溶性なので、水でも簡単に落とすことが出来ます。

古い角質も除去出来る

ワックス脱毛法は、古い角質も脱毛と一緒に除去することが出来るので、肌をすべすべになる効果も期待出来るのです。シュガーワックスは肌に優しい成分で作られたワックスなので、肌トラブルを抱えている人でも安心して使うことが出来ます。

新しく生える毛が柔らかくなる

Gjxhmzujsdiizzmneash
引用: https://www.photo-ac.com
シュガーワックスは毛根から毛を引き抜くワックス脱毛法なので、脱毛後に毛が残って肌の表面がチクチクしたりすることもなく、新しく生える毛が柔らかくなります。

レーザー脱毛が出来ない人も脱毛にチャレンジ!

肌トラブルや薬剤の関係でレーザー脱毛が出来ないという人も、無添加素材のシュガーワックスなら脱毛にチャレンジすることが出来ます。

プチプラなのに肌にやさしく安心できる脱毛方法

シュガーワックスの材料は、レモンと砂糖と水が基本。肌に優しい成分で作られているので、安全性は抜群。肌に不安を抱えている人でも安心して使うことが出来ます。プチプラで脱毛出来るところも嬉しいところです!

剥がすときに痛みがある

Ekrwoujwymilua26tt48
引用: https://www.photo-ac.com
脱毛ワックス全般にいえることですが、シュガーワックスも剥がす時慣れるまで痛みを感じることがあります。シュガーワックスは、ハードタイプの脱毛ワックスと比較して粘度はそれほど高くないため、痛みは毛が抜ける時の痛み程度といわれています。

埋没毛になりやすい

Hbmwxvjenkzk3yqti08f
引用: https://www.photo-ac.com
ワックス脱毛は、毛根からすっぽりと脱毛できるのがメリットですが、稀に「埋没毛」ができる可能性があります。埋没毛とは、新しい毛が外に出ることが出来ず毛穴の中でくるくると埋もれてしまうことを言います。脱毛した後、毛穴が炎症を起こして毛穴をふさいでしまうことが原因です。埋没毛を防ぐために、シュガーワックスを行った後は正しいアフターケアを行うことが大切となります。

シュガーワックスを作ってみよう

シュガーワックスは自宅で作ることが可能な脱毛ワックス。材料は砂糖とレモンと水があれば、簡単に作ることが出来ます。作り方は、砂糖と水を1対1で用意します。水500mlに対し、砂糖500gという具合です。この分量でいえばレモンは2個位が適量となります。
レモンを絞り、水と砂糖を入れて火にかけます。焦げないように注意しながら強火で沸騰させましょう。沸騰したら中火にして役25分~30分位煮詰めます。煮詰めて飴色になれば完成です。すぐに固まってしまうので、完全に固まる前に保存容器へ移しましょう。
動画も参考にして、是非手作りシュガーワックスにチャレンジしてみてください!

作った後の保存方法と使用期限

シュガーワックスは「密閉度が高い耐熱性の容器」に保存するようにしましょう。密閉度が高い容器に入れることで、空気中の水分を吸い込むことを防ぐことが出来ます。水分はシュガーワックスの傷みの原因となるため、湿度の低い場所で保管するようにしましょう。
未使用のシュガーワックスなら、3か月から半年程保存出来るといわれていますが、1度でも使った場合は保存せずに余った分は捨てるようにしましょう。思わぬ肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

木べらとガーゼを用意

シュガーワックスを早速使ってみましょう。アイスクリームを食べる時に使うような木べらと清潔なガーゼを用意します。
毛ベラに取ったシュガーワックスを毛並みに沿って塗りつけていきます。厚く塗りすぎると効果が半減するため、1mm位まで薄く伸ばしていきます。

逆方向に剥がす

シュガーワックスを塗った部分にカーゼを当ててしっかり密着させていきます。あとは毛の流れと逆方向に向けてガーゼを勢いよく剥がすだけです。

脱毛をすぐに実感!

Q5pocs0o3gpcinxjcwqx
引用: https://www.photo-ac.com
ガーゼをはがした部分を確認してみてください。脱毛効果が実感出来るはずです!シュガーワックスの脱毛効果期間は、個人差がありますが約1週間から10日程度とされています。お手入れの目安は2週間に1度位にすることで、肌への負担を抑えることも出来ます。
シュガーワックスを使用した後は、肌がツルツルになると評判。肌の古い角質もワックスを剥がす時に一緒に取ることができるので、ピーリング効果も期待できちゃうのです!

シュガーワックスを使用した部分の冷却

シュガーワックスを使用した部分をタオルや冷却剤を使って冷やしましょう。剥がした勢いで肌に熱が残りやすいため、赤みや肌の腫れの原因となってしまいます。肌を冷やすことで炎症を防ぐ効果が得られます。

シュガーワックスを使用した日はシャワーのみ

F66ruxbouezbybqsu1ke
引用: https://www.photo-ac.com
脱毛をした後は血行が良くなると痒みが出る場合があるため、シュガーワックスを使用した日の入浴は控えてシャワーのみにしましょう。シュガーワックスを使った部分は石鹸やボディソープをすぐに使わず、ぬるま湯でやさしく洗い流しましょう。

スキンケアは化粧水でしっかり保湿

Rrq7mjgtf4evfrl2cb5w
引用: https://pixabay.com
スキンケアは油分が配合されたボディクリームなどは使用せず、保湿効果の高い化粧水のみにしましょう。脱毛後1週間を目安にスクラブケアを行うことで、埋没毛予防となります。

こんな人はシュガーワックスの使用は控えましょう

V4wx7eidczg01g18jxjn
引用: https://pixabay.com
シュガーワックスはお肌にやさしい脱毛アイテムですが、すべての人に適しているわけではありません。皮膚を引っ張って脱毛するので、敏感肌の人は肌の赤みやかぶれを起こす原因となってしまったりします。生理や妊娠中の人もホルモンバランスが乱れて肌が敏感になっている時期なので、使用は控えるようにしましょう。
Fr8gqkl7p4mwxqfntwg7
引用: https://pixabay.com
新しい脱毛方法、シュガーワックスについてご紹介しました。天然素材を使った安心出来る脱毛方法で、自分で作ることも出来るシュガーワックスは、腕や脚などを手軽に脱毛したい人へおすすめの方法です。季節を問わないキレイ肌を手に入れるために、シュガーワックスを使ってみませんか?