Tkl740amj8ibl2lkngfe

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌の赤みはどうすればいい?よく効く市販の薬5選をご紹介!

2018.03.31

乾燥やニキビ、かゆみなどで肌の赤みが気になってしまう事ってありますよね。そんな時皆さんはどうされてますか?今回はなかなか病院に行く時間がとれない方にもおすすめの、よく効くと人気の市販の薬を5選ご紹介します。気になる肌の赤みをケアしていきましょう。

  1. 気になる肌の赤みの原因ってなに?
  2. 乾燥などが原因で出来る肌の赤み
  3. ニキビなどが原因で出来る肌の赤み
  4. 肌の赤みを消す市販薬を知りたい!
  5. 肌の赤みに効く市販薬①資生堂 イハダ プリスクリードaa
  6. 肌の赤みに効く市販薬②ゼリア新薬工業 ドルマイシン軟膏
  7. 肌の赤みに効く市販薬③小林製薬 キュアレアa
  8. 肌の赤みに効く市販薬④小林製薬 Saiki治療クリーム
  9. 肌の赤みに効く市販薬⑤ライオン ペアアクネクリームW
  10. 薬を使う他にも自宅で出来る肌の赤みの対策は?
  11. まとめ
Djtx7cgq8q0rpgowisv8
メイクをする時などに気になる肌の赤みは、かゆみを感じたり時にはヒリヒリした痛みを伴う事もありますよね。どうにかして消す方法はないか気になってしまいます。そもそも肌の赤みはどうして出来てしまうのでしょうか?様々な原因が考えられますが、まずは主な原因を簡単に説明しますね。
Yof0dt1ozcwlio6ycqru
Eywwru5bgtdhkogotrqx
カサカサしてかゆみを伴ったり、化粧水が沁みてヒリヒリしてしまうような肌の赤みがあります。これらは肌の乾燥などが原因の可能性があるんです。バリア機能が低下してしまい、刺激から肌を守る力が弱まってしまっていると肌の赤みの原因になります。
Nmuykqv4eqskegwwgvdu
熱いお湯など急激な温度の影響で乾燥しやすくなってしまう肌は、保湿をしっかり行っていないと水分が逃げてしまいます。また洗顔時に強く擦り過ぎてしまったり、ピーリングを行う頻度が高かったりするのも気をつけた方が肌の為になります。これらが原因で皮膚が薄くなり、かゆみを伴う肌の赤みになってしまったりします。
Whdqxk3igbxds0niclpl
肌に出来てしまったニキビが原因で、肌の赤みが気になる事もあります。ニキビは最初は皮脂が毛穴に潜り込み白くなってしまっている白ニキビの状態です。しかしこの白ニキビが悪化すると、毛穴が開き皮脂が空気に触れて黒くなっていきます。そうなると黒ニキビへと変化してしまいます。
Smvn1p97ctdmlqzjy5sx
黒ニキビがより悪化してしまうと、アクネ菌が増えていきニキビや近くの肌が赤く炎症してきてしまいます。それが赤ニキビです。赤ニキビになってしまうとなかなか手強く、仮にニキビが直っていても炎症による肌の赤みが残ってしまう事があります。
Uvgnn3jmzc0tx1rmx1b4
病院は待ち時間があったり、予約が必要な所も多いです。仕事などが忙しくてなかなか病院で診てもらう事が難しい方は、手軽に寄れるドラッグストアなどで、市販の薬を試してみたいと考える方も多いと思います。どうせなら効果が期待出来る市販の薬で赤みを消す商品を知りたいですよね。
J8zo3oxd9qvcklpp9iqe
そこで今回は、乾燥や外部の刺激が原因のかゆみを感じる肌の赤みや、炎症が進んでしまったニキビが原因の肌対して赤みを消す効果が期待出来る市販の薬を5つご紹介します。
花粉ブロックなどでもおなじみの資生堂 イハダから、クリームタイプの治療薬が発売されています。乾燥や花粉などが原因のかゆみや湿疹などの肌の赤みを消す効果が期待出来ます。肌に馴染みやすいクリームタイプなので、しっとりとした付け心地です。
使い方は1日数回に分けてかゆみなどが気になる箇所に、薬を塗り込みます。洗顔後やお風呂上がりなどの肌が綺麗な状態の時に塗るのがおすすめです。ノンステロイドの塗り薬となっています。イハダからは化粧水などもありますので、ぜひチェックしてみて下さいね。
炎症が起きてしまった赤ニキビに対して効果が期待出来る、軟膏タイプの薬です。軽度のニキビでしたら数日で効果を実感出来ますので、赤ニキビになる以前の早い段階からの使用がおすすめです。かなり炎症が広がってしまってる場合はやはり皮膚科などで診てもらった方が、ニキビ跡にもなりにくいですね。
使い方は1日1〜3回、気になる赤ニキビに直接塗るかガーゼに塗布します。洗顔後などの清潔な状態してから塗るといいでしょう。軟膏の為多少ベタつきを感じる事がありますので、テカリなどが気になる方は帰宅後のみに使用するのも良いかもしれませんね。
乾燥や花粉、化粧品によるかゆみなどへの効果が期待出来るクリームタイプです。肌の赤みを元から鎮めてくれ、目の周りにも使える非ステロイドになっています。カサつきが伴う赤みを消す商品を探している方におすすめです。
化粧品でかぶれてしまって、気になるのにメイクで隠せない方にもぜひ一度試して頂きたい商品です。目の周りにも使えるのはとても助かりますよね。使い方は1日数回程気になる患部に塗っていきます。肌のトラブルの原因は年中ありますので、市販の薬で効果を実感出来たら嬉しいですよね。
乾燥が原因で粉をふいてしまったり、肌の赤みが気になる方はこちらの治療クリームがおすすめです。ヘパリン類似物質が配合されており、細胞から肌をケアしてくれます。弱ってきてしまった肌の保水力を高めてくれ、乾燥肌による肌の赤みを消す効果が期待出来ます。
肌によく馴染むクリームタイプですので、頬や口の周りにも塗りやすくなっています。使い方は気になる箇所の乾燥が気になった際に、早めに塗っていきます。1日1〜数回使って下さい。洗顔後の清潔な肌に使うのもおすすめです。顔は粘膜以外の全体に塗れ、身体の乾燥が気になる部分にも使用出来ます。
炎症を起こしてしまった赤みのあるニキビへの効果が期待出来るクリームタイプの治療薬です。有効成分であるイブプロフェンピコノールが、ニキビの原因のアクネ菌の生成を抑えてくれます。炎症を鎮める効果が期待出来るので、炎症が悪化するのを防ぎ殺菌をしながらニキビの進行を抑えていきます。
すっと伸びやすく、塗ると透明になるクリームです。ベタつきにくくなっており、洗顔後のお出かけ前でも気にせず使えるのでとても助かりますね。ほのかな香りが塗る度広がります。
メイクをする前に使用しても大丈夫です。目や目の周りには使用出来ませんのでご注意下さいね。少し炎症が進んでしまったニキビなど、色々なニキビに対しての効果が期待出来ますので、お守りとして常備しておけばいざという時に助かります。
Dbk5xcun68kc8erpfsoz
市販の薬を塗って肌の赤みのケアする他にも、自宅で出来る簡単な方法で肌の赤みを予防する事が出来ます。日々意識して取り組んでいくのがおすすめです。薬と併用して実践してみて下さいね。

メイクオフ・洗顔時は優しく行う

Lydiuyq6vh5obcbzxmpo
ちゃんとメイクや1日の汚れを落としたくて、ついゴシゴシと肌を擦って顔を洗ってしまう事はありませんか?摩擦によって肌表面を傷つけてしますと、より肌の赤みを目立たせてしまう原因になってしまいます。
Urtlofjpbd3qtzrunbh0
メイク落としでなかなか落とせない為に、ゴシゴシ擦ってしまう方は今お使いのリムーバーを見直す事も大事です。顔を洗顔料で洗う際も、よく泡立てた泡で優しく肌を撫でるようにするのがおすすめですよ。なかなか泡立てるのが難しい方は、ふわふわの泡が最初から出てくる洗顔料を使ってみると良いかもしれません。

睡眠時間をしっかりと確保する

Pukdvou24kpknn7rl0nc
仕事で遅くなってしまったり、自分の好きな事をしていて夜更かしをしてしまう事ってありますよね。肌にとっても睡眠はとても大切です。肌の再生は22時から2時の眠っている間に行われていると言われています。綺麗な肌を作る為に、このゴールデンタイムに睡眠をとる事をなるべく心掛けてみましょう。
Nko4nlji8npyynvfp4ph
様々な原因に合わせて気になる肌の赤みを消す事を自宅で出来るのは、忙しい方は特に助かりますよね。薬ですので用法用量をしっかり守り安全に使って下さいね。薬以外でも日々取り組める事は積極的に行って、素肌を綺麗に保ちましょう。