Snisboztkuwpjo3qo1sn

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

コンシーラーパレットのおすすめと使い方を紹介!プチプラ商品ならこれが人気!

2018.05.14

プチプラで良いコンシーラーパレットはないかな?と悩んでいる人は多いでしょう。そこで今回はプチプラでおすすめのコンシーラーパレットを大特集!パレットタイプのコンシーラーの使い方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください!

  1. コンシーラーパレットとは?
  2. 他のタイプのコンシーラーとコンシーラーパレットの違い
  3. コンシーラーパレットはシミやくすみをカバーするのに向いている
  4. コンシーラーパレットの使い方
  5. 最近はプチプラのコンシーラーパレットが注目されている
  6. おすすめのプチプラコンシーラーパレット:パレットコンシーラー/セザンヌ
  7. おすすめのプチプラコンシーラーパレット:カラーミキシングコンシーラー/キャンメイク
  8. おすすめのプチプラコンシーラーパレット:サイレントカバーコンシーラー/エクセル
  9. セザンヌのパレットコンシーラーとキャンメイクのパレットコンシーラー比較
  10. まとめ
Kgdaqaw43rykbcwiodmp
コンシーラーパレットって他のコンシーラーとは一緒じゃないの?と疑問に感じる人も多いでしょう。確かにコンシーラーと聞くと、よく見かけるのがスティックタイプやクリームタイプのコンシーラーなので、パレットタイプのコンシーラーってどんなものなの?と、パレットタイプのコンシーラーを使ったことがない人は気になりますよね。
コンシーラーパレットというものは、複数の色がパレットになってセットになっているコンシーラーです。アイシャドウやアイブロウのパレットをイメージするとわかりやすいでしょう。よく見かけるコンシーラーは単色であることが多かったものの、コンシーラーパレットは複数色を選ぶことが出来るので、より自分の肌に合った色や立体感を持たせながら肌の悩みをカバーすることが出来るコンシーラーなのです。
Lftoehyfagizpgk1wcff
他のタイプのコンシーラーとコンシーラーパレットはどう違うのか、という違いについても気になる人がいるでしょう。そこで簡単に他のタイプのコンシーラーとコンシーラーパレットの違いについても見ていきましょう!

パレットタイプ1つで複数の色を選べる

他のタイプのコンシーラーとコンシーラーパレットの大きな違いと言えば、コンシーラーパレットは複数の色を一度に選べるということでしょう。単色ではないので立体感を持たせるためにグラデーションをつけることも出来ますし、単色同士を使って立体感を持たせるよりかは、はるかにグラデーションパレットのほうがやりやすいと言えます。

色を混ぜて理想の肌色に近づけることが出来る

コンシーラーパレットは色を混ぜて理想の肌色を作り出しやすいコンシーラーでもあります。テクスチャも同じで色合いも似たような色がセットになっているため、単色であるコンシーラー同士を混ぜ合わせるよりかは格段に混ぜやすいと言えるのです。単色使いも出来て、グラデーション、そして色を混ぜ合わせることによって理想の肌色を作ることが出来るのがコンシーラーパレットの魅力なのです。
Ioudsydrupfmovqr6qjq
コンシーラーは種類によって、カバーする場所に向き不向きがあります。コンシーラーパレットの場合はスティックタイプやクリームタイプのように、シミやくすみ、そばかすや赤みなどをカバーするのに向いているコンシーラーになっています。ただし、クリームタイプのようなテクスチャでもあるので、目元のくまを消すことも難しくはありません。
Pgxoo7gcgrjjfnebrfu5
コンシーラーパレットにもよりますが、基本的にスティックタイプのコンシーラーのようなカバー力の高さがあり、ブラシや指を使うことによって様々な塗り方が出来ます。ほとんどのコンシーラーパレットにはブラシが付属されていますが、より綺麗にカバーをしたい、肌やファンデーションに上手く馴染ませたいという場合には専用のブラシを使うことによって綺麗にコンシーラーを使うことが出来ます。
コンシーラーパレットの特徴や魅力がわかったところで、気になるコンシーラーパレットの使い方についても見ていきましょう。コンシーラーパレットをなかなか使おうとは思えない理由には、単色じゃないからこそどう使ったらいいのかわからない、という声は少なくありません。確かに複数の色があるとどのように使えばいいのかわかりませんし、使い方がわからないとコンシーラーパレットを使いこなせないというのはデメリットだと言えます。
コンシーラーパレットのほとんどには、色別にどこの部分をカバーするのに向いているかというポイントが裏面などに記載されていることがあるので、そういったものを参考にしながら使ってみるのが、入門編としては最もやりやすい使い方なのでおすすめです。実際使っていくとどんな色合いなのか、この色とこの色を混ぜたらどんな感じになるのか、というイメージが出来てくるようになるので、使えば使うほどコンシーラーパレットの使う幅が広がっていくのです!
また、よりカラーバリエーションが豊富なコンシーラーパレットになってくると、ハイライトやシェーディングとして活用し、より立体感あるメイクに仕上げることが出来ます。この動画で紹介しているコンシーラーパレットの使い方を見てみると、肌の悩みをカバーしつつ顔に立体感を与えているのがわかりますよね。コンシーラーパレットはベースメイクの幅を一気に広げる素敵なアイテムなので、使い方をマスターし続ければどんどん可能性は広がり、メイクが楽しくなっていくのです。
Tlkwg65zf2mubtaolptk
コンシーラーパレットというと今まではデパコスにあるイメージでしたが、最近ではプチプラのコンシーラーパレットも注目されています。プチプラのコスメはどれもがハイクオリティになっていて、デパコスに負けず劣らずのものが増えているため、デパコス、プチプラのそれぞれ良いコスメを一緒に使ってメイクをしている人もいます。
Bf5s9j4fmgnb64q5fjnt
今回はプチプラのコンシーラーパレットの特集ということなので、これからプチプラコンシーラーパレットの中でも特におすすめで人気のものを紹介していきます。プチプラコンシーラーパレットならば、初めてコンシーラーパレットを使うという人もどんな感じなのかを気軽に試すことが出来ますし、練習もしやすいですよね。今後コンシーラーパレットをどんどん使いこなしていきたいという人にとって、プチプラコンシーラーパレットは試して損はないものなので、是非これから紹介していくおすすめコンシーラーパレットで気になるものがあったら試してみてくださいね!
プチプラコスメと言えば外せないのがセザンヌ。そんなセザンヌが出しているパレットコンシーラーは3色のパレットコンシーラーで、高カバー力だと評判です。ニキビ跡やシミ、そばかす、くまを隠すことが出来る3色なので、肌に対して様々な悩みを抱えているという人はこのパレットコンシーラーがあれば悩みを全てカバー出来ること間違いなし。
また、崩れにくさも人気の理由となっていて、密着度が高く、時間が経っても肌の悩みをカバーし続けてくれます。ウォータープルーフに加えてUVカットもついているので、皮脂や汗が気になる人、紫外線が気になる人も安心して使えるコンシーラーパレットです。
セザンヌ パレットコンシーラー 4.5g
価格 ¥ 734
バリエーションが4種類用意されているキャンメイクのカラーミキシングコンシーラー。3色のコンシーラーになっていて、肌の悩みをそれぞれカバーしつつ、色を混ぜることによって自分の理想の色を作り上げることが出来るコンシーラーパレットになっています。
カバー力が高いということもあり、肌の悩みをしっかりと隠してくれると評判のコンシーラーパレットです。ただ、時間が経つと乾燥しやすいという声も多いため、乾燥が気になる人は付ける前に保湿をするとカバー力が続くので工夫が必要です。メイクの仕上げに化粧崩れ防止のスプレーなどを使う場合にはそれほど乾燥が目立たないという声もあるので、使い方によってはデメリット部分が目立たない、高カバーのコンシーラーパレットとして使えます。
キャンメイク カラーミキシングコンシーラー01 ライトベージュ 3.9g
価格 ¥ 810
エクセルのサイレントカバーコンシーラーは高密着度でヨレない、崩れないと評判のコンシーラーパレットです。色合いも使いやすいもので、ついついコンシーラーパレットを買ったけど一色しか使ってない…という人も使いやすい色になっています。
しみやくすみ、そばかすにはブラウンベージュのコンシーラーを、くまや血色が欲しい場合にはオレンジベージュ、明るさの調節や赤みを消すのに向いているのがライトベージュ、というように色によってカバーするのに向いているところがしっかりと分かれているので、コンシーラーパレットを初めて使うという人も安心して使うことが出来ます。
エクセル サイレントカバーコンシーラー
価格 ¥ 1,728
Mlue5r7wp55qcb9k4c4s
先程紹介したセザンヌのパレットコンシーラーとキャンメイクのパレットコンシーラー、どちらも同じくらいにプチプラのパレットコンシーラーでおすすめされているパレットコンシーラーになっていますが、実際どちらがいいのだろう?と気になる人も多いでしょう。そこで比較の動画があるので、気になっている人はこちらを参考にして選んでみるのがおすすめです!
カバー力に対してやテクスチャ、そして仕上がりに対して詳しく解説されているので、どちらが良いのか悩んでいる人はかなり参考になります。塗り方も見ることが出来るので、塗り方がいまいちよくわからない…という人も、塗り方の一例として見てみるとコンシーラーパレットの使い方をマスターするためのヒントになるはずです。
Cva4uzcnpbibttj0hzkv
いかがでしたか?コンシーラーパレットはメイクの幅を一気に広げるほどの魅力的なアイテムなのです。プチプラコンシーラーパレットならば気軽に試すことが出来ますし、高性能、高機能なものばかりなので、デパコス並に満足行くメイクが出来ること間違いなし。今回紹介したことを参考にして、気になるプチプラのおすすめコンシーラーパレットがあったら是非試してみて、メイクの幅を無限大に広げて行きましょう!