Qe3gbwndld9wxlbw9lop

プレゼント

CATEGORY | プレゼント

プレゼントに家電を贈ろう!大人贅沢なギフトで喜ばれること間違いなし!

2020.07.27

大切な方へのお祝いなどに家電をプレゼントしたいけれど、今は便利な機能を搭載した機種が多くて迷ってしまいますよね?プレゼントを贈られる方にとって何をポイントにして選べばいいのか、予算もふまえながら、喜ばれる便利家電のいくつかをご紹介していきましょう。

  1. 最近の家電のトレンド
  2. なぜ便利な家電のプレゼントが人気?
  3. 便利な家電をプレゼントする予算は?
  4. 家電を贈るかたのリサーチ
  5. プレゼントにおすすめ便利な生活家電
  6. プレゼントにおすすめ便利なキッチン家電
  7. プレゼントにおすすめ便利な美容家電
  8. プレゼントにおすすめ便利なインテリア家電
  9. まとめ
Yixjs8rsvnbqgzr9wzoj
家電は今やなくてはならないものですね。単に便利というだけでなく、使う人や用途にあわせて最低限の機能があるものから、そんなところまで細かく?と感心するほどのこだわりが製品の個性になっています。日本の住宅事情と生活環境にあわせて、コンパクトだったりスタイリッシュになっていますし、置き場所に困らないように、そのまま部屋にあってもインテリアになるほど、大きさや形も変わってきているんですね。
W49yttqvrj3ao0t85abd
大切な家族や友達へのプレゼントに、特にお祝い事のときには、形に残って末長く使ってもらえる家電が、とても喜ばれるプレゼントになってきています。その理由に、日常生活では自分で時間をさいて、ちょっと頑張れば済んでしまう作業や手間や好みのことは、わざわざお金をかけて余分に家電を使うまでもないけれど、あったらその方がいいという気持ちを満たしてくれるからです。
O7ryqccyewvofwdw0kut
家電は最低限これだけは無ければという、必須アイテムとあればそれに越したことがないアイテムがありますが、それをふまえた上のワンランク上の贅沢で高価な家電があります。せっかくプレゼントするなら喜ばれるギフトがいいですよね。では、個人でのプレゼントとグループでのプレゼントでの予算はどのくらいがいいでしょうか。

個人的に便利な家電をプレゼントする予算

Q99azrzickvuklxg8jc3
個人的に家電をプレゼントするというのは、かなり親密なおつきあいですよね。ですが、家電となると小さなものから大きなものまで幅広く、お値段も同じカテゴリーでもピンからキリまであります。なので無理のない範囲での予算では5,000円~10,000円が平均的です。もちろん負担でなければもっと高くてもかまいません。その予算で選ぶのであれば、美容家電や、コンパクトなキッチン家電、インテリア家電から選びましょう。

グループで便利家電をプレゼントする予算

Yetb5hzzrlk8ssppze1k
グループの何人かでのプレゼントだと、1人でそれほど高額を出さなくても、人数が多ければかなり高額の贅沢家電をプレゼントできますね。予算としては1人5,000円~10,000円です。20,000円から30,000円、人数が多ければ50,000円以上でもプレゼント可能です。一般的には買わないであろう贅沢な高機能の家電は、特にキッチンの高級家電や、掃除・洗濯に関係する生活家電がいいでしょう。
N4wga0juzsb4cocpykkn
家電のプレゼントをするのに、ここで押さえておきたいのが、プレゼントを贈る方の居住空間の広さや家具・インテリアの趣味です。また生活パターンや食の好みや好きな色なども押さえておくといいでしょう。白もの家電(昔ながらの代表的家電は白い色がほとんどだったことから)ばかりの家なら白物でもいいですが、今の便利家電は、色や形が個性的なものが多いからです。贈る方の好みや習慣にあったものを選びましょう。
ここからは実際の便利な家電をいくつかご紹介していきましょう。私たちのくらしの衣・食・住のなかで、家事は大きな割合を占めています。家事のうち、おもに掃除や洗濯関係の家電を生活家電といっていますが、今できれば欲しいと人気の家電は、お掃除ロボットやクリーナー、全自動洗濯機、スチーマーなどです。
お掃除ロボットは初めは丸型でしたが、今は三角や四角形まであります。充電時間も短くなってバッテリーは長持ちします。自分で充電市にもどりますし、隅もきれいにしてくれます。ごみを吸い取るだけでなく、拭き掃除までできます。拭くというのは家事の中で負担が大きいの人気ですね。
全自動洗濯器は、温水と洗い方で従来より汚れ落ちがよくなっています。洗濯物の量によって洗剤や柔軟剤も自動で投入されます。生活サイクルの変化で、夜洗濯する方も増えていますから、音が静かで乾燥までしてくれるのは、とてもありがたい機能ですね。
お料理をつくるのが好きな方もそうでない方も、キッチンにいる時間は多いですよね。独身で仕事に遊びに忙しかったり、共働きだったり、子育てに追われたりと、何かと忙しい女性には料理を作る手間と片付けるをはぶきたいものですね。
シリーズでそろえるとお部屋に統一感が出ますね。狭いキッチンでもコンパクトに整理しておけます。オシャレなだけでなく操作やお手入れが簡単になってきていますので、長く使える質のいい家電が沢山あります。
温度調節がきちんとできていて、高温になるのが早くなっています。トーストだけでなく、オーブンやグリル料理もできますから、高価ではありますが、1台あるとお料理のバリエーションが広がります。
スイッチ1つでできあがったり、美味しくできたり、お店のような味わいが家庭で食べられるのが贅沢です。時短できてコンパクト、そのまま置いていてもオシャレなデザインの鍋やオーブントースター、炊飯器、コーヒーメーカー、ブレンダー、電気ケトルなどが人気です。
単純にコーヒーを入れて飲むだけではなく、入れるまでの見た目も楽しめますね。従来のサイフォンから進化して、スイッチを入れれば自動で入れ始めてくれます。お手入れが簡単なのもうれしいですね。
忙がしい中でもメイクは欠かせませんが、日ごろのお手入れだけではお肌も年を重ねるので、年齢肌の悩みが出てきます。そこで週1回~2回のエステサロンのような、スペシャルケアができる美容家電は喜ばれるギフトになるでしょう。美容家電を使うことで、お肌にも生活にもハリがうまれるといいですね。また、ヘアケア関連の家電も人気です。
髪は毎日お手入れしますから、ドライヤーの風が熱くなくて髪が傷まない、イオンでツヤもでるのは嬉しい機能です。また軽量化もはかられています。
スチーマーは毛穴を開いて汚れを浮かしやすくしてくれます。お肌にうるおいを与えてくれますし、パックして使うことでさらに浸透をよくしてくれます。スチーム中にほかのこともできますから、忙しい女性の味方です。
部屋にある家電なのに、インテリアのように雰囲気をひきたてる、インテリア家電は、キッチンでつかうものでも場所を移しても絵になります。ウォーターサーバーは、水だけでなくお湯も出ますので、お茶やコーヒー以外でも、どの部屋にあっても役に立ちます。空気清浄機はLEDライトやアロマスチーマーの機能と合わせて加湿器の働きもします。
インテリアというと家具や雑貨と思いがちですが、最近は家具のように部屋にそのままあっても、オシャレなインテリアのようにお部屋をひきたてたり、アクセントになったりするデザインの家電が多くなってきています。空気清浄機や除湿機、扇風機やオーディオ機器が人気です。
また、便利家電からさらに進んだスマート家電も出はじめていますね。これはネットにつながって、快適で安心でムダを省いてエコにもなる家電です。使う人に合わせて動作を変えることで好みに合わせた環境や状態を作り出します。冷蔵庫や洗濯器、テレビやスピーカーや空調、照明など、もうスマート家電は高価ですが使われていますから、これからもどんどん進化していくでしょう。
Befp3tqhpetkgwbirv1w
喜ばれるギフトとしての家電は、日常の生活の中に絶対なければ生きていけないアイテムではないですが、プレゼントされたらとてもうれしい機能やデザインを持っているんですね。贈る方の生活の色どりや時短に役立つので、好みやライフスタイルをおさえて選ぶことがポイントです。あなたが大切な方に家電を贈るときの参考にされれば、きっとそのギフトは喜んでいただけることでしょう。