Al55l9z6ngzxydg1nglx

アンチエイジング

CATEGORY | アンチエイジング

ほうれい線をなくす体操で見た目年齢が若返る!数分でできるエクササイズ

2018.01.09

気が付くと鼻の両脇から唇に進む、頬と口元の境界線!?若い頃は目立たなくても、年齢を重ねると目立つ頬と口元の境目の正体は「ほうれい線」と呼ばれる頬の境界線です。ほうれい線は、体操で若返りする事が可能です。簡単に肌が若返り出来る体操をご紹介します。

  1. 簡単体操でほうれい線を解消!エクササイズで若返り!!
  2. ほうれい線の体操は簡単!お肌のたるみ解消
  3. ほうれい線に効く!簡単な舌を使った体操で若返り
  4. ほうれい線を解消、頬と口を使ったエクササイズ
  5. 口を使ったエクササイズ、あいう・まいう体操が人気!
  6. ガムを長時間噛んでも、簡単エクササイズ
  7. 食べた後、歯ブラシでのエクササイズ
  8. 口笛を吹くエクササイズ
  9. ペットボトルを使ったエクササイズで若返り!
  10. ほうれい線は、ツボ押しでも解消し若返り!
  11. 足のツボもほうれい線の解消に!
  12. まとめ
  13. アンチエイジング、ほうれい線ケアは下記の記事も参考にしてください!
薄く浅いほうれい線、加齢と共に現れる深目のほうれい線と、人によって悩みは色々あります。ほうれい線はどの世代でも悩みの種です。顔の表情を作る表情筋の衰えで出来てしまったほうれい線は、普段の簡単なエクササイズやツボ押しで改善します。自分に合ったエクササイズや体操を取り入れ、ほうれい線を解消し、若返りましょう!
Dal2vqxvg3jxpduekmzk
鑑を見てほうれい線が気になり始めたら、諦める前に毎日出来る簡単な体操をしてほうれい線を予防してみましょう。表情筋の衰えでほうれい線になった場合、口のまわりの筋肉の口輪筋と頬にある頬筋が衰えている場合があるので、この二つにきく体操やツボ押しをしてほうれい線を解消してお肌のたるみを解消します。
Vfvbyc0uiztitfap6yuj
顔の表情筋の衰えで、出来てしまったほうれい線を解消する為には、舌をつかった簡単な体操が効果的です。自宅でくつろいでいる時に簡単にできる体操です。舌を使った体操は、舌を動かす事によって血行が良くなります。ほうれい線だけでなく、かみ合わせの改善、顔の歪み、二十顎、歯周病予防など気になる人にもお勧めの体操です。

ほうれい線の仕組みと簡単エクササイズ

筋肉が弱まって、ほうれい線が出来ている場合が多いので少しの体操をしてほうれい線を解消しましょう。

舌の動かし方

口を閉じます。舌を使って歯の表面(歯茎)をゆっくりと一周します。右から一周したら、反対側の左から一周します。これが一セットとカウントして一日、3セット行います。舌の体操の回数は人によって、多くやっている人が多いですが、個人差があるので無理しない程度にします。舌の回す回数は、無理ない程度に続けるのがコツです。
顔の表情筋に効く、頬と口を使った簡単な体操です。こちらもとても簡単に試すことが出来ます。普段、意識しないと動かさない頬と口は、動かす事で血のめぐりを良くします。

口と頬を使った動き

ほうれい線の解消には、顔の表情筋が重要です。やり方は、頬を意識して口の中を膨らませます。この時に、頬を意識しながら大きくします。そして一番大きくしたら止まり、その後10数ゆっくりと空気を出して元に戻します。これが1回としてカウントして3回を1セットとし、一日に3セットやるようにします。
口のエクササイズをする事によって、あごの下の筋肉と口の周りを鍛えて、衰えた筋肉を元気にします。
Bjwdb9osq3bsilemilq4

口の動かし方

①「ア」と言う大きな口を開けます。そして、「ア」の口のまま10秒間静止します。
②「イ」と言う大きな口を開けます。そして、「イ」の口のまま10秒間静止します。
③「ウ」と言う大きな口を開けます。そして、「ウ」の口のまま1秒間静止します。
ア・イ・ウ」の口をしたまま、それぞれで10秒間静止するのを1セットとして5セット行います。普段は、意識しないと使わない筋肉を使っているので、肌のたるみにも効果的です。ただ、このエクササイズはあまりやり過ぎると、他の部分にシワとして現れる場合があるので注意します。 「マ・イ・ウ」体操も、「ア・イ・ウ」体操と同様で、発音する時の言葉が違うだけです。どちらでも、好きな方で口を使ったエクササイズが出来ます。
Xc4zfychmac5hhskbfhq
普段何気なく食べているガムでも、ほうれい線のエクササイズが簡単に出来ます。ガムを噛むことによって、口輪筋を鍛える事が出来ます。ただ、ガムを噛むときに片方の歯にだけ負担をかけるのではなく、口を閉じガムを噛み、両方の奥歯に同じように負担がかかるようにするのと、頬と口の筋肉が動くのが分かるととても効果的です。ガムを噛む事によって、普段使わない筋肉を使うのでかみ合わせも良くなります。
Ldhd5hdtetl71hihmr7f
歯ブラシを加えて口をすぼめ、歯ブラシを吸い込み止め10秒間キープします。その後、頬に歯ブラシのブラシの逆をあてて、ほうれい線を意識して優しくこすりマッサージします。ただし、あまりやり過ぎるとこちらは逆効果になるので優しくするように筋肉を伸ばします。
Xemo0ftoi6b6wxmfpfb4
口笛を吹く時の口の形が、口輪筋のエクササイズとなります。普通に口笛を吹き十秒間します。その後口笛を吹き3回で1セット、それを1日に2セット行うと効果的です。口輪筋を意識しながら、吹くとより効果的です。
身近にある500㏄の小さなペットボトルを使ってもエクササイズが簡単に行えます。こちらも、人によっては口の力で水の入ったペットボトルを持ち上げるので、無理しない様に体操をします。
Xztoitqfbiddejmhpvuh

ペットボトルのやり方

空のペットボトルに中に水を200㏄弱入れて、唇の力で持ち上げて10秒間静止します。3回持ち上げて1セットとカウントして1日2セット行うと効果的です。
ほうれい線は、自宅で簡単に出来るツボ押しでもほうれい線を解消する効果が期待できます。ほうれい線に効くツボもそれぞれ場所が違い、自分達に合ったツボ押しを見つけるとより一層効果が現れます。個人差があり、やり過ぎても逆効果となってしまうので無理しないのをお勧めします。
Xng5xb2aavqn57niycq8

ツボ押しに最適なツボ、巨りゅう

鼻の両脇と黒目の真ん中から下におろした所と、頬骨の下の辺りに位置し、交わるところが巨りゅうのツボの場所です。巨りゅうの押し方は、指の腹を巨りゅう(ツボ)に当て、軽めに上へ押し上げる感じで3回程度、両方ともツボ押しをします。ほうれい線の解消だけでなく、むくみやたるみの改善、肌が正常化します。

ツボ押しに最適なツボ、下関(げかん)

目尻から耳の付け根に向かい、口を開ける時の骨の下のくぼみ部分が下関のツボの場所です。下関の押し方は、指の腹を下関(ツボ)周辺に当て、優しく押し上げる感じで3回程押す。両方ともツボ押しをします。顔のむくみや小顔の効果も期待できます。ほうれい線の予防にもなります。

ツボ押しに最適なツボ、地倉(ちそう)

唇の外側に位置し地倉のツボの場所です。地倉の押し方は、指の腹を地倉(ツボ)にあて、優しく押します。両方のツボを押します。ほうれい線だけでなく、ダイエットやむくみにも効果的なツボです。
顔のツボだけでなく、足のツボもほうれい線の解消につながります。足のツボは血行を良くしたり、治癒力を高めてくれるので顔のツボ押しやエクササイズに加えて行うと効果的です。

足のツボ押し、足三里(あしさんり)

ひざの10センチ下辺りのスネの外側部分にあるツボです。治癒力を高めます。指の腹の部分で優しく押します。

足のツボ押し、湧泉(ゆうせん)

Tvkifkkatwzbqdwccfot
脚の裏側の真ん中より少し上の部分のツボです。万能のツボで、身体全体の体力や気力を回復します。血行が良くなるので、肌の乾燥が気になる人にお勧めです。
U5fwjy5z5c7v0uuhobz8
ほうれい線の原因は人によって色々と異なりますが、顔の筋肉の衰えでほうれい線が出来る場合は、簡単な体操や、ツボ押しをしてほうれい線が解消する事が出来ます。自分にあったエクササイズを試してほうれい線を解消しましょう!ほうれい線を解消する事によって、顔の印象も若返り、今よりも明るく輝きます。是非、一度試してみるのをお勧めします。