T6ldcky7qme2f9h3gdqj

ライフ

CATEGORY | ライフ

春に絶対聴きたくなる曲特集!人気ランキング30選!

2020.07.27

寒い冬が終わり、暖かな春がやってくると聴きたくなる音楽も爽やかな曲や、別れ始まりをイメージする曲になってきますよね。新年度の始まりということで、不安を打ち消すような曲や楽しみになる曲。春のイメージはそれぞれですが、今回はそんな春に聴きたくなる曲を紹介します!

  1. 春に聴きたくなる曲特集!春のイメージ
  2. 春の曲ランキング1位 福山雅治/桜坂
  3. 春の曲ランキング2位 松任谷由実/春よ、来い
  4. 春の曲ランキング3位 AKB48/GIVE ME FIVE!
  5. 春の曲ランキング4位 Mr. Children/終わりなき旅
  6. 春の曲ランキング5位 SMAP/世界に一つだけの花
  7. 春の曲ランキング6位 ケツメイシ/さくら
  8. 春の曲ランキング7位 嵐/サクラ咲け
  9. 春の曲ランキング8位 森山直太朗/さくら
  10. 春の曲ランキング9位 レミオロメン/3月9日
  11. 春の曲ランキング10位 コブクロ/桜
  12. 春の曲ランキング11位 AKB48/桜の木になろう
  13. 春の曲ランキング12位 尾崎豊/卒業
  14. 春の曲ランキング13位 スピッツ/チェリー
  15. 春の曲ランキング14位 河口恭吾/桜
  16. 春の曲ランキング15位 荒井由実/卒業写真
  17. 春の曲ランキング16位 YUI/CHE.R.RY
  18. 春の曲ランキング17位 松田聖子/赤いスイトピー
  19. 春の曲ランキング18位 宇多田ヒカル/Flavor Of Life -Ballad Version-
  20. 春の曲ランキング19位 キャンディーズ/春一番
  21. 春の曲ランキング20位 嵐/Love so sweet
  22. 春の曲ランキング21位〜30位
  23. まとめ
みなさんは春といえばどのようなイメージを持ちますか?卒業シーズンや入学シーズン、これから社会人になる人。いろいろな人がいますが、新しいことへの始まりの季節ですよね。さよならをする季節でもあり、出会いの季節でもあります。そして新しいことへの始まりは、ウキウキする気持ちと不安が入り混じりますね。そんなたくさんの出来事が起こる春に聴きたい曲はどんな歌ですか?春を感じるうたのランキング特集を紹介します。
ランキング1位は納得の桜坂。2000年にリリースされた曲ですが、春うた特集になると確実に出てくる曲です。幅広い年齢に人気で、春になると聴きたくなる曲で桜をみると口ずさみたくなる歌ですね。揺るぐことのない人気です!
2位のこの曲も何年経っても愛されている曲で、春うた特集に確実に入っている名曲ですね。年代的には50代くらいの世代でしょうか。それくらいの世代の曲ですが、年齢層関係なくテレビなどで1度は聞いたことがあるでしょう。春よ来いというタイトルのように、春がくるのを待っている歌詞ですが春のうたとして人気のラブソング。
3位はAKB48の全盛期に発売された曲です!友達との思い出や友情を歌った卒業ソングですが、新しいスタートを応援する曲でもあります。アップテンポなので、カラオケで歌ったり友達と聴いたら一緒に盛り上がれる曲ですね。
4位はMr. Childrenの名曲。春のうたのイメージはそんなにないですが、【閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていてきっときっとって君を動かしてる。いいことばかりではないさ。でも次の扉をノックしよう。もっと素晴らしいはずの自分を探して】そんな歌詞が応援ソングのようで、新しいスタートを切った時の不安や嫌なことに対して背中を押してくれるような曲ですね。名曲の多い Mr. Childrenですが、その中でも人気の歌です。
5位はSMAPの世界に一つだけの花。解散してしまったSMAPですが、相変わらず人気が劣ることはないようです。この曲も応援ソングですね。一人一人違っていい。自分らしくでいいよ。という歌詞。SMAPとして5人揃ってこの曲を聴けることはもうないと思うと寂しいですが、永遠に残る歌でしょう。
6位はケツメイシのさくら。この曲も春うた特集で確実にランキング入りする曲ですね。年代にもよりますが、春うたといえば?と聞かれれば、ケツメイシのさくら!と答える方も多いのではないでしょうか。暖かくなってきた頃のドライブで聴きたくなる曲ですね。
7位は嵐!春になるとテレビでも歌っているのをよく見ますね。新しいスタートを応援する曲です!サビのダンスもみんなで踊れるような振り付けなので、盛り上がれる歌です!
8位は森山直太朗のさくら。この曲も春と言えば..で出てくるタイトルですね!今では、小中高と学校の音楽の時間や合唱コンクール、卒業式でも使用されるほどのとても人気の曲。この曲は何年経っても変わらず、春に聴きたい曲にランキング入りしますね。
9位はレミオロメンの3月9日。本来は結婚式の曲として作られたようですが、ドラマで使用されたことにより今では卒業の歌の定番曲になっていますね。卒業式で歌ったという方も多いのではないでしょうか。
10位はコブクロの桜!コブクロも名曲ばかりですごく人気ですが、この曲はその中でもよく歌われていますね。悲しい恋愛ソングのような歌詞ですが、春が来るたびに大人になるという歌詞もあり、春のスタートを連想させる曲ですね。
11位は3位にも入っていたAKB48。こちらもAKB48が全盛期のまだ前田敦子がいる時の曲ですね。桜の木のように大きな目印になるから、いつでも帰ってきていいよ。というような歌詞です。
12位は尾崎豊の卒業。今この記事を書いている私は尾崎豊の曲をネット以外では聴いたことがなく、すごく人気があったということしか知りません。時代は違いますが、そんな私でも尾崎豊の存在も曲も知っています!それくらいアーティストとして偉大な人だったのでしょうね。カバーもたくさんされていますが、尾崎豊本人が歌っている曲を聴くと、すごく心に響くような感じがします。卒業というタイトル通り卒業の歌ですね。尾崎豊が全盛期の時の年代の方は、この曲で青春を思い出すことも多いのではないでしょうか。
13位はスピッツのチェリー。ずっと変わりなく人気の曲ですね。失恋ソングのようなラブソングですが、曲調が明るくテンポがよく爽やかな印象です。
14位は河口恭吾の桜。森山直太朗のさくらと同じ頃に人気が出た曲ですね。大ヒットし今でも春に聴きたい曲として人気です。僕がそばにいるよ。君を笑わせるから。桜舞う季節数え君と歩いてゆこう。という歌詞がすごくよく、ラブソングというよりプロポーズの曲のようですね。
15位、松任谷由実の卒業写真。名曲です。たくさんのアーティストの方がカバーしていますね。この曲を知らない人はいないのではないでしょうか。
16位はYUIのCHE.R.RY。アップテンポな曲調に、新しい季節に恋をした女心を歌った可愛い曲です。女の子に人気の曲ですね。
17位は松田聖子の赤いスイトピー。こちらの名曲で、カバーされていたりしていますね。世代じゃない人も知っている曲でしょう。
18位は宇多田ヒカル。デビュー当時15歳でその歌唱力にすごい反響がありましたね。春の曲のイメージはありませんでしたが、ドラマの主題歌だったことで春のイメージなのでしょう。ラブソングですね。
19位キャンディーズの春一番。春!という曲ですね。この曲もすごく昔の曲ですが、いまだにテレビでもよく流れていて春のうたとして人気の曲です。
20位はまたまた嵐!嵐の曲の中でも、大ヒットしたドラマの主題歌だったこともありすごく人気の曲ですね。春が来たことで離れ離れになってしまうカップルにピッタリのラブソングです。
21位 SPEED/my graduation
22位 DREAMS COME TRUE/未来予想図II
23位 長渕剛/乾杯
24位 Mr.Children/innocent world
25位 aiko/桜の時
26位 SMAP/オリジナル スマイル
27位 いきものがかり/いつだって僕らは
28位 海援隊/贈る言葉
29位 EXILE/道
30位 FUNKY MONKEY BABYS/Lovin’ Life
春に聴きたくなる歌特集の紹介をしましたが、あなたの聴きたい歌はランキング入りしていたでしょうか。今時の曲だけでなく、時代を超える名曲がたくさんありましたね。春のうたを聴くと、昔を思い出したりこれからの未来に希望をもったりすることができますね。