Xmdjmsy2hm68pe1zi0re

シャンプー

CATEGORY | シャンプー

シャンプーはメリットいい?匂いや特徴、成分を徹底解説します!

2018.06.05

長い歴史のあるメリットのシャンプーですが、リニューアルしてから口コミも良い評価が目立つようになりました。地肌をすっきり洗い上げてくれるメリットですが、匂いが気になる人もいるようです。ノンシリコンとの成分の違いや、メリットシャンプーの特徴から評価まで調べました。

  1. メリットシャンプーの種類は?
  2. メリットシャンプーの成分について
  3. メリットシャンプーの有効成分と気をつけたい成分
  4. シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの違い
  5. ノンシリコンシャンプーとは?
  6. メリットシャンプーはノンシリコン?
  7. メリットシャンプーの特徴について①
  8. メリットシャンプーの特徴について②
  9. メリットシャンプーの特徴について③
  10. メリットシャンプーの匂いは?
  11. メリットシャンプーの口コミ
  12. メリットシャンプーのまとめ
昔はメリットは、シャンプーとリンスの2種類しかありませんでしたが、現在はシャンプー・リンス以外にも「リンスインシャンプー」や詰め替え用の「ラクラクecoパック」、子供用の「泡で出てくるシャンプー」があります。地肌汚れを落とし、根元からサラッと仕上がるので洗い上がりもすっきりになります。
Tq23wfwdczmc91u6x7yx
メリットシャンプーは、低刺激で植物由来成分が配合されているので地肌からすっきり洗い上げ、普段から汗をかきやすい人や皮脂の分泌が多い人にもさっぱりと洗い上げるシャンプーです。昔からあるメリットシャンプーですが、当時は匂いが苦手という人や、緑っぽい着色の色が苦手という人も多くメリットは不評なイメージがありました。
Fclgfqyn086ytmmxiyvx
しかし、昔からありながらも廃盤にはならず、少しずつリニューアルをすることでマイナスイメージから徐々にシャンプーの進化を繰り返しながら現在は若い世代から年配まで誰もが使っているシャンプーとなりました。リニューアルをしてさらに良くなったメリットは、どのような成分が入っているのでしょうか?
Mj046huvrlhvqbc8fegv
グリチルリチン酸ジカリウム*、水、ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム(1E.O.)液、ラウレス硫酸Na、ラウリルヒドロキシスルホベタイン液、エタノール、POEステアリルエーテル、グリセリンモノイソデシルエーテル、ジステアリン酸グリコール、PPG、ユーカリエキス、カモミラエキス-1、DL-リンゴ酸、POE(3)ラウリルエーテル、POE(4)ラウリルエーテル、POE(16)ラウリルエーテル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、ヤシ油脂肪酸エタノールアミド、ラウリン酸、BG、水酸化カリウム液(A)、水酸化ナトリウム液、安息香酸塩、エデト酸塩、青1、黄4、香料 *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

Fsi1ewheuwznx6pofqik
メリットシャンプーの中に有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が入っていますが、この成分はシャンプーや化粧品などにはあたり前のように入っている成分で、甘草(かんぞう)の根に含まれている成分です。漢方の原料として使われており、昔から口内炎や喉の炎症を抑えたり、抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。 頭皮の炎症を抑え、ふけやかゆみを抑えるためシャンプーや育毛剤にもほとんど含まれていることが多いです。
Bxxowbfrhmpwvwhuwyer
反対に気を付けたい成分に「ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム液」があります。この成分は、合成界面活性剤の一種で、非常に洗浄力の強い成分なので長時間の使用で、肌や頭皮へのダメージに繋がる心配があるとされています。毒性や刺激の強さがあるので、避けたい成分の1つになります。毎日使用するシャンプーでは、使い続けることで、かゆみや頭皮環境の悪化、などトラブルの原因を起こしてしまいます。
Jilwr0r51njxdp8unkhr
そもそもシリコンとノンシリコンの違いを知っていますか?シリコンシャンプーは、化学反応によって作られる完全人工物のことで、髪のキューティクルに付着しコーティングををしてくれるので、手触りがよくなり艶を出す効果があります。しかし、髪をコーティングするだけで、補修や保湿する効果がありません。そのため、シリコンシャンプーを使用し続けていると、髪の傷みを進行させてしまうことになります。
Pnjwzwzvqwcmsuys8os0
反対に、ノンシリコンシャンプーはこれらの完全人工物が入っていないシャンプーのこと。ノンシリコンシャンプーとコンディショナーを使うことで、髪本来の艶や健康を取り戻し、髪を若返らせる働きがあります。ノンシリコンシャンプーと謳っていても、安価な合成界面活性剤を含んだシャンプーやコンディショナーが人気になっているものもあります。
G0tdwgtrshp46va6gci1
メリットシャンプーは「ノンシリコンシャンプー」と謳っていますが、効果はどうでしょうか?ノンシリコンシャンプーは、髪の補修能力が低いため髪がキシキシしてしまうことがあります。実際使った人の口コミを見ると、メリットシャンプーは、髪を絡ませてしまい流しにくかったということでした。ノンシリコンシャンプーと謳っていても、やはり合成界面活性剤やパラベンなどが使用されているので、頭皮や髪に悩んでいる方にはおすすめの商品とは言えにくいです。
Dfgefswowemyjxw68ide
メリットは地肌の汚れを浮かせながら細かく分散させるので、地肌の匂いの元や汚れをすっきり落とすことができます。泡切れがよく洗い上がりもさっぱりしているので、平均節水率27%の節水効果が期待できます。
L1rifok8qs2ysnhj47lv
頭皮のダメージを与えてしまうシリコンは入っていませんが、保存料で刺激のあるパラベンが含まれているので髪や頭皮にダメージを与えてしまう成分が入っているので気を付けたいところです。
Mgxgz0hivh86ogen0upx
保湿成分や肌に優しい成分が配合されていながらも、刺激の強い合成洗浄成分が使用されているので、頭皮にダメージを与えたり髪のトラブルの原因になってしまいます。頭皮に敏感な人や乾燥している人は注意が必要です。
Updsmyngznoysjz28ro4
メリットシャンプーは匂いが気になる人もいるようですが、美容成分にユーカリエキス・カモミラエキス・フルーツ酸が配合されていて、地肌に潤いを与えます。ナチュラルフローラルの優しい香りが特徴で、昔から香りが変わっておらず、甘すぎない香りとさっぱりとしたフローラルな匂いが洗い上がりもさっぱりとしています。香りや泡立ちもいいので、リピートしている人も多く匂いは高評価な口コミが多くありました。
Vwfjhpvx860njbawkz91
メリットシャンプーを使用した人たちの口コミを紹介いたします。
Uux2re9b442cd7e1bkqs
匂いは懐かしい昔のままの匂いでホッとしました。シャンプーは泡立ちがすごくよかったです。洗い上がりは少しキシみなって思ったのですが、リンスをすると洗い上がりは全く気にならずサラサラした感じです。 季節の変わり目で頭皮が敏感になって痒みが出るので困ってたのですが、痒みがとまって私には合ってると思いました。

Ozxgjwmtc0dwbxkz39el
少し粘り気のあるテクスチャーなので、水を少量混ぜながら手の平でよく泡立てます。 髪につけてシャカシャカすると、どんどん泡立っていきます。 泡立ちはしっかりしていますが、サッパリとした洗い心地で洗い流すのも簡単です。 髪・頭皮のケアをしっかり行えるので、お気に入りです

Lfs51ozg6myouj6cvbtf
洗い心地も悪くないです。 さっぱりと洗えてギシギシしないから良いですね。 リンス付けて洗い流したらサラサラになりました。 乾いてからも髪表面がツルツルして痛みにも効いてるんじゃないかと思いました。

Kbwtttprh4h1hug95wuy
メリットのシャンプーは、泡立ちがよくさっぱりとした洗い上がりになるので人によってはとても使い心地の良いシャンプーなのが分かります。頭皮のトラブルや、敏感な方でもケアをしっかり行うことができるので高評価が多く感じました。洗浄力や匂いは誰もが実感しているので、汗ばむ時期や汗をかきやすい人にもメリットシャンプーは最適だと言えます。
Iiuvjrflxonv06ufcnuw
Ai3pvojwyangmgvc4ra4
メリットシャンプーは、頭皮の匂いや地肌の元まですっきり落とすことができ汗の匂いが気にならずすっきり洗い上がるのが特徴です。弱酸性で優しく洗うことができ、ユーカリエキスやカモミラエキスなどの保湿剤が地肌に潤いを与えます。しかし、合成界面活性剤など肌に刺激がある成分も含まれているので、敏感肌や頭皮トラブルがある方は注意する必要があります。「頭皮や髪のトラブルを抱えている」人向けではないので、成分をしっかり確認しながら自分に合ったシャンプーを選んでいきましょう。