Kmolx5sfnq14jlsemubj

ごはん

CATEGORY | ごはん

【節約レシピ】人気のあるボリューム満点の絶品おかず10選!

2018.05.15

節約したいけどボリュームのある食事がしたい!節約料理にはどんな調味料が役立つのかも気になりますよね。節約はするけどみんなに人気のおいしいおかずレシピ10選をお届けします!どれも人気のレシピばかり、今日からさっそくマネしちゃいましょう。

  1. 節約レシピのカギは?
  2. 節約レシピに役立つ調味料たち
  3. 節約レシピに役立つ食材と買い方のコツ
  4. 人気の節約レシピ 豚ひき肉①シュウマイ
  5. 人気の節約レシピ 豚ひき肉②メンチカツ
  6. 人気の節約レシピ 豚コマ肉③もやしの肉巻
  7. 人気の節約レシピ 豚コマ肉④チーズ入りとんかつ
  8. 人気の節約レシピ 豚バラ肉⑤もやし蒸し焼き
  9. 人気の節約レシピ 豚バラ肉⑥玉ねぎの肉巻
  10. 人気の節約レシピ 鶏むね肉⑦スティック唐揚げ
  11. 人気の節約レシピ 鶏むね肉⑧味噌マヨ炒め
  12. 人気の節約レシピ 鶏ひき肉⑨ふわふわシューマイ
  13. 人気の節約レシピ 豆腐⑩厚揚げ
  14. まとめ
引用: http://www.abnehmenineinerwoche.org/wp-content/uploads/2013/08/Lebensmittel-zum-Abnehmen.jpg
ズバリ、安い食材+カサ増しです。例えば、豚コマ切れ肉はお肉の中では安価。でも豚コマ切れ肉だけでお腹いっぱいにしようとすると値段がかさみます。そこで、さらに安い食材を混ぜ込んでカサを増しをするのがカギ。一つの食材だけでは偏りがちな栄養面も、色々な食材を使うことでクリアできます。つまり、節約レシピはお財布にも体にも優しいレシピということ。賢く安い食材を使って健康にも気をつけられれば一石二鳥。
引用: https://kireinasekai.net/wp-content/uploads/2017/01/d13aed47f01511b48ac9868a3b7b8e9d-1.jpg
今まで全然自炊なんてしてこなかった、という人。いきなり全部の調味料を揃えるのは大変。でもしょう油しかない、となると味付けが単調になって飽きてしまいますよね。持っていた方が便利な最低限の調味料を挙げます。よく節約レシピに登場する調味料ばかりですので使い切れずに捨てる、なんてことはありません。

醤油・バター・塩・コショウ・砂糖

引用: http://www.otaru-sanchoku.com/ichioshi/image/sakiika_bata_2.jpg
今まで自炊していなくても皆がすでに持っているであろう調味料。パンを食べなくてもバターは持っていた方が便利。味変に活躍してくれます。例えば焼うどん。いつもソース味で飽きてしまったなら、バターしょうゆ、塩バター、ポン酢バターなんでどうでしょう?

味噌

引用: https://tguchi.s3.amazonaws.com/uploads/topic_item/image/56920/retina_pixta_10002040_S.jpg
味噌汁以外にも味噌炒め、味噌和え、味噌マヨと、大活躍してくれます。味噌プラスアルファの調味料の組み合わせはブログや本で沢山紹介されている人気の味付け。

ごま油

Ctcoxza3muhs2scriyyz
引用: https://www.kensanpin.org/products/products/timthumb.php?src=/images/products/category/176_00.jpg&w=396
醤油とも味噌ともオイスターソースとも◎。コクと風味をプラスしてくれる要な調味料。

料理酒

引用: https://the-seiyu-i.cdn-dena.com/front/img/commodity/shop/00000000/commodity/4901309003500_common.jpg
安いお肉も柔らかく、下味をつけたり、臭みを消してくれたり節約料理でもおいしく食べたい人に絶対必要な縁の下の力持ち調味料。料理酒でなくても、安い紙パックのお酒でもOKです

マヨネーズ

引用: http://biz-journal.jp/images/post_19181_05.jpg
マヨネーズの酸っぱさが苦手な人も大丈夫。火を通すと酸味は無くなります。炒め物にコクを出してくれたり、卵焼きをふっくらさせ、お肉をジューシーにしてくれる秘密の調味料。どれだけ使い道がある万能調味料かはブログなど検索してみて。

ポン酢

引用: http://ure.pia.co.jp/mwimgs/3/6/620/img_367f33df10ceb9c359e9dad460af31941983059.jpg
お酢だと中々使う機会もありませんが、ポン酢ならいくらでも使い道がありますので、無駄になりません。マヨポン炒めなど、お酢の代わりに酸味付けにもできるし、もちろん定番の冷ややっこやサラダ、鍋にと大活躍してくれます。

ショウガ

引用: https://assets.media-platform.com/mylohas/dist/images/20131218_syouga_hie_top.jpg
ショウガそのままだと面倒なら、チューブのものでも冷蔵庫に保管しておきましょう。冷ややっこや生姜焼き、スープなどのアクセントなど自炊するなら持っておきたい調味料。
引用: http://ahp-urawaza.jp/wp/wp-content/uploads/2014/03/shutterstock_80838439.jpg
スーパーに行けば自然と目が行くと思いますが、明らかに他より安い食材たちが潜んでいます。豚ひき肉、豚コマ切れ肉、鶏むね肉、鶏ひき肉、キャベツ、もやし、卵、豆腐などです。最近は一人暮らし用として少量パックが販売されています。ですが、少量になれば割高に。一回で使い切ろうとせず、何回かに分けて使えばその分割安で、節約になります。例えば、キャベツなら、一人暮らし用の1回分だけを購入せずに1玉購入し、使いまわします。1/4で野菜炒め、1/4で味噌汁の具、1/4をコールスロー、1/4を千切りにして付け合わせに。といった具合です。
引用: https://kumiko-jp.com/wp-content/uploads/2017/02/3P9A8748-560x384.jpg
簡単・節約おかずといえばみきママ。そんなみきママのレシピの中でも一番人気のボリュームおかずです。
Wxedjgkydf4zq0hasimr
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3767906/280/62f5da91049411a00863b3e56cb2e8a6.jpg?u=2385731&p=1519891522
安いひき肉をさらに節約+ボリュームアップ。ひき肉にキャベツを混ぜます。分量は7㎝くらいの大きさ5個分で、豚ひき肉100g、きゃべつ50g、玉ねぎ50g、溶き卵1/2、バン粉一握り、牛乳20㏄。残った溶き卵は衣づけに使います。キャベツの甘みが加わってとてもおいしい、ボリューム満点おかずです。冷凍保存もできますので大量に作っておくのがおすすめ。揚げ油は大量に使わなくてもフライパンに1~2㎝程度で十分です。これも節約の一つ。
Tolxtbjekpdfbbvsh7vz
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3049084/280/5397dc780d919f35117ce7cc6e237e8a.jpg?u=6250273&p=1426073994
豚コマともやしという節約おかずの定番コンピ。もやしは好きなだけ使えるのも◎。照り焼きのソースはしょう油大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1/2、砂糖大さじ1/2です。豚肉は巻き終わりを下にして焼き始めるのがバラけてしまわないコツ。照り焼きソースをいれたら焦げ付かないようにフライパンをゆすりながら煮詰めます。
Nttmkryuvclboh2gahaj
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/f2abea5fe8049a7c76330c8933fb17c48da9b435.59.2.3.2.jpg?thum=58
節約レシピでとんかつといえば、豚コマ。しっかり豚肉を味わいたいなら、ただ豚コマを重ねるだけに。ボリュームが欲しい場合はチーズを入れて。お好みで大葉をはさんでもおいしい。
B3kjyvckirevpbnxqme8
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4994299/280/af275bc82502c223398587a6a85e111e.jpg?u=19402298&p=1521677019
どれだけ料理初心者でも失敗しないおかず。もやしをたっぷりしいて、上に豚バラ肉を広げます。塩・コショウを振って蓋をし、5分蒸し焼きに。たったコレだけで豚バラの旨味が味わえる、時短・節約レシピです。ポン酢かゴマダレで。もちろん、もやし以外にもキャベツや白菜を追加してもおいしいですよ。
Q9mfdvwjzhzrt2tttufr
引用: https://img.kurashinista.jp/get/2015/06/13/f8e5f48060448e66a80acc13dc7c2c71.jpg?size=450
炊飯器でできちゃうメインのおかず。玉ねぎの甘みを楽しんで。
Drrpayt1hwbrggsjcpdl
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/3254476b5272e09573f58ae596618c415a837d8b.40.2.3.2.jpg?thum=58
パサつきがちな鶏むね肉をおいしく唐揚げに。スティックなのでラップサンドにも。ボリュームのあるサンドイッチができあがりますよ。分量は鶏むね肉1枚を繊維を断つように1~1.5cm角のスティック状に切り、酒大さじ1、しょう油大さじ1、塩小さじ1/3、砂糖小さじ1、すりおろしニンニク小さじ1、すりおろし生姜小さじ1で下味をつける。片栗粉大さじ5以上に粗引きコショウ少々をまぜ、下味をつけた鶏むね肉を170~180度位に熱した油で揚げる。鶏むね肉1枚で約4人分もできちゃうボリュームおかずです。また、細いので火の通りが早く、ガス代の節約にも。
En0dqbsxesnjk4gf8dd2
引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/d070cd221ddb6e5f80a7a988fa4433abec469bea.40.2.3.2.jpg?thum=58
パサ付きがちな鶏むね肉がやわらかく。みんな大好きな味噌マヨ味でボリュームおかずの出来上がりです。キノコなどを加えればさらに節約できます。
D15jrk4nweebqtxsnfj8
引用: https://cdn.oceans-nadia.com/rs/410/614/is/upload/save_image/97/9781081b43e6.jpg?_t=1520838066
電子レンジでできる、豆腐でカサ増ししたボリュームおかずです。
Rapb69x3jsxwyncantht
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3602271/280/2a1e9707cc05d2ecbee126f4dcaba950.jpg?u=13483720&p=1453020832
厚揚げって手作りできること、知っていましたか?本当に簡単にできちゃいます。厚揚げなら炒め物でも扱いやすく、ボリュームも出るのでお腹にもたまり、満足いくこと間違いなしです。
<レシピ>①豆腐を好きな大きさに切り、電子レンジに30秒から1分加熱して水気を切る。②水気をキッチンペーパーでふきとる③油を熱し(小さめの鍋なら大量に油を使わず済みます)、水分を拭き取った豆腐を入れる④4~5分すると少し浮くのでひっくり返して全体がキツネ色になるまで揚げる。
Obpllvsqbmu6y3j3qzqn
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2870566/280/61a54237d5ce21fc56c72e5597ccc7b7.jpg?u=5437089&p=1415193749
揚げたてはそのままショウガ醤油で。翌日は味噌+チーズでトースターでこんがり焼いてみて。おつまみにもおかずにも◎
Dxhfsc6p6dioih6rqrjx
節約レシピ、というとどうもおいしくない、食卓が淋しい、というイメージが浮かびがち。でもご紹介したおかずはどれもボリューム・栄養ともに満点のものばかり。今日から節約レシピに挑戦してみませんか?食は美の基本。毎日しっかり食べて健康で美しく!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://publicdomainq.net/images/201708/29s/publicdomainq-0012737jbm.jpg