Dnnffkpf5wdownjst4nl

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

肌の粉吹きの原因は乾燥?皮膚科がおすすめする正しいケアや化粧法を伝授!

2018.05.12

お肌が粉吹き状態になってしまうと、お化粧のノリも悪くなってしまいますし、足などの体にも症状が出てしまったりする事もありますよね。ひどい場合には皮膚科が一番ですが、乾燥などの粉吹きの原因や、皮膚科がおすすめするお家でできるお肌の粉吹きの改善方法をご紹介して行きます!

  1. お肌に粉吹きができちゃった!?
  2. お肌の粉吹きってどんな状態の事を言うの?
  3. お肌の粉吹きの原因とは?
  4. お肌の粉吹きの原因「乾燥」
  5. お肌の粉吹きの原因 乾燥を引き起こす「血行不良」
  6. お肌の粉吹きの原因 乾燥を引き起こす「洗顔や体を洗う時にゴシゴシこすってしまう」
  7. お肌の粉吹きの原因 乾燥を引き起こす「空気の乾燥」
  8. お肌の粉吹きの改善方法とは?
  9. お肌の粉吹きの改善方法!「メイク落としを優しい物へ」
  10. お肌の粉吹きの改善方法!「保湿をする-お顔編-」
  11. お肌の粉吹きの改善方法!「保湿をする-体編-」
  12. ひどい状態の場合には皮膚科へ!
  13. まとめ
Qaarqxuhlja4xk5nhutq
お肌の粉吹きって、食い止めるのが厄介な物だったりします。しっかりケアしているつもりでも、気づくと粉吹きが始まってしまっていたりします。お顔の場合にはお化粧ノリも悪くなってしまいますし、体の特に足のスネや、お腹周りなどは粉吹きができやすかったりもします。ひどい場合には皮膚科に行く方が良いですが、ひどくなる前に対策をしてみましょう。このページでは粉吹きの原因からお家でできる対策までを一挙ご紹介して行きたいと思います!ではさっそくみて行きましょう!
Uzhxr5rvfk9dyyh0sfoi
筆者である私自身も粉吹きがおきやすい体質に悩まされています。文字通り、お肌がの角質が乾燥してしまって、白く粉を吹いているように剥がれてしまう状態になってしまう事を指します。痒みを伴ってしまったり、ひどい場合には少し掻いてしまった時に血がでてしまったりします。あまりにひどい場合にはもちろん皮膚科へ行った方が良い物でもあります。
Fq8lsei1bj4tvavehjju
お肌の粉吹きには様々な原因が考えられます。その原因を知ってから、改善方法についてもみて行きましょう!まずは敵を知って、しっかりと対処して行き、広く体に広がってしまうのを防いで行きましょう。特に私は足の粉吹きがひどい状態になってしまって、皮膚科にお世話になるまでは行かないものの、辛い状態ではあります。ぜひ原因をチェックして行きましょう!
Y5ejeboupqwjbzazx5qh
お肌の粉吹きの原因としては乾燥が多いと言われています。乾燥してしまう事で、角質が水分を保持できなくなってしまい、細胞の間に隙間ができてしまいます。その隙間からさらに乾燥してしまって行くと言う悪循環が出てきてしまいます。これを繰り返して行くと、お肌が敏感肌へと傾いて行ってしまうので、注意したいところです。この乾燥を引き起こしてしまう原因と言うのがさらにありますので、そちらも見て行きたいと思います!
Yf6tawafdy0cmfqqceba
乾燥を引き起こしてしまう原因として、血行不良が考えられます。特に冬などは寒さによって血行不良になりやすくもありますので、気をつけたいポイントです。血行不良になると栄養や酸素がしっかり行き渡らなくなってしまいますので、当然ながら細胞が弱まってしまいます。するとお肌の乾燥が始まってしまうと言う事です。
Dbfv8zwoy4f4gapeuoe4
強い脱脂力がある洗顔や、体用のソープを使っていると必要な皮脂も取り除いてしまって、粉吹きの原因となってしまいます。またゴシゴシ洗いすぎてしまう事も良くありません。よく体や足などはこの洗いすぎが原因の事もあります。ソープの見直しもそうですが、体洗い用のタオルなどを柔らかい物に変更するなどしておく方が良いでしょう。
Iciaoqfdjpswonw5ep1r
空気の乾燥は季節的な物もありますが、夏の冷房などによる乾燥も見過ごせません。意外に一年中空気の乾燥は起こりやすいのです。この空気の乾燥の場合には部分的ではなく顔、体関わらずお肌を乾燥させてしまいますので、注意しましょう。また乾燥がひどい場合にはお化粧ノリも悪くなってしまいますね。外気などは改善自体が難しいですので、対策をした方が良いですね。
Ggkb2b21j7sa7uz4wiyu
では原因については分かりましたね!ここからはお肌の粉吹きの対策についてご紹介して行きたいと思います!お肌があるところにはどこでもできてしまいやすい粉吹き、顔、体、足、背中など特に目立ちやすい顔などはすぐにでも対処したいところでもあります。そんな粉吹きの改善方法をご紹介して行きたいと思います!
U1plghdvbzpxrplzd3zr
お化粧ノリも悪くなってしまい、特に目立ちやすいお顔の粉吹き改善方法からご紹介して行きたいと思います。メイク落としにはお肌に負担がかかりやすく、必要な皮脂も落としてしまいやすいので、優しいメイク落としを選ぶ必要があります。そしてそれに伴ってベースメイクも薄くする必要があります。お化粧自体をしないのが一番ではありますが、お仕事などでお化粧が必須な方はベースメイクから薄くして、メイク落としを負担のかかりにくい物にしましょう。
メイク落としで優しいタイプの物はミルクタイプやウォータータイプの物です。少し時間がかかりますがクリームタイプも優しい物になります。お化粧自体については、ミネラルファンデーションなどのお肌に優しいお化粧品を使用するようにしましょう。お化粧の楽しみを制限されてしまう感じがするかも知れませんが、改善するまではお肌をいたわってあげましょう。
Dirmyedm1pb8khhbayp1
お顔の保湿はスキンケアをしているから大丈夫と思いがちですが、もしかしたらお肌にとっては今のスキンケア用品は保湿力が足りていないのかも知れません。お肌の粉吹きが出ている時にはプラスでクリームなどを使っても良いかも知れません。保湿成分としてセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸が配合されている保湿に特化した物を使用しましょう!
お肌への摩擦を少なくするためにも、塗る時にはなるべく両手全体でクリームを温めてからそっとお顔に塗り広げて行きましょう!こすらないようにしながら、ハンドプレスをしつつ丁寧に馴染ませて行きます。メイク前の場合には、馴染ませた後にティッシュで余分な油分をオフしておきましょう。
A3twznxrl2b1jwkjr6eh
体の保湿をするには、体用のクリームを使用することが重要です。特に足は乾燥しやすいのに洋服との摩擦が多かったりしますので、しっかりクリームを塗っておきましょう。私も足によく塗り込みますがどうしても洋服にクリームがついてしまって、少し気持ち悪いのですが塗らないともっと粉吹きがひどくなってしまいますので、多少は我慢してでも塗っておきましょう!
体に塗るクリームはどうしても範囲が広いですので、香りも強くなります。気になるようでしたら、無香料の物を選びましょう。逆にアロマとして楽しむのも良いですね。成分としてはお顔の項目の物もとっても良いですし、シアバターやワセリンなども良いでしょう。植物系オイルなどもとっても良いですね!お気に入りを見つけて、少しでも楽しくケアをして行きましょう!
Ta750aovcykfxlnaobiq
なかなか改善しなかったり、症状が重い場合には迷わず皮膚科へ行きましょう!繰り返すようですが、粉吹きを放っておいて、掻いてしまったりすると跡に残ってしまったりします。私も年齢もあるのか半年前に掻いてしまった部分が未だに残っていたりします。皆さんはそんな事になる前に皮膚科を受診して下さい。
Lrcsgpooeb9scg4yfsxe
最後まで読んでくださってありがとうございます!ここまでお肌の粉吹きの原因や改善方法についてご紹介させていただきました!お肌の粉吹きがひどい場合には、皮膚科で適切に処置してもらう事も大切ですが、ひどい状態になる前にお家でしっかりケアしておく事も重要ですね!原因を知って、体や足の乾燥も予防して行きましょう!オリーブオイルを使った乾燥対策のページも発見しましたので、ぜひ読んでみて下さいね!