Eiyocimlk9uobzkzifgl

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

【スキンケア】20代のポイントは?肌におすすめのやり方をご紹介!

2018.06.06

20代のスキンケアでお肌の将来が美肌に!?とは言っても20代はライフイベントも多くなかなかバッチリケアは難しかったりします。ですが効果的と言われているやり方をする事で一歩近づけるかも知れません。そんな20代のスキンケアのおすすめの方法・ポイントをご紹介します!

  1. 20代だからスキンケアは軽く行う?
  2. 20代だとスキンケアはどの程度行うべき?
  3. 20代のスキンケアで気をつけたいポイント
  4. 20代のスキンケア「ノーマルタイプ」
  5. 20代のスキンケア「ニキビ肌」
  6. 20代のスキンケア「油性肌」
  7. 20代のスキンケア「乾燥肌」
  8. 20代のスキンケア「敏感肌」
  9. 20代のスキンケア「混合肌」
  10. エイジングケアは20代では必要?
  11. スキンケアのやり方のポイント
  12. まとめ
Ikgwzxjphy2jgns3faep
20代の時のスキンケアが将来の美肌にも影響して来ると言う話は聞いた事ありますか?20代の頃は代謝も活発なので、お肌のトラブルも自然と少なくはなりますが、負担が少ない方が良いと言うのは頷けますね。ライフスタイルなどにも影響するので、なかなか取り組むのが難しかったりもしますが、ぜひ参考にしてみてくださいね!少しずつでもおすすめのスキンケアを行なって、美肌に近づいちゃいましょう!
Yztxyjegbidrkscsfpk1
Zuaallqcfefdkmi2m6o1
20代はライフイベントが多く、生活が変わったりしてストレスが溜まったり、遊びに出かけた時に紫外線を浴びたりして、何かとお肌には負担があったりもします。ですが、新陳代謝が活発なので、大きなトラブルは浮き彫りになりにくいのですが、10年後20年後にその負担がやって来てしまうかも知れません。ちょっと脅してしまうような言い方になってしまいましたが、ケアをするのに早すぎると言う事は無いです。
Omnk6yvm9uew6yl0awf3
Qc7by9wf5bf1uvmvty6e
20代のスキンケアで気をつけておきたいポイントとしては、ニキビ対策と保湿にあります。もちろんそれ以外にもここにお悩みもあるかと思いますので、お肌悩みに対してのケアができているのか?という点もしっかりと押さえておきたい点でもあります。自分のお肌の悩みを明確にしておくと言うのが重要ですね。お肌の主な悩みについて特徴を挙げますので、どんなタイプなのかを知っておきましょう!
Atig2o1fhszbxysyh0aq
特にお肌に悩みなどが無いタイプです。現状のスキンケアとお肌の状態のバランスが良いかと思われます。現状のままお肌の状態に気をつけていくのが良いでしょう。今後おすすめするとしたら、保湿効果のあるタイプのスキンケアを使うのが良いかと思います。お肌の皮脂分泌は年々少なくなってしまいますので、20代後半くらいからは少し意識して行った方がおすすめです。
A2pdyp76ky0sm2mzw5r4
20代でニキビ肌に悩まれる方はとっても多いです。おすすめなスキンケアのやり方としてはお肌に刺激の少なくて尚且つニキビ対策とされている物を選ぶようにすると良いでしょう。またニキビの原因である、毛穴の詰まりにも注意した方が良いですね。ニキビ対策とされている物は、ニキビの炎症や肌荒れに対して予防効果が期待できるものが配合されていますので炎症を抑えてくれます。
F4lblzq7iyukxj7agtxb
食生活の見直しなどもニキビ対策として良いかと思いますが、他にも枕カバーやタオルなどを毎回清潔な物に変えたりするのも効果的です。私自身もニキビに悩まされました。手間のかかる事もありますが、少しずつ取り組んで行くと違って来るかと思います。
U9j3nke2ycvweyhn6gst
洗顔後にスキンケアを行わず20分以内につっぱり感が無くなったら、油性肌とも言われています。油性肌の方の場合には、化粧品はオイルフリーのタイプの物を選ぶと、余分な油分をお肌に乗せる事なくケアをする事ができます。正しい洗顔を行うのも良いですね。メイクもオイルフリーのタイプや皮脂吸着タイプにすると崩れにくくなったりします。
R7gdnqbypxyxzah5l1fs
油性肌の方はついスキンケアの時に保湿を嫌ったりしがちですが、乾燥によって油性肌へと傾いてしまう事もありますので、保湿はしっかり行いましょう!また食生活で油分の多い食事ばかりになってしまうのも良くありませんので、食生活も注意が必要です。
Yjjmgcffijuz4l4v6ryz
乾燥肌の方は洗顔後にスキンケアを行わずにいたら、ツッパリ感だけではなくすぐにお肌が乾燥してしまう方が当てはまると言われています。乾燥肌の方には保湿が重要となります。スキンケアの選び方としては、ヒアルロン酸やセラミドなどの高保湿成分が配合されているものを、だんだんと油分が多くなる順番でスキンケアを行うやり方が良いでしょう。
Fwvhoczdsul2p2zgalmw
敏感肌の方は全年齢で今とっても多いと言われています。敏感肌の方は低刺激な敏感肌向けの化粧品を使用する事はもちろん、新しい化粧品を使用する時には必ずパッチテストを行なったりして、お肌の負担を軽減させるようにすると良いです。メイクもできればナチュラルメイクが望ましいですが、お仕事柄お化粧が必須の場合などはミネラル系の物を使用するとお肌に合いやすいかも知れません。
Ekyox6dssgn2oehkij4b
混合肌の方は、Tゾーンは皮脂がたくさん出ているのに、頰などは乾燥しがちな状態を差します。とってもケアが難しいのですが、原因は乾燥の場合が多いです。ですので、保湿をしっかりと行い、場合によっては場所によってスキンケアの種類を変えると言う方法も良いかも知れません。乾燥肌の方と油性肌の方のスキンケアを参考にしてみてくださいね!
G53m5ogy6kajxqykeufw
そこまで焦って行う必要は少ないかとは思いますが、30代に向けて少し初めておいても良いかも知れません。エイジングケアは早めに行なっておいた方が良いと言う声も多くあります。たとえば、エイジングケア向けのクリームなどを1つプラスで行うなども良いかも知れませんね。保湿がメインになるので、油性肌の方は少し注意した方が良いでしょう。ちょっと迷ってしまうポイントですが、余裕があるようならチャレンジしてみても良いかも知れません。
Lriwhj5xkqcvybhf30om
ではスキンケアのやり方のポイントについても見て行きましょう!毎日行うスキンケアは何となく自己流になりがちな物でもあります。ぜひ一度効果的なスキンケアについても確認しておきましょう。ぜひ実践して見てくださいね!

化粧水は2回に分けて行う

D3dwhfh3a7unbmghrwwm
1回のスキンケアの時に化粧水を分けて行うと、ゆっくりとしっかり浸透させる事ができます。最初に適量の半分を手のひらに取り出して、軽く混ぜるようにして温めます。そしてハンドプレスでお顔全体へと馴染ませて行きます。1回目が終わったら、同じようにしてもう一度繰り返します。二度手間のように感じるかも知れませんが、ゆっくり浸透させる事ができます。

順番を守って行う

Toxxl0jvfoz4mrflvhjq
スキンケアはだんだんと油分が多くなるようになっていて、この順番通りに行う事によってお肌にしっかり浸透させて行く事ができます。基本的な流れとしては洗顔→(ブースト美容液)→化粧水→美容液→乳液→クリームの順番となっています。商品によっては順番を指示している物もありますので、確認してくださいね。特に書いていない場合はこの順番でのやり方がおすすめです!

紫外線対策

Lq0psuzjuasi2rndkbis
紫外線は日焼けだけでなく、お肌の乾燥やシワなども引き起こしてしまう事がある美肌にとっての大敵でもあります。その紫外線は春〜夏だけではなく通年通して降り注いでしまっています。ですので、紫外線対策は通年通して必要となります。忘れがちな点でもありますが、ちょっとのお出かけだったり室内でも窓際にいる時にはしっかりケアを行なっておきましょう!
K43t3pyxkbn629qdp5gm
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまで20代のスキンケア方法のやり方・ポイントやおすすめに関してご紹介させていただきました!なかなか正しいスキンケアや細かい部分までのケアは難しかったりもしますが、少しずつ意識していく事で、美肌へと近づいて行きたいですね!20代のほうれい線などのケアに関する記事も発見しましたので、ぜひ読んでみてくださいね!↓
Eroumy0oqv6myvvatmzh