Q57h3gpueapvlbihzxzz

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌のクレーターを治す方法 原因を突き止めてしっかり改善しよう!

2018.10.06

お顔にできてしまったクレーター。今回はそんなお肌のクレーターの原因を突き止めて行きたいと思います!治す方法、隠す方法としてはクレーター対策用の化粧水や整形などがあります。それでは、どんな方法があるのか詳しく見ていきましょう!

目次

  1. お肌にクレーターができてしまったら・・・
  2. お肌にできたクレーターはどんな状態なの?原因は?
  3. お肌のクレーターには種類がある
  4. お肌のクレーターを治す!?その方法とは?
  5. お肌のクレーターを治す!?対処法 1「皮膚科、整形外科へ行く」
  6. お肌のクレーターを治す!?対処法 2「スキンケア」
  7. お肌のクレーター対策の化粧水
  8. デコボコ肌用美容液 薬用アクレケア
  9. 薬用リプロスキン B化粧水
  10. 家庭でできるLED
  11. お肌のクレーターを治す!?対処法 3「隠す」
  12. まとめ
Ats0xlfswaqvddnztg4j

お肌のクレーターってとっても気になる存在です。一度できてしまうと、お顔の一部の印象になってしまって目立ってしまいます。メイクでも凸凹になってしまっている状態だと、影ができてしまって隠すのも難しくなってしまいます。このページではそんなクレーターの原因からお家でできる対処方法などをご紹介して行きたいと思います!ではさっそく見て行きましょう!

Edhqopfwhxvdxbthgydi

ではまずクレーターとはどんな状態、原因なのかから知って行きましょう!クレーターについて医師が監修しているページで調べて見ました!

クレーター状のニキビ跡は、炎症を伴うニキビにより皮膚組織が破壊されて真皮層や皮下組織が傷つくことが原因です。炎症が治まった際の皮膚組織が収縮する時に、表面が陥没してクレーター状になってしまうのです。 (一部抜粋)

皮膚組織が破壊されて、と言うのはちょっと怖いですが、角質層だけではなく真皮層や皮下組織が傷ついてしまっている状態がクレーターなんですね。そして原因は炎症を伴うニキビと言う事も。さらに続きます!

私たちの肌は表側から表皮、真皮、皮下組織の3層から成ります。肌の弾力やハリを支える、表皮の下にある真皮層は表皮のようにターンオーバーが行われないため毛包下層にまで炎症が及ぶと線維化という現象が起き、周囲がしこりのような状態になります。(一部抜粋)

お肌の真皮層にはターンオーバーが行われないのですね!そのために繊維化し、ずっと残り続けてしまうと言う事が起こってしまうのですね。とっても怖い状態になってしまっているのが、クレーターなんですね。

Ancljo2ii1m0ojidpmu4

では状態と原因については分かりましたね。一言にクレーターと言っても、実は種類があります。大きく分けて3つあり、大きさや深さなどによって違って来ます。それぞれの特徴をご紹介して行きたいと思います。

アイスピックタイプ

アイスピックで突き刺したような、先細り状のクレーター。開口部は2mm程度と狭いものの、真皮よりも深部まで達しているのが特徴です。

ローリングタイプ

ニキビ跡の開口部が4mm以上あり、皿のように緩やかな陥没が見られるタイプです。

ボックスタイプ

円形状のニキビ跡の底が平に凹んだもの。クレーターの深さには、浅いものから深いものまでいろんなバリエーションがあります。

なるほど。このようなタイプが存在していたのですね。ちなみに実は私自身もクレーターに悩まされている1人ですが、アイスピックとローリングが複合したような形になってしまっております。

Dl5xqfi9bxav5p4jjy1y

では原因や種類についてはわかりましたね!ここからはできてしまったクレーターの対処方法についてご紹介して行きます!とっても嫌なクレーターです。一刻も早く治す方法を見つけて行きたいですよね。では見て行きましょう!

Trraqtjxmw1zfxhmsihs

症状が重度の場合や治すのに確実性を求める場合には、皮膚科や整形外科で専門医による診断、治療が一番良いです。ホームケアはあくまでサポート的な立ち位置になります。皮膚科・整形外科ではレーザーでの治療や、LEDの治療など多くの治療方法があり、何より専門医が見てくれると言う安心感もあります。皮膚科・整形外科での治療も視野に入れて置くのも良いですね。

1 / 4