W5th6yblma1yahn06z42

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌荒れが治らないのは〇〇が原因だった?正しい対処法を紹介!

2018.05.02

いくらスキンケアを頑張っても、皮膚科に行っても肌荒れが治らないとどうしたらいいのか不安になりますよね。実は肌荒れが治らないのは内臓の不調に原因があるからかもしれません。今回は治らない肌荒れの原因と対処法をご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

  1. 肌荒れの原因
  2. なかなか治らない肌荒れは内臓に原因がある
  3. 治らない肌荒れの原因 胃が荒れている
  4. 治らない肌荒れの原因 便秘
  5. 治らない肌荒れの原因 副腎
  6. 治らない肌荒れの原因 肝臓
  7. 治らない肌荒れの対処法 入浴
  8. 治らない肌荒れの対処法 食事
  9. 治らない肌荒れの対処法 ストレス
  10. 治らない肌荒れの対処法 運動
  11. 治らない肌荒れまとめ
Ksy3fhthl4rxbrimrmwp
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522018890/ksy3fhthl4rxbrimrmwp.jpg
実は肌荒れの原因はたくさんあります。女性は生理に関係したホルモンの影響でも肌荒れが起きるので特に原因が多いです。まずは、生活習慣の乱れです。ここには、肌荒れの原因となるストレスや内臓の疲れ、偏った食事といったことを引き起こすので一番改善すべきは生活習慣なんではないかと思います。また、それ以外は、ほとんどが外的要因です。紫外線や乾燥、間違ったスキンケア、不潔な寝具などでも肌荒れは起きます。このようにたくさんの原因があるので今お悩みの肌荒れの原因も複数あるかもしれません。ご自分に思い当たることはすべて改善したほうがいいでしょう。
Bfv3efwc0tk1krj6rcrc
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522019413/bfv3efwc0tk1krj6rcrc.jpg
Uz4lrxlndwbdfamkidv6
肌は内臓を映す鏡なんて言葉聞いたことがあると思いますが、その通りで内臓の不調はお肌にものすごい影響を与えます。これは肝臓が老廃物を排出する役割があるからで、ほかの内臓の不調も同じように肌に現れます。もしかしたら、皮膚科で薬を処方してもらっても、スキンケアを見直してもなかなか治らない肌荒れの原因は内臓にあるかもしれないので一つずつ確認していきましょう。
Uezkyd9kxdhdsnryvrwu
生活習慣チェック 油っこい食べ物を慢性的に食べていないか 甘い物を食べ過ぎていないか 野菜はとれているか 仕事や嫌な上司などでストレスがかかり過ぎた生活をしていないか 化粧品が合っているか

Yzmww5uqwxgr7pj5w10b
胃が荒れていることで肌荒れを起こすことがあります。これは、風邪をひいて胃の調子が悪いときや食べ過ぎた次の日などに肌が荒れてしまったことがある方が多いと思うのでわかりやすいと思います。消化不良や、冷えで胃が正常に機能していないと本来腸に届くべき栄養がいきわたらなくなるので肌荒れが起きます。胃の不調からくる肌荒れは口の周りにできることが多いです。
Znarhnuoswyzkjo1llfw
胃が荒れると、 自律神経が乱れる↓ 免疫機能が低下↓ 肌が炎症を起こしやすくなり、ニキビができてしまう

引用: https://i.pinimg.com/564x/a2/a8/29/a2a829184f5b721fc20c15a6be77c2b9.jpg
便秘=腸内環境が悪いことで肌荒れを引き起こします。便には、大量の毒素や菌が含まれているので、それが体の中にたまってしまうと、その毒素が体中に充満し、肝臓まで届いてしまうことにより肝機能の低下で肌荒れが起きます。体中に充満した毒素は最終的には肌から放出されてしまいます。ということは、肌から毒素が通り抜けているので肌荒れが起きるのも納得できますよね。これは、便秘だけでなく、下痢でも同じです。
Cunsz84yvazrybism9ri
腸に便がとどまる ↓ 腸内環境が悪化する↓ 悪玉菌が増える↓ 悪玉菌から生まれたガス(毒素)が血中に吸収される ↓ ガス(毒素)が肝臓まで届く ↓ 肝機能の低下 ↓ 肌荒れが起こる

便秘になってしまった場合には、体の中で発生した毒素を外に排出する事ができません。そのため、血液をめぐって、全身に行く事になって、肌に悪影響を与えてしまうでしょう。

Qflzutfljkxvi0qju8za
副腎皮質ホルモンが低下することでも肌荒れがおきます。このホルモンは、炎症をおさえる、免疫力を上げる、ストレスをやわらげるなどの役割があるため、正常に分泌されないと肌荒れが起きます。また、アトピー肌の方や、アレルギー性皮膚炎の方は、この副腎ホルモンがあまり分泌されないです。なので、このタイプの肌荒れはアトピーやアレルギー体質の方に起こりやすいです。
Tfr7donwygcmsjvnj5bh
引用: https://i.pinimg.com/564x/a8/15/af/a815afab776fe77115474ff17975e2ff.jpg
肝臓機能の低下は、主にお酒の飲みすぎです。最初に言った通り、肝臓は老廃物を排出する役割をするのでお酒を大量に飲みすぎると肝機能が低下して体に老廃物がたまります。そして肌荒れとなって表れるのです。毎日大量のお酒を飲んでいませんか?肝臓がつかれてしまうほどのお酒を飲むのは良くないのでほどほどに控えましょう。
Kf3hiq1u7pyqiwjg6mdw
黙々と働く肝臓は、負担を強いられても頑張って働き続けます。しかし、それにも限界があります。そうなると、ある日突然不調が現れることとなり、急性肝炎で入院……などということになってしまいます。肝臓の病気といえば、アルコールというイメージが強いのですが、実は最近、アルコール以外の生活習慣病が増えて問題になっています。 そのひとつが「脂肪肝」です。これは脂っこいものや、甘いものの食べすぎ、アルコールの飲みすぎで肝臓に中性脂肪が溜まってしまう状態。このような偏った食生活による脂肪肝が増えているのです。さらに運動不足やストレスなど現代人特有の要因も拍車をかけています。

Rvioohpkunrxlygyhc88
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522020362/rvioohpkunrxlygyhc88.jpg
忙しいと、お風呂はシャワーで済ませてしまいがちですが、入浴は肌荒れを治す観点からみてもとても効果があるんです。入浴して、適度な汗をかくことにより一緒に老廃物が排出されます。老廃物がたまっているお肌はもちろん肌荒れの原因になります。なのでデトックスできるのはとてもいいことなんです。そして、リラックス効果もシャワーだけより上がるので、ストレスが解消されたり心のケアもお肌にとてもいい影響を与えてくれます。
Utpezfcmfwceujhwbu6h
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522020635/utpezfcmfwceujhwbu6h.jpg
Gepcybtptsihfsrfangd
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522022060/gepcybtptsihfsrfangd.jpg
油ものばかり、甘いものばかりなど偏った食事は肌荒れや生活習慣の乱れの原因です。栄養バラスよく摂取しましょう。ビタミンは種類がたくさんありますが全体的に綺麗なお肌を目指すためにとてもいいです。野菜や果物に多く含まれているので積極的に摂ってください。また、たんぱく質は、お肌をつくるもとになり、食物繊維は腸内環境を整えることでお肌にもいい影響を与えます。これらのお肌にいい栄養を中心にバランスよく食事を撮りましょう。
Ji1efgbz8gofvaqt4d2k
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522028279/ji1efgbz8gofvaqt4d2k.jpg
肌の抵抗力を高める食材 ・たんぱく質: 赤身肉・乳製品・タマゴ・魚など ・ビタミンB2: 乳製品・牛乳・納豆・レバーなど ・ビタミンB6: 赤身肉・魚・バナナ・小麦・大豆・ナッツ類など ・カルシウム: 桜えび・牛乳・乳製品・いわし・小松菜など

Skxsq4oxnhuj280s8rkh
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522026956/skxsq4oxnhuj280s8rkh.jpg
ストレスはすぐ肌荒れとして現れるので要注意です。現代はなかなかストレスをためないということのほうが難しくなっていますが、自分で発散するところを見つけたり、心のケアをする時間を作ってあげることが大切です。ストレスがたまると、偏った食事をしてしまったり生活習慣が乱れていったりと他の原因も巻き起こして悪循環になっていきます。今一度自分の生活と心を見直してみてください。
Ibu3h5ev59kilfnq4d9a
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522027219/ibu3h5ev59kilfnq4d9a.jpg
ストレスをかかえてしまうと、身体の中でホルモンや神経によって、免疫力が低下します。 免疫力が低下すると、外部からの刺激に敏感になってしまいますし、回復にも時間が掛かってしまいます。

L1sf7vxg6zn0xk2x5ck3
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522027523/l1sf7vxg6zn0xk2x5ck3.jpg
適度な運動はお肌のターンオーバーを整えてくれます。交感神経が優位になり、血行もよくなることでターンオーバーを整えてくれるのです。そんなに激しい運動はできないと思っている方は安心してください。激しい運動は、新陳代謝を遅らせたり、お肌のトラブルを起こす活性酵素が増えるので逆効果です。ウォーキングや、軽めのジョギングなど有酸素運動が効果的です。まずは1週間で半分くらい運動を取り入れてみることからはじめてみてください。
Svsv4ldgxuva3kpjh3kj
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522027828/svsv4ldgxuva3kpjh3kj.jpg
Qqmyn7o4zpqqr0gevftr
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522027867/qqmyn7o4zpqqr0gevftr.jpg
なかなか治らない肌荒れの原因や対処法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?原因も対処法もたくさんあることがお分かりいただけたと思います。今回ご自分が思い当たる原因が見つかって、改善法が分かった方がいるととても嬉しく思います。スキンケアや薬のほかにもきっとどこかに肌荒れの原因はあるのでぜひ改善して美肌を目指してください。
W9slsrxrkaqrde0ayxok
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522028119/w9slsrxrkaqrde0ayxok.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/10/65/16/106516adad58e3b37beb240845867499.jpg